白ロム転売法

shiromcom.exblog.jp

白ロムを高く売ったり、安く買ったりして節約します

DTIから「動画見放題SIM」YoutubeとTwitterがカウントフリーで2430円見放題SIM

やっぱりMVNOはこれから「○○放題」系への展開が進むのですね。

すでに他社MVNOで扱われている格安SIMにおいて、LINEが使い放題・フェイスブックやインスタ、Tiwitterが使い放題・音楽や動画系でもApple Music、AbemaTVなどをカウントフリー(高速通信容量の消費に含めない)プランを提供しているサービスは複数ありますが、今日から怪しいサイトづくりで有名(?)な、DTIが「DTI見放題SIM」の受付をはじめました。
d0262326_13184840.jpg
YoutubeとTwitterの両方が見放題になるサービスは他にないそうです(DTI調べ)。通常のデータSIMに比べれば安くはないですが、この2つを頻度高く使う人にとっては割安感というか、これがピッタリというユーザーもいるかもしれません。
「DTI 見放題 SIM」および「DTI 見放題 SIM + ルーターセット」は、お客様がご利用になるデータ通信において通信先(IPアドレス、ポート、HTTPヘッダ、TLSヘッダ)を機械的に識別し、対象となるデータ通信の場合、基本データ容量から除外するサービスです-http://dream.jp/mb/sim/
現状では音声プランは無しのようです。以前DTIではポケモンGOの使い放題プランもあったような気がしますが、そこまでゲームをやり込む人ってごくわずかでしょうからね(苦笑) それよりはYoutube, Twitterのほうが需要は高いでしょう。

月額料金は7GBの通常通信用データプランを含み月額2430円、モバイルルーターとのセットだと3,696円(2年契約、短期解約だと毎月減額タイプの違約金あり)。

2,430円くらいの料金だと、他社の格安SIMプランなら月間10GBくらいまで使えるプランがあります。私が今トライアル中の「U-mobile」の使い放題プランはデータSIM2,480円で、たぶん月間30~50GBくらいまで使える(後日制限に関する検証記事をアップ予定)ので、バランスよく使うのなら使い放題系・他社のカウントフリーでも運用出来ると思われますが、DTI見放題SIMの価格も悪くはない設定です。

他社のカウントフリープランがあるサービスは、以下の様なものが提供中です。

・「LINEモバイル」/ 月額500円~でもLINEはフリー

LINEを使うのなら月額500円からでも使い放題プランになる、LINEモバイル。私も使っていますが、お昼時でも比較的速度が落ちにくいのが良いです。コミュニケーションフリープラン月額1,110円~、MUSIC+プラン月額1810円~とありますが、動画見放題系は無いので、DTIとは別ジャンルのユーザーがターゲットと言えるでしょう。

・「BIGLOBE SIM」/ 月額追加480~円で「エンタメフリー」オプション追加
「エンタメフリーオプション」とは、480円/月~で、YouTube、Google Play Music、Apple Music、Abema TV、Spotify、AWAのデータ通信量が制限なくお楽しみいただけるサービスです。
データSIMの場合は+980円なので、6GBプランにつけた場合でDTIと同じ2,430円に。Twitterより動画サイトを見まくるという人はビッグローブのオプションプランのほうが良いでしょう。

・「フリーテル

フリーテルもLINEやインスタがカウントフリーになる、「スマートコミコミ+」というかけ放題・スマホセットとなるセットプランを出しています。料金体系が複雑怪奇なのでアレですが、データプラン1GBと使っただけの多段階プラン、3GBプラン以上での契約ならたくさんのコミュニケーション系アプリがカウントフリーに。

YoutubeもTwtitterもそれぞれならすでに他社のカウントフリーがありますが、確かに両方が入っているサービスはないのかな?

動画系の見放題をやると回線の圧迫がひどいことになりはしないかと訝しまれるところですが・・・DTIに限らず「使い放題」「○○放題」は、字面通りに”使う事自体”に制限が無くても、「快適に使い放題」かどうかは別ということで。

スマホの使い方が極端に特定のアプリに偏っていて、利用を控えたくない・Youtuber大好きな人、ツイッター依存な人ならこういう「カウントフリープラン」を使うのもありかもしれません。

私は今月U-mobileがどれだけ使えるのか試すために2週間ほどで20GBくらい通信させているのですが、もはや苦行としか感じませんけど(´∀`;) 


by ke-onblog | 2017-05-26 13:57 | 格安SIM(MVNO) | Comments(7)
Commented by ブラックサンダル at 2017-05-26 16:13 x
正直、ポケモンgoなんがより、世界的な有名なゲーム:LOL,もしくは中華テンセントの王者栄耀とかのゲームをカウンターフリーにしてくれると利用者結構居ると思いますが、この係のゲームはやり込むと、普通に1月で3GB以上使いうです,,😎
Commented by ブラックサンダル at 2017-05-26 16:19 x
ま、、実境3D係のゲームは格安sim(yとuq除く)でやると災難ですね、、、負け越しだ、、、ははは
Commented by ke-onblog at 2017-05-26 18:50
> ブラックサンダルさん

ゲームのカウントフリーは知名度をウリにした、ただの便乗商法でしょうね~。フリーテルもDTIも、そういうことだけに特化した商売屋でしょうし(笑) ゲーミングパソコンが一般のパソコンに比べて何倍もの値段がするのに買うのと同じで、ガチな人は金に糸目などつけず格安SIMなんて使わないかもですね。
Commented by ももも at 2017-05-26 19:52 x
Wimax2+の解約月が今月で既に解約手続き済みなのですが、2年前の5月に契約した際「7GBの契約の料金でも使い放題」のキャンペーン適用が丸二年の4月までだったらしく、解約月の5月は本来の7GBまでしか使えず、早々に速度制限に引っかかり、その後テザリングで、楽天モバイルの3.1GBを使い切り、ニフモ3GBを使い切り、uモバイル5GBの1~4枚目を使い切り、今日5枚に突入しましたw
Wimaxをだらだら使っていると以外と使っている事に気付かない物ですね(^-^;)



Commented by ke-onblog at 2017-05-26 20:56
> もももさん

トライアル5枚目w テザリングで使い出すと3~5GBくらいは簡単に1日で使い切る可能性もありますよね^^; Uモバの使い放題プランも動画見放題レベルではきつそうです(スマホ画質なら毎日数時間見てもOKですけど)。そう考えると大容量プランが増え、価格も少しずつ下がったとはいえまだまだ格安SIMでは完全なWiMAX代替にはなりえないですね。
Commented by ももも at 2017-05-26 21:23 x
2〜3年前に比べ、mvnoが安くなりスマホなら3GBあれば足りており、wimaxの利用はもっぱら家だけになっていたので、7月から光回線に切り替える事にしました。で、5.6月はuモバイル無料20GBを二ヶ月分使い倒して余裕だろ〜(笑)と目論んでたんですが全然足りそうにありませんΣ(´∀`;)
Commented by ke-onblog at 2017-05-27 08:57
> もももさん

ご自宅で閑散時間帯だけを狙ってMVNOのデータ通信を活用できるのだとしても、SIMの入れ替えだけでも面倒くさそうですね(´∀`;) 結局固定代替としてヘビーユーザーが使うにはモバイル回線だけではまだ役不足ということなのですね~
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。