白ロム転売法

shiromcom.exblog.jp

白ロムを高く売ったり、安く買ったりして節約します

カテゴリ:スマホニュース( 502 )

ということらしいですよ!

なんでもアメリカの小売店がバラしてしまったそうです。もともと11月中旬という話でしたので、サプライズでもなんでもないですけどね。

iPad Airは海外ではかなり売れているらしいと聞きますし、この新型iPad miniも売れそうですね。

しかも、またiPhone5sの如く品薄が予想されるんだとか。もし年内に欲しいならば発売日に並ぶ・オンラインで即予約が必須になりそうです。

日本での発売日も同じ11月21日になりそうですね。おそらくau・ソフトバンクは開店時間を早めて朝8時から売るのでしょう。21日は木曜日なので、一般の方はオンラインショップの利用がいいでしょう(店舗指定ではなく、オンラインショップ・自宅配送が確実です)。

iPad Airはともかく、小型のタブレットは日本でも人気がありますから、iPad mini Retinaモデルの争奪戦は起きるかも知れませんね。転売までいくかどうかは微妙ですが、異常なまでに品薄になるようであれば、多少プレミアが付くこともあるかも。

私はまだAirもminiも実物を触っていないのですが、心が揺れるところです。


by ke-onblog | 2013-11-06 11:53 | スマホニュース | Comments(0)
今日は、ドコモから明後日発売されるシャープ製スマホの新作、AQUOS PHONE ZETA SH-01Fについて白ロム転売が出来そうかどうか、検討してみましょう。

このドコモのアクオスフォンゼータシリーズは去年の夏から毎期のように発売され続け、あっという間に型落ちしていくため、MNP白ロム転売としては注目の機種です。

2代目にあたるSH-02EがIGZO液晶初搭載で昨年冬に人気が出たんですよね、たしか。最近でこそ2,3日電池が持つ、というようにバッテリーの長持ちをプッシュする機種が増えましたが、SH-02Eはそのパイオニアでした。


今回のSH-01FもやはりIGZO液晶でハイスペックなスマホになっていますが、この機種の魅力は「電池の持ちのよさ」+「軽さ」だと思いますね。5インチのフルHDで139gグラムは軽い。

私もお店でデモ機を触ってきましたが、角に丸みがあってすごく持ちやすい印象。GALAXY S4みたいな持ち味(文字通りの意味)でした。

価格も安いですね。7万円。ARROWS NX F-01Fと同じ値段ですが、私なら断然ゼータを選びます。MNPならもちろん発売日から実質0円。


白ロム転売のターゲットとしては、今人気のXperiaZ1, iPhone5sがあるので、発売直後ははっきり言って転売には向かなさそう。相当安く仕入れられれば別ですが、すぐ価格が下ってしまいそうです。

むしろ期待したいのは3~4ヶ月後の安売りです。また2014年の2月か3月くらいには次世代機が出てきて、SH-01Fは一括0円にキャッシュバックが付けられて投げ売られるはず。

MNP弾の使用期限が迫っているのでなければ、今すぐSH-01Fに飛びつくより、来年の春まで辛抱強く待ったほうがカンタンに稼げると思います。




by ke-onblog | 2013-11-05 20:05 | スマホニュース | Comments(8)
おはようございます。10月31日、朝です。

今日はドコモの冬モデルの一台、docomo GALAXY J SC-02Fの発売日ですね。

SC-02Fは日本独自のモデルで、日本人に合わせた機能・デザインのスマホです。なんというか・・・「THE 無難」みたいな機種です、良い意味で。

性能は高く、5インチで約146g、全体的にやや丸みを帯びた形、明るいブルー・ピンクというカラーはこれまでのサムスンの端末とはパッと見で思えないような機種です(実際デザイナーは日本人を使っているという話です)。


ケチをつけるところは別に無いのですが、なんでしょうね、個人的にはあまりトキメクものがないな、という感想です。スペックは十分にハイエンドモデルに達していますし、実際に使ったら使いやすそうですけどね。

この辺りは個人の好みということで・・・。


ドコモの販売価格はオンラインショップの定価で77280円です。この前発売されたGALAXY Note3 SC-01Fより1万円以上安いので、MNPならば今日にでも一括0円案件を出してくるショップが出てくるでしょう。

