白ロム転売法

shiromcom.exblog.jp

白ロムを高く売ったり、安く買ったりして節約します

カテゴリ:アンケート( 60 )

久しぶりにアンケートを作ってみました。ぜひ皆様投票していってください!

2016年の後半あたりから急激に国内向けのDual SIM, Dual Standby(DSDS)機種が増えてきて、スマホ回線の新しい運用方法に選択肢が増えましたね。

2017年3月時点でDSDSが出来る一般モデルは15機種(日本の技適があるモデルに限る)くらいあるはずです。有名どころではZenFone3シリーズ、最近ではHuaweiのMate9, novaが対応して、高性能かつ比較的お値段も安いラインナップも選べるようになっています。

一般人であれば「2つも電話回線契約して何に使うの?」という状況かもしれませんが、おそらくこのブログを見ている人であればMNO/MVNOで複数回線を使いこなしている人の方が多いはず。。。ということで、マルチな回線を契約している人にはどのDSDSスマホが人気があるのか、アンケートにしてみました。

投稿は複数チェックを入れられるようにしておきましたので、DSDS端末をたくさん持っている人も大丈夫です(笑)



たくさんのご投票ありがとうございます! 3月16日夕方の途中結果では、ZenFone3の5.2インチ版がトップ人気のようですね~。日本版の価格はともかく、グローバル版のあの価格・程よいスペック、そして比較的早めに国内投入されたために、日本にDSDS機種を普及させるのに大きな影響があったと言えそうです。

ZenFone3 Ultraの所有率も高いですね。きっと殆どの方が楽天セール経由で入手しているのではないでしょうか(´∀`)

トータルではご回答頂いた7割近くの方がいずれかのDSDS機種を持っているという、おそらく一般的なユーザー層とはかけ離れたデータが得られました(笑) かなり読者様層のバイアスが掛かった結果だとは思いますが、みなさんやっぱりDSDSを活用・興味を持っている人は多いのですね。

これからもDSDS機種関連の情報は力を入れて集めていきたい思います(海外端末はふわっとした感じで)。ご投票していただいた皆様、ご協力ありがとうございました!


ラインナップに挙げた機種はすべて2016年以降の発売なのですよね。普通の感覚で言えばどれも「最新機種」といって差し支えない目新しさなのに、すでに投げ売りされているモデルもあって、実売価格は2万円~9万円台まで幅があります。

私はZenFone3 Ultraを昨年楽天モバイルの半額セールでゲットし、一時期はIIのau VoLTE SIM + ドコモ/SBの通話回線用として運用していましたが、持ち歩くには大きすぎて普段は放置気味。6.8インチの超巨大スマホはXperia Z Ultraの後継機種として流行るかと思ったのですけれど、イマイチでした(´∀`;) 

海外端末を別にすれば、この中でハイエンドと言えるのはZenFone3 Deluxe(ZS570KL)・Mate9・Moto Z・AXON7の4台でしょうか。Antutuベンチマークで言えば12~14万点くらいのスコアを叩き出すのでガジェットマニアでも納得できるメイン端末足り得るモデルもあります(値段は別として)。

SIMフリー機種の一般的な売れ筋価格は2~3万円程度ということですのでDSDS機種はやや高めの価格帯になっており、その機能を必要な人だけが買えばいいジャンルだと思っていますが、近頃はセールやキャンペーンで比較的安く買えるモデルもあるため、お試し用としても選択肢が増えたことは良い傾向ですね。

まだまだこれからもDSDS機種は増えそうです。キャリアの大容量プランも最近はギガモンスターやらスーパーデジラやらで、ある程度までならデータ容量単価が下がってきたり、MVNOでも通話し放題系プランが出てきたり、「MVNOでデータ通信+MNOで通話回線」という使い方以外にもいろんな組み合わせ出来るようになってきましたので、1台DSDS端末を持っていると回線・プラン選びに幅が出てきて面白いと思います。


by ke-onblog | 2017-03-16 06:15 | アンケート | Comments(0)
いよいよ来週国内発売となるXperia XZ(docomo SO-01J, au SOV34, SBは公式型番無し)はこれまでのシリーズから結構デザインが変わっています。

もう旗艦店や大きめの量販店には実機が展示してありましたので実物をご覧になった方も多いかと思いますけれど、皆さんは今回は何色が人気になると予想しますか?

