白ロム転売法

shiromcom.exblog.jp

白ロムを高く売ったり、安く買ったりして節約します

楽天買取でスマホ・携帯売却で1000円相当P還元 21日10時までポイント5倍

楽天モバイルユーザーでなくても使える、楽天の買い取りサービスにて実施中のキャンペーンがいくつか出ています。使いみちがあるかどうかは売りたい製品次第ながら、白ロム売買相場と大きな差がなければお得になる可能性もあります。

d0262326_05013088.jpg
楽天モバイルのホームページにも掲載されているので見たことがある人もいるかもですが、事前エントリーをしてから楽天買取経由のゲオモバイル買取を行うと、1万円以上の買取成約で1,000円相当の楽天スーパーポイントが貰えます。

☆「楽天買取

楽天買取では複数の携帯買取店と提携しており、通常は複数の業者で査定を出して売ることが出来るのですが、1000ポイントプレゼントとの対象となるのは「ゲオモバイル」の買取のみです。

機種別の査定目安はすべてオンライン上で確認出来ますが、どうやら同じくゲオグループが自営しているサイト「スマーケット」の中古状態の買取上限が基準になっているようです。幾つかの機種で調べましたが、「非常に良い」という状態における査定が完全に一致しています。
d0262326_05103745.jpg
こんな感じで査定の目安が出ます。SCV33で最大21,000円・・・・

スマーケットでは「未使用品」の状態ではもう少し査定が上がるのですが、楽天買取経由のゲオモバイルには「新品・未使用品」の査定条件が無いので、ドナには向きません。新品と中古の査定では天と地ほどの差があるので、間違っても新品を売らないように(未開封品はゲオモバイルでは買取していないので、たぶん拒否されます)。水没やアクチロック・赤ロムも買取不可です。

ただ、スマーケットと同じならネットワーク制限が△の状態でも満額が出るかもですね。

楽天買取経由でSCV33の査定を出すと、ゲオモバイル以外では32,000円をつけているショップもあるので、新品を売るならそちらのほうがマシです。中華系買取店ならもっと高いところもありますけど。

中古品で1万円以上の価値がありそうな場合のみこの1000ポイントプレゼントキャンペーンは使えるわけですが・・・ぱっと探したところではお得になりそうな機種は見分けがつきません。そもそも中古状態が前提では一般的な白ロム価格相場ってあてになりませんし(´∀`;)

もう一つ、こちらは期限が迫っているのですが、2017年4月21日午前9時59分までに楽天買取のサービス内で「査定検索」をしてから申込むと、通常買取額の1%相当の楽天ポイントが貰えるところ、上限1000ポイント分まで5倍のポイントが付与されるというキャンペーンもやっています。
d0262326_05205965.jpg
こちらのキャンペーンはゲオモバイルだけでなく、楽天買取が提携しているほとんどのサービスが対象のようです。ポイント付与の流れは、
【1】2017年4月14日(金)10:00~2017年4月21日(金)09:59に楽天買取の「買取価格を調べる」機能を利用し、「売る物リスト」から買取申込みをし、
【2】上記の買取申込みで2017年5月1日(月)23:59までに1回5,000円以上で買取成約した楽天会員様。
というルール。ポイント付与の上限が1000ポイントなので、査定が20,000円相当までの買取に使うと良いでしょう。複数回の申し込みでもポイント付与は上限1000円までなので気をつけて下さい。

ポイント5倍の対象ショップジャンルは携帯・スマホだけでなく、ファッション・ブランド・本やゲーム、カメラ・パソコン・家電、時計や楽器、ホビー系まであらゆる業種の買取サービスを楽天経由で利用が出来るようになっています。

有名どころではソフマップ・カメラのキタムラ・ブックオフなどの買取が楽天買取と提携しているようですね。

白ロム・携帯の買取価格はさほど高いショップは無さげですが、他のカテゴリーなら使いみちもあるかもしれません。買取ショップによっては最大10倍の楽天ポイントが付くところもあるみたいです。

フリマやオークションサイトに比べて高値で売るのは難しいかもですが、ポイント還元分を考慮に入れて、お手軽さを重視するのなら事前に価格チェックをする価値はありそうです。



by ke-onblog | 2017-04-21 05:31 | キャンペーン情報 | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。