白ロム転売法

shiromcom.exblog.jp

白ロムを高く売ったり、安く買ったりして節約します

カテゴリ:スマホニュース( 510 )

1週間くらいまえにヤフーのニュースなどにも出ていましたが、BCNランキングの携帯電話・スマートフォンの売り上げランキングがまた更新されています。

11月11日~11月17日の集計結果が出ているのですが、先週に引き続き、上位10位がすべてiPhoneで埋め尽くされるという、iPhone一強状態になっています。

1、2位がソフトバンクの、3位がドコモ、4、5位がauのiPhone5sですね。こうしてみると、プラチナプラチナ言ってるauが若干苦戦しているように見えますが、これは量販店の売り上げだけだからなのかな?

量販店ではゴールドも予約無しで買えるようになってきたので、様子見していた人たちが続々と買い続けているのかもしれませんね。


iPhone以外では11位のXperiaZ1 SO-01F, 13位もSOL23が入ってますね。で、14位にAQUOS PHONE ZETA SH-01F。

先週発売したauのAQUOS Phone SHL23は圏外でした。この機種が入ってくるとすればまた来週ですね。


妥当といえば妥当な感じですが、iPhone勢がすごいですね~。ドコモiPhone5sの64GBなどは異常に高いですが、他はMNPなら実質0円という安さも魅力ですよね。最近のAndroidは定価が高くてしょうがないです。


値引きが始まればAndroidの2013年冬モデルももう少し売れると思うんですけどね。今のままではみんなiPhoneに行ってしまうってことでしょう。個人的には人気はさておき、自分の使いたい機種を選べば良いかと思います。


ただ、ここまでiPhoneばかり売れると、中古でiPhoneを売りたくなる時期が怖いですねぇ。需要も多いiPhoneですが、ここまで偏るとショップの在庫が増えすぎて、買い取り価格が激下がりしそう。キャリアの下取りよりはマシですが、短期間で乗り換え続けるユーザーにとってはあまり好ましい状況ではなくなりそうです。




by ke-onblog | 2013-11-21 01:07 | スマホニュース | Comments(0)
auの2013年冬モデルスマートフォンが2機種、今週発売されるみたいですね。

富士通のARROWS Z FJL22が11月22日の金曜日、京セラのDIGNO M KYL22が23日に発売が決定しています。

auからのハイスペックのアローズはお久しぶり?ですよね。前のはefでコンパクトモデルでしたし。

ISW13F以来のARROWS Zシリーズで、ドコモ版ですでに発売されているARROWS NX F-01Fとほぼ同じ機種です。バッテリーの仕様がやや違う(超急速充電対応)くらいなので、特に新鮮味はありませんね。

DIGNO M KYL22は以前このブログでもちょっとだけお話しましたが、5インチなのに軽めで、ラウンド形状のちょっと変わった機種です。


2機種ともそれほど人気が出そうな機種というわけではありませんが、白ロム転売の多様性が増えるという点だけは歓迎できますね。

最近のau新機種に対するキャンペーンがやや貧弱なので、この2台でMNP転売を試みるのは若干難しいかもしれません。2台同時MNPなどで大幅なキャッシュバックや一括0円などで手に入れられなければ、あえてこの機種で転売チャレンジする旨みは無さそうです。


今回の機種で型落ちするISW13Fも、とっくの昔に投売りも終わっているほどの古い機種なので、特にこのタイミングでキャッシュバックが増えたりもし無さそう。

携帯の激安購入・白ロム転売を狙うには今週もイマイチ面白くない市況が続きそうです。



by ke-onblog | 2013-11-19 08:10 | スマホニュース | Comments(0)
白ロム転売にそこまで影響があるとは思いませんが、金曜の15日に、ドコモがパケットプランやデータ通信プランの新規受付を終了させる~と報道があったみたいですね。

新規受付を終了するだけで、今使っている方はしばらくそのままで運用できるはずですが、全部で九つのプランが将来的に終わるようです。

↓これが一覧。
d0262326_163046.png


パケホーダイダブルは額料2,100円からの変動型パケットプランですね。サブスマホとかで結構使っている人もいるのではないでしょうか。

データプランのXi2年契約なんてタブレットを持っている人ならほとんどが加入しているのでは?というメインプランのはずなので、なにか新しいプランがこれから出てきそうですね。

携帯キャリアのプラン一新というのは別に珍しいことではありませんが、ユーザーもショップも維持費や価格設定の算出に混乱が出そうなのは確かです。

もっと安く運用できるプランが登場する可能性も、もちろんあるわけですが(最近の傾向から行くと改悪の可能性も高いですけど)、ドコモユーザーにとってより良い変更になることを祈るばかりですね~。




by ke-onblog | 2013-11-17 01:12 | スマホニュース | Comments(0)
一昨日の13日にNexus7のOSがAndroid 4.4にアップデート配信開始~というアナウンスがAndroidの公式ツイッターで流れていたのですが、15日20時時点でも、私のNexus7 2012年版にはまだ通知が来ませんよ~