ソニーによるXZのプロモーションを見る限りではフォレストブルーを推しているようです。
d0262326_11062852.jpg

新しい色合いということで、やっぱりフォレストブルーが人気になりそうです。ピンクは...もう逆に流行遅れでしょうか。いや、好みで使うのなら良いのですけどね。

ブラックは艶のある感じではなく、マットな感じです。
d0262326_11091675.jpg
XPのホワイトは前面が白・背面がシルバー系でしたが、今回の「プラチナ」は前面もメタルっぽいカラーに変更されています。

ドコモで同時発売されるXperia X Compactシリーズもブルー・ピンクがありますが、高級感はやっぱり断然XZの方が上ですね。もともと海外ではXperia X Compactは機能・性能ともにミドルレンジとして販売されているので、ちょっと安っぽいという印象が否めません。

関連記事: ドコモ限定モデル Xperia X Compact SO-02J 実機レビュー SO-02Hとスペック比較

今回のXperia XZシリーズは夏モデルのXP発売からワンシーズンでの入れ替えとなったため、Xperiaファンの方にとってはどうなのでしょう・・・タイミング的にはZ3からの買い替え時期です。

Z3ではブラック・ホワイト・カッパー・シルバーグリーンの4色がありました。黒と白系はいつの時代もスタンダードとして残り続けますが、その他のカラーはその時々の流行に左右されるようですね(笑)

私の人気予想はフォレストブルーか、プラチナです。フォレストブルーはネットの画像で見るよりもかなり深い色なので、購入前に一度実機で色を確認することを推奨します。今回は予約キャンペーンを各社で強化していますので、発売後では遅いです。発売直後に買いたい人は今週末中に見に行きましょう
d0262326_11274754.jpg

これがドコモの公式サイトの画像ですが、よほど強く光を反射させないとこんなに青くは見えないと思います(´∀`;)

by ke-onblog | 2016-10-29 11:32 | アンケート | Comments(0)
この時期は次から次へと面白そうなSIMフリースマホが出ますね!

私はiPhone7を買ったばかりですけれど、正直もう飽きてきたので(防水やおサイフ機能はもちろん便利なのですが、ただそれだけなので・・・)次のおもちゃ探しに心が移ってきています。

最近のトレンドとして、日本で発売されるSIMフリースマートフォンは少しずつ高価で、ハイスペックなモデルが増えている気がします。昔は「格安スマホ」というネーミングが定着する主要因でもあった「1~2万円台」の端末がいろんなメーカーから乱発されましたが、今季は4~5万円のモデルもざらにあり、中には7~8万円というハイエンドなSIMフリーモデルも少なくありません。

低価格なスマホならお試しで買ってみて、ダメなら次へ・・・と買い替えも気軽に出来ましたけれど、ハイエンドモデルのSIMフリースマホを買う場合は「失敗したくない・失敗できない」価格なので、事前にしっかりと仕上がりを確認してから買いたいものです。

ということで、今みなさんは今後発売されるモデルで気になっている機種はありますか?登場したばかり・これから登場するであろう新機種(海外で発売済みの機種も含む)を盛り込んだアンケートを作ってみましたので、ぜひ投票して次に買うスマホの参考にさせてください^^


何台か国内では発売されないであろうモデルも入れちゃいましたが、上から10モデルはこの秋・冬発売の新モデルですよね(Zenfone3 Ultraは不明)。

Google Pixel(XL)以外はもう海外で発表済みあるいは発売ですけれど、ここに挙げた機種はミドルクラス以上のハイスペック機種を集めてみました。何台もスマホを持っていると単に「コスパが良い機種」は買ってもつまらないので(笑)

中華スマホを除けばこの中で一番安いのはZenfone3 5.2インチモデルの4万円。Mi5sとLe Pro3はいずれもSnapdragon 821搭載のハイエンドモデルですので、スペック的には他のラインナップに劣るところは無いでしょう(LTEの対応バンドなどは若干バリエーションが少ないかも)。

わざとではないのですけど、よく見るとラインナップに入れた端末のメーカーは全て海外ですね。日本のメーカーは一つもありません。比較に入れても勝負にならないでしょうけれど。

SIMフリースマホも新機種が出ると型落ちの旧モデルが安くなる傾向が強いので、今回のアンケートとは関係ないですが既に安くなったNeuxs5X, Mi5, Le Pro2, Galaxy Note5,honor6 Plusなどが買いやすい価格になっています。Nexus6Pはもう少しですかね。

