白ロム転売法

shiromcom.exblog.jp

白ロムを高く売ったり、安く買ったりして節約します

[超悲報]ヤフオク 携帯端末出品ルール改悪 ネットワーク制限△・赤ロム出品禁止に

うわ~・・・
d0262326_15321634.png
すごい改変が来ましたねぇ。。。この表記だとKDDIが販売したものは対象外???

すでに某フリマサイトでは携帯電話のネットワーク制限が○以外のものを販売しようとすると垢BANを食らうという話はよく見かけていましたが、トラブルが多かったのかヤフオクでも今後購入直後の白ロム転売が不可能になりました。

ドコモでは端末購入サポートを適用して購入した機種は一括払いであっても一定期間(約2ヶ月・40日以上)は制限は△のまま表示されるそうですし、すぐに手放したい場合は別のルートを検討しなきゃですねぇ。

○になりさえすれば問題はないので、どの程度影響が出るのかは不明ながら、今回の変更は今日3月15日からすでに適用されているということなので、影響を受けそうな人は注意して下さい。

☆「https://auctions.yahoo.co.jp/topic/notice/rule/post_2101/

ストア出品の場合は赤ロム保証をしていれば制限△でも出品できるみたいなので、もともと△で減額しないタイプの買取店であれば今後もそれほど買取額には影響が出ないかもしれません(あとは端末を海外に売ってる業者とか)。
ただし、ストア出店者は、ネットワーク利用制限の可能性がある(「△」表示)携帯電話であっても、ネットワーク利用制限がされた場合に落札者に落札額を補償することを条件に出品が認められていますので、補償の内容を確認の上で入札してください。
でも赤ロムはダメですね。赤ロムは料金未払い・ケータイ保証の悪用品・盗難品の可能性がある端末なのでもともと声を大にして取り扱うようなモノではないとは思っていましたが^^; それでも残念です。

制限△のまま売りたい場合は他の売却方法に移るだけだとして、これで携帯売買に関してはオークションの利用者は減りそうです。オクではあえて△の商品を狙って安く落札することも出来ていたのに、それが今後は塞がれたわけで。ストア出品の場合は保証をすればOKということですが、個人の場合は「赤ロム保証」として売っているものであっても一般的な白ロムショップより安く買える可能性が高いところが魅力的だったのに。

今朝ドコモの端末購入サポート機種の白ロム価格相場チェックをしましたが、改悪の前後では比較が成り立たず、意味がなくなるかもですね(´Д`;)

白ロムを購入予定の人も売却予定だった人も、引き続き動向には注意しておきましょう。出品の場合は通報を食らって出品却下、アカウントの停止・削除、購入者の場合も△を買ってもヤフーの購入者保障の対象外になる可能性があるため、気を付けて下さい。


by ke-onblog | 2017-03-15 15:48 | 白ロム転売法 | Comments(14)
Commented by るんちゃ at 2017-03-15 16:29 x
Wi-Fi運用と割り切るなら安い赤ロム需要あったのですが…
iOS端末のアクチベーションロックは訳有品としてまだ出品できるのかな
Commented by iPhone7Plus 欲し~ at 2017-03-15 17:06 x
管理人様

>>ドコモでは端末購入サポートを適用して購入~一定期間(約2ヶ月・40日以上)~別のルートを検討しなきゃ

ドコモネットワーク利用制限担当窓口に電話でも対応不可?なんでしょうか?
ドコモと無傷で更に長期回線あれば○判定変更は端末購入サポート案件も無理なんですかね。
Commented by 通りすがりパート2 at 2017-03-15 17:10 x
スマホとガラケーは 別カテゴリーですよ。だからau端末は除外なんだと思います。ガラケーで判定xは 使い道ないですからね。
Commented by ke-onblog at 2017-03-15 17:32
> るんちゃさん

ゲオンジャンク方式で「ジャンク品」扱いなら△・×もOKとか、せめて例外処理を作って欲しいですよね~
Commented by ke-onblog at 2017-03-15 17:35
> iPhone7Plus 欲し~さん

私の聞いたことのある範囲ではそういうことになっているようです(問い合わせてもおよそ2ヶ月後~と案内されます)。事例は知らないのですが、過去にSIMロック解除の履歴がある回線の場合はまた何か違うかもしれませんね。
Commented by ke-onblog at 2017-03-15 17:40
> 通りすがりパート2さん

今回のルール改訂はカテゴリーに対してではなく「携帯電話全般」に掛かっているのではないのですか?! ガラケーだけの規制ならほぼ問題ないですね~
Commented by ななし at 2017-03-15 23:07 x
一括購入の△と残積ありは別物ですからねー
逆にコレを機に茸やらがさっさと○にするようにすれば…ないな
楽天とかなら分かるんですがヤフーがやるとお前SBのすぐ○ならんやんって思ってしまうw

茸は昨年6月からMNPおよび購サポ機は自然に○になるのを待つしかないです
最大で3週間程早める手はありますけどあまりお勧めできません(特価Bコース
長期回線ありの預託金や買い回りを緩めたりもほぼないので古事記的に長期回線持つメリットはさほどないですね
Commented by ke-onblog at 2017-03-16 04:17
> ななしさん

SIMロック解除までの期間を180日から100日程度まで短くするという動きがあったように、一括支払いが完全に確定する2ヶ月=クレカなどの引き落としのタイミングまで△にするのは合理的といえば合理的な期間ではあると思いますので、すぐに○化は難しいかもですねぇ。

今回のヤフオクの変更ガイドラインはジャンク品の扱いなども良く分からない大雑把な記述に見えるので、今後ルールの詳細規定の追加、あるいは実際の運用を見守る必要がありそうですね(本当に厳格に制限△・IMEI未記載をチェックして削除するのかどうかなど)
Commented by 赤ロム愛好者 at 2017-03-16 04:48 x
これは痛い...。逆に、いま赤ロム出品できるサイトあるんですかね?メルカリ、ラクマ、フリルは規約見たところ利用制限のある携帯電話は出品禁止になっていました。
Commented at 2017-03-16 04:56 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by ke-onblog at 2017-03-16 06:24
> 赤ロム愛好者さん

もともと赤ロム(利用制限が掛かったものの)は市場に流れてはいけない端末ということがオークションやフリマの利用者が増えて流通も増え、暗黙的に取扱われていたところにメスが入ったということですかねぇ(苦笑) でも堂々と赤ロムを「Wi-Fi専用」として売っているお店もあるわけで、赤ロムのことを理解していない一般人を巻き込まないルールづくりという点でなら納得できますが、、、入手ルートが塞がると寂しいですね(´Д`;) 
Commented by ke-onblog at 2017-03-16 06:31
> すろうにんさん

そ、その手があったか!!!・・・って、無いですよね(笑) おっしゃる通り、リスクが高すぎて常用は出来ませんよねぇ。

ストア出品の代行サービスとか流行ったりしないかな、と思いましたがそれはそれで代行側のリスク・代行手数料が高すぎれば利用者は出ないですね(笑)
Commented by 774 at 2017-03-16 15:46 x
改めてガイドラインを確認すると、赤ロムは元々出品禁止物に含まれていたのですね。知らなかった。
白ロムが欲しいのに、赤ロムに何度入札しそうになったことかw
Commented by ke-onblog at 2017-03-16 18:24
> 774さん

赤ロムって存在自体がグレーなのですよねぇ(苦笑)間違えて買ってしまう・知らず買ってしまうというトラブルは大問題なので対策は必要だったのかもですが、それ自体を取り締まるのではなく通常の白ロムと区別して販売する方法を採ってほしかったですね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。