白ロム転売法

shiromcom.exblog.jp

白ロムを高く売ったり、安く買ったりして節約します

Huawei nova liteレビュー Android7.0ベースでシンプル&指紋認証が良い感じ

昨日開封レビューをお届けしたHuaweiの最新格安スマホ nova lite。1日弄ってだいたい使い方は把握出来ました。

すでに販売が始まっているので興味が有る人は週末にでも実機を触りに行けば良いと思いますので、購入する前の予備知識としてざっくりと私が感じたnova liteの良いところ・そうでもないところを先に書いてしまおうと思います。
d0262326_16571152.jpg
外観のレビューを見たい方は過去記事からお読みください。
まずはデフォルトのホーム画面で初期インストールされているアプリをご覧いただきましょう。
d0262326_17113456.jpg
d0262326_17114786.jpg
Huaweiのメーカー製標準アプリは入っていますが、それ以外の余計なものは入っていません。かなりシンプルです。中華スマホではなくちゃんと国内向けの端末ですので、Googleサービスも当然最初から使えます。
d0262326_17131967.jpg
ツールフォルダーの中身も普通です。

続いてnova liteの実機で端末情報の詳細表示をしたスクショ。
d0262326_17010371.jpg
上の画像、1回のスクリーンショットで撮影が出来ます。これって新しい機能ですかね?honor6 Plusには無かった(EMUI4.0.1)と思うのですけど、「音量キー下+電源」でスクリーンショットを撮影した直後に表示されるメニューで「スクロールショット」というのを選ぶと、画面でスクロールさせて表示できるすべてのエリアを記録してくれます。便利。

上記の画像に仕様がいくつか出ています。ROM容量は16GBだったので、ユーザーが使える空き容量はかなり少なめ。micro SDカードは使えますが、スロットはSIMカードと排他利用になります。

Androidのベースはヌガー 7.0。Android7.0っぽさは、設定メニュー画面で左側からスライドさせると重ね合わせで上位メニューが表示出来るあたりでしょうか。
d0262326_17072709.jpg
上の画層で、奥にあるのが深い設定メニューを開いているところで、その左にトップの設定メニューが出せます。これはAndroid 7.0にアップデートしたNexus6でも出来るので、7.0の仕様だと思います。AndroidのGmailアプリでは、こんなふうにメールを表示した状態でオーバーレイでメニューが出ますよね、そんな感じです。

あとはAndroid 7.0と言えば、2画面分割。nova liteも出来ますよ~
d0262326_17150500.jpg
右下のボタンが「□」から「〓」に変わり、2つの画面で操作が可能です。nova liteは5.2インチなのでそこまで実用的ではないかもですが、動画を見ながらメールを打つ、なんてことも可能。

システムとして変わっているな、というところはそれほど多くはない感じです。EMUI 5.0・Android 7.0を使ったことのない人だと多少目新しいところがあるかもですが、「nova liteだから」という特殊な機能はたぶんそんなに無いはずです。

続いてパフォーマンスについて。

これは定番のAntutu Benchmarkで。
d0262326_17193606.jpg
トータルスコアは「53885」でした。この数値ならKirin 655は2~3年くらい前のハイスペック機と同等くらいですかね。P9 liteが同系統のKirin 650なので、スコアは同レベルのようです。

私自身が最近測定したデータだと、

Snapdragon 821 150,000
Snapdragon 820(1.8GHz版) 120,000
Snapdragon 650 77,000、81,000
Snapdragon 805  75,000
Kirin 655 54,000
Kirin 925  54,000
Snapdragon 801 52,000
Snapdragon 430 43,000
Snapdragon 400 21,000

Android機種だとこんな感じです。2016-2017年のハイスペック機と比べればさすがに数値も動きも鈍いのですけれど、定価2万円のSIMフリースマホとしてなら上々の結果ではないでしょうか。

実際の処理速度では、通常のメニュー操作や画像表示には全く問題は無いくらいに快適です。ゲームアプリではとりあえず妖怪ウォッチのパズルゲームを入れてプレイしてみましたが、ちゃんと動きます。タッチの切れや動作に遅延もなく、快適です。

ただ、Antutuベンチマークを走らせているときに再生される3Dムービーは、やっぱり5万点程度のパワーではカクツキが見られます。あの3D表示がスムーズになるのは7万点以上のミドル-ハイ機種からだと私は思っていますが、ちょっとnova liteでは超重い3Dゲーム(具体的にどんなものがあるのかは知りませんけど)だと処理が追いつかないかもしれません。一般的な3Dレースゲームくらいなら5万点台でも普通に動きますけど。

買う前からなんとなく判っていましたが、やっぱりnova liteは「ハイエンド機種」とは処理能力では渡り合えません。ライバルは2~4万円程度のSIMフリー端末レベルだと捉えておくのが良いでしょう。