SIMフリースマホを楽しみたい方は最新機種を、1世代前のモデルで「高性能なのに格安スマホ級」の端末を探すのもこれから時期は楽しくなりそうです。


by ke-onblog | 2016-10-04 11:10 | アンケート | Comments(0)
先日ブログで募集した「iPhone7/7 Plus」の予約・購入予定のアンケート結果を紹介します。協力して頂いた皆様、ありがとうございました^^

まだアンケート自体は締めきっていませんので引き続き投票は可能です。



13日21時の時点で、今回から追加されたジェットブラックとブラックの2カラーの得票率がおよそ8割となっています。当サイトに訪れる方は若干一般人の感性とは異なっている可能性がありますけれど(笑)、驚異的な結果です。

一番人気はやはりジェットブラック。初回在庫が壊滅的なまでに少なそうなのに、やっぱり新色が欲しいですよね~。

ジェットブラックは公式にも「傷つく可能性があるので気になる人はケース着用推奨」という但し書きがある点は気になるものの、「新型iPhone」を見せびらかすためには新色が欲しいところです(´∀`)

一方でコメントを頂いた中には「中古になった時に傷があると査定に響く」ということまで考えてジェットブラックを外すという方もいらっしゃって、実に合理的な判断だなと。「未使用が前提」になっている人種には思い浮かばない発想だと感心しました(笑)

一般の予約数がこのアンケートに近い比率であったとして、問題はアップルがどこまで需要に合わせたカラーを用意しているのかというところですよね。

iPhone5sでゴールドが追加された時も、iPhone6sでローズゴールドが追加された時も、やっぱり新色は品薄になりやすかったです。iPhone SEの時は逆にローズゴールドが余っていた印象もあるので、上手く需要に合わせて生産されていればいいのですけど・・・すでにアップルストアの7+はジェットブラックが11月の納期になってしまっているので、ジェットブラックの予約者は発売日入手を希望するなら予約変更するしか無いでしょう・・・今見ると、SIMフリーの4.7インチの方も2-3週間→3-5週間に延びてますね~。

明日入荷連絡があると良いのですが。。。ダメならアマゾンで安くなっているZenfone3の5.2インチモデルを買おうかなと心が揺らいでおります。あるいは当日の行列に並んでみるか。


by ke-onblog | 2016-09-13 21:37 | アンケート | Comments(0)
iPhone7/7 Plus予約開始から2日が経過し、iPhoneネタも落ち着いてきました。

近くのショップにちょっと探りを入れたところでは、「例年並みかそれ以上くらいの・・・」とのこと。やっぱり新色があると出だしは好調のようです。

予約関連では、9日の日記でお伝えしたように、新色の「ジェットブラック」に人気が集中しておりiPhone7/7 Plusともにかなりの品薄が予想されるところです。SIMフリーモデルはもちろん、キャリア版ももう発売日入手は難しいのかもしれません。

過去記事: iPhone7予約戦線 ジェットブラック瞬殺 直後に2-3週間待ち→11月まで納期が延びる

年々新しいiPhoneが出る度に「今年のiPhoneは売れない」みたいなニュースも見かけますが、ジェットブラックに関しては提供数が少ないのか予約数が多いのかは知りませんが、とにかく発売後の在庫が希少になりそうなことは間違いないでしょう。

自分用、転売用に購入した場合などいろいろとあると思いますが、結局皆さんはどの色にされたのでしょうか?アンケートを作ってみましたので、是非投票していってください。

アンケートは複数の色に投票可能です(笑)

私は新色が見たかったのでブラックとジェットブラックをそれぞれ購入予定です。もう注文は確定しているはず(クレジットカードの利用枠も押さえられている)ので、発売日前日には出荷メールがアップルストアから来るはずです。

モバイルびよりのサイトでは「 iPhone7予約状況 色・容量別の納期予想 初回入荷分入手難易度一覧」なんていうものも作ってみましたが、ジェットブラックは別格です。

ヤフオクでの転売価格もチェックを続けていますが、どうでしょうね・・・やっぱりジェットブラックを出品している場合でも「発売日確保組」が全く見当たらないので、9月20日以降~10月8日くらいまでの入荷品ばかりなので極端な高値を付けることは無いようです。