(ただし、今日は木曜・平日なので、ショップがキャンペーンを出してくる金曜・土曜あたりにならないと具体的なショップ情報は少ないかも)


売れるかどうかは・・・正直微妙。こういったデザインが好みの人もたくさんいると思いますが、今の流行はXperiaZ1, iPhone5sのようなスタイリッシュなデザインなので、ちょっと流行からはハズれている印象を受けます。

自分用に買うならOKですが、白ロム転売を前提に購入するなら、ピンクは止めておきましょう。ブルーもすごく明るいカラーなのでどうかな?っと。

どちらにしても、良いキャンペーンを見つけて仕入れたら需要が高い発売日直後にすぐに売ってしまいたいところです。



by ke-onblog | 2013-10-31 08:28 | スマホニュース | Comments(6)
9月末に発表されていた、新規格のWimax技術で超高速データ通信が可能になる「WiMAX2+」がいよいよ10月31日から始まりますね。

サービス開始時点で携帯キャリアのLTE理論値最高速度並みの110Mbpsからスタートし、来年には倍の220Mbpsが下りで出せるようになるというので、今から楽しみにしています。

10月末時点では環状7号線(東京都道318号線)内からエリアが開放されていくそうなので、私の自宅は微妙なライン・・・。使えるようになったら自宅の回線をWiMAX2+に切り替えたいんですけどね。なんといっても安いし。

エリアは2014年度中に全国に広がるとのことなので、それから契約してもいいかな、とか思ってます。


私の事情はさておき、このWiMAX2+、白ロムの需要にも多少影響があるかも?と思っています。WiMAXはいわゆるモバイルルーターを介してネットにつなぐわけで、パソコンだけでなく、もちろんスマホやタブレットのネットにも使えますね。

最近は格安のデータSIMで白ロムを買って使う人もいるようですが、通話をしないならWiMAXが一台あれば自宅のネットと外出時の白ロムでのネット通信も出来ちゃうわけで。そしてなにより、WiMAXには月に7GBの制限とかないですからね。正真正銘のつなぎ放題。

スマホのパケフラをやめて、WiMAX一本に絞れば相当節約できるはずです。


白ロムの知名度は最近挙がってきていると思いますが、WiMAX2+がスタートすれば、さらに白ロムのスマホで出先でネットで遊びたい、という人たちがターゲット層として増えてくれるのではないかと期待しています。

WiMAX2+が普及した来年は、白ロム転売の当たり年になるのではないかと、ひそかに楽しみにしているのでした。



by ke-onblog | 2013-10-29 21:09 | スマホニュース | Comments(0)
私はあまり知らなかったのですが、どうやらタイトルのように、auの販売実態について不穏な話題が出ているようです。

Engadgetの記事で「携帯オプション強制加入」疑惑をKDDIら各社に聞く。au店舗対応、限りなく強制」なんてタイトルが目に付きました。

記事を読んでみると、実際には「絶対に加入強制で、断ることは出来ない」なんてところは当たり前ですがほとんど無いようです。しかし、ケイタイの契約になれていない方なら、コロっと店員の口車に乗せられて加入してしまうのではと思わせるような、誘い方もあるようですね。


こういうオプション加入についてはauに限らずドコでもやっていることだと思いますけどね~。確かにauはちょっと「オプションに入らないと割引しませんよ」というのが多い印象はありますけど。

有料オプションをつけると、その有料分の費用くらいは割引されるのが一般的です。むしろそういうアレコレを利用して白ロム転売が可能となっているので、情報弱者の方にはそのままカモになっておいてもらわないと、そういった割引サービス自体が無くなってしまいそう、なんて邪な考えも思いついたりします。


キャッシュバックが大きなショップ、新機種がいきなり一括0円になるような場合には、ほとんどがオプションサービス加入は必須条件になっているはずです。

あくまで割引を受けるには「必須」であって、割引が要らないなら断ることは確実に出来るはずです。ケイタイやスマホの契約・割引のシステムに詳しくない人は、チェーンのケイタイ販売店や量販店ではなく、まずはキャリアの正規ショップ系で詳しい説明を受けてから利用することをオススメします。

