白ロム転売法

shiromcom.exblog.jp

白ロムを高く売ったり、安く買ったりして節約します

カテゴリ:キャンペーン情報(携帯以外)( 161 )

実質価格はかなり安くなるので・・・う~ん、欲しいような、要らないような。

dケータイ払いプラスによる20倍ポイント付与のキャンペーンの終了日も迫ってきているところですが、以前「ほどほどにスペックが高いCore m搭載モバイルPC」の購入検討をしていた際に候補の一つとして考えていた、ファーウェイの2 in 1パソコン MatebookのキーボードセットがひかりTVショッピングに入荷しています。

ひかりTVショッピングでは以前も一度Matebookがキャンペーン実施時に販売されていたのですが、少し前までは本体単品のみが定価の75,380円で販売されており、2割還元を考慮しても微妙かな・・・と思っていたところです。

☆「ひかりTVショッピング 【台数限定キーボードセット】MateBook/M3-4G-128G-5MPicon

セット価格は69,980円。ここにひかりTVショッピングで使えるぷららポイントが5倍の3,495PT、ドコモのケータイ払いプラスを使って買い回りも達成すれば最大26%相当のdポイントも貰えます。
トータルでは実質3割引きを超える上、さらに3月31日に予定されているスーパーフライデーでは、15,000円以上の購入時に使える5000ポイント還元クーポンがあるとのこと。
d0262326_13014319.jpg
☆「ひかりTVショッピング プレミアムクーポンキャンペーンicon

先着1万枚で、上限に達するまでは何回でも使える・・・この枚数でも瞬殺?ちょっと過去の傾向を私は知らないのでなんとも言えませんが、3月31日15時になるとクーポン発行エントリーが始まるので、当日はブクマして待機しておきましょう。

Matebookのセットは台数限定販売、実質負担ながらキーボードセットで5万円を切ることすら可能。問題は31日まで在庫が持つかどうか・・・

ひかりTVショッピングのパソコン在庫では他に欲しくなるような機種は正直言って少ないので、このMatebookは人気になりそうです。

ただ、大量購入をすると購入キャンセル・ポイント付与対象になったり?という話も聞いたことがあるので、目をつけられないようにほどほどに買い物を楽しむのが宜しいかと思います(´∀`;)

ひかりTVショッピング

by ke-onblog | 2017-03-29 06:43 | キャンペーン情報(携帯以外) | Comments(2)
春のスーパーキャンペーンでdポイントが貯まり、さらにノジマのポイントも貯められます。

ノジマのオンラインショップを利用したことのある人ならたぶんメールも届いていると思いますが、現在ノジマのオンラインショップで購入した商品のレビューをノジマのサイトおよびブログやSNSで書き込むと、ノジマで使えるポイントが貰えるキャンペーンをやっています。

今は期間限定(前もやっていた気がしますが)で、1000円以上の商品購入1件で最大1220円相当のポイントを狙うことも出来ます。
d0262326_00173613.png
同じユーザーが何回も受け取ることの出来ないポイント・抽選で選ばれると貰える分もあるので無限に「1件あたり1220円還元」というわけではありませんが、固定で貰えるポイントもあります。

・ご注文商品のレビュー投稿 10ポイント(もれなく)
・ご注文商品のレビュー投稿 MVP 100ポイント
・ショップ評価を投稿 10ポイント (1回だけ? もれなく)
・ショップ評価を投稿 MVP 100ポイント
・お客様のブログに書き込み 500ポイント(もれなく・通常は100pt)
・お客様のブログに書き込み MVP 500ポイント


赤字の部分は、注文ごとに投稿できます。ただし、もれなくと言っても「選定されたもの」だけが付与対象ということですので、適当な内容・商品についてあまり詳しく書かれていないレビューだと弾かれます(実は私も弾かれたことがあります(笑)

レビューの投稿は購入したIDでログインし、マイページの注文履歴欄から投稿できます。
d0262326_00173917.png
モバイルびよりの方でレビューをするために買ったXperia Tablet Zです(´∀`) 中古・ジャンク品でもレビューが書けます。