SIMフリー版はPlusの在庫が先に無くなったようです。需要数は4.7インチモデルの方が確実に多いと思うのですが、入手難易度ではおそらくPlusの方が品薄になり、ジェットブラック以外はどれも似たような在庫状況になるのかな~と予想しています。

買取業者もまだ本格的にiPhone7/7 Plusの価格を決めているところは少ないかな?キャリア版の価格を出しているショップも見かけましたが、あまりオイシイとは言いがたい感じ。「ドコモiPhone7の機種変購入 キャンペーン併用時の最大割引と本体転売の考え方 」に書いたように、ポイントの消費やクーポンの活用をした上で「節約」になるレベルでしょうか。ジェットブラックの買取額がキャリア版でも高くなるのかどうかは、まだちょっと判りません。

6sのローズの時はキャリアモデルもそこそこ需要があったので、こちらは「在庫確保」の連絡がキャリアから公式に行われるまでは売る方も買う方も様子見をオススメします。

10月以降の予約分では、すでにオークションの出品手数料を考えると利益はほとんど出ないレベルになるので、「予約したカラーと入手できるタイミング」を良く考えて、諦めるのか仕入れるのか判断が必要ですね。



by ke-onblog | 2016-09-11 21:26 | アンケート | Comments(0)
もうあと48時間を切っています。

日本時間では9月8日午前2時頃に発表されるとされる、アップルの新型スマートフォン「iPhone7」および「iPhone7 Plus」では防水機能対応だったり、Felicaに対応するようになったりと「それなしでは生活できなくなるほど」便利な機能が搭載されるという情報があります。

いやいや、スマホなんていざとなれば無くても生活出来る!と思わなくもないですが、それでも期待しちゃいますね。

ところで以前このブログで行っていたmineoの紹介キャンペーンで獲得したアマゾンギフト券を活用してレビューをするという企画があり、その時の活用方法アンケートでは「次期iPhoneのレビューが見たい」という意見も多く寄せられていました。

実際のスペックは明後日明らかになりますが、アンケートを募集した頃よりも今は多数のリーク情報により仕様が判明してきているところもあるので、現時点でも皆さんが「iPhone7のレビューを見たい」と思っているのかどうか、再びアンケートを作ってみました。

iPhone7, iPhone7 Plus以外にもラインナップが存在する可能性もまだあるのかもですが、とりあえず4.7インチ・5.5インチモデルのどちらが人気があるのか投票してみてください。



新型のiPhoneではカラーが追加になるという情報もあるようですね!従来のiPhoneではゴールド・ローズゴールドが追加された年には新色が爆発的なヒットを記録していますので「人気になりそうな色」についても、アンケートにお答え下さい。



私は現時点でゴールド・シルバー・ローズのiPhoneも持っているので、次はブラック系統が欲しいかなと思ってます。

iPhone6sでローズが出た時には、ローズゴールドが他カラーより品薄・高騰化するという現象が見られたものの、iPhone SEのときにはローズの在庫だけ余っていることすらありましたからね~。iPhone SEのローズは可愛くて気に入ってはいるものの、GalaxyやXperiaにもピンク系が追加されたりと、世間的にはちょっと飽きられた感があるのかもしれません。

今回の新色は光沢のあり・なしでブラックが追加されるという情報が有力?っぽいのですかね。これも8日になれば判ることですが、人気の出そうなデザイン・色合いになっていると良いですね~

私の端末レビュー力はたかが知れているので、もしiPhone7を購入したら片っ端から保護フィルムとかケースを買っておすすめ品でも探そうかなと思っています。おかげさまでまだアマゾンギフト券がたくさんあるので(笑)

発売日購入が出来るように予約して入手する予定ですので、人柱をご希望の方はどうぞお楽しみに(´∀`)


by ke-onblog | 2016-09-06 10:55 | アンケート | Comments(0)
いよいよ発売日を迎えたGalaxy S7 edgeですが、ネットを見ている限りでは出だしは好調のようですね。

ドコモのオンラインショップでは今ピンクゴールドだけ在庫が復活し、ブラック・ホワイトは事前購入手続きが始まった時から完売表示が続いています。

iPhone以外で発売日初日から売り切れ続きというのは珍しいですね。以前dtab Compactが出た時にも発売日前日までは売り切れ表示だったのですが、当日には在庫が入っていたのに。

☆「ドコモ Galaxy S7 edge SC-02H

auではすべて予約受付状態のみです。

☆「au Galaxy S7 edge SCV33

auでは予約キャンペーン終了、ドコモではGear VRのプレゼントは終わりましたが、まだdポイント5000円分がもれなく貰えます。

そんなGalaxy S7 edgeは発売前から結構多くのショップにモック・ホットモックが展示されていたのですでにご覧になった方も多いと思いますが、3色の中ではピンクゴールドがかなり目立ちます。

皆さんはどのカラーが最も人気になると思いますか?

