白ロム転売法

shiromcom.exblog.jp

白ロムを高く売ったり、安く買ったりして節約します

2画面スマホ ZTE M(Axon M) SIMフリー版の海外売買相場

国内では今週金曜、2018年1月12日よりドコモモデル ZTE M Z-01Kの予約受けが始まり、事前予約・購入のキャンペーンも発表されました。

普通のスマホでは満足できない、飽きてしまったマニアな人たちには高い注目度があるらしい、2画面スマホZTE Mは、海外ではすでに販売されているようですので、海外での評判や売買相場を国内投入前にチェックしてみたいと思います。
d0262326_00060155.jpg
ZTEは日本国内でもAxon・Bladeシリーズなどすでにいくつかのスマートフォン・携帯電話機種などのSIMフリー端末を提供しています。今回の2画面スマホ「M」は、海外では「Axon M」という名称になっています。

ドコモ版Z-01Kは2018年2月下旬に発売日予定ですが、アメリカのキャリア AT&Tでは昨年10月の発表後、11月17日?から販売が始まっていたようです。
d0262326_00105219.jpg
AT&Tでの販売価格は724.99ドル≒およそ8万円強。仕様はほぼそのまま・・・ではないですね。ドコモモデルと、バッテリー容量が違うかもしれません。

AT&Tのスペック表では電池容量が3,180mAhとなっていますが、Z-01Kは2,930mAhの表記。本体重量は8.1オンス(約229グラム)とされており、ドコモモデルは「約230g台」とされているので、販売国向けに多少使われているパーツが異なる可能性と表記上の違いだけの可能性もありますけれど、、、CPUやRAM/ROMは同じようです(スナドラ821/RAM 4GB/ROM 64GB)。

アメリカ以外での販売状況は少しググっただけでは出てきませんでしたが(確か欧州向けもあったような?)、eBayを見るといくつかのAxon Mの売買履歴が出てきます。現状ではすべてアメリカからの販売でした。
d0262326_00324239.jpg
価格にやや大きなバラツキが見られますが、およそ7万円~8万円台での落札が一般的なようです。Axon MはAT&T以外での販売はされていないようですけれど、特に定価を大幅に超えた価格で需要は無いようです(´∀`;)

発売から2ヶ月弱が過ぎていることになりますが、やはりマニアックな端末なので流通のボリュームは小さく、品薄になっているわけでもないので高騰することはなかったようです。

ただ、販売ルートがそこまで多いわけではないので、海外でも欲しい人はある程度いるようですね。AT&Tの評価欄を見ても、肯定的な意見が多いようで、これまでパソコン・タブレットを使ってマルチタスクを行っていたユーザーが2画面になったAxon Mを活用する例など、新しいスマホのコンセプトに楽しみを見いだせる人には需要がありそう。

2画面の使い方は一方の画面で動画を見ながら、SNSやゲームを楽しむ人が多いようです。

低い評価の例では、ガラス面が滑りやすく重いので破損が怖い・カメラの切り替えが自由にできない・落としたら割れた、などがユーザーレビューに出ています(https://www.att.com/cellphones/zte/axon-m.html)。


そんなAxon Mは、ドコモモデル Z-01Kの価格は本体価格 92,664円、新規/機種変で実質42,768円・MNP時は26,568円が予定されています。

☆「ドコモ M Z-01K 価格・スペックをみる


M-01K用の事前予約キャンペーンとして、合計1,250名に最大1万円相当のdポイントが当たる施策が用意され、事前予約をしてから購入すると当選確率が2倍になります(発売日以降に専用サイトから要エントリー。締切は2018年4月30日予定)。
d0262326_00591909.png
1等から3等まで、合計250万円分。予算としては小規模ながら、想定されるMの購入者数を思えば結構高めな当選確率かもしれません。

事前予約以外のキャンペーンは、学割は確実に使えます。その他の家族まとめて割や下取りは2月の発売時点までに提供条件が変わる可能性があるので、また購入前に最新情報をチェックしなおしましょう。

