白ロム転売法

shiromcom.exblog.jp

白ロムを高く売ったり、安く買ったりして節約します

<   2012年 10月 ( 7 )   > この月の画像一覧

先月のモバイル業界はアップルのiPhone5で持ちきりでしたが、あっという間に発売から1ヶ月以上が経ってしまいました。

通常のスマホなら、どれほど人気の機種でも一ヶ月もすれば定価から1-2万円引きくらいまで白ロムの相場は下落するものなのですが、iPhoneだけは別です。


まだiPhone5の転売は間に合うか⇒間に合います。

ただし、モデルが限られてきましたね。au、ソフトバンクともに64GBモデルはすでに多数の在庫が流通しており、白ロム相場も定価より安くなっていますので、もう転売する旨みはありません。

一方、16GB,32GBでは未だに少しくらいのプレミア価格をつけても売れています。特にauで入荷が遅れている32GBモデルのホワイトやブラックなら、定価に数千円くらいを上乗せした額で白ロムが取引されています。

さすがに1台あたり1万円以上をプレミア価格にふっかけてしまうと売れ残るようですが、5千円くらいまでなら予約待ちをするくらいなら、と購入するお客さんもいますね。


キャンペーンを利用して上手く入手できたならば、利益は少ないですが、まだiPhone5の転売は出来なくはないという状況がもう1ヶ月くらいは続きそうです。それ以降だと、利益を出すのは正攻法では難しいでしょう。

参考記事
キケンなMNP運用は止めましょう
by ke-onblog | 2012-10-27 05:41 | 白ロム転売法 | Comments(2)
auもソフトバンク・ドコモに続いて2012年から2013年春モデルの新しいスマートフォンを発表しましたね。

今回はスマホ機種は8台新しいものが出るようですが、転売のターゲットになりそうな機種は、ちょっと難しいところですね。

HTCのバタフライ HTL21はなかなか面白そうです。夏モデルのISW13HTは販売直後は結構人気がありましたから、発売後すぐならば転売も可能かもしれませんね。

あとはサムスンのGALAXY SIIIがドコモに続いてauからも発売されます。ドコモでの評価は高かったのですが、iPhone5が出てしまった今、今更ギャラクシーS3というのも時代遅れな感じがしますので、転売できるほどの人気が出るかどうかは微妙です。

ソニーのXperiaも久しぶりにauから出ます。以前がXperia acro HD IS12Sからなので、半年以上エクスペリアはauからは発売されていなかったので、乗り換えようとする人もいるかもです。


総括して、あまり白ロム転売に魅力のある機種は少ないですね。やはりiPhone5のインパクトが強すぎて、他機種がいくら新機種を何度も出してきても、話題が集まるようなスマホは出てきません・・・。

一年に何度も新しい機種を出すよりは、じっくりと開発期間をかけてもっと魅力ある機種を作らないと、iPhone以外のスマホは魅力に欠けてしまいそうです・・・。選択肢が多いのもいいんですけど。

転売的にはどんどん型落ち機種が出てしまうのではマイナス、購入者としてすぐに旧モデルが安くなるのは嬉しいともいえますが。
by ke-onblog | 2012-10-18 23:43 | 白ロムコラム | Comments(0)
ドコモの冬モデルで、一番の転売ターゲットはやはり人気アニメとのコラボ「N-02E」ですね。限定50000台ということですが、予約に出遅れると発売日に買えない可能性もあります。

人気白ロムを転売して儲けるには、絶対に発売日に入手したほうが出せる利益は大きくなります。

同じく5万台限定で販売されたエヴァンゲリオンとのコラボスマホも、発売日直後は売り切れ状態のところもあり、白ロム価格も跳ね上がりましたが、じつは今でもショップで売っているところがあったりします。限定数が全て捌けていないんですね~。


ワンピーススマホも、発売日直後ならMNPを使わなくても新規一括で購入して即解約、転売でも2万円くらいなら利益が出せる可能性があります。


そして、ワンピーススマホを確保する方法ですが、発売日前の予約段階でショップにいけるならばそれもいいでしょう。ですが、より確実なのはオンライン予約です。

ドコモの公式オンラインショップでは限定モデルも一定数の在庫をオンライン専用に必ず確保しています。JOJOスマホ(限定15000台)の時は2日間にわけて1500台が購入できました。ワンピスマホもおそらくその1割=5000台がオンラインで販売されるでしょう。

発売されるタイミングは、おそらく12月の発売日当日と、その翌日あるいは2日後というタイミングが予想されます。いくら人気がでそうとはいえ、発売10分程度の間なら多分予約できます。

発売日にはオンラインショップの張り付いてでも予約する価値はありそうです。
by ke-onblog | 2012-10-17 10:32 | 白ロム転売法 | Comments(1)
来ましたね!ドコモの冬モデルのワンピースコラボモデル、N-02E ONE PIECE!

発売は12月、限定数は5万台だそうです。

ジョジョとのコラボは15000台、エヴァの時は50000台限定でした。どちらも予約段階で行列が出来るほどの人気でしたが、このワンピモデルはさらに人気がでそうな予感。

ワンピースは子供だけでなく、若い大人にもファンが多いので、プレミアがつきそうですねぇ。


一括の定価は8万円後半から9万円半ばくらいでしょう。かなり高価ですが、おそらく販売直後に転売できるなら、10万円以上でも売れちゃうかも。

MNPで白ロム転売すれば相当利益が出せそうですな。まだ予約スタートはしていませんが、転売を狙うなら予約日にオンライン販売に張り付くくらいの価値がありそうです。

他にも何台かハイスペック機がありましたから、ワンピーススマホが手に入らなかったらそちらで転売チャレンジも出来そうですね。
by ke-onblog | 2012-10-12 09:21 | 白ロム転売法 | Comments(0)
6台の新スマホを発表したソフトバンクさん。2012年冬から2013年春(3月頃)までに発売が予定される機種ですね。

すべてテザリング対応、4Gというくだり70メガ超えの高速通信をウリにしたものでした。

今期の白ロム転売で儲けが出せそうな機種といえば・・・

・・・・

・・・

・・

ないですねっ!

MOTOROLAのRAZRあたりはちょっと面白い機種だと思いますが。たぶんワンセグとか赤外線がつかない。おサイフがついたのはいいですが、転売できるかどうかは・・・。

シャープの203Xxは106SHの後継機ですが、1.5GHzクアッドコアになるも、夏モデルですでにdocomoやauがアローズシリーズで出して燃費の悪さに定評がありますし。

そもそも、ソフトバンクはiPhone以外の白ロムは、売れなくは無いですが需要も少ないために転売は難しいです。ドコモなどに比べれば圧倒的に市場に出回る数が少ないんです。上手く売りさばければいいですが、在庫を抱えるようなことになれば目も当てられません。


ということで、ソフトバンク冬春モデルは見送りが無難。まだキャッシュバックキャンペーンのあるiPhone5販売店を見つけて安く仕入れ、定価で売るくらいのほうが儲かるでしょう。
by ke-onblog | 2012-10-10 02:03 | 白ロム転売法 | Comments(0)
10月11日にドコモで冬モデルの新機種発表会が予定されていますね。

今期の白ロム転売ターゲットのナンバーワンは、人気アニメ「ワンピース」とのコラボモデル N-02E ONE PIECEです。

まだスペックの詳細は明らかになっていませんが、NEC系なのでメディアスシリーズのスマートフォンをベースにしているようです。定価はこの前のJOJOスマホやエヴァスマホと同じく9万円前後でしょう。


白ロムで転売すれば、発売直後なら10万円以上でも売れるかも。JOJOよりもワンピのほうが人気・知名度が高いと思われますので、ファンの間ではプレミアがついてでも買いたい人がたくさんいるかもですね。

GALAXY NOTE 2とかもありますが、こちらも転売は可能かも。ただ、iPhone5が出た直後だし、あまりデカイスマホは日本ではあまり流行らないかもです。


ワンピコラボスマホも発売直後は100000円でも売れるかもですが、タイミングが遅れると定価以下での取引になりそう。ジョジョスマホも、発売直後こそプレミアがついていましたが、今なら8万円弱が相場になりました。一般のスマホに比べればもちろん高いのですが、白ロム転売の旨みははくなりましたね。
by ke-onblog | 2012-10-09 04:21 | 白ロム転売法 | Comments(0)
iPhone5が発売されてはや2週間。発売直後から品薄が続いて転バイヤーにはもってこいの話題機種になりました。

発売日にはauの64GBモデルのアイフォン5なら10万円以上でも飛ぶように売れていました。

が、すでに価格は下落に次ぐ下落。

本日のiPhone5の白ロム価格相場情報によれば、白ロムショップでも定価よりも安い80000円で買えるそうです。

iPhone5には特別キャッシュバックなどは設定されている販売店はあまり無かったと思いますので、転売には一括定価で購入し、そのまま解約・プレミアをつけて転売、という方法で簡単に数万円稼げましたが、もうこれからは厳しそう。

祭期間はわずか2週間という、思ったよりも終了が早かった気がします。もっと品薄が続くかと思ってましたが、転売をする人が多すぎたのですかね。


一方で、iPhone5を白ロムで買おうと思っていた人には嬉しい状況ではあります。まだショップで予約しても1ヶ月待ち以上、なんてこともあるようなので、サクっと白ロムで購入してショップでnanoSIMを手に入れたほうが手っ取り早い状態になっています。
by ke-onblog | 2012-10-03 20:58 | 白ロム転売法 | Comments(0)

RSS Feed Widget


by テンバイン
ブログトップ | ログイン