以前、ショップの選び方については「iPhone5sどこに買いに行く?直営or量販店or携帯ショップ」という記事を書いたことがありますので、それぞれの違いが判らない方は、合わせて参考にしてみて下さい。




by ke-onblog | 2013-10-28 13:02 | スマホニュース | Comments(0)
深夜の発表会は完全に寝過ごしましたが、やっぱり出ましたね、新型iPadとiPad mini。

iPadはiPad5じゃなく、「iPad Air」ですか。Mac airみたいに薄型になったので、そのネーミングはぴったりみたいです。

469グラムで従来の2割減?軽くなりましたね~。バッテリーが小さくなったわけでもないのに、ここまで軽くしてくるとは、さすがApple。

ゴールドカラーの写真とかがリーク情報でちょっと前に出ていましたが、あれはガセだったか。指紋認証も無かったですね。

チップがA7でiPhone5sと同じ、カメラなどもそれほど大きな変化はありませんね。iPhone5sをそのまま大画面にした感じです。iPad miniもRetinaになりましたが、中身はやはりiPad Airと同じで、さらにスペックアップしたということはないみたい。

薄くて軽い、というのはそれだけで十分魅力的ですが、ちょっと購買意欲を刺激するのには弱いかな、と思わなくも無いです。

そして、ドコモからの発売も今回の発表では出ませんでした。そのうち扱うとは思いますが、11月1日の日本発売日には間に合わなかったようですね。auとソフトバンクはちゃんと1日から売るみたいです。


値段もこれまでと変わらないみたいなので、やっぱり旧モデルが安売りされるのを狙ったほうが良いかも知れません。旧型iPad miniの投売りが始まるのを待つことにします。




by ke-onblog | 2013-10-23 07:44 | スマホニュース | Comments(0)
本当かどうかは知りませんが、日刊工業新聞というところが、11月1日よりドコモが新型iPadを売り始める、といっていますね。

元記事も読みましたが、au・ソフトバンクよりおくれる可能性はあるものの、ドコモからの発売はほぼ確実なんだとか。


ドコモからiPadですか~。まぁ、いいんですけどね。ドコモでiPadを使うメリットってなんでしょうね。あぁ、iPhoneとSIMを入れ替えて使えるならアリですね。とくにiPad mini。

ドコモからiPadが出れば、iPhone購入とのセット販売は期待出来るでしょう。セットで割引されたiPadを白ロムとして転売してしまうのもいいですね。

Appleは10月の22日に新製品発表会を行う予定なので、そこでドコモからの発売もはっきりするのではないでしょうか。

ドコモユーザーによるiPad需要が増えそうなので、上手く入手できればビジネスチャンスがありそう。

私個人的にはタブレットは安いアンドロイドで十分なので、iPadって値段が高くて・・・っていうイメージしかありませんが、やはり知名度・ブランド力が高いので、次世代iPadも売れそうですね。

by ke-onblog | 2013-10-11 12:17 | スマホニュース | Comments(0)
今日10日のお昼12時から、au・ソフトバンクに続いて、ドコモが今年の冬モデルの発表会を行いますね。

ドコモは今年の春頃に「今後は発売モデルを絞る」みたいな話をしていたような気がしますが、冬モデルについてもすでにいろいろと発売情報があります。

iPhone5sはともかく、冬モデルとしての一番の有力株はやっぱりXperia。XperiaZ1 SO-01Fですね。この機種はすでにauで発表されているので特に新鮮味はありませんが、最強フラグシップ機種となることはドコモでも確実です。

また、同じくXperiaのコンパクトモデル XperiaZ1 f(mini) SO-02Fという機種も出るそうですよ。こちらは4.3インチのディスプレイにハイスペックな機能を持たせたモデルということで、これまた人気が出そう。

ソニー以外ではGALAXY S4のプレミアム版 GALAXY S4α?やARROWS NX F-01F, AQUOS PHONE ZETAの後継機SH-01Fもあるんだとか。

ぱっと噂が聞こえてくるモデルだけで5機種のハイスペック機がありました。どれも結構人気が出そうで、白ロム転売のチャンスがまた広がりますね。


今回の白ロム転売は、先日もこちらの記事「ヤフーショッピングの出店料が無料-中古スマホ販売のビジネスチャンス到来」でお伝えしたように、ヤフオクの入札制限解除、ストア出品の手数料金無料化などによって起業の大チャンスになりましたから、白ロム市場・業界が活発になりそうで楽しみですね。