また、レビューの投稿件数はノジマオンラインのランクアップ要件にも入っています。
d0262326_00364428.jpg
春のスーパーキャンペーン分は金額の大きいものを買った方が20%以上のdポイント還元であるためにお得感が高くなりますが、レビューキャンペーン分はポイントの額は固定なので、1000円を少し超える商品を複数買った方が「還元率」は高くなります。

ブログ(ツイッター・フェイスブックなどもOK)で全く同じ商品のレビューを繰り返し応募したりしてもたぶん500円相当のポイントは貰えないように思われますけれど(それが「選定」という意味でしょう)、春のスーパーキャンペーンでは一応買い回り(最大+3倍)もやっているので、ノジマで特に欲しいものは無くても適当に1000円強の商品を買って買い回り分を達成し、かつレビューでポイントを貰っておけばMVP分を除いても最大で7割近い還元(1000円の購入でdポ200円相当+レビューの10+500ポイント)が狙えるのではないでしょうか。

レビューで貰えるポイントは有効期限1年の通常ポイントなので、それなりに使い勝手は良いでしょう。

一人あたりのレビュー投稿数の上限はないはずです。せっかくノジマで商品を購入したのならポイントを貰っておくのもよいでしょう。ブログ・SNS投稿分はルールもあるので、詳しくは公式の記載を良く見てチャレンジしてみましょう。

☆「ノジマオンライン レビューキャンペーン詳細


by ke-onblog | 2017-03-11 00:44 | キャンペーン情報(携帯以外) | Comments(0)
ドコモが実施している春のスーパーチャンス対象でdポイントがたっぷり貰えるノジマのオンラインショップで限定のセット販売品販売が始まっています。

中身を吟味する必要がありますが、ものによってはセット販売品の通常価格がネット通販でも最安値級な商品購入に対し、さらにケータイ払いプラスでdポイントが20%分以上が還ってきます。

例えば、今一番人気になっているのはダイソンとシャープの花粉症対策セットのようです。

☆「ノジマオンラインショップ ダイソンとシャープ 花粉撃退袋

販売価格は7万円で、Dyson V6 Fluffy コードレスクリーナー(掃除機)とシャープのプラズマクラスター加湿器がセットになっています。

それぞれの価格を調べると、ダイソン「SV09MH」の定価は約8万円で価格.com最安値が45,700円。

加湿器「KI-FX55-W」も定価は5万円くらいで、市場価格は3万円くらい。

両方をそれぞれ最安値級のショップで購入しても7万5千円くらいするため、ノジマの70,000円という価格は割安です。ちなみにひかりTVショッピングではそれぞれ59,800円・33,199円です(クリーナーは在庫なし)。ひかりショッピングの場合はぷららポイントが付くのでどちらがお得かは微妙なライン。

そしてdケータイ払いプラスを使えばノジマはベースポイントが20倍ですので、最低でも14,000円相当のdポイントが貰えます(基本ポイント1%、残りは期間限定で4月8日付与予定)。

ノジマのセットお得袋の販売は3月3日~6日までの4日間限定、それぞれ数量限定販売ということです。

☆「ノジマオンライン限定 おトク袋

春キャンペーンの最大の26%到達にはいくつか条件があり、エントリーも必要なので注意してください。

☆「ノジマ dポイントが全品20倍キャンペーン

今回の春のスーパーチャンスは買い回りでのアップ率が下がっているので、販売価格自体が安い商品を上手く買っていく方針で良さそうですね。

ノジマには新生活で使える家電・日用品のセールも多いので、必要だったものをここで買い揃えておくとdポイントでの還元を考慮すれば、かなりの製品がネット最安値で購入できそうです。


by ke-onblog | 2017-03-04 00:56 | キャンペーン情報(携帯以外) | Comments(4)
もうあっちこっちのサイトでいろんなキャンペーンが出まくっていてわけが分からなくなってきました。

今もっとも勢いがあるのはたぶん先日紹介したドコモのケータイ払いプラスを使った買い回り、サンサンキャンペーンによる30%還元&対象ショップ独自キャンペーンの掛け合わせでしょう。
一番熱いのは「ひかりTVショッピング」で実施されているポイント20倍還元、さらには決算セールで50倍のポイントが付くものまであると。あくまでもポイント還元による実質価格が安いだけなのですが、還元率がもうちょっとオカシイですね(´∀`;)

