白ロム転売法

shiromcom.exblog.jp

白ロムを高く売ったり、安く買ったりして節約します

米アマゾンでDSDSスマホ ZTE Axon 7 miniが200ドルを切るセール

日本でも正式に販売されているZTEのDSDSスマホ、Axon7 miniがアメリカのアマゾンプライム会員向けにセールをやっています。国内価格も39,800円(税別)とそれなりにお手頃価格で販売されている機種ですが、その半額という激安に。

セール対象になっているのは一応USAバージョンと書かれているのですが、型番は「B2017G」というモデルとされているので日本で技適を取得しているものと同じ型番に見えますが・・・どうでしょう(苦笑)
d0262326_07353172.jpg
1月9日時点で値下げされているのはプラチナグレーのみなので注意して下さい。通常価格299.98ドルのところ、プライム会員だと199.98ドルに値引きされます。プライム会員は日本のアカウントとは別途登録が必要ですが、日本と同様に30日間のお試し期間もあります。

☆「Amazon.com ZTE Axon 7 Mini - Factory Unlocked Phone

日本への直送も可能で、配送料・輸入手数料を入れても1ドル117円として2万6千円ほどで買える計算です(現在のセール価格・為替相場のものですので、必ず最新の価格表記をチェックしてから検討してください)。

アメリカのプライム会費は日本のものより高く、月10.99ドル・または年額99ドル。日本在住の場合は配送のメリットなどが受けられないので偶に使うくらいの方にはちょっと割高ですね(´∀`;) 

Axon 7 miniは国内においてDSDSが出来るスマホの中では比較的価格の安いモデルです。最近登場したNTTレゾナントのg07が定価19,800円やフリーテルで低価格なモデルも追加していますが、それを除けばMoto G4 Plusに次いで安い部類です。

関連記事:DSDSが出来る国内SIMフリースマートフォン比較 スペックデータまとめ

Axon7 miniは5.2インチフルHD, Snapdragon 617, RAM 3GB, ROM 32GB, バッテリー2700mAh という仕様です。

AXONはフロントのデュアルスピーカーが特徴的です。そして今回の輸入品では対象外になるかもですが、国内正規販売品の場合は月額450円の端末保証サービスがAxon7/7mini限定で無料で加入できるという特典があります。

参照:https://www.ztesupport.jp/index.php

パネル破損や水没までカバー出来る保証なので、この保証費用10,800円(450円×24ヶ月分)を考えればあえて海外モデルを輸入するより国内正規品を買った方がメリットは大きいかもしれません。

Axon 7 miniはYahooショッピングのジョーシンがちょっと安く、Tポイント還元を考えるとそこそこ安く買えます。

☆「Joshin Yahooショッピング ZTE SIMフリースマートフォン ZTE AXON 7 MINI」/38,170円(税込)

ヤフプレ会員なら最低でも10%くらいのTポイント還元が受けられます。5の付く日やジョーシンはたまに掲載ストア10倍対象に入っていることもあるので、そういったタイミングを狙って買うのが良いでしょう。

保証はどうでもいい、アメリカで買うことが出来る(送料・輸入コストが掛からない)という人はアメリカのプライム会員セールの199.98ドルで入手してみるのも良さそうですね。Axon7 miniはハイスペック機種ではありませんが、2万円強で買えるDSDSスマホとしては非常に安いですね。同サイズのZenFone3の輸入品より低価格です。


by ke-onblog | 2017-01-09 08:17 | 端末輸入 | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。


RSS Feed Widget


by テンバイン
ブログトップ | ログイン