白ロム転売法

shiromcom.exblog.jp

白ロムを高く売ったり、安く買ったりして節約します

6月30日までふるさと納税 リスクゼロでamazonギフト券が絶対貰えるCP終了

今年のふるさと納税関連ニュースでは良くない情報のほうが多かったので、この企画も潰されるのではないかとちょっぴり心配していましたが、どうやら予定期間を完走できそうですね。
d0262326_05175509.jpg
2017年6月1日から6月30日までの一ヶ月間、ふるさと納税の専門サイト「ふるなび」にて実施されてきた「食品祭」では対象自治体に1万円以上の寄附をするごとにアマゾンギフト券1000円分が絶対貰えるというキャンペーンでした。

我が家ではもう3月のふるさと納税条件悪化のうわさが出た時にほぼ申請を終えてしまっていたのですが、6月初旬に申し込みをした山形上山市から27日に、お米の出荷連絡が来ましたよ~。

→申し込みから3週間強、お米が送られてきました!
d0262326_14593176.jpg
*「絶対もらえる」と言っても特典付与条件はありますので、よく施策内容を確認してから寄付するようにしてください。

☆「ふるなび アマゾンギフト券プレゼントキャンペーン

開始時から「予定数に達したら終了」というアナウンスがあったのであまり予算を確保していないのかな?とも思われましたが、今のところは大丈夫なようです。まだどこに寄附をしようか迷ってここまで来てしまった人も、そろそろ寄付先・貰う返礼品を確定して申請を出したほうが良いでしょう。

私のオススメは以下のページに書きました。

上記で登場していないもので今の人気ランキング上位にあるものだと、

・福岡県久留米市 九州産黒毛和牛 切り落とし1kg 総合ランキング1位
・愛知県碧南市 三河一色産うなぎの炭火焼 1.5尾 総合ランキング3位
・山梨県甲州市 甲州ワインビーフ メガ盛切落し1kg 総合ランキング6位
・北海道増毛町 辛子明太子たっぷりセット (ひとくち辛子明太子 1kg ほぐしたらこ 辛子明太味 350g) 総合ランキング7位


これらもすべてキャンペーン対象で、1万円の寄附で貰える返礼品です。例えば甲州ワインビーフというものなら楽天市場で安いもので500g=2900円になっていますので、1キロ分だと5,800円相当くらいの価値がありそうです。

そこに今ならアマギフ1000円分が付いてくるというわけですね。家電製品と違って直接的な金銭的価値で比較検討がしづらいので私の守備範囲からはやや外れますが、ランキングの上位に入っている定番返礼品であればハズレは少ないでしょう。他の返礼品に比べて価値が高い・お得度の高いものがいつも上位を占めています。ふるさと納税を行おうという意識が高い人たちの見る目は確かですね(笑)

☆「ふるなび ふるさと納税返礼品総合人気ランキング

返礼品が届くまでに掛かる時間は自治体ごとに異なりますが、決済完了からおよそ1~2ヶ月くらいのところが多いです(出荷時期が旬によって決まっているものもあります)。買ってすぐに貰えるというものでは無いので、今の時期だと夏休み・お盆休みシーズンくらいに食べたいものを注文しておくのも良いでしょう。

キャンペーンの概要は以下の過去記事でも紹介していますが、締切が近いので決済完了のタイミングには注意して下さい。

公式サイトにもあまり細かくキャンペーン期間について触れられていないのですが、ギリギリに手続きをした場合にキャンペーン対象外になってしまう可能性もなくはありません(その前に予定数に達した場合も終了します)。

今回のキャンペーンでそこまでの注文が同時期殺到するとは思えないですが、過去には年越しのタイミングでふるさと納税の決済に使われているYahoo公金支払いのシステムがダウンして、年度内の納税決済が間に合わなくなるトラブルもありましたし。

アマゾンギフト券のプレゼントは条件さえ満たしていれば抽選ではなく必ず貰えますので、一定額以上の納税を行っている人であればリスクゼロで参加出来るキャンペーンといえます。ふるさと納税で良く言われる「自己負担金2000円」すら全額実質上(アマギフとして帰ってくると考えれば)節税できますね。

同様のキャンペーンが今後あるかどうか分かりませんので、この機会を逃さず限度額まで寄付してしまっても良いでしょう。少なくとも今後「返礼品は寄付額の3割を上限とせよ」という通達が出てしまっている以上、現状以上にめちゃくちゃおトクな返礼品が出る可能性は低くなってしまったので・・・

☆「ふるなび ふるさと納税控除・寄付の年収別目安

また、今回のキャンペーンの対象ではありませんが利用用途の広いギフト券や感謝券類もまだ貰えますので、たべものばっかりたくさん貰っても困る・・・と言う人は賞味期限のない(ただし利用期限があるものもある)返礼品をチョイスするのも良いでしょう。


by ke-onblog | 2017-06-27 11:50 | ふるさと納税 | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。