ひかりTVショッピング


ただ、ひかりTVショッピングの商品はそもそもの価格設定があまり安いわけではなく、すでにお得度が高く・安めの商品はかなり売り切ればかりになってしまっています。私も在庫があれば買っても良いな、と思える商品はあったのですが、、、買えないのでは話になりません。

他の買い回りとしては「nojima online(ノジマオンライン)」や「ソニーストア」が大きな金額を使うのには有望なものの、家電商品が安いキャンペーン対象ストアがほとんど無いので、最大30%還元までの道のりはなかなか厳しいです。

家電製品を買いたいのなら、今日26日から始まっているヤフーショッピングでも買い物リレーが出来ますので、dケータイ払いプラスで上手く商品が買えなかった人・まだ買い足りない人はそちらもチェックしてみましょう。
d0262326_10324894.png
ヤフーの買い回りは2ストア以上でポイントアップ・5ストア達成で、買物金額に対して最大+9%相当のTポイントが貰えます。買い回り分のポイントアップはサンサンキャンペーンのdポに比べれば全然大したことがないのですが、その他のキャンペーンと組み合わせると30%を超えることも可能でしょう。

買い物リレーの詳しい条件は公式サイトに書いてありますけれど、チェックすべき重要な点は以下のあたりです。

・要エントリー
・対象期間は2月26日0時~2月28日23時59分まで
1ストアあたり1000円以上の買い物でカウント
・ポイント付与上限は5000TPまで (合計55555円以上でカンスト)
・金券、プリペイドカードなど一部対象外カテゴリあり
・ポイントは期間、用途限定Tポで3月25日頃付与

エントリー・詳細は以下でチェックしてください。

☆「Yahooショッピング お買い物リレーキャンペーン

私のアカウントだと、Yahooプレミアム・YJカード還元・Yモバポイントアップ・毎日2倍キャンペーンなどの基礎ポイントアップ特典と、さらに現在実施されているウルトラセール(28日お昼まで)の10倍対象ストアで買えば、最大30%を超えるポイント還元率が表示されています。
d0262326_10463922.png
実質割引とは言え、サンサンキャンペーンもひかりショッピングもヤフーも、通常価格から2割引・3割引が当たり前になってしまうと普通の価格で買うのが馬鹿らしくなってきます(苦笑)

どこまでポイントアップが狙えるかは人それぞれですので、無駄遣いにならない程度でお買い物を楽しむのが良いでしょう。ヤフーの買い物リレーは先程書いたように5万5千円くらいの買い物をすると上限に達しますので、5万円くらいの買い物+残り4ストアで1000円強の条件を満たして買い物 → +4ストア分のお買い物は実質タダ、みたいな使い方が良いと思います。

品揃えはひかりTVショッピングよりもヤフーショッピングの方が確実に豊富ですし、白ロムやパソコン類もいっぱいあるので、キャンペーンによる還元上限をよく計算して買い物をしましょう。


by ke-onblog | 2017-02-26 10:52 | キャンペーン情報(携帯以外) | Comments(2)
以前購入検討をしていたCore Mシリーズ搭載のちょっと高性能なモバイルパソコンシリーズ、Huawei Matebookのキーボード付きセットが大きく値下がりしていますね~

Matebookは12.0インチの結構大きめなディスプレイで、発売時のメーカー価格はタブレットPC部分のみで税別69,800円、約1万円のキーボードセットでも値段が変わらず69,800円で販売されていたと思いますが、NTT-Xストアで会員価格として税込み59,800円で買えるようになっています。

☆「NTT-X Store 台数限定 HUAWEI MateBook (グレー)タブレットPC +キーボード(ブラック)付き HZ-W09」/50セット限定

本体をカートに入れると自動でキーボードも追加され、会員なら自動でさらに5000円引きクーポンが適用されます。
d0262326_15202975.jpg
税込みでこの値段なので、以前セールになっていたMicrosoft Surface Pro 4のエントリーモデルと比べても負けないくらい安いですね。
Matebookとスペックが近い機種として、Surfaceの他にもデルのInspiron 11, Lenovo YOGA 710, Xiaomi Notebook Air12など挙げていたのですが、Matebookがこの価格になると私が第一候補のひとつにしていたYoga 710より安いです。

