白ロム転売法

shiromcom.exblog.jp

白ロムを高く売ったり、安く買ったりして節約します

ソフトバンクのiPhoneX価格が判明 実質価格はdocomoより安い

iPhone X予約開始1週間前となったタイミングで、ようやくソフトバンクが価格を発表しました。

いくらだろうと関係なく購入する人はともかく、一般の人々は新型iPhoneの販売価格・実質負担額はどうなるのだろうと気になっていたと思いますが・・・一括価格は最大15万円を超えるというビックリ価格になっております。

しかし、それでもドコモより安いとは。

☆「ソフトバンク iPhone価格一覧

ソフトバンクの場合は「半額サポート for iPhone」を適用して2年後に端末を返却するプランと、従来通りの2年間の月月割を効かせる買い方の2種類があります。

このブログを見ている人たちはたぶん半額サポートの罠に引っかかることは無いと思いますが(笑)、一応両方のプランで負担額を見ておきましょう。

価格は機種変と新規/MNPの2種類で割引額が2パターンあります(MNP優遇をしていない!)。

本体価格: iPhone X 64GB 131,040円、 256GB 149,280円

[64GBモデル(24回払い)]


機種変:月月割 2,810円×24(-67,440円)/実質 63,600円
新規/MNP:月月割 3,210円×24(-77,040円)/実質 54,000円

[256GBモデル(24回払い)]

機種変:月月割 2,810円×24(-67,440円)/実質 81,840円
新規/MNP:月月割 3,210円×24(-77,040円)/実質 72,240円

上記の価格が今まで通りの2年契約で、本体価格に対して月額値引きが2年間適用される買い方をした負担額です。

ドコモでは新規/機種変/MNPの月サポは全て同額で、64GBモデルが実質68,472円、256GBモデルが86,832円なので、機種変更同士で比べると5千円弱ソフトバンクの方が負担額が安くなります。新規・MNPならさらに差が開きます。

もちろん実際の本体負担額はさまざまなキャンペーンや値引き施策によって上下するので本体と月額割引だけで高い・安いと決めつけることは出来ませんが、後出しであるだけにドコモよりは有利な価格に設定してみせたということでしょうか。

auもおそらく価格帯対抗してくるかと思われます。iPhone8/8 Plusのときには価格発表後、予約開始前にすぐ価格を変更するという荒業まで行っていたのでSBと同等か、若干安く(見える設定に)する可能性が高そうです。

続いて48回分割にして、半額サポート for iPhoneを使った場合の負担額です。

[64GBモデル(48回払い)]

機種変:月月割 1,405円×48(-67,440円)/実質 63,600円 → 25ヶ月目で返却 実質31,800円
新規/MNP:月月割 1,605円×24(-77,040円)/実質 54,000円 →25ヶ月目で返却 実質27,000円

[256GBモデル(48回払い)]

機種変:月月割 1,405円×48(-67,440円)/実質 81,840円 → 25ヶ月目で返却 実質40,920円
新規/MNP:月月割 1,605円×24(-77,040円)/実質 72,240円 → 25ヶ月目で返却 実質36,120円

半額サポートを使うと、単純に月額割引が半分になる×適用期間が2年から4年に延びるだけなので、仕組みは理解しやすいでしょう。

25ヶ月目に残債が半額分残っている状態で機種変更が出来ることになりますので、負担額は新規・MNPの64GBモデルなら2.7万円分の負担で買えるということになります。

半額サポートは仕組み的に本体の価格が高ければ高いほど残債免除額が大きくなるので、端末返却=将来の下取り価格とみなせば、それなりの割引を受けたことになりますが・・・iPhone Xの端末の価値を考えると、やっぱり返却するのは惜しいでしょう。

具体的に例を挙げるのなら、iPhone X 256GBを新規で2年間使った時に

【通常購入】実質 72,240円の負担で端末が手元に残る
  vs.
【半額サポート】実質36,120円の負担で端末が残らない


ですからね・・・2年後にiPhone X 256GBモデルの価値が36,120円以下であるのなら半額サポートを使っても良いですが、傷だらけでボロボロの状態でもない限り、たぶんもっと高く売れます。

毎月の負担は確かに半額サポートを使ったほうが安くなりますし、iPhone Xの将来的な価値は下がるだろうと予想するのなら、半額サポートに加入するのは損だということにはなりませんから、仕組み的にはどちらを選ぶのも個々の判断次第だと私は思います。

・・・まぁ、私なら100%半額サポートではなく普通に買いますけど。

一括価格では13万と15万円ですから、よくマネープランを考えて買いましょう。複数台になると一括で支払う余裕がなくなるケースもありえるでしょう。

参考までに、SBのiPhone 8/8 PlusとXの価格も並べて見ましょう(機種変更・月月割購入の場合)。
d0262326_20252821.png
iPhone8もiPhone Xも、同じA11チップなので通常利用時の処理能力はそこまで変わらないでしょう。iPhone Xのデザイン・カメラ・Face ID・animojiといった新機能性を試したいのなら良いですが、冷静に考えると・・・普通に使うのならiPhone8が一番お買い得なのかもしれません。

まぁ、それでも私もiPhone Xは買いますけれど。もうフィルム・ケースも買いましたし。
d0262326_20312968.jpg
iPhone Xは画面割れが怖いので、今回は耐衝撃性能が強そうなケースを買ってみました。また後日ケース・フィルムのレビューはやりたいと思います。

それもこれも、まずは争奪戦に勝ってからのお話です。予約開始まで後1週間、楽しみなような、怖いような気分です(´∀`;)

競争は10月27日16時1分開幕。回線の枠とお金を準備して待ちましょう。

☆「ソフトバンク iPhone 8/8 Plus/ X 予約ページ

☆「ドコモ iPhone8/8 Plus/X予約ページ

by ke-onblog | 2017-10-20 20:39 | 白ロム転売法 | Comments(2)
Commented by ojisan at 2017-10-22 02:33 x
3210円も月月割が付くなら、年度末に安くなったら買うようにしようかな。人気品薄が持続したらそんなに値崩れはしないかもしれないですけど、8は確実に投げ売りになるだろうから、そちらをいくつかゲットして差益でXを入手するというのもありかもしれないですね。
Commented by ke-onblog at 2017-10-22 08:49
> ojisanさん

今年は8/8+の値下りが早く起こりそうな要因がいっぱいありますね。iPhone Xが噂通り極悪レベルで品薄になれば売るものがないショップでは、年内にも8/8+を値下げしないと販売ノルマが達成できない~なんて事態にもなりかねないですね(苦笑)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。