今のところ特に発熱をしたり、処理落ち・フリーズはしていません。

続いて指紋認証。これはかなりいい感じです。
d0262326_18272542.jpg
nova liteの指紋認証はタッチ式になっており、押し込む機能はありません。指紋登録をしておけばさっと触るだけで画面点灯&ロック解除がされます。本当に一瞬で、精度も問題ありません。iPhone7の場合はあの独特の振動によるクリック感再現がありますが、nova liteは失敗すると通常バイブが動作します。

背面にあるため指紋センサーを使うためには手で持ち上げていなければならないという構造上の問題を除けば、特に不便を感じることはありません。私の場合だとiPhone7でディスプレイ下、Xperia X Compactで本体横、そしてnova liteが背面に指紋センサーがあるので混乱するという弊害があるくらい(´∀`;)

背面指紋センサーはARROWS X F-10D, ARROWS Z FJL22も持っているため初体験では無いのですけれど、指を滑らせたり・押し込んだりする必要がないnova liteのタッチタイプなら快適に使えそうです。

今回はここまで。次回はカメラとバッテリー持ちを検証したいと思っています。電池の消費具合は調べるのに時間が掛かりそうなので、次は来週くらいになるかも。

また何か面白い機能や問題点に気づくことがあればレポートします。

このnova liteはgoo SimSellerにて配布されていたクーポンで14,800円(税別)にて入手しましたが、残念ながら現在は値引きクーポンは数量上限に達したため終了してしまいました。現状での次の入荷も未定ということなので、、、gooでは良くシーズンごとにセールをやっていますので、クーポンを取り逃した人はまたいつか安くなった頃に買うのが良いかもしれません。2万円でも十分なコスパだとは思いますが、一度14,800円なんて価格をみたらなかなか定価では買えないですよね(笑)

ヤフーや楽天版のストアなら、また再開するかもしれません。ポイントを使う・獲得して買うのなら多少は割安になります。

☆「goo SimSeller 楽天市場店 HUAWEI nova lite

☆「Yahoo版 goo SimSeller HUAWEI nova lite

アマゾンにも売ってたような気がするのですが、今(3月3日18時)はリストからなくなっている?みたいです。goo SimSellerでも3月中旬予定分が捌けてしまったので、すぐに入手したい場合は他のMVNOがセット販売・単品販売しているものを買うくらいでしょう。

それまでは明日から始まる三木谷割で我慢しましょう。同じHuaweiのMate9が半額以下のセールは来週3月9日、ZenFone3 Maxのセールは明後日5日に予定されています。

☆「楽天モバイル

by ke-onblog | 2017-03-03 18:13 | 白ロムコラム | Comments(16)
Commented at 2017-03-03 18:26 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2017-03-03 18:33 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by ke-onblog at 2017-03-03 19:18
> shogunさん 、お久しぶりです^^

そうですね~、私はさすがにやったことがないのですが(苦笑)、契約内容がシステムに登録されればすぐにでも予約番号の発行は出来るようになりますので、たぶんもうMy docomoから手続きが出来るようになっていると思います。通常はシステムと違約金の問題だけで、遅くとも数日後くらいには出来るようになるものだと思っていましたが・・・どうでしょう^^; 何ヶ月も出来ないということは絶対にありませんので、とりあえず試してみてはいかがでしょうか。
Commented by ブラックサンダル at 2017-03-03 19:58 x
自分はnova lite、nova で悩むでしたが、ちょっとzuk z2の17700円のセール見たので、zuk z2に決まりました。最近DSDSが快適で、目的に応じて、出かける時どちらが1台だけ持って行くのが俺スタイルです。来週のMATE9はまたわくわくでたまらないですね。
Commented at 2017-03-03 20:36 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by ke-onblog at 2017-03-03 21:55
> ブラックサンダルさん

中華スマホと比べるとやっぱり国内向け端末はすべてが霞みますね~。Mate9もDSDSですが、購入されたらまた利用端末が入れ替わったりするのでしょうか(笑)ほんの1年くらい前までDSDSの機種を探すのが大変だったのに、増えたものですね(´∀`)
Commented by ke-onblog at 2017-03-03 21:58
> shogunさん

