白ロム転売法

shiromcom.exblog.jp

白ロムを高く売ったり、安く買ったりして節約します

2017年6月 格安SIM各社の通信スピードテスト結果 IIJ au回線が激遅化

久しぶりに契約中の格安SIM回線のスピードテストをやってみました。

測定日は6月12日の月曜日・平日です。非混雑時には大半のMVNO回線は普通に使えるため測定するまでもないので、あえてMVNOが苦手とするお昼の時間帯のみで。

今回は、

・ドコモ本家回線
・ワイモバイル
・楽天モバイル
・DMMモバイル
・LINEモバイル
・イオンモバイル
・Uモバイル(使い放題プラン)
・mineo dプラン
・IIJmio auプラン
・0SIM (So-net)


の10回線です。すべて別々の端末を使い、タイミングはほぼ同時にスピードテストアプリを使って測定しています。どの端末を使っているかは諸事情で書きたくありませんが(笑)、いずれもちゃんとそれぞれのLTEバンドにそれなりに対応した端末を使っています。

では、結果を御覧ください。
d0262326_16123007.png
ドコモ、ワイモバ、LINEモバイル以外の回線は低空飛行過ぎて、一つのグラフに書き出すと何がなんだかわかりません(´∀`;)

低速なMVNOの状況は数値データを御覧ください。
d0262326_16191600.png
必ずしもスピードテストの結果=快適性に繋がるかというとそういう訳でもないMVNOもあるため、あくまでデータは参考程度ということで。

少し細かく各社の状況・実用上の体感品質を見ていきましょう。では、快適な方から順番に。(カッコ)内の数字は私が契約してる格安SIMのプラン&通常の月額料金です。

【ドコモ本家回線】
まずはドコモの本家回線。特に何も言うことはありません。MVNOとMNOの格差を見せつけてくれました。

【ワイモバイル(1GB 500円)】
ワイモバイルはヤフープレミアム特典で1GB・500円で使えるプランを昨年から使っていますが、本当に快適です。ドコモ本家回線ほどではありませんが、12時30分でも18Mbps出ていますので、相当高画質な動画でも楽勝です。

【LINEモバイル(1GB 500円)】
3番目に快適だったのはLINEモバイル。一時期速度が落ちていた時期もあったのですが、本当に頑張りますねぇ。私はLINEモバイルのサービス開始当初から使っていますが、快適なのは最初だけだろうと侮っていました(笑)

LINEやミュージックサービスのカウントフリープランを提供しているので、無茶な使い方をする人が増えればどうせ遅くなるだろう・・・と思いつつ使っているのですが、普通にお昼でも動画が止まらず見られるレベルを保てる、数少ない格安SIMサービスと言えるでしょう。

サービスの内容やキャンペーン、セール等はともかく、回線の品質で選ぶならソフトバンク系ならワイモバ(ソフトバンクのスマホが使えるという意味ではない)・au系ならUQモバイル、そしてドコモ回線で安定して使いたいのなら、LINEモバイルが良いと思います。

☆「LINEモバイル

ここからはいかにも「格安SIMだから仕方ないよね」レベルの回線になりますが、、、今回のテストで比較的頑張っていたのはmineoのdプランとイオンモバイルです。

【mineo (dプラン 3GB 900円)】
mineoはお昼時には弱い時期が長く続いている印象ですが、この日は12時台でも一応1Mbpsを保ってくれました。動画再生だとYoutubeで標準画質(360p)くらいなら止まらす再生できるレベルです。快適とは言い難いですが、以前は0.5Mbpsまで落ち込むこともしばしばだったので、まずまずの結果。

mineo(ケイ・オプティコム社)は今70万回線くらいまで契約数が増えており、もう「大手格安SIMサービス」と言って差し支えない代表的MVNOですね。この6月でサービス開始3周年となり、キャンペーンもいろいろとやっています。回線の増強も都度やっているようなので、このまま設備投資を続けて欲しいところです。

☆「mineo

【イオンモバイル(1GB 480円)】
イオンモバイルは4月頃にやっていた1円キャンペーンで作りましたので、スピードテスト結果をみるのは初めて。スピードテストでは2Mbpsを保っていますが・・・実はまだ一度も実用したことが無いので、実際の快適性がどんなものなのか知りません(笑) 数値通りの速度なら、なかなかのものですよね~。また今度普段使いのスマホに入れ替えて試してみようと思います。

【楽天モバイル(3.1GB音声 1600円)】
楽天モバイルはスピードテストの結果と実感が異なるので数値はあまりあてになりません。Youtubeのアプリでは動画が見れるのに、Google Storeでアプリをダウンロードしようとすると全く進まなかったりしますので、快適なんだか不快なんだか、実際に使っていてもよく分かりません。楽天はスマホだけ売っていれば良いと思います。

楽天では17日からの例の半額セール・タイムセールがありますので、安く端末を確保したいときだけ契約すれば良いでしょう(セールの解説記事は今準備中ですが、目的次第ではオイシイ端末もありそうです)