Z-01Kのスペックを考えればドコモの実質価格設定はそれなり。MNPでの価格でもGalaxy Note 8 SC-01Kと同額(本体 126,360円に、月サポ総額10万円)となりますので、大画面で使いたいだけならばコスパが高い機種とは言い難たいモデルですが、2画面に分割できる・折りたためることにメリットを見いだせるのならばユニークな端末。

今のところMはauやソフトバンク、SIMフリーモデルが国内で発売されるという予定は出ていないと思いますので、近年稀に見るオモシロ端末を買いたい人は事前予約をして発売日を待ってみましょう。

by ke-onblog | 2018-01-11 11:55 | 白ロム転売法 | Comments(9)
Commented by ふじわら at 2018-01-16 23:29 x
なんだか、ドコモから電話がかかってきて、ドコモショップに行って、MNPの見積りを作れば、クーポンを差し上げます。と言われてドコモショップに行きました。ついでに2回線解約してきました。おいっ(笑)
このクーポンて前からあったんですかね?ヤフオクみるとそれっぽいのが沢山出てましたが。。。本人以外でも使えるなら先日のギャラクシーノートを買った時にも用意しておけば良かった。。。
さて、ドコモショップでMZ01見てきました。画面は予想外に綺麗で大きめ。これってタブレット?て感じでしたねー。いまだに用途が分かりませんが、、、(笑)
Commented by ke-onblog at 2018-01-17 02:36
> ふじわらさん

クーポンはdポイント還元のやつですかね?条件はよくわからないのですが、以前からDMで時期ごとにユーザーに送っているようです(10月頃にもあったはず)。枠空けも完了したようですし、M発売が楽しみですね(笑) 両開きにすると6.8インチ相当ということですから、まさにタブレット級ですよね~。
Commented by ふじわら at 2018-01-17 10:19 x
クーポンはdポイントが貰えるそうで、ご本人か家族と言ってましたが。ヤフオクで出てるからは、他人でもばれないのかもですが、やってみないと分からないですが
Commented by ke-onblog at 2018-01-17 10:53
> ふじわらさん

クーポンの利用可否はお店の対応によっても変わることがあるので、実際に使ってみないと確かにわからないですね~。見積もりだけで貰えるなら、とりあえず貰っておけばいいですね(笑)
Commented by ふじわら at 2018-01-17 12:39 x
一万のクーポンなのに、ヤフオクで2500円しかならないのが気になりますね。
ところで、最近、FOMAからスマホへの機種変で優遇が散見しますが、いったんスマホから、携帯に変更して、すぐにスマホで機種変は可能でしょうか?持ち込み機種変とかで
Commented by ke-onblog at 2018-01-17 12:46
> ふじわらさん

残念ながらそれは無理ですね~。例えば端末購入サポートの提供条件ではまさに ”過去6か月以内に、「機種購入手続きがなされている回線」、「XiからFOMAへの契約変更がなされている回線」、または「お持ち込みになった機種でドコモを新規契約されている回線」でご購入の場合、本割引の対象外”という但し書きがあります。
Commented by ぴんくじじい at 2018-01-17 14:19 x
ドコモの初めてスマホ割はFOMAでの利用期間が18ヶ月以上無いと使えなかったと思います
Commented by ke-onblog at 2018-01-17 15:37
> ぴんくじじいさん

FOMA→Xiの専用割引の場合は6ヶ月ですが、はじめてスマホ割を使うと18ヶ月ですね~。しかも今はシニア・60歳以上の名義でしか使えないので、なかなか難しいですよね。
Commented by ふじわら at 2018-01-17 17:53 x
まあ、そう簡単には行かないですねー。しかし、このクーポン、ヤフオクのを見る限り、FOMAからスマホの機種変にも使えるみたいで、ちょっと使いかがあるのでわないかとも。
ドコモオンラインショップ見てたら、MNPで、初めてのスマホ割引は、割りとボーダーが低そうな気がしましたが。ガラケーに番号表示の画像なんて、スマホのSIMをガラケーに突っ込んだら簡単に出来そうに思えますが。なんかバレるようになってるんでしょうか?
まあ、3000円払って持ち込み機種変してから、どうどうとMNPして、初めてを狙ってもいける気がしますが。また、simがないので持ち込み機種変できません。って言われるかも?
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。