白ロム転売法

shiromcom.exblog.jp

白ロムを高く売ったり、安く買ったりして節約します

MNP購入サポート入りのXperia XZ SOV34 新品白ロム価格相場は3万円台に突入

2017年4月21日から一括割り引きが適用されるようになったauモデルのXperia XZの白ロムがかなりお買い得になってきています。間もなくマイナーチェンジモデルのXperia XZsが発売される見込みであるとはいえ、ハイエンドモデルであるXperiaがこの時期に3万円台になるのは割安感があります。

Xperia XZ SOV34の発売日は2016年11月2日。今日2017年5月6日から逆算するとSIMロック解除が可能になる180日前は11月7日になりますので、発売日直後に購入された端末は契約中ならマイページから、白ロムでもショップでSIMフリーに出来るようになりますね。

SOV34は2017年4月21日販売分からMNPau購入サポートが適用され、一括値引きが始まっています。MNPでいろんな条件を盛りまくれば1台の購入でも一括0円+キャッシュバック数万、2台以上なら10万円以上のキャッシュバックでばら撒かれて、白ロムが値下がりするための下地は十分です。

au版のXperiaをSIMロック解除してもドコモ版・もともとSIMフリーの海外版とまったくおなじになるというわけでは無いようですが、SIMフリーにすればUQ mobile, mineoなどのMVNO回線での運用が出来るようになりますので、格安SIM用にハイスペックモデルが欲しい人にとっては買い時かもしれません。

直近のXperia XZ SOV34の白ロム落札相場を見てみると、ヤフオクでは38,000円~40,000円前後で新品未使用・ネットワーク制限○の製品がたくさん落札実績があります。2017年4月前半時点では43,000円~45,000円ほどで売買されていましたので、1ヶ月で1割近く相場が落ちています。

4月→5月で大幅に値下がっているのはSOV34くらいですかね。年度末の在庫が順次出て下げられたということではなく、購入サポート入りしたことを受けての投機的値動きだと思われます。

2017年夏モデルのXperia XZsはXZのマイナーチェンジモデルだと先程も少し書きましたが、この状況、2年前のXperia Z3 SOL26→Z4 SOV31の状況にタイミングが似ていますね。あの頃はドコモ版SO-01Gも同時期に値下がったものですが、今は機種変更が購入サポートから外されたので比較的落ち着いています。

Xperia XZsはXZと同じスナドラ820のままです。Z4のときは発熱SoCのスナドラ810が大不評だったのでZ3の安定性が見直されてドコモ版のSO-01Gが2015年夏~秋にかけて高騰したわけですが・・・XZで同じような現象が起こる可能性は低いでしょう(笑)

SOV34はオークション以外でもかなり安く手に入るようになってきています。一般的なハイエンドモデルの価格相場から予想される底値は3万円台半ば~後半くらいですので、GWセール分が放出されるころが一番の買い時かもしれません(もちろんXZsが発売される頃まで待ち続ければ、ジリジリとは下がり続けるでしょうけど)。

☆「Yahooショッピング SOV34本体一覧

ヤフショの新品価格相場は44,000円~50,000円ほど。オークションやフリマサイトに比べるとまだ随分と金額は高いですが、昨日の5の付く日であれば実質負担ならヤフオク並に安く買える赤ロム保証在庫もありました。

☆「中古スマホ・白ロム専門フリマ/ムスビー

携帯専門のフリマサイト、ムスビー(元ケータイアウトレット)でも、新品未使用状態で40,000円(税込み・送料込み)前後の出品が見られるようになりましたね。ムスビーではmineoで使える機種を買うとエントリーパッケージが無料でもらえるキャンペーンもやっているはずなのですが、まだSOV34はSIMロック解除が始まったばかりな為か、プレゼント対象外(´∀`;)(キャンペーン対象は「mineoで動作確認済みの機種」が対象になっているとのこと。今後キャンペーンが終わる前に追加されたときは狙い目です)

ムスビーでは購入者側にも商品ページに記載の金額以外にシステム手数料が掛かります。30,001円以上の商品だと「商品価格の3.24%」とされていますので、4万円の商品売値なら41,300円くらいが実際の購入価格になるはずです。手数料分を含めてオークションや他のショップと比べて、安いものがあれば狙ってみましょう。

☆「イオシス Xperia XZ SOV34」/ 未使用品 49,800円

イオシスはまだけっこう安くないです。売れ残った商品が値下げされることはよくありますので、今後の価格変更に期待しましょう。

☆「楽天市場 au Xperia XZ SOV34本体

楽天の在庫もヤフーショッッピングと似たようなものですが、今一番安い未使用品は40,800円というのがありますね。楽天ポイントがたくさん貰えるキャンペーンや、ポイント消費用途にも良いかもしれません。