☆「楽天モバイル

【DMMモバイル (1GB 440円)】
DMMモバイルも久しぶりの登場。私が最初に契約したMVNOなのですが、SIMのサイズがmicroなので普段出番がなく、予備用としてオフィスに放置してましたがZenFone3(ZE520KL)を手に入れたので復帰させました。

DMMは値段は安いのですが、やっぱり混雑時間帯はキツイです。それ以外は結構良い速度が出ますし、端末の割引キャンペーンも偶にあるのでズルズルと契約を切れずにいます(苦笑)

【U-mobile (LTE使い放題・無料トライアル・2480円)】
先月から無料トライアルで運用中のU-mobile 使い放題プランも、お昼時は遅いですね~。定額でデータ通信量はめちゃくちゃたくさん使えるのですが、混雑時間帯には弱いです。

ただ、無料トライアルで混雑がひどくなるかな~?とも予想していたのには反し、5月に測定したときと殆ど変わっている印象はありません。

先月は3週間足らずで25GBくらい使ったのですが、今月は0.5GBも使ってません(笑)

【IIJmio(auプラン 3GB 900円)】
そして今回一番速度の遅さが気になった、IIJmioのauプランです。

IIJのau回線は2016年10月から提供が始まり、サービス開始後から比較的他社よりも安定した速度が出ているな~と思っていたのに・・・今回のテストでは12時20分~40分で1Mbps以下まで著しい速度低下が見られました。端末はiPhone7を使っていますので、相性や受信感度が悪かったということはないはず。

2016年10月の測定ではお昼時も10Mbps超え、2017年2月時点でも7~8Mbpsくらい出ていたのですが、最近どうもIIJ遅いな・・・と感じていました。だからこそ、今回速度テストをやろうと思ったのですけども。

0.5Mbpsでも接続がタイムアウトすることはなく、軽量なウェブサイト閲覧くらいならなんとかなります。ただ、pingも100msを超えて遅くなり(通常時は50-70msくらい)、動画再生はキツイですね。13時を過ぎれば速度は回復しますので、混雑時間帯を避けて使える人なら問題ないでしょう。

IIJではこの6月から20GB/30GBという大容量オプションを基本容量に付け加えることも出来るようになり、帯域が圧迫されてしまっているのかもしれません。あわせて既存ユーザーにはデータ容量もプレゼントされたので、ちょうど今の時期だけ利用頻度が高まってしまっているのかも。

UQやワイモバのように快適な状態を保てというのは難しいのでしょうけれど、もう少し頑張って欲しいところです。あの快適だった頃のIIJをもう一度、お願いします。

【0SIM (0円)】
最後に0SIM。これもまた、言うことはありません。

最近はスピードテストの信憑性も怪しいですし、何より測るのが面倒くさいのでいくつか回線を解約しようかと思っていたのですが・・・やっぱりMVNOは時期によってばらつきがありますね。

IIJmioのauプランは以前はずっと使っていきたいと思っていたくらい安定していたのに、この有様では・・・ダメじゃないですけど、平凡な格安SIM回線に成り下がった感は否めません。

逆にLINEモバイルあたりはすぐにダメになるだろうと思っていたので1GBだけのプランを選んできましたが、この感じなら3GBにアップさせて日常利用用スマホに格上げしても良いですね。今はこのようにスピードテスト用にしか使ってないので(笑)

スピードテストの結果は気にしすぎる必要はありませんけれど、格安SIMは評判の良いサービスでもどんな環境でも、いつまでも快適に使えるかどうかはまた別の問題のようです。

せっかくたくさんのサービスがあるのですから、不満を感じているのなら他社に次々とサービスを変えていくという運用も良いでしょう。音声SIMの場合は最低利用期間があるためなかなか移動はしづらいかもですが、「格安SIM」と一括りにしても品質には大きな差があるので、体感で遅いサービスを使い続けるよりは自分にあう最適なサービスが見つかるまで乗り換え続けるのも良いでしょう。


by ke-onblog | 2017-06-13 17:44 | 格安SIM(MVNO) | Comments(4)
Commented by ブラックサンダル at 2017-06-13 18:46 x
今回のmate 9は回線と本体2方欲しいの方でしたらお得ですね。後は今月mnpしたいの方でしたらままかしら、、、その他の使い方は微妙ですね、今の端末相場楽天の開封済み端末は手数料抜きで42000くらいでしょう、、、、1100台も出れば、も少し下がるかも。
Commented by ke-onblog at 2017-06-13 19:52
> ブラックサンダルさん

今回は台数が多めなので相場が崩れそうですね~。半額セール新登場の機種や1円機種など、事務手数料込みであることを考慮すれば弾が補充したい人なら選り取りみどりな感じでしょうか(笑)
Commented by ぎゃぼ at 2017-07-01 15:38 x
iij-aはiij-dと足並み揃えるってiijの中の人が言ってますので
twitter.com/iijmio/status/782044388666912768
予定調和かと
Commented by ke-onblog at 2017-07-01 18:28
> ぎゃぼさん

ですね~。今までが初期加入者の優待だったと諦めるしかないですね(苦笑)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。