売るのも買うのも、市場が大きくなればそれだけ認知度が上がり、やりやすくなりますから(個人転売ヤーからすると、多売薄利の業者が手ごわくなりそうですけどもね)。

冬モデルの登場で、古い機種の投売りも始まるでしょうし、MNP白ロム転売法でウハウハなシーズンが近づいてきている気がします。


MNP弾がない人はソフトバンクのプリモバイルを買っておきましょう。昨日9日に売り切れだった740SCの在庫が復活しましたので、来年の転出に向けてしっかりと準備しておきましょう。

by ke-onblog | 2013-10-10 06:56 | スマホニュース | Comments(2)
新型iPad,いよいよ発表の日にちが決まったようです。

アップルからプレス向けの招待状が届いており、日付は10月22日とのこと。日本では23日の深夜ってことになるのですかね。

新型のiPadについてはすでに色々と噂が出ていますが、シルバーだったりゴールドだったり新色が出るだの、Retinaディスプレイの生産が遅れていて、発売日もおくれそうだという話も。

日本ではiPadはそこまで需要が無いので、ファンにとっては待望かもしれませんが、どうでしょうね、果たして売れるでしょうか。


個人的には、新機種が発売されること自体より、ドコモもiPadへの参戦もあるのかどうかが気になりますね。auがiPhoneを4s時から売り始めたわけですが、iPad, iPad miniへの参入は去年の11月からでした。

今回のiPad5もソフトバンク・auは当然販売すると思いますが、ドコモはどうするのでしょうか?

ドコモのタブレット端末はXperiaやARROWS, GALAXYなど3キャリアでは一番豊富で、国内の各メーカーから提供を受けてきたわけですが、iPhoneに続いてiPadも導入となると、また国内メーカーの排除が進みそう。

もしドコモがiPadを扱うなら、またしても客の取り合いが予想され、iPadとiPhoneのセット販売なども機体出来ちゃいますね。iPhoneを買ったらiPad miniが実質0円とかはソフトバンクやauでもありましたし。


私はiPad2のときに一度買って使ったことがあるのですが、僅か半年で壊してしまったという苦い思い出が(笑)。それ以来iPadシリーズはちょっと高いし見送ってきたのですが、最近iPad miniが欲しいな~とも思っていたので、新型のiPad miniが良さ気なら一台あってもいいかな、と思う今日この頃です。

22日の発表、そしてドコモのiPad参入の動向は要チェックですよ。



by ke-onblog | 2013-10-09 13:01 | スマホニュース | Comments(0)
ドコモ、終わってんな~。せっかくのiPhone投入も手遅れだったのでしょうか。

9月の携帯契約者数で、ドコモはMNPでの流出が13万人、auがMNP流入で10万人超えだそうです。ということはソフトバンクも多少は増えたってことでしょう。


ドコモは9月の純増減も5万人くらい減っていたということですが、まぁ、iPhone5s/5cの効果が出てくるのがこれからだとしても、9月はドコモはXperia SO-04Eの初音ミクモデルを出しています。

auはGRATINA というガラケーを14日に、ソフトバンクはあんしんファミリーケータイ 204HWなんてのも出していますが、これらがそれほど流入出に関係したとは思えませんね。

コラボスマホじゃ人は呼べなかったみたいですね(限定販売のくせに売れ残るくらいですからねぇ)。

報道では品切れやドコモメールが使えなかったことが原因とありますが、そんな甘い計画で強引に参入してきたこと自体が無理がある気がします。


ただのユーザーのわれわれにはどこのキャリアで何人増えようが、減ろうが知ったことではありませんが(むしろ減ってくれたほうが回線が空いて嬉しいくらい)、経営が本格悪化して三つ巴戦にならなくなるのは、MNPなどのキャンペーンが減ってしまいそうで困る、というくらいですね。

初週はソフトバンクのiphone5sが一番売れたと聞きましたが、さて、今後はどうなることやら。



by ke-onblog | 2013-10-07 11:23 | スマホニュース | Comments(0)