Android 4.4に更新すると、メモリが効率的に使われるようになってRAMが小さい端末でもマルチタスクがし易くなると聞いていたので、早くアップデートしてほしいですね。

順次公開、ということなので多少時間が掛かるのかもと思っていましたが、2日経ってもまだ来ないとは。


Android 4.4の更新内容をみると、「Ok Google」というだけで、画面に触らなくても検索が起動するとか、ちょっと面白そうです。

あとは絵文字ですかね。キャリア依存ではなく、アンドロイド上で絵文字が使えるようになるとか。(絵文字って英語になってるのですかね、Emoji everywhereって。)


いろいろ他にも変わる点がありそうですが、RAM使用が効率化されるのは素晴らしいですね。Nexus7でそこまでマルチ起動せせることなんてありませんが、RAMは1GBしかないので、若干心許ないと思っていたところです。

早くアップデート来~いw(∩´∀`)∩




by ke-onblog | 2013-11-15 20:33 | スマホニュース | Comments(5)
今日が発売日だったiPad mini retinaモデルのセルラー版、予想通りではありますが、店頭にはほとんど在庫がでなかったようですね。

今晩や週末にすぐに欲しいと思ってお店に行っても、まず入手はできないでしょうね。どうしても早く欲しいなら、オンラインショップで少しでも早く予約しておき、店頭在庫を平行して探す、というのがベストでしょう。

auショップ・ソフトバンクショップへ行くよりはApple store、大型の家電量販店のほうが入荷の可能性は高いです。


今日は都心部や大型店でほんの少し在庫があった程度で、それ以外の大多数のお店は展示用すら置いてなくて、発売日ではなく、単に予約受付の開始日だった、といった感じです。

iPhone5sの入荷であれだけやってくれたアップルですから、iPad miniもすぐに在庫が豊富になる、という甘い考えは捨てたほうが良さそう。


by ke-onblog | 2013-11-14 16:50 | スマホニュース | Comments(0)
だれですか、iPad miniの発売日が21日とか言っていた人は(・・・私もでした^^;)

確かアメリカの販売店が11月21日発売と広告を出していたのでしたが、ソフトバンクとauは明日からiPad mini Retinaモデルの通信機能付き(セルラー)バージョンを売り出します。


auは9時(ショップの開店時間)、ソフトバンクは10時(こっちは統一なのかしら?オンラインは9時からです)から販売開始のようです。

iPhone5sのときは8時から始まりましたが、今回は早朝営業はしないみたい。まぁ、iPhoneほどはiPadは売れないのは明らかですし、また行列を作るだけ作って在庫なし、ってのを避けるためでしょうか。


昨日から始まったAppleストアの予約では、16・32GBの初回入荷分はすでに売り切れているみたいです。昨日はお届けまで1-3日だったのに、今日は5-10日に延びてますから。

セルラー版はドコモの参戦が無かった(あるいは間に合わなかった)ですが、やっぱりいつでも・どこでもすぐに買えるというわけには行かないっぽいですね。

iPhone5sのように定価で買って転売ができるほどプレミアが付くとは思いませんが、ソフトバンクなどでタブレットとセット割というのは始まっているので、速攻で転売をする業者も出てくるでしょうか。


確実に欲しいなら、やっぱりオンライン購入・自宅配送で予約するのが早いでしょう。5s時に変なショップで予約して、長く待たされたという苦い経験をした人も多いでしょうし。

サーバーがパンク数するほどは混雑しないと予想してますが、初回分を確保するなら9-10時台には予約を完了させておきたいところです。


by ke-onblog | 2013-11-13 21:44 | スマホニュース | Comments(0)
いつからなのでしょうか、今ソフトバンクのオンラインショップをみたら、プリモバイルの携帯電話端末 001SCと740SCが両方在庫切れになっているではありませんか・・・

多いな~、プリモバイルの在庫切れ。

最強のMNP弾として活躍してくれる740SCは人気ありますからね~。どうして今売り切れているのかよく判りませんが、iPhone5sやXperia Z1用にMNP弾を使いつくした人たちが買いに走った(通販の場合はポチっただけですが)のでしょうか。

以前はプリモバイルは即解約でも9975円の違約金で良かったのですが、今年の10月頃からの購入では、短期解約に倍以上の手数料(違約金とMNP手数料)が掛かるようになったので、今のうちに買っておこう、という人が増えたのかも知れませんね。

今買えばちょうど来年の冬モデルの時期に使えますし。

またそのうち在庫が復活するとは思いますが、また違約金が跳ね上がったりしては困るので、手に入れられるときに買っておけ、ということのようです。


ちなみに私は自分名義で1回線、家族名義でさらに2回線買って渡してあります。来年の収穫が楽しみですw 狙いはドコモかauでiPhone5sの一括0円。転売用じゃなく、普通に使うのもいいな~なんて夢見ています。


by ke-onblog | 2013-11-07 19:21 | スマホニュース | Comments(0)
もうセールは終わっちゃいましたが、野球で楽天が日本一になったことでネットの楽天ショップが優勝セールをやりましたね。

