白ロム転売法

shiromcom.exblog.jp

白ロムを高く売ったり、安く買ったりして節約します

gooクーポン利用 Huawei nova lite 14800円でちゃんと買えました 再入荷予定もあり

先日購入したHuawei nova lite、ちゃんと割引が適用できたようです。
d0262326_18303305.jpg
発売されたばかりの低価格モデルで、回線契約任意なのにこの割引率は高いですよね~。

私はまだ実機は一度も見ていないのですけれど、通常価格19,800円→クーポン利用14,800円(税別)という大きな割引率に負けてしまいました(´∀`)

gooポイントクーポンの貰い方・使い方は先日の日記に書いたとおりで、取得したコードをただ備考欄にコピペするだけで価格修正がされた注文確定メールが上記のように届いています。コードが間違っていた場合などはメールや電話が来ることもあるそうですが、今回は問題なかったはずなので何の連絡もなく、割引適用が確定したようです。

今28日時点では、この私が注文した直後あたりに全カラーが完売してしまっており注文できない状態なのですけれど、在庫が入り次第またクーポンを使って買えるみたいです。

☆「goo SimSeller Huawei nova lite発売記念キャンペーン

また、今日28日からノーマルのnovaもキャンペーン対象になっており、こちらはまだクーポン発行・購入可能です。

☆「goo SimSeller Huawei nova 発売記念キャンペーン

novaの方は、通常価格34800円(税別)のところ、クーポン適用で5000円引き→29,800円(税別)となります。割引金額がnova liteと同じなので、値引率で言えばliteのお得感ほどでは無いですね~。

novaの方がスナドラ625、nova liteがKirin655で、どちらもミドルスペッククラスです。ただnovaの方はau VoLTE&B1+B19(B1+B18も将来的に対応)のキャリアアグリゲーションに対応予定と書かれていますので、SIMパッケージがセットになっているOCN モバイルONEではなく他のau系MVNOでも利用したいのならliteではないノーマルnovaを買うべきでしょう。

nova liteは海外では「P8 lite (2017)」として売られているそうですね。Antutu Benchmarkは5万後半くらいのスコアが出ているみたいなので、Snapdragon 801搭載あたりの2014年モデルスマホくらいの実力でしょうか。私も昨年購入したhonor6 Plusもそのくらいですね(Kirin 925搭載)。そのスペックで実売2万円を切るだけでもかなりのコスパなのですね(と、今更知りました(´∀`))

詳細なnova liteのスペックは公式サイトを参照下さい。

☆「http://consumer.huawei.com/jp/mobile-phones/tech-specs/novalite-jp.htm

2月末時点で他のMVNOのセット販売・単品販売と比べてもお得度が高いため、再入荷をしてもまた売り切れる可能性もあるのでクーポン発行までは先に済ませて入荷を待つのが良いでしょう。gooクーポン、強いです。

goo SimSellerではこの割引適用確定メールが来た翌営業日に発送するらしいので、週末にでも開封レビューをお届けしたいと思います。


by ke-onblog | 2017-02-28 19:10 | キャンペーン情報 | Comments(8)
Commented by ななし at 2017-02-28 21:23 x
これもいいですよねー
サブに買おうか悩んでいます

本日ドコモショップで機種変更しようとしたらdクレカ2枚契約がいると言われました
話が違ったのでオンラインでやっちまおうかと思うのですが
ドコモは開通手続きをしないと機種変更したことにならないんでしたけ?
それだと購サポがズレちゃうんですよねぇ
Commented by kiz at 2017-02-28 22:47 x
コメント失礼します
音声通話対応SIMで端末サポートは加入しないで
端末のみ購入できるのでしょうか?
Commented by 774 at 2017-02-28 23:17 x
開腹レビュー楽しみにしています(!)
Commented by ke-onblog at 2017-02-28 23:44
> ななしさん

店舗の機種変はいろいろ条件が付くことが多いですね~。インセンティブの関係なのでしょうけれど、後出しは気分が悪いですね。

オンラインの購入だと受けってから開通作業が必要ですね。確か購入した後でも箱を未開封のまま期限以内の申請でキャンセルすることも出来るので、その時点では購入が完了していないという判定だったかと思います(公式の記載がどこにあるのか見つけられないので、ちょっと曖昧です^^;オンライン購入時の端末購入サポートの契約書類には「開通日から」という記載があるのでたぶんあっているかと)。

購入サポ縛りが切れるのはやっぱり4月より3月がきっと良いですよね(´∀`;) 最近の機種変は時期を問わずいろいろ追加されることがあるのでタイミングは難しいですけども。
Commented by ke-onblog at 2017-03-01 00:06
> kizさん

はい、端末サポートは加入しなくてもクーポン割引は適用可能でした(クーポン対象商品のSIMは申し込みパッケージが届くだけです)。ただ、「らくらくセット」として売られている端末を購入すると音声SIMの契約が必要になるので(端末サポートは任意)、端末だけが欲しい場合は間違えないようにお気をつけください。
Commented by ke-onblog at 2017-03-01 00:12
> 774さん

ありがとうございます! もちろん「開」封で自「腹」します(!?) 
Commented by ななし at 2017-03-01 00:44 x
>オンライン購入時の端末購入サポートの契約書類には「開通日から」という記載があるのでたぶんあっているかと

SIM変更を伴わない機種変更は購入日みたいにスレに書いてあったから安心してたんですが
うひょーもしそうだと明日店舗に行かないとな上にシェア5のままだからまとめ割きかねぇ
9時になったらドコモさんにお電話して聞いてみます
震えて眠る!
Commented by ke-onblog at 2017-03-01 02:09
> ななしさん

まだ起きていらっしゃるかな?^^; すみません、今調べ直したところ、確かに開通を伴わない場合はオンラインショップでも「購入日」判定があるようです。普通に端末購入サポートの詳細ページの「規定利用期間」という項目に、【購入日(開通を伴う場合は開通日)の翌月1日から起算して12か月】と書かれていました。SIM変更が不要な場合は大丈夫っぽいです(でも一応ご確認されることをオススメします)。

余計なことを言って安眠妨害をしていないか心配です(´Д`;) 
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。


RSS Feed Widget


by テンバイン
ブログトップ | ログイン