白ロム転売法

shiromcom.exblog.jp

白ロムを高く売ったり、安く買ったりして節約します

2017年冬モデル Xperia XZ1 SOV36の美品白ロムが5万円台

相変わらずauのXperiaシリーズは価格の下落が半端じゃなく早いですね~

2017年11月に発売されてからまだ1ヶ月ほどしか経過していないソニーの新モデル Xperia XZ1のauモデル SOV35が、ゲオモバイルでギリギリですが5万円台に値下がりしています。

☆「ゲオモバイル楽天市場店 au Xperia XZ1 SOV36本体

ディスプレイ面に傷がないAランクで、59,302円。12月12日時点でブラックとピンクの在庫があります。

今ある在庫だとSIMロックは解除されていませんが、ゲオの白ロムは赤ロム永久保証があり、2017年8月以降のモデルはSIMロック解除不要でau系MVNO(UQ mobile, mineo aプラン, BIGLOBE aプラン, IIJmio aプランなど)のVoLTE SIMでも使えるはずです。

Xperia XZ1は夏モデルのXZsからCPUがスナドラ835に変更、ストレージが32GBから64GBにアップしています。

デュアルカメラや顔認証には対応しませんが、カメラは960fpsのスーパースローモーション撮影・3Dデータスキャンなどのオリジナル機能があります、
d0262326_14182904.jpg
3D Creatorアプリを使って3Dプリンター用のスキャナーとしても使えます。実用と使えるかは別として(笑)、スマホでこうしたデータを作れるのはなかなか面白いです。

XZ1の詳しいレビューは以下のページなどに書きました。

☆「XperiaXZ1実機レビュー SO-01Kはゲーマー向きスマホ 長時間プレイでも発熱少なく超ヌルサク

Compact SO-02Kに比べると大きくて重いですけれど、Xperia XZ1はメタル素材のボディで、薄型です。

ドコモモデルのSO-01Kの白ロムは新品ならまだ8~9万円が相場。au系回線で運用するのであれば結構お買い得だと思います。

今は特に楽天市場店でのポイントアップ施策は無さそうですが、貯まったポイントを使ってメイン回線用に最新機種へ機種変更をしてみるのも良いかもですね。

楽天市場店のゲオショップは、全国各地のゲオ店鋪がモデルと状態によってほぼ一律の価格を設定しています。付属品の有無・傷の有無・SIMロック解除状態に違いがあっても同じ価格で売られていることが多いので、在庫の商品説明欄と写真をよく見て、吟味して買いましょう。

☆「ゲオモバイル楽天市場店 トップページ


by ke-onblog | 2017-12-12 18:07 | 白ロム転売法 | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。