はい、そうだと思います。MVNOで即撃ちしたりする場合がまさにそうですので、きっと出来ると思います(最近の実例は聞いたことが無いので100%ではありません^^;)。
Commented by ネクタス at 2017-03-04 01:47 x
nova liteとdocomo機種変のnexus5xで迷ってます。スペックでもDSDSを考えてもnova liteが数段上ですよね?ここでnexus5xを転売ではなく日常使用を目的で選ぶメリットってなんなんでしょう?
Commented by ブラックサンダル at 2017-03-04 02:01 x
ちなみにzuk z2は怪しいから安いじゃなくて、xiaomiとか対抗する為、公式も4Gモデルだけ1200元(19000円)くらい値下げして売ってますね、一種の宣伝ですね、最初安く体現してもらい、ブランド確立したら、高く売るみたいな(むかしのzenfoneみたいな)
Commented by ke-onblog at 2017-03-04 02:23
> ネクタスさん

nova liteは2枚のSIMは入りますが、DSDSではないのでご注意ください。DSDS対応はノーマルのnovaだけです。

Nexus5Xは私は使ったことが無いので実際のところは分かりませんが、システムのアップデート・修正はやはりGoogleのネームを使っているNexus5xの方が良いかもしれませんね。あとはVoLTE対応・LTE対応バンドの数・キャリアアグリゲーションによる最大通信速度の規格も違いますので、nova liteの方がすべて上ということは無さそうです(日常でこの差を体感出来るかどうかは別として、ですが^^;)。

nova liteは今のところ問題なく動いていますが、例えば同じファーウェイ製のhonor6 PlusはAndroid6.0に更新するとスタンバイ状態で異常に電池を消費します。もうずっと前からそのままで放置されており、機内モードにするかOSのバージョンを戻すくらいしか解決策がなく、私の所有機はすぐにお蔵入りとなりました(苦笑)そういったトラブルさえなければnova liteでも十分に使える思います。何と言っても安いですし、魅力的ですね。
Commented by ネクタス at 2017-03-04 03:26 x
まえ(docomoi5s新規の話)もそうでしたが、丁寧な返信をありがとうございます。自分はmate7を片手間で触っていて、Android6になってから全く印象が変わりました。以前は独自のUIが野暮ったくて好きになれませんでしたが、バージョンアップでかなり使いやすくなり、メインで使うくらいHUAWEIお気に入りです。

ただ、google+の同期やgoogle nowの更新がwifi環境ではできて、Y!mobileの格安sim通信時ではできない謎仕様がちょっとした不便です。googleサービスで完結させたい今の使用状況では手放しにnova liteにふみきれません。iphone+googleアプリが到着地点なのかもしれませんが、あと2年使えそうなら5xをラストnexusとして愛用したいと考えています。
Commented by ななし at 2017-03-04 03:55 x
無印novaもliteも日本向けにしては頑張ってますよねー
まぁxaomiとかと比べるとアレですが弄らなくていいお手軽感あります
自分はすっかり忘れてたSEを128追加で安くなるのを期待しつつ狙うつもりですが


>システムのアップデート・修正はやはりGoogleのネームを使っているNexus5xの方が良いかもしれませんね。

この部分なのですが確か発売からOSアップデは2年でセキュリティは3年だったような?
15年10月発売ですから2年なら後半年程度しか確約はされないような?
使ってないのでうろ覚えなのですが一応
Commented by yoh at 2017-03-04 07:50 x
私は5xを一年程使っていましたが最近は朝起きたらバッテリーが100%が80%まで減るんで、コンパクトサイズのdsds機が欲しかったので2月のdポイント祭りを利用してnovaに替えちゃいました。まだ何日か使っていませんが通常使いで2日持ちます。5xと比べたらプチカルチャーショックですね。指紋認証も早いし替えて正解でした。
Commented by ke-onblog at 2017-03-04 11:26
> ネクタスさん

Android 7.0ベースのEMUI 5.0のデザインもすっきりしていて使いやすいですよ~^^ 

YモバのSIMでgoogleサービスが使えなかったということですが、今nova lite+Yモバデータプランで試したところ、google+もnowも普通に通信出来ました。Mate7でも普段通信出来ているのなら特定のサービスだけ使えないというのはあまり考えられないような気がするのですが・・・設定で個別のアプリで通信をしないように設定してしまっているとかでは無いですよね?

上のコメントでななしさんにも補足して頂いてますが、Nexus5xは発売から1年以上経っていますね。とりあえず次のAndroid 8.0くらいまではサポートされそうですが、、、かといってnova liteがAndroid 8以降も対応するかどうかは判りませんね(8はいけると思いますが、9はいけないかも(笑)
Commented by ke-onblog at 2017-03-04 11:31
> ななしさん

1~2年前は高コスパ機種はASUS人気でしたが、今はファーウェイに移行しつつあるように感じますね~。別コメントでブラックサンダルさんがLenovoの事例でおっしゃっていたように、日本での知名度を上げるための戦略を終えてしまったASUSとこれからまだ市場を広げたいHuaweiの差でしょうか(苦笑)
Commented by ke-onblog at 2017-03-04 11:37
> yohさん

Nexus5Xとnovaの両方を実際に使われた感想、参考になります! Nexus5xはあまりバッテリーに関する良い評判はなかったみたいですね~。使えば減るのは仕方がないにしても、5.2インチで2700mAhはちょっと少ないと今では感じますね。

novaとnova liteの指紋認証は同じものですかね。最近の機種の指紋認証センサー機能は本当にすごいです(´∀`)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。