白ロム転売法

shiromcom.exblog.jp

白ロムを高く売ったり、安く買ったりして節約します

キヤノンのフルサイズ一眼レフ EOS6D 新品も実質7万円で買える(ポイント最大44倍)

dポイント30倍キャンペーンのラストスパート用に、ひかりTVショッピングの売り上げランキング1位に入っているキヤノンの一眼レフカメラについてチェックしてみましょう。
d0262326_03033869.jpg
私もキヤノンのカメラユーザーで、コンデジ・ミラーレス・一眼レフをそれぞれ持っています(全部安物ですが)。一眼レフカメラの市場では、カメラのレンズに関してはカメラメーカー以外のサードパーティ製の低価格・廉価版商品というのも人気があるのですが、カメラのボディ(本体)については世界的に見ても日本の大手メーカー製品は高い人気があります。

私はそこまでカメラに詳しくないのですけれど、キヤノンのカメラは海外の通販サイトやオークションでも非常に高値で取引されます。日本の国内ではいろんなカメラ店・量販店でかんたんに手に入れる事ができますが、日本の通販のように安く買うのは海外では難しいはず。

今回ピックアップするキヤノンのフルサイズセンサー搭載の一眼レフカメラ EOS 6Dならば、eBayでは安くても12万円(日本のセラーがトップです)、アメリカのアマゾンでは1089ドル(約123,000円)です。

EOS 6Dは2012年11月末に発売された型落ち機種ですが、フルサイズセンサーの大きさという決定的な強みがあるため、新しいスマホやコンデジクラスの画質とはレベルの違う描写力があります。

最新機種のフルサイズ一眼レフカメラを買う場合には予算は30万円~くらいが必要となりますが、型落ちしまくりのEOS 6Dならばハイクラスのコンデジレベルの費用で買うことが出来ますので、「フルサイズカメラの入門用」として良さげです。

EOS 6Dの機能や性能については公式サイト「http://cweb.canon.jp/eos/lineup/6d/」を見て下さい。

さて、このEOS 6D(新品・ボディのみ)の国内での価格相場は、10万円台後半~12万円程度になっているようです。価格.comでの最安値は10万6千円~

一方で、ひかりTVショッピングでは1月9日まで実施中のdポイント30倍キャンペーンと、ショップ独自のポイント還元により最大実質7万円で買えてしまいます。

☆「ひかりTV CANON EOS 6D ボディicon」/126,000円(税込)

1月8日現在の価格は12.6万円となっており、国内相場に比べてやや高め。発売当時の価格は198,000円(キヤノンの公式ショップの場合)から考えれば大きく値下がっていますけれど、普段ならこの価格で買う人はあまり居ないでしょう。

それでもEOS 6Dが売り上げランキングトップに入っている理由は、圧倒的なポイント還元があるからです。

EOS 6Dの最大ポイント還元の内訳は、販売価格の12.6万円に対し、

・通常ポイント 14倍 17,640ぷららポイント
・dポイント 最大30倍 37,800dポイント

(dケータイ払い +10倍(基本ポイント含む)+買い回り15倍+dカード利用+3倍+アプリ利用2倍)

合計55,440円相当のポイントバックがありますので、実質負担額は70,560円に到達できるはずです。7万円出せば低価格なエントリー機種のデジタル一眼レフカメラ(APS-C)は買えるかもしれませんが、フルサイズセンサー機種でこの価格は破格でしょう。

*dポイントの30倍は1月9日までは固定ですが、商品の販売価格・ぷららポイントの倍率は在庫状況で突然変わることもあります。たとえば、以前「ひかりTVで最新レッツノートが安い 価格.com最安値かつ最大50倍ポイント」で紹介したレッツノートは在庫はあるのに販売価格は7万円アップ・ポイント還元も20倍→1倍まで下がりました。各自、購入前に必ず価格とポイント倍率の表示をチェックしてください。

また、6Dの後継上位機種 6D Mark IIも同じくポイント還元最大44倍に到達可能です。

☆「ひかりTV CANON EOS 6D MARKIIicon」/ 208,000円(税込)

予算とdポイントキャンペーン・クレジットカードの枠に余裕があるならばこちらもオススメ(dポイントCPの上限については「dポイント冬のスーパァチャンス30倍~ 各キャンペーンの付与上限と注意点」の記事を参照)。

最大44倍=91520円分のポイント還元として、実質負担は11.6万円になります。6Dマーク2の価格相場は最安で17.5万円~19万円くらいです。

この6D/MarkIIはボディのみの販売なので、実際に使うためには交換レンズが必要です。9万ポイントあれば(ぷららポイントもdポイントも、ひかりTVショッピングで使えます)、各種カメラレンズやアクセサリーが買えますので、ポイントが付与されてから買い揃えても良いでしょう。まぁ、この手のカメラは凝りだすとボディよりもレンズにお金が掛かるのですが(苦笑)

dポイント冬のスーパーチャンスキャンペーンは2018年1月9日23時59分までに注文が完了していることが条件になります。ギリギリにケータイ払いプラスの手続きをすると日付を超えて決済が行なわれてしまうかもしれませんので注意してください。

この他、ひかりTVの高還元率商品を知りたい場合は「ひかりTVショッピング 売れ筋ランキング(全カテゴリー総合)icon」の上から順番にチェックしていくと良いでしょう。お買い得商品は多くのユーザーに狙われているので、すぐに上位に入ってきてわかり易いです。


by ke-onblog | 2018-01-08 08:00 | デジイチ | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。