このブログでも「楽天優勝セールが携帯ショップでも!安売りセールに期待」として紹介したわけですが、どうやら一部ショップが詐欺まがい(というか事実なら完全に詐欺)の売り方をしていたことが問題になっているみたい。

ニュースでは、もともと定価が2600円くらいの商品を、楽天セールの77%オフにあわせるために、定価を1万円以上に吊上げ、そこから2600円へ【値下げ】したかのようにしてセール商品、としていたとか。

定価を高く見せて、値引きしているかのように見せるなんてネットショップではありがちなパターンではありますが、これはひどいですね。

私も楽天のセールでスマホのフィルムとモバイルバッテリーを買いましたが、そこは大丈夫だったのかな?(笑)
ちゃんと他店に比べても安かったので、別に後悔はしていませんけども。


楽天、というよりは、そこに参加しているいちショップの問題なのでしょうけど(もちろん参加させている楽天にも責任はあるのでしょう)。

せっかく野球で優勝してお祝い気分の楽天なのに、こういった水を差すようなニュースはファンにとっては残念なことになりましたね。とはいえ、ほとんどの楽天系ショップはちゃんとセールやっていたはず。ちゃんと購入者は価格を見て買わなくてはいけない、ということがよく判ったのではないでしょうか。


通販に限らず、なんでもかんでも他人のいうことを鵜呑みにしてはいけませんね。携帯ショップの契約でも、店員の言うことなんてまじめに聞いてはダメです。まずは自分で情報収集をすることが大切ですね。




by ke-onblog | 2013-11-07 12:04 | スマホニュース | Comments(0)
ということらしいですよ!

なんでもアメリカの小売店がバラしてしまったそうです。もともと11月中旬という話でしたので、サプライズでもなんでもないですけどね。

iPad Airは海外ではかなり売れているらしいと聞きますし、この新型iPad miniも売れそうですね。

しかも、またiPhone5sの如く品薄が予想されるんだとか。もし年内に欲しいならば発売日に並ぶ・オンラインで即予約が必須になりそうです。

日本での発売日も同じ11月21日になりそうですね。おそらくau・ソフトバンクは開店時間を早めて朝8時から売るのでしょう。21日は木曜日なので、一般の方はオンラインショップの利用がいいでしょう(店舗指定ではなく、オンラインショップ・自宅配送が確実です)。

iPad Airはともかく、小型のタブレットは日本でも人気がありますから、iPad mini Retinaモデルの争奪戦は起きるかも知れませんね。転売までいくかどうかは微妙ですが、異常なまでに品薄になるようであれば、多少プレミアが付くこともあるかも。

私はまだAirもminiも実物を触っていないのですが、心が揺れるところです。


by ke-onblog | 2013-11-06 11:53 | スマホニュース | Comments(0)
今日は、ドコモから明後日発売されるシャープ製スマホの新作、AQUOS PHONE ZETA SH-01Fについて白ロム転売が出来そうかどうか、検討してみましょう。

このドコモのアクオスフォンゼータシリーズは去年の夏から毎期のように発売され続け、あっという間に型落ちしていくため、MNP白ロム転売としては注目の機種です。

2代目にあたるSH-02EがIGZO液晶初搭載で昨年冬に人気が出たんですよね、たしか。最近でこそ2,3日電池が持つ、というようにバッテリーの長持ちをプッシュする機種が増えましたが、SH-02Eはそのパイオニアでした。


今回のSH-01FもやはりIGZO液晶でハイスペックなスマホになっていますが、この機種の魅力は「電池の持ちのよさ」+「軽さ」だと思いますね。5インチのフルHDで139gグラムは軽い。

私もお店でデモ機を触ってきましたが、角に丸みがあってすごく持ちやすい印象。GALAXY S4みたいな持ち味(文字通りの意味)でした。

価格も安いですね。7万円。ARROWS NX F-01Fと同じ値段ですが、私なら断然ゼータを選びます。MNPならもちろん発売日から実質0円。


白ロム転売のターゲットとしては、今人気のXperiaZ1, iPhone5sがあるので、発売直後ははっきり言って転売には向かなさそう。相当安く仕入れられれば別ですが、すぐ価格が下ってしまいそうです。

むしろ期待したいのは3~4ヶ月後の安売りです。また2014年の2月か3月くらいには次世代機が出てきて、SH-01Fは一括0円にキャッシュバックが付けられて投げ売られるはず。

MNP弾の使用期限が迫っているのでなければ、今すぐSH-01Fに飛びつくより、来年の春まで辛抱強く待ったほうがカンタンに稼げると思います。




by ke-onblog | 2013-11-05 20:05 | スマホニュース | Comments(8)