白ロム転売法

shiromcom.exblog.jp

白ロムを高く売ったり、安く買ったりして節約します

<   2013年 01月 ( 42 )   > この月の画像一覧

いよいよ明日ドコモが2013年一発目の春モデルを発表します。まだどのシリーズが発売されるかは公表されていませんが、エクスペリアやアローズの新機種が出るとのうわさがありますね。

特にXperiaZが目玉機種になりそうなので、転売にも向きそうで発売が楽しみです。

一方、これで2012年の冬モデルが早くも型落ちになる可能性もあります。
XperiaだとAX SO-01Eは白ロム相場の値下がりは避けられないでしょう。

スマホは本当に流行り廃りが激しいので、白ロム転売もそれに追随した価格をつけていかなければ売れ残りが出てしまいます。

半年くらいならまだしも、いまや発売から1年も経った機種は本当に時代遅れに感じるくらいスペックはあがり続けていますね。独特のコンセプトがある機種は時間が経っても値段が落ちにくいですが、ただスペックが高いという機種ほど値下がりが激しい傾向にあります。

明日はドコモですが、auも近いうちに春モデルを出しそうなので、もし冬モデルの在庫を持っているなら今のうちに処理しておいたほうが良さそうです。



by ke-onblog | 2013-01-21 11:01 | 白ロムコラム | Comments(0)
auの2012年冬春モデルのスマホキャンペーン情報です。

対象店舗:レクサスプランニング

(レクサスプランニングはネット通販型ショップなので、全国どこからでも購入出来ます。送料も無料)

MNPを利用し、本体の一括支払額は35,310円(定価は70,560円)なので割引額は35000円と新機種の割りにかなり値引かれています。

加入条件にコンテンツ購入はありませんが、誰でも割やLTEフラット、スマートパスなどが必須ですが、2年間使うつもりなら月割りが40,320円分、男女割りで23,520円が割引されるので実質の負担はプラスの28000円ということになります。

プランは普通にスマホユーザーなら加入するものが多いのでわりと良心的でした。KYL21は2520mAhの大容量バッテリーを積んでいるので、電池の持ちが良い機種を探している人にはオススメ。

白ロムで転売するなら新品状態で相場は5万円くらいです。まだ最新機種なので結構高めですね。
by ke-onblog | 2013-01-21 10:43 | キャンペーン情報 | Comments(0)
白ロムショップ最大手のひとつ、ダイワンテレコムにて、ドコモの冬モデルの目玉機種となるかと思われた漫画・ONE PIECEとのコラボレーションモデルN-02Eが、元になっているMEDIAS U N-02Eより安く売られるという未曾有の事態になっています。

どんだけ人気ないんですか、ワンピスマホ。

今日の時点で、ワンピースモデルが新品(もちろん付属品付き)で39800円なのに対し、通常のメディアスUが42800円になっています。

通常