メーカーのイメージカラーとしてはやっぱりブラックですかね?今回au, docomoからは発売されなかったシルバーやゴールドもカッコいいですね~。

ちなみに、前回アンケートをやって頂いたXperia X Performanceの人気カラー結果はピンクだけちょっと不人気で、白黒ライムの3色がほぼ横並びの得票数でした。

白ロム価格はカラーによって買取額が異なることもありますので、人気が大きく偏る場合は注意が必要です。

そういえばGear VRの買取相場も気になりますね。どこかの業者が買い集めをしないかよく注意してみておきましょう(笑)

エクスパンシス

by ke-onblog | 2016-05-19 21:31 | アンケート | Comments(3)
そろそろ覚悟を決めてMi5を注文します。今のところ、コメントにて教えて頂いたAliexpressからの購入が安そうなので、そこを第一候補に安全度と価格を比較して決めます。

では最後にどのモデルを購入するべきか、みなさんのご意見にすべてを委ねようと思います。

Mi5には3種類のスペックが異なるモデルがあり、お値段も最大20000円くらい差があります。

ハイエンドの4GBモデルを弄ってみたい気もしますし、デュアルスタンバイをチェックするだけならエントリーモデルで予算を押さえて買うのも良いですね。

予算には十分な余裕があるので、どれを買うことになっても大丈夫です。

Xperia XA PerformanceのデュアルSIMモデルや、Xiaomiではまた何か新しいファブレットが出たという情報もありましたが、それはそれでまた買ってもいいですし(´∀`) 

[ちょっと追記] :イオシスに来週Mi5の香港版が入荷するとの情報がツイッターに出ていました。香港版だとGoogle Playが初めから入ってる?価格も税込み49800円なのでそこそこ安いですね。中国版と香港版だとバンドも違うのかな?ちょっと気になります。
by ke-onblog | 2016-05-14 21:16 | アンケート | Comments(2)
先日より募集しておりました、mineoの紹介キャンペーン用企画のレビュー候補のアンケートを締めきりました。

奇しくも紹介人数と同じ、118名の方にアンケートにお答えいただきました。協力頂いた皆様、ありがとうございましたm(_ _)m

中には鮮度が命な購入候補もありましたので、早速結果の集計と今後の方針をどうするのか考えないといけませんね(´∀`;)


とりあえず、結果の確認をしておきましょう。特にもったいぶる必要もないので、1位から順番に列挙します。

1位:Xiaomi Mi5 14.1%

お~、中間報告でもトップでしたが、やはりXiaomiの低価格&ハイエンドスマホがダントツで1位でした。この機種は3G+4Gのデュアルスタンバイが可能ということで、興味をお持ちの方がとても多かったです。

Mi5にはCPUの異なる複数のモデル、中国版やグローバル版もあるようなので、どのモデルをどこから買うのが面白いのかをこれから検討していきたいと思います。

グローバル版のレビューではmineo+音声SIMで通信に成功したとの情報もありますね。

世界初4G LTE 3G同時待ち受け★Xiaomi Mi 5 Standard Editon Global Version 日本仕様★Snapdragon 820・1.8GHz 4G LTE対応 SIM free 2 Slot ハイエンド スマホ・1600万画素 SONYカメラ・5.15インチFHD IPS液晶・RAM 3GB ROM 32GB●DSDA・Fingerprint ID・NFC・VoLTE・Dual Wi-Fi・E-Compass・Type-C USB端子 (White)

新品価格
¥63,800から
(2016/5/11 16:24時点)




2位:ジャンクiPhone6の修理に挑戦 10.4%

第2位にはiPhoneやスマホの修理レポートが見たいというご意見が多かったです。iPhone,Galaxy, Xperiaあたりのグローバルモデルがある機種は比較的簡単に修理用パーツが手に入りますが、実際に使えるかどうか気になるところですよね。

