白ロム転売法

shiromcom.exblog.jp

白ロムを高く売ったり、安く買ったりして節約します

ドコモXperia X Compact SO-02J機種変購入サポ入り1週間 白ロム相場は4万円台に急落

もうSIMフリーモデルのグローバル版F5321の価格帯が目前ですね~

ドコモから発売中のXperiaのコンパクトモデル、Xperia X Compact SO-02Jが機種変更でも端末購入サポートが適用され、一括購入が可能になり1週間が経過しました。
d0262326_06213258.jpg
コンパクトシリーズは伝統的に国内ではドコモの専売(1度だけXperia J CompactもSIMフリーとして販売されましたけど)となっており、auとSBでは販売がされないため投げ売り状態になるまでなかなか価格が下がりづらいことが多いです。しかし本来の販売価格がハイエンドモデルに比べて少し低く設定されているため、いったん投げ売り状態になると価格の下落は速いですね。

白ロムのフリマサイト「ムスビー」でも暴落中。今最安で赤ロム保証のあるショップ販売品も52,000円(税込み)で在庫があります。

端末購入サポートで購入した製品はネットワーク制限が○になるまで日にちが掛かるため、まだ買取店ではそこまで価格相場が崩れているという感じはありませんが、オークションは明らかに1月頃に比べて下がりましたね~

1月の中旬~下旬頃には新品未使用状態のSO-02Jであればヤフオクでも落札額で6万円超えの出品も見られたのですが、2月に入って一気に5万円台前半での取引となり、そこから1週間ジリジリと落札相場は落ち続けています。

昨晩の落札実績を見ると47-48kくらいで終わってしまっているものすらあるようです。ヤフオクでは2月中旬までくじ引き企画もやっていますし、購入者にとっては嬉しい展開かもですが^^;

Xperia X Compact、機種としても良い出来ですものね。特殊コーティングで陶器っぽい質感は高級感という感じではありませんが、やっぱり4.6インチという手頃なサイズ感が逆に珍しくなってしまった昨今の国内スマホラインナップでは需要が高いみたいです。

そう言えばXperia X Compactは何色がいちばん人気なのでしょう?XZのときはアンケートをブログで掲載してお答え頂きましたけれど、SO-02Jではやってなかったですね。やっぱり新色のミストブルー? ブラックもかっこいいですよね。ピンクは減額対象にされているところもあるようですが(苦笑)

機種変の対象としても2年前に投げ売られたXpeira Z3, Z3 Compactからの下取りが最大22,000円円と優遇されていますし、今が一番の替え時なのは確かでしょう。たぶんもう1世代分販売時期がずれると、SO-01G, SO-02Gの下取りプログラム価格が下がってもおかしくない頃です(すでにZ2の下取りは17kですし、ソニジより新しいはずのXperia A4 SO-04Gも17k)。今ソニジとソイジが優遇されているのは2年前からの買い替えを促すための戦略的価格設定なのだと思われます。

☆「ドコモ 下取りプログラム

2015年の夏頃にはすでにZ3シリーズの投げ売りは完全に終わっていたので、その頃からの一般ユーザーによる2年更新に合わせた買い替えはもう2017年夏には終了しているはず。そう考えるとソニジ・ソイジの公式下取り優遇は夏~秋頃には終わってしまい、いずれ価値が下がってしまうと予想されます。


グローバル版であるところのF5321はエクスパンシスで現在45,800円で売られています。送料と関税を考慮すると支払総額はおよそ49,400円ほどになるはずなので、オークション経由ならもうドコモ版の方が安く買えると言ってしまっても良いくらいです。

そもそもXpeira X Compactは海外ではSIMフリー版が普通に売られているわけですから、ドコモ版が外国人に大人気ってこともなさそう・・・いや、海外版は防水非対応でしたっけ。海外でも防水需要があれば少しは価格優遇の可能性もあるのでしょうか。ちなみにeBayでのF5321の即決相場は40k強です。

☆「eBay Xperia X Compact F5321

現在のSO-02J白ロム価格下落は機種変購入サポ入りからわずか1週間での出来事であり、まだこれから価格相場の下落が進む可能性のほうが高いでしょう。そうですね・・・40kを切るところまではしばらくは行かないとは思いますが、45kはそう遠くないかも、って感じです。

3月中旬以降、制限が○になった端末の流通が増える頃にどうなっているのか、予想は難しいですが・・・。オク相場が下がりまくっていると買取店でも足元を見られそうです(´Д`;) 2年前のXperia Z3 Compact SO-02Gほどの相場(3万円前後)には流石に落ちないとは思いますが、数が増えすぎるとどうなるか判りません。下落のピークは4月上旬頃を予想しています。

でも、普通に自分用として使うにしても小回りが利く良いモデルですよね。大画面が好みの人には物足りないかもですが、放流しにくい事態になってしまったら持ち歩き用のメイン機種として十分に使えそうです。

☆「ドコモ Xperia X Compact SO-02Jの価格・スペックをみる


by ke-onblog | 2017-02-08 07:22 | 白ロム転売法 | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。


RSS Feed Widget


by テンバイン
ブログトップ | ログイン