ちなみにそのYOGA 710の方は以前は価格.comで出ていたオリジナルクーポンコードを使うと62kくらいだったのが、今は値上りして65000円くらいになってしまいました。。。

Xiaomi Notebook Air12も以前はGearbestで最安値は5万円くらいまで下がっていた頃もあったのですが、今は円安&セールシーズン外なのか6万5千円くらいまで上がってしまい、価格面でのアドバンテージは小さくなりました。

私の用途だとMatebookはちょっと大きい&デザイン重視で作られているので耐久度的にどうなのかな~と悩ましいところだったのですが、他のライバル機種と比べて割安感が出てきました。

・・・欲しいような、要らないような(´∀`;) 結局この前回の検討記事を書いた1ヶ月半前から今日まで、一度もモバイルパソコンを使う機会は無かったですし、こうしたモバイルPC自体の需要がやっぱり無いのか、Matebookはこの値段でもさほど売れていないみたいなので、待っていればまだ値段が下がりそうな気もしてきました。

極薄・軽量なモバイルPCは今でもけっこう年々進化しているので、買い時が難しいですね。必要があればこのくらいのお値段なら買ってもいいかな~と感じるものの、使わないのに買ってみたくなるほどはお手軽な値段でもないです( ゚∀゚)

Matebookはディスプレイの解像度が高く(2160x1440)、拡張性は少ないながら一般的な用途なら十分なスペックなのでスマホ世代の学生あたりには人気がありそうですね。下手なノートパソコンを買うより安くて高性能ですし、大学入学用にちょうど良さそうです。


by ke-onblog | 2017-02-17 17:41 | キャンペーン情報(携帯以外) | Comments(0)
これはインパクトのあるキャンペーンが出てきました。期間は短めながら以前やっていたノジマの20倍還元を超え、上限やルールはありますけれど最大実質3割引で買い物が出来そうです。

最近よく見られる「買い物リレー・買い物マラソン」といった楽天やヤフーショッピングでも見られるタイプのルールで、ドコモケータイ払い+が利用できる対象サイトで2ストア以上で買い物をするとポイント還元率が30%(通常の1倍+29倍)が期間限定dポイントとして貰えるそうです。
d0262326_08020398.jpg
よく他のショッピングサイトでは1ストアあたりの最低料金が定められてることがありますが、今回の「新生活サン!サン!キャンペーン」では、特に利用下限については指定がないっぽい?ケータイ払い+が利用できる商品にはストアごとに指定があるので、よくルールと支払対象は確認してから応募しましょう。

d0262326_08063518.png
買い物リレーの数も比較的少なくてOKで、2サイトで10%、3サイトで20%、そして4サイト25%、最大5サイト以上で30%還元に到達します。

ポイント付与(キャンペーン対象分)の上限は買い物をした全体で30000dポイントまでということなので、合計103,450円くらいでカンストします(100円に付き1ポイント×倍率という計算なので、端数により多少前後します)。

dポイントを使って支払いをした分の金額は還元対象外になります。今回はポイント消費ではなく貯めることだけに注力しましょう。ただ、dポイントを使った分も「利用ストア数」にはカウントされるそうなので、少ない店舗で上限まで買い物をしたい場合などにはポイント消費目的でならありでしょうか。

また、ドコモ口座を持っていると本キャンペーンにエントリーするだけで200円が口座に貰えるとのことです(ケータイ払いプラスはdアカウントがあればドコモ契約者でなくても使えますが、こちらはドコモ回線契約が必須)。

開催期間は今月末の28日23時59分まで、参加条件は以下の通りです。
A)期間中に、複数の対象サイトにてdケータイ払いプラスを利用して商品を購入されたお客様
B)dポイントクラブ会員のお客様
C)キャンペーンサイトにてキャンペーンエントリーを行ったお客様
事前のエントリーが必要なので忘れずにやっておきましょう。決済のタイミングがキャンペーン対象になるかどうかの基準になるので、時間ギリギリの購入・予約商品の購入では対象外になるサイトもあるかもなので気を付けてください。

☆「dケータイ払いプラス 新生活サン!サン!キャンペーン

キャンペーンの対象ストアは上記のエントリーページに一覧がありますが、ノジマも入っています。ここ数日は中古白ロムの入荷数が少ない気がしているのですが、下取り用端末の仕入れにキャンペーンが使えそうですね。

☆「ノジマオンライン 中古・白ロム一覧

無印良品、ニッセンオンライン、ABCマート、タワレコ、ソニーストア、メルカリもいけますね~

24日から追加された「ひかりTVショッピング」も還元率が高いです。独自のキャンペーンも併用出来るものがあり、トータルでのポイント還元は最強レベル。

昨日でヤフーのくじ引き企画が終わってしまったので、2月末まではメルカリが盛り上がったりするのでしょうか。

キャンペーン分のポイント付与は2017年4月上旬頃、利用期限は4月末までが予定されています。期間限定とはいえdポは大抵のdポイント提携サービスで利用が出来ますので、4月になったら忘れずに消費もしておきましょう。

以前読者様に教えてもらったのですが、dポイントはジョーシンカードを持っているとジョーシンで一部のギフト券とも交換できるそうなので、それを使えば利用用途はさらに増えそうです(ΦωΦ)フフフ…

ドコモケータイ払いプラスは以前からこの手のキャンペーンがあります。今回も上限はあるとはいえ、還元率はかなり高めなので物要りな春の新生活シーズンで必要なものをキャンペーン対象ショップで探してみるとお得に買い物が出来そうです。

というか、ちょっとこのキャンペーンは壊れ気味なくらい還元率が高いので、改悪・規制が掛かる前に購入しておきましょう。

ひかりTVショッピング

by ke-onblog | 2017-02-16 08:35 | キャンペーン情報(携帯以外) | Comments(14)
9月28日時点ではまだ受け付けていたと思ったのですが、いつのまにやらiPadが貰えることで有名な静岡県焼津市のふるさと納税返礼品一覧からiPad Air2, iPad mini4などの人気商品がなくなっているようです。

他の返礼品の申し込みはまだ受け付けられているので発注時期的なもので終わったのか、何か裏事情があって停止されたのか・・・

楽天のふるさと納税で取り扱いがある神奈川県小田原市ではまだiPadが受け付けられているので、たぶん前者ですかね。来年になればまた焼津市で取り扱いが始まるのかもしれません。

☆「静岡県焼津市のふるさと納税返礼品一覧

iPadも良いのですが、寄付額に対して貰える返礼品の価値が高いアイテムは他にもたくさんあり、最近は特にノートパソコンの在庫が豊富です。モバイル端末からノートパソコン・ゲーミングノート、デスクトップにウルトラブック系からタブレットまで、なんでもあります。

細かい仕様がふるさと納税専用になっているモデルもあるので正確性は保証できませんが、ざっと貰える商品の市場価値(メーカーの公式ショップ価格をメインにしています)を調べてみました。全く同じ仕様のモデルがないものはなるべく近いカスタマイズを加えた価格で計算しています。
d0262326_15191741.png
同じ製品名で仕様が異なる別の返礼品があるので、詳しくは納税サイトで調べて下さいね。

年収の目安は「夫婦(扶養)+子供1人」を前提に、2000円の自己負担を除く全額が控除されるレベルのものを書いています。これも各家庭の収入や控除対象支出・家族構成によって前後するので、あくまで目安ということで。

☆「ふるさと納税の税金控除の目安・シミュレーション

パソコン類の還元率(寄付額に対しての商品価値)はおよそ5~6割のものが多く、他の商品より全体的にお得度が高いですが、全てが同率でオトク度が高いというものでもないです。商品価値が高いので要求される年収はやや高めですが、年収400万円程度から貰えるスマホもあります。

以前も紹介した米沢市で貰えるNEC製のノートパソコンの還元率がやはり高いですね。
新型モデルなのでまだあまり市場価格が値下がっておらず、かつオフィスソフトが入っているので普通に買うと値段が高いのです。

飯山市で貰えるディスプレイも還元率6~7割ほどになっています。24インチ・31.5インチという大きなディスプレイで、パソコン本体は自分の好みのスペックを別途手に入れ、画面だけふるさと納税で手に入れるという事も出来ます。

☆「ふるなび-長野県飯山市のふるさと納税

☆「ふるなび-山形県米沢市のふるさと納税

2016年分のふるさと納税の受付締め切りは自治体によって異なります。米沢市は12月26日午後5までの受付になっています。上記のパソコン製品にも受付数には限りがあり、これから年末にかけて駆け込み申し込みが増えると在庫切れになる可能性もあり、欲しいものがあるのなら早めに申請しておきましょう。ふるさと納税の返礼品はあくまで「寄付のおまけ」として考えるべきなのかもしれませんが、そうはいっても出来ればお得度の高いものが欲しいですよね(´∀`)

by ke-onblog | 2016-11-20 15:48 | キャンペーン情報(携帯以外) | Comments(0)
dカードゴールドの加入時優待特典が廃止されたために新規ユーザー囲い込みをクレカからプリペイドに移行したいのでしょうね。

かねてより発表はされていたドコモの「dポイントカード」「dカード(無印)」「dカードゴード」に続く新たなカード、「dカードプリペイド」が来週11月21日より発行受付が始まると発表されました。申し込みは10時以降に専用サイト(http://d-card.jp/prepaid/)から行えます。

dカードプリペイドはその名の通り、これまでのdポイントカードにプリペイド機能を付けたものなのでそれほど新しい使い方が出来るものではありませんが、年会費無料・審査なし・新規入会(チャージ)キャンペーン」の3つがポイントとなります。
d0262326_18091539.jpg
ポイントカードはポイントカード、クレカはクレカ、プリペイドはプリペイドでそれぞれ役割が違うといえばそれまでなのですが、新しい「dカードプリペイド」はドコモユーザーであればすでにドコモカードを持っている人でも発行出来る(1回線につき1枚まで)ので、普段使いはせずとも初期のキャンペーン狙いで作っておくのもありです。審査なし・年会費無料なので、損はしないはずです。

支払いによるポイント付与はこれまでのdカードと同じ(ゴールド特典のドコモ回線・ドコモ光の10倍アップや年間利用額による還元は無し)ですが、クレカではないので使いすぎが起こらないという安心感はあるかもしれません。

紐付けられたdアカウントに溜まったdポイントをそのままプリペイド用のチャージとして使うことも出来るので、dカードを持っていないライトユーザー向けです。

2017年9月まではローソンでのプリペイドチャージ手数料が無料になるそうなので、携帯料金との合算・dカード支払い(カードにチャージするためにカードを使うって、もう意味が分かりませんけど^^;)が使いたくない人もしばらくは便利に使えます。

そして、登録キャンペーンが豪華です。最大で10万円相当のdポイントがあたる、大型の還元特典が用意されています。2017年3月末までを4期間に区切り、全体で総額800万円分のポイント配布とポインコのぬいぐるみ80セットが放出されます。
d0262326_18155343.png
当選人数は全体で4300名に当たります。

クレジットカードでは無いので審査もなく、ドコモ回線を持っていて満12歳以上なら普通は誰でも作れるはずなので、期間中に5000円分だけでもチャージしてコンビニや飲食店で使うだけでもやっておく価値はありそうです。

ドコモ回線・ドコモ光の料金に対して10倍のポイント付与、年間100万円・200万円を超えるレベルのメインクレカとして使う場合の還元特典があるゴールドはともかく、このプリペイドカードの登場でノーマルのdカードは存在価値が・・・

☆「ドコモ dカード

ドコモの請求が月1万円程度ある家庭ならメインはそのままdカードゴールドにしておき、プリペイドはサブで良いでしょう。

プリペイドチャージをすること自体が面倒ならばクレジットカードを作っておけば役割上はこれまでのdカードで十分ですけど、やっぱり狙いはキャンペーンということになりますね。

たくさんドコモ回線を持っているのにも関わらず、ドコモ料金の請求を低く抑えている人は有利です(笑) 

プリペイドカードが「クレジットカードの代わり」になることはありません(利用出来る店舗は多いですが全てでは無く、月額料金の発生する携帯電話の料金引き落としなどにも使えません)が、ドコモ回線を持っているのにdカードの審査に落ちてしまった人などはこのキャンペーン期間内に作っておくと良さそうですね。



by ke-onblog | 2016-11-17 18:36 | キャンペーン情報(携帯以外) | Comments(4)
先日セール情報をお伝えしたGearbestの11.11,独身の日セール関連でWindowsノートパソコン(2 in 1タイプ、タブレットを含む)用のクーポンが更新されており、Xiaomi Notebook Airの12インチ、13インチそれぞれがセール分よりも安くなりました。

先日までは独身の日セールの事前セールにて既存ユーザーのみが使えるクーポン利用で509.99ドルでの先行販売、その後一般向けに509.99ドルでの販売が行われており、現在はクーポンコード【11Air12】(15日21時まで)の利用で499.99ドルで買えるようになりました。

11/21追加:現在のクーポンコードはBlack friday用【xiaomiair12】です。価格は同じく499.99ドル


☆「Gearbest Xiaomi Air12 Coupon Sale」/クーポン適用後 499.99ドル 

クーポンの適用上限は50台だそうですが、今カートに入れてクーポンを試してみたところまだ有効でした(セール対象ではないAir12の商品ページもあるみたいなので、セール用の商品をかごに入れてから割引適用されているかどうかちゃんと確かめて下さい)。
d0262326_04313078.png
機種に関する詳しい内容は過去記事を参照下さい。
上の日記を書いたのが11月8日。このときはまだアメリカの大統領選の結果が出ておらず、1ドル103円~104円程度でした。それが今となっては1ドル108円超えですからね・・・

500ドルの商品で5円分円安に動くと、単純計算で2500円負担が増えてしまうわけですから、たとえ今回の10ドル分の割引クーポンがあったとしても、8日の事前セールで買った人の方が安かったということになります。

事前セール終了時にはすでに1ドル105円、106円まで上がってしまっていましたので、そこから比べれば今購入しても1000円分くらいの割引増強になったため、11日前後に購入した人と同じくらいで買えるようになった、ということですね(´∀`;)

Xiaomi Airは薄型ノートパソコンとして破格とは言え、それでも500ドルです。連日続くトランプ政権への期待相場で今後もまだ輸入に関して不利に動き続ける可能性もあるので、独身の日に決断できなかった人は今回のクーポンを使って買っておくのも良いでしょう。

*技適を取得していない海外のノートパソコンも国内で使うと違法(Wi-Fi接続もダメです)になるので、Xiaomi Airを買っても日本のスタバやブログ、SNSでドヤァ、とかやらないように気をつけましょう。良い子は海外旅行専用()として使いましょう。



by ke-onblog | 2016-11-15 06:22 | キャンペーン情報(携帯以外) | Comments(0)
昨日から始まった中華通販サイト・Gearbestの11.11関連セールにおいて、既存ユーザー向け(過去に購入歴がある人)のクーポンセールとしてXiaomiの薄型ノートブックが出ており、高額な商品ながら人気があるようなのでちょっとチェックをしてみます。
d0262326_20162920.jpg
個人的な興味があまりなかったのでスルーしていたのですが、このセールはかなり相場よりも安いですね。というか、現地価格の定価より安いです。加えてこの機種はアリエクにはほとんど出回っておらず、国内への入手ルートがかなり限られているようなので、とにかく安い薄型ノートパソコンが安く欲しいという方には向いています。

セール対象になっているモデルは12.5インチのXiaomi Air。Xiaomiの正式表記は「小米笔记本Air」。 Notebook Air, Mi Airなどと書かれることもあるようです。
d0262326_20144907.png
詳しいスペックは公式ページにありますが、12.5インチのフルHDディスプレイ搭載・CPU Intel Core m3-6Y30/ RAM 4GB/ 128GB SSDという構成です。本体のサイズは厚みわずか12.9mm, 重さは1.07kgです。

アップルの最新薄型モデルだと12インチのMacbookが重さ0.92kg。もちろんXiaomi Air 12.5がMacbookに優るスペックを持っているわけではないのですが、Macbookが13万円超であるのに対し、今ならXaiomi Notebook Airは5万円ちょいで買えちゃいます。

☆「Gearbest Xiaomi Air 12 Laptop」/ クーポン適用時 509.99ドル

ギアベストの通常価格は592ドル。これでもそこそこ安いほうですが、今はフラッシュセールで530ドル → 既存ユーザー向けのクーポン利用で最安値509.99ドルになります。クーポンは各アカウントに向けて発行されるものなので、ログイン後にそれぞれでキャンペーンページにて取得してください(自分でクーポンを入力しないと通常価格になってしまうので注意)。
d0262326_20081860.jpg
キャンペーンページに「Get YOUR Coupon」というボタンがありますので、これをクリックすると表示されます。既存ユーザー向けなので説明も不要かもですが、クーポンは「カートに入れた後」で使うタイプです。カートに入れる前は通常価格が表示されていますが、そのまま進めましょう。

このAir用のクーポンは発行数上限に達すると取得できなくなるようです。昨日7日には発行停止になっていたように思うのですが、8日の夜には復活していました。もし発行できなくなっていたら期間中にまた貰えるようになるかもなので、諦めずチェックしてみましょう。

☆「Gearbest 11.11 Sale Storm

もう少し Xiaomi Notebook Airの価格の話を続けましょう。

Macbookに比べて安いというだけならほとんどの他社メーカー製品は安いわけですが(笑)、まず12インチクラスのモバイルノートで5万円で買えるパソコン自体が普通はありません。

ノートパソコンで安いものなら4~5万円程度のものも無くはないですが、10インチクラスで1kg超えだったり、とても低いスペックになりがちです。特にSSDを搭載するような薄型モデルになると、どうしても10万円近いお値段になってしまいます。

また、もともとこのGearbestでの販売価格が600ドル弱であり、他のいくつかの海外通販サイトで輸入すると6万円~7万円程度が市場価格と言えるでしょう。

日本国内で流通している在庫はごく限られており(今はアマゾンには無いです)、ヤフオクを見るとやはり7万円弱で購入可能なようでした(11月8日時点)。7万円で輸入代行してくれると思えばかなりリーズナブルですが、今なら510ドルですから自分で頑張って個人輸入してみるのも良いでしょう(Gearbestの利用なんて誰でも出来る通販ですけど)。

中華製品なのだからAliexpressで安いものが無いかな?と思いましたが、ほとんど出品が無いようです。スマホと違って単価が高いので扱う業者が居ないのでしょうか。

eBayでは出品が複数見られますが、新品の落札相場は7万円を超え。中古品なら5万円台での落札実績も見られますが、まだGearbestの方が安いです。

このように日本へ輸入できるメジャーなルートを探ってみても、Gearbestのクーポン価格は圧倒的に安そうです。さらに、そもそもこのXiaomi Notebook Airの12.5インチモデルは公式の定価が3499元=およそ5万4千円となっており、それに比べても510ドルという価格は安いのですよね。

もちろん現地のショップではもっと安く売られているのかもしれませんが、Xiaomiの通販で「公式価格を下回る」というセールは珍しいです。今値下がっているMi5 3GBモデルのは240ドルという激安価格ではありますが、これが現地定価で2万4千円くらいになりますね。つまり感覚的に「Mi5の個人輸入並のお値打ち感」ということですね(この感覚が解る人は少数かもですがw)

私はモバイルノート自体を必要としていないので買いたいとは思いませんが・・・確かに安く、初日にクーポンが品切れしていた理由は理解できました。

10万円で中華パソコンを買う気にはならないと思いますが、薄型モバイルが欲しかった人は5万円ならサブノート・お試し用としてありかもしれません。

Happy Shopping at GearBest.com, Enjoy Free Shipping Worldwide on all the Best Gears and Upscale Men's Clothing!

by ke-onblog | 2016-11-08 20:54 | キャンペーン情報(携帯以外) | Comments(0)

RSS Feed Widget


by テンバイン
ブログトップ | ログイン