バッテリー交換、ディスプレイ交換など、修理ができそうなジャンク品を見つけたら準備を進めていきたいと思います。手持ちの端末でバッテリー交換をしてみたいな~と思っている端末(本来交換不可な内蔵タイプ)もあるので、近いうちに第一弾をお届けします。

3位:資産運用日記を書く 9.7%

予算は18万円と、投資するには少額ですが最悪ゼロになってもダメージが少ないという心理的メリットを活かし「捨て身の投資」が見たいというご意見も(笑)

最近携帯ネタもあまり面白いものが減ってきていますし、次のネタとして資産運用は個人的興味もあるので、こちらも進めていきたいと思います。1位・2位の予算は10万円程度でしょうし、まだ3月分のmineo紹介分もある程度のアマゾンギフト券が頂けそうなので・・・

4位:Xperia Xシリーズ全部買い

丁度本日ドコモ・ソフトバンクからもXperia X Performanceが発表されましたが、他にもXシリーズは「Xperia X」と「Xperia XA」が海外向けに発表されています。

X,XAは低価格でスペックを抑えたモデルとなり、格安SIMで使う用にどの程度実用出来るかチェックしてみたい気はしますね。XAは3~4万円くらい?になるっぽいので、お試しで買ってみたいものです。

国内版のXPは展示用の実機を触ってきましたので、そのあたりは後ほど・・・

4位:全国ゲオモバイルめぐりの旅

Xperia購入と同立4位はゲオモバイル巡業の旅でした。白ロム転売法ブログらしくて良いですね(笑) ゲオモバイルはすごい勢いで出店数が増えているので、一体どこまでいけばいいのやら・・・。18万円では交通費分すら全然足りそうにないですねw
d0262326_16495077.jpg

秋葉原には先日行ってきましたが、特に何もなかったです(´Д`;)

6位以下は iPhone7用に温存、格安SIMを契約する、ゲオジャンク大人買い(乞食買い)、Freetel MUSASHI購入などなど・・・結構分布は広い項目に分かれました。

個人的に期待していた「メタリックナノパズルコンプリート」は2票でした。
d0262326_16594191.jpg

実はもう次のパズルが用意してあったのですけど・・・仕方ないのでこれはレビュー予算とは別途で遊びたいと思います(・∀・)

なお、より詳細なアンケート結果は「人気ブログランキング」のサイトにデータが残っています。


by ke-onblog | 2016-05-11 17:03 | アンケート | Comments(0)
Z5の時もやりましたので、2016年夏モデルの新作 SONY Xperia X Performanceの色に関するアンケートを作ってみました。

今回はこれまでのXperiaにはなかった新色「ライムゴールド」と「ローズゴールド」が追加されました。また、背面のデザインもメタル素材に変わっているので、全体の質感も変わっています。
d0262326_1184356.png

ピンクの方は何のひねりもなく、iPhoneと同じ「ローズゴールド」にしてきましたね^^;iPhoneのローズよりやや落ち着いた色です。

ライムは写真よりも緑っぽく見えますかね?今回から背面やエッジ部分だけではなく、フロントのディスプレイ周りまでカラーが統一されています(ホワイトは以前から白でしたが、他色は黒でした)。

さて、どの色が今度は人気になるのでしょうか。是非皆さんの予想を投稿していってください。

私の予想はブラックかホワイト。さらにどちらかと言えばホワイト派です。

ライムとローズは光沢消しのマットな金属質デザインですが、ブラックとホワイトでは「ヘアライン加工」という細かい縦線が入ったデザインです。研磨によるメタリックならではのデザインは高級感がありますね~。

auでの発売は6月中旬とのことでしたが、明日11時よりau SHINJUKUなど旗艦店で実機展示が始まります。

前機種のXperia Z5も完成度が高かったですが、XPも人気が出るでしょうか。シリーズ名が変更されてデザインも結構変わっているところは好みが分かれそうですけれど、ユーザーフレンドリーな機能・仕様改善を行ったというXPですが、全体のスペックは2016年夏モデルの他のハイエンド機より若干抑えられています(関連記事:2016年フラッグシップ機種比較 Xperia XP,LG G5, HTC10, Galaxy S7)と渡り合えるのか注目ですね。


by ke-onblog | 2016-05-11 01:37 | アンケート | Comments(0)

RSS Feed Widget


by テンバイン
ブログトップ | ログイン