続いてSOV34の買取価格相場も少しだけ見てみましょう。白ロムが買い時≠売り時(リスクを考慮しない場合)となりますが、、、

2017年5月6日現在、制限○の状態でのSOV34の買取相場は25,000円(一般ネット買取店の相場)~33,000円(アジアンな買取店の相場)くらいのショップが多いみたいです。4月頃には3万円台後半のショップもあったのですが、やはり購入サポート後の査定は厳しい模様。白ロムの価格相場が4万円を切り始めているのですから、こんなところでしょう。カラー別ではピンクを減額するショップが多いみたいです。

☆「ソフマップ・ドットコム 買取りサイト

ソフマップが意外と頑張っていて、現金買取で最大32,000円・プレミアムクラブ会員がポイントで受け取る場合は+1割の35,200円相当(5月6日時点のオンライン査定)。

☆「じゃんぱら 買取りサイト

じゃんぱらも最大で32,000円(制限△では30,000円上限)。

ウェブサイトで買取額を調べる場合、上記相場よりも極端に高い買取額を表示しているところはデータが更新されていないだけの可能性が高いため注意して下さい。

3月頃にはGalaxy S7 edge SCV33のほうがSOV34より安かったのですが、今はほぼ同じ価格相場になってきました。SOV34の白ロムも今後SIMロック解除が出来るようになる在庫が増えてくるはずなので、格安SIM運用前提の場合には価格相場を見ながら掘り出し物・キャンペーンで安く手に入りそうな在庫をチェックしておくと良いでしょう。

すでにホールドしている場合は・・・今後夏モデルが出てしまうとすぐに値上がりが起きる可能性は極めて低くなるため、回線を維持中ならひとまずSIMロック解除が出来るまで様子見がよいでしょうか。


by ke-onblog | 2017-05-06 21:51 | 白ロム転売法 | Comments(8)
Commented by ブラックサンダル at 2017-05-06 23:27 x
購入サポート入ったのはいいですが、うちのお世話なってる行きつけのお店4月ー5月ゴールデンウィークの間この案件でさえないです(まともなキャシュバック額じゃないから、つぶやきしてない)、、、辛いな、、、
Commented by ke-onblog at 2017-05-07 10:35
> ブラックサンダルさん

総務省の規制が始まってから、安売りを続けるショップとそうでないショップの差が激しくなりましたよね^^; 圧力に屈したショップは撤退か胡散臭いMVNOの代理店に・・・。一度安売りをやめたショップは以前のようなキャッシュバック販売には戻りづらいのかもですね。
Commented by HTC大好きっ子 at 2017-05-07 13:36 x
こんにちは。
中華UMIDIGIのCrystalシリーズ面白そうですね。
コスパによりますがCrystal Plusに凄く興味があります。笑

www.umidigi.com/page-umidigi_crystal_activity.html
Commented by ke-onblog at 2017-05-07 16:34
>HTC大好きっ子さん、こんにちわ^^

なんですかコレっ!こんなのが発表されていたのですね~。狭額・デュアルカメラ・エッジがなんとなく丸くなっているあたりまで、どこかで見たことのあるようなコンセプトながら(笑)超ハイスペックで面白そうですね~

Crystal Plusでスナドラ835+RAM6GBならMi MIXより物欲が湧きますね。4万円台・・・はさすがに厳しいかもですが、5万円くらいならちょっと考えたくなります(´∀`)
Commented by ブラックサンダル at 2017-05-07 16:43 x
zuk z2をうりました、そしてbanggoodで頼んたlemax2 6g/64gがも直ぐ手元に届くです。なんだかんだてle maxは好きでした(指紋認識精度以外)。最近大画面の端末ばかり使用した結果?も5.5以下のスマホには戻れないです(文字打ちの感覚含め)
Commented by ke-onblog at 2017-05-07 19:23
> ブラックサンダルさん

もうただのハイスペック・デュアルSIMなどでは満足できないところまで来てしまっているのですね(笑)最近はラウンドデザイン・2.5Dガラス・狭額で持ちやすい大画面スマホも増えていますし、5.5インチクラスも「ファブレット」とは言わなくなる時代かもですね。
Commented by ももも at 2017-05-08 12:33 x
ツイート覗いてもmvnoの告知がほとんどで、条件を電話で聞いても昔の面影が全くなくなってしまったショップはそう遠くないうちに店をたたむんですかね・・・(´∀`;)
Commented by ke-onblog at 2017-05-08 18:09
> もももさん

キャッシュバック規制の煽りなのかどうかそれ以前からの統計データを出さないと比較はできませんけれど、それでもやっぱり併売店の閉店情報を近頃よく目にするような気はしますよね~。MVNOは薄利多売をしないと競争に勝てなさそうですし、MVNO専門に切り替えてもやっていける店鋪がどれだけあるのかって話ですね^^;
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。