白ロム転売法

shiromcom.exblog.jp

白ロムを高く売ったり、安く買ったりして節約します

カテゴリ:白ロムコラム( 414 )

発売から3ヶ月あまりが経過した、ドコモの人気機種となったAQUOS PHONE ZETA SH-02Eですが、ショップによってはそろそろMNPを使うと一括0円で購入できるところが出てきているようです。

具体的にどの店が、という情報はありませんが、MNPとカムバック割併用、パケットプランなどに加入することで一括0円に出来る量販店がちらほらあります。

ただ、まだやはりどこでも一括0円というのはないようですね。定価が8万の高額機種なので、一般レベルでは一括1-2万円程度でも十分にお得なレベルです。コンテンツに加入させられるくらいなら、10000円くらいの初期費用の方が楽な場合もありますし。

一括0円ではなく、「実質0円」というのはもはや当たり前のレベルになっています。それだって普通に機種変更や新規購入した場合に比べれば数万円お得ですが、キャンペーンを探すときは一括と実質の勘違いには気をつけたいところです。

現在のSH-02Eの白ロム相場は価格情報サイトによれば5万円前半といったところ。新規・機種変更なら白ロムのほうが安いですね。

転売向けに手に入れるなら、違約金・手数料含めた出費は3万円程度に収まるならやってみる価値はありそうです。



by ke-onblog | 2013-03-06 12:57 | 白ロムコラム | Comments(0)
最近どうも勘違いしやすい広告が多くて困りますが、MNPや機種変更でスマホや携帯電話を購入するときの価格は「頭金0円」と「一括0円」では、まったく意味が異なりますので、ご注意ください。

頭金0円や実質0円というのは、本体価格が分割され、その分が月割りサポートなどで本体価格と同レベルの割引がされることです。

一括0円というのは、本体価格の分割がなく、契約後はパケットや通話料のみが掛かるものです。

とあるウェブサイトで、XperiaZ SO-02EがMNPで10000円で買えて、維持費が数円!みたいに書いているひとがいましたが、現状でそんなキャンペーンはたぶんありえません。コンテンツ加入などがあれば別ですけどね。

おそらく、MNPで1万円以下のようなキャンペーンは本体価格が分割されており、サポートと本体価格がちょうど打ち消しあう程度になっているはずです。

機種によって、キャンペーンの種類(2台同時購入とか)によっては最新機種のXperiaZも0円で購入できたりするかもしれませんが、あまり得すぎるようなキャンペーンは条件や支払い体系をよく確認してみてくださいね。

<最近のMNPキャンペーン情報>

XperiaZのMNPキャンペーン情報
au版iPhone5のMNPキャンペーン情報
softbank版MNP 0円キャンペーン情報



by ke-onblog | 2013-02-26 02:03 | 白ロムコラム | Comments(0)
MNP(マイナンバーポータビリティ制度)を使って最新機種を安く購入するのは、最近ではわりと浸透してきましたね。

MNPを使わない通常の機種変更だと割引がほとんどなかったりと、既存ユーザーが全然トクじゃないのが最近のキャリアの流れです。

昨日発売されたばかりのXperiaZ SO-02EでもMNPを使うと4万円引きくらいまですでにキャンペーンが出ていました。

一般的に最新機種のMNPで割り引かれる金額は3万円程度が多いです。それ以上の価格を提示している場合は2台以上複数同時契約であったり、有料のコンテンツを強制購入させられたりするトラップがほとんどです。

こういったキャンペーンでは分割でキャッシュバックor一括支払いで本体から割り引きの2つの支払い方法が選択できる場合が多く、一般的には一括の方がやや総支払い額は安く済む場合は多いです。

お金を用意できるなら、XperiaZは一括で買ってしまった方が今はお得なことが多いでしょう。キャッシュバックは購入後2,3ヵ月後にならないとキャッシュバックされない場合も多いです。あまり無いことだとは思いますが、購入したショップが潰れた場合などは保証もないと思いますし。

ということで、確かに分割も便利なんですが、お金があるなら一括支払いの方がお得だといえます(すべてのキャンペーンでそうとは限りませんので、自分でよく確かめてくださいね。)

XperiaZのMNPキャンペーン情報はこちら



by ke-onblog | 2013-02-10 19:06 | 白ロムコラム | Comments(0)
今日は転売目的でなく、白ロムを購入して使うという視点で現在流通しているスマホ機種を見てみます。

白ロムを購入してお得かどうか、なんていうのは使いたい機種・欲しい機能に依存しますので、あくまでわたしが考える使いやすく、そして定価に比べて割引率が高い機種を選んでみました。

お得だと思う機種No.1 「au Motolora IS12M」

ナンバーワンはモトローラ製のスマホです。このスマホはスペックの割りに白ロムがめちゃくちゃ安いのです。ケータイ★アウトレットでは、現在の在庫で新品が12800円で買えます。定価が55,440円なので、77%OFFです。まだ発売から1年も経っていません。ただ、おさいふ機能や防水、テザイリングなど最近の機種ではあたりまえに使える日本向け機能がないのが難点。

お得だと思う機種No.2 「au Infobar C01」

二位もau。こちらは来月A02が出るため、激安に。新品白ロムも1万円以下で買えます。スマートフォンが1万円以下で買えるって、信じがたいですよね。こちらは防水はないものの、おさいふケータイは付いています。

お得だと思う機種No.3 「ソフトバンク AQUOS PHONE 104SH」

3位はあえてソフトバンク。この機種はもう公式では販売終了になっている機種ですが、定価72,600円に対し、現在でも白ロム在庫が豊富で2万円以下で買える激安機種に。ソフトバンクは白ロムの流通はiPhone以外は少ないのですが、この104SHは例外的に数が多く、値段も定価で買うのが馬鹿に思えるほど安いのです。2011年冬モデルですが、アンドロイド4.0にCPUも1.5GHzデュアルコアと、最新機種には劣りつつもコストパフォーマンスは十分でしょう。

ドコモの機種はランキングに入りませんでしたが、P-01Dなど1万円以下で買える機種とかは結構いいかもしれません。ドコモは販売する機種が多い分、ちょっと古い機種はそれぞれの在庫が分散して激安な機種が少ない傾向にありますね。






by ke-onblog | 2013-02-05 17:22 | 白ロムコラム | Comments(0)
先週ドコモとauが春モデルの新機種発表会を行いましたが、ソフトバンクはやらないみたいですね。

まぁ、SBはまだ昨年末に発表したARROWS A 201FやAQUOS PHONE Xx201SHもまだ発売されていませんので、ここからさらに新機種が出るってことにはならないでしょう。

auの新機種もINFOBAR A02の1台だけの寂しいラインナップとなっています。

iPhone不在で喘ぐドコモが春モデルは頑張ってくれそうですね。

XperiaZ SO-02Eは言うまでも無く、2画面ディスプレイという新スタイルを打ち出すMEDIAS W N-05Eなんかも結構面白みはあります(売れるかどうかはともかく)。

iPhone5の発売で一気にau、softbankにユーザーが流れましたが、春モデルだけを見ればドコモが一人で盛り上げているといっても過言ではない状態になりそうなので、このタイミングで白ロム転売をしかけるならドコモへのMNPを利用して端末を入手するのが戦略になりそうです。

事前情報では圧倒的に人気はXperiaZなので、発売日初日転売を行うなら早めに販売経路を確保しておくのが良さそうです。



by ke-onblog | 2013-01-28 12:04 | 白ロムコラム | Comments(0)
今日は白ロム転売には切り離せないMNPのお話です。

よくMNPで一括0円!X万円キャッシュバック!という広告を見ますが、あのようなキャンペーンは巧みに客を引くために、いいところばかりを強調して、実は条件はそんなにお得でもないこともあります。

MNPをするには、まずどんなキャンペーンでもスマホなら年単位のパケット契約を強制されます。2年縛りなしでMNPをすることはほぼ不可能だと思ってください(違約金を払えば解約できますけど)。

ようするに、2年間の契約を確約した上で初めてキャッシュバックなり割引なりをしてもらえるということで、そうでなければキャッシュバックなんてしていたら電話会社がすぐ潰れますしね。

MNPで割り引かれる価格は、新機種なら3万円程度が相場です。もしそれ以上の定価からの割引がある場合、2台以上MNPを同時に申し込まなくてはいけない、一緒にキッズケータイも買わなくてはいけない、有料コンテンツを何十個も契約させられたりという厳しい条件があります。

これらの条件はお店に行って、細かい契約を聞かなければ教えてくれないショップもあります。広告にはキャッシュバックのことだけしか書かず、詳細はお店で!というのは大体このパターンです。

優良なショップだとMNPで4,5万円の割引が付き、2年縛りはあるものの、コンテンツなどの契約はなし、などはかなり高いレベルのキャンペーンといえます。

MNPキャンペーンがお得かどうか見極めるために、まずはその機種の定価をネットで調べ、3,4万円以上値引かれていたらちょっと怪しいと思って、何か条件が厳しすぎないか注意深く検討してください。



by ke-onblog | 2013-01-27 11:44 | 白ロムコラム | Comments(0)
いよいよ明日ドコモが2013年一発目の春モデルを発表します。まだどのシリーズが発売されるかは公表されていませんが、エクスペリアやアローズの新機種が出るとのうわさがありますね。

特にXperiaZが目玉機種になりそうなので、転売にも向きそうで発売が楽しみです。

一方、これで2012年の冬モデルが早くも型落ちになる可能性もあります。
XperiaだとAX SO-01Eは白ロム相場の値下がりは避けられないでしょう。

スマホは本当に流行り廃りが激しいので、白ロム転売もそれに追随した価格をつけていかなければ売れ残りが出てしまいます。

半年くらいならまだしも、いまや発売から1年も経った機種は本当に時代遅れに感じるくらいスペックはあがり続けていますね。独特のコンセプトがある機種は時間が経っても値段が落ちにくいですが、ただスペックが高いという機種ほど値下がりが激しい傾向にあります。

明日はドコモですが、auも近いうちに春モデルを出しそうなので、もし冬モデルの在庫を持っているなら今のうちに処理しておいたほうが良さそうです。



by ke-onblog | 2013-01-21 11:01 | 白ロムコラム | Comments(0)
白ロムショップ最大手のひとつ、ダイワンテレコムにて、ドコモの冬モデルの目玉機種となるかと思われた漫画・ONE PIECEとのコラボレーションモデルN-02Eが、元になっているMEDIAS U N-02Eより安く売られるという未曾有の事態になっています。

どんだけ人気ないんですか、ワンピスマホ。

今日の時点で、ワンピースモデルが新品(もちろん付属品付き)で39800円なのに対し、通常のメディアスUが42800円になっています。

通常のコラボモデルは元機種の1.5倍近い価格で売られるのが通常です。たとえば、昨年発売されたジョジョの奇妙な冒険モデルなら限定版が6,7万円、通常のL-06Dは4万円くらいです。

ワンピーススマホを買いたい人にとってはうれしい激安っぷりですが、転売業者にとっては不良在庫もいいところですね。

昨年公開されたワンピースの映画は大ヒットしたとニュースでやっていたので、ワンピース自体が人気がないということでなく、スマホとのコラボに無理があったということなのでしょうね。



by ke-onblog | 2013-01-19 20:20 | 白ロムコラム | Comments(2)
ドコモからはXperiaZが発売されるだろうと注目されている2013年の春モデルですが、白ロムの転売シーズンといえるかどうかというと、微妙です。

まずauとソフトバンクユーザーの多くが昨年9月・10月ころにiPhone5を入手しています。そこからまだ半年しか経っていないので、白ロムの需要がそれほど増えないかも、というのがひとつの理由です。

あとは3月・4月では中学や高校入学祝いに携帯電話やスマホを購入するひとは増えるかもしれませんが、そういったユーザーは普通に新規契約をしてしまうため、白ロムで購入するという人は少数派でしょう。持ち込み新規でも白ロムは契約できるので、2年縛りがイヤなら本当は白ロムで買ったほうがトータルで安上がりだったりするんですけど。

各キャリアの春の新作が出揃ってみないと魅力的な機種が登場するかはまだ未知数ですが、やはりどのメーカーも夏が一番力を入れてくるので、春は転売も様子見しながら行うのが安全かと思います。

ブログランキングに参加しています。ポチっと応援していただけると、やる気がでて更新頻度が上がりますので、宜しくお願いします⇒



by ke-onblog | 2013-01-16 18:57 | 白ロムコラム | Comments(0)
ソニーが新しいスマートフォン「XperiaZ」をついに公開しましたね~。これまでにもXperia Yugaという開発ネームで情報自体は出ていましたが、ついに公式発表になりました。

スペック的には2012年冬スマホのアクオスフォンゼータSH-02EやアローズV F-04Eに近い、5インチにクアッドコア、2GBのメモリを積んでいます。

デザインもエクスペリアシリーズらしいすっきりしたもので、背面はガラス加工にするなどちょっと他のスマホとは一線を画したものになっているみたいです。

発売はドコモから、春モデルとして出そうですね。ちょうど去年はXpeiraNX SO-02Dが2012年2月発売だったので。

ソニーのスマホはどんどん来ますね。夏モデルのXperiaSX,GXが人気が高く、白ロムも高額になりました。一方、冬モデルのXperiaAX SO-01Eで不具合連発でずっこけてしまったので、XperiaZで汚名返上できるかどうか見ものです。

結構話題性もアリ、値段も8万くらいになりそうで高額なので白ロム転売には向くかもしれませんね。


ブログランキングに参加しています。ポチっと応援していただけると、やる気がでて更新頻度が上がりますので、宜しくお願いします⇒
by ke-onblog | 2013-01-08 15:41 | 白ロムコラム | Comments(0)