白ロム転売法

shiromcom.exblog.jp

白ロムを高く売ったり、安く買ったりして節約します

2017年7月ソフトバンクエアー契約 キャンペーンやキャッシュバック情報比較

ソフトバンクのワイヤレス型固定回線、ソフトバンクエアーの新規契約キャンペーンが7月1日からごくわずかに強化されています。

ソフトバンクエアーはソフトバンクやワイモバイルのスマホとセット割引を適用することが出来るため、最近スマホ回線をソフトバンク系にMNPさせた人は割引目的・特典目的で契約するメリットがあるかどうか見直してみる価値があるかもしれません。

普通の固定回線である「ソフトバンク光」のほうが通常は料金が安くなるので、SBエアーに絞って検討する必要はありません。ここでキャンペーンのチェックだけを行いますので、SB Airのサービス全体の解説や料金体系・実測度・実体験利用レビューを見たい人は当サイトの過去記事をどうぞ → カテゴリー:ソフトバンクエアー

ソフトバンクエアーでは2017年6月から始まった「はじめようSoftBank Air割」が7月も継続しています。公式の施策は6月→7月で変更されていませんので、6月からの変化分は各代理店の独自施策分だけです。

はじめようSBAir割については過去の日記を参照下さい。

今回は以下の4社分のキャンペーンを比較します。

① ソフトバンク公式
② Yahoo BB
③ 株式会社アウンカンパニー
④ 株式会社NEXT

2~4はすべてSBの公式代理店であり、ネットから申し込みを受け付けているサイトです。実際の回線・契約はソフトバンクとすることになり、キャンペーン分以外の利用料金には差がありません(キャッシュバック条件・申込時にオプションに入ってしまった場合はその限りではありません)。また、公式で実施されている以下のキャンペーンは共通していますので、代理店による差はないはずです。

・あんしん乗り換えキャンペーン(他社回線からの切り替え違約金最大10万円還元)
・おうち割光セット・光セット割(SB,ワイモバ回線とのセット割引)
・おうち割 光セット スタートキャンペーン(モバイル回線の料金を10ヶ月×1026円 値引き増強)


これらの提供条件は代理店を通した場合でも同じです。適用希望の人は詳しい内容は各サイトに書いてあるので利用前に確認してください。

ではここから共通部分以外のキャンペーン分を見ていきましょう。

【①SBの公式サイト経由のキャンペーン(店鋪は対象外)】
d0262326_03011104.jpg
こちらは期限ギリギリのキャンペーンですけれど、ウェブ経由でソフトバンク光・ソフトバンクエアーを申し込んだ場合に抽選で3名にネット代金1年分相当=66,000円分のJCBギフトカードが当たる独自企画をやっています。

7月2日までに申し込みが完了し、8月31日までに開通・利用継続・支払い登録が完了していることが条件です(エアーターミナルは分割・レンタル両方OK)。賞品の発送は2017年9月予定。

このキャンペーンは結構いつもやっているので、7月3日以降も対象期間をリニューアルして始まるかもしれません。

→2017年7月3日~8月31日までのキャンペーンは【10万円分の商品券を各月3名】にパワーアップしています。

☆「SoftBank Air(ソフトバンク公式)

【② ヤフーBB経由のキャンペーン】

YahooBBはソフトバンクグループと経営的に深い関係にあるので「ほぼ公式」とも言えますが、SB Airのキャンペーンは別々で実施しています。

6月30日までは「Tポイント15,000円分」の還元をやっていましたが、7月1日より微増されました。施策名は「真夏のドキドキポイントキャンペーン」に変わっています。
d0262326_03141286.png
提供条件は先月までと同じ(エアーターミナルの分割購入契約と、Yahoo! BB基本サービス(スタンダード/or プレミアム)への加入)です。ターミナルのレンタル時は対象外になるため注意して下さい。

条件を満たしていればキャンペーンへの応募・受け取り操作は不要で、自動的にYahoo BB IDに付与されます(IDは既存のヤフーIDに統合可能)。

ポイント配布の判定は「申し込み日を含む2カ月後の末日までに本サービスが開通していること」かつ、「各月1日時点で利用継続が確認出来ること」です。付与されるポイントは付与月を含む有効期間4ヶ月の限定ポイントになりますので失効に注意してください。

☆「SoftBank Air(Yahoo BB経由)」/2017年7月24日までに短縮されています→24日~7月31日までの1週間限定で20,000ポイントにアップしました

【③アウンカンパニーのキャッシュバック】


アウンカンパニーはこれまで通常の光回線の代理店としてよく見かけましたが、SB Airの取り扱いも始めたようです。

SB Air向けのキャンペーンは、最短2ヶ月で現金2万円のキャッシュバック(口座振込)となります。SB Airの契約には追加オプション無し。

ただし、キャッシュバックキャンペーンの条件として以下のルールがあります。

・申し込みから6ヶ月以内に開通すること
・SoftBank Airを12ヵ月間の継続
・回線開通月に おとく割光セット・光セット割を申し込まないこと


キャッシュバックが貰えるタイミングは早いのですが、CBを貰って即解約というのは出来ないようにされています(´∀`;)

また、後述する代理店の場合と同様なのですが、開通月にモバイル回線とのセット割引を組むとインセンティブがショップに入らないように設定されているのか、割引を使ってしまうとCBが貰えなくなります。セット割引を申込む場合は開通月翌月以降にしてください、とのことでした。

☆「SoftBank Air(アウンカンパニー経由)

→登録からすぐに手続きをすると2000円キャッシュバック増額中(7月31日まで)。下のNEXTも全く同じキャンペーンをやってます
【事前情報登録サポートキャンペーン】:お申込み受付後に送付されるSMS受信から2日以内※に、記載のURLから事前情報を登録いただいくことで、サイト記載額から+2000円CB増額

【④ NEXTのキャッシュバック】

こちらもほぼアウンカンパニーと同じ条件です。
d0262326_03372405.jpg
こちらもオプション条件はなし、開通から最短2ヶ月で口座に20000円キャッシュバック。

ただし、NEXTのキャッシュバックキャンペーンも諸条件があります。
【SoftBank Air キャッシュバック対象者】
・現在ソフトバンク株式会社が提供する「SoftBank光」「SoftBank Air」「Yahoo! BB」「Yahoo! BB ADSL」「Y!mobile」をご利用されていない方(「ホワイトBB」「Nexyz.BB」をご利用の方は当社キャンペーンの対象となります。)
・指定プロバイダ(SoftBank)へ新規お申し込み、または現在利用されている方。
・ご利用確認時にキャンペーン対象の光回線の利用を継続されている方。
・お申し込み月を含む6ヵ月後の月末日までに対象サービスを開通された方。
そして、「サービスを8ヵ月以上継続して利用すること」が条件となっており、それ以内に解約すると違約金としてキャッシュバックの全額返金が必要になってしまいます。

☆「SoftBank Air(NEXT経由)

以上、2017年7月1日時点のソフトバンクエアー新規契約キャンペーンの情報でした。ちなみに、③と④のNEXT/アウンカンパニーは運営会社は違いますが、代理店としてのシステムはほぼ同じものを採用しているようです(サイト内の一部構造・記載の仕方が全く同じなので)。キャンペーンの内容が上記の通り一部違いますので、どちらが良いかは条件に合わせて選べば良いでしょう。

ソフトバンク公式・ヤフーの場合はほぼ公式なのでそのまま直接ネット経由で手続きが進められますが、その他代理店の場合は、

ウェブ登録 → 代理店から電話(ここで住所によって利用の可否が伝えられる)→ ソフトバンクから申し込み情報の転送(郵送またはSMS)→ 受信機到着・開通


というステップを経ることになる点に注意しましょう。

・SB公式 → 抽選で6.6万円商品券 (特に制限無し)
・ヤフー → 条件を満たしてもれなくTポイント15500円(エアーターミナル分割契約)
・代理店 → 条件を満たしてもれなく20000円CB(ただし継続利用期間チェックあり・セット割適用時期に制限あり)


大雑把に書くとこんな感じですね。回線自体の品質はどこで契約しても同一なので、固定回線が契約できないエリア・物件である、すぐに引っ越し予定があり、転居前後で使い続けたい、回線工事不要ですぐに開通させたい(公式サイト経由なら申込日を含めて5~6日くらいで開通可能)といった理由があり、固定回線や他のモバイル回線ではどうしても不足という場合には好みのルートで申し込み検討をしてみましょう。

公式サイト・ヤフーBB経由の実際の申込手順・開通までの流れを見たい人は下記記事を参考にどうぞ。

☆「[実体験]Softbank Airの申し込み方法・必要な準備・日数 利用方法まとめ


by ke-onblog | 2017-07-02 06:30 | ソフトバンクエアー | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。