白ロム転売法

shiromcom.exblog.jp

白ロムを高く売ったり、安く買ったりして節約します

楽天モバイル冬の特価セール最終日 一括380円から買える格安スマホ

キャンペーン変更前後のメモです。

楽天モバイルではSIMカード契約とセットで販売されるセール品が毎月のように端末の入れ替え・価格変更が実施されます。現在実施中の「冬の特価セール」では1月13日~2月1日10時までのキャンペーンとなっていますので、明日2月1日に内容が変更される見込みです。

前回の変更時では価格・ラインナップともに目ぼしい変更はありませんでしたが、明日2月1日は多くのMVNO・キャリアが勝負を仕掛けてきそうな雰囲気なので、楽天も何か目玉となる端末を是非出して欲しいところです。

また、販売条件に関しては過去に悪化してきた事例もありますので、現状のルールで購入しておきたい端末・回線を増やしておきたいというのなら月末に申し込めば初月の無料期間をめいっぱい使えるためちょっぴりお得感があります。条件変更前のこのタイミングで妥協しておくかどうかの検討もしておきましょう。

[2017.02.01 9:59まで]
ZenFone Go 880円/7,880円
ZenFone2 Laser 780円/ 5,880円
P9 lite 14,890円 /16,890円
SH-RM02 15,700円
arrows M02 6,880円/8,880円
arrows M03 22,700円
honor8 32,700円/37,700円
ZenFone3 29,700円/32,600円
BLADE E01 380円 / 5,880円
SH-M03 39,600円
Media Pad T1 480円/2,880円

これが現在の販売価格です。左が音声SIM,右がデータSIM契約時の割引後価格となります。もう少し詳しい機能比較や縛りの有無については「 楽天モバイルの格安スマホセール ラインナップの価格・スペック・機能比較リスト」を参照下さい。

☆「楽天モバイル

一括380円から買える端末があるというのはMVNOの中でも突出しています。しかし、もはやこの程度の価格には慣れてしまいました(笑) データプランに縛りがなかった頃ならまだ玩具用として追加するのも気楽だったところですが、データSIMにも最低利用期間が生じる端末が設定されたことでやや買いづらくなっています。

明日2月1日からデータ容量や通話オプションの提供条件向上、取り扱い端末の増加・価格変更を行うMVNOがたくさんあります。格安SIM業界全体としてはまだまだ拡大中な2017年で勝負をしかけてくる業者も出てきているので、MNOからの乗り換えがよりし易いサービスが増えてくるのは望ましいですね。

楽天モバイルでは取り扱い端末は他社に比べてもかなり多いですけれど、価格変更はここしばらく行われていないはず(20GB/30GBが追加されたのは2016年11月ですが)なので他社対抗をして欲しいところです。


by ke-onblog | 2017-01-31 11:13 | キャンペーン情報 | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。


RSS Feed Widget


by テンバイン
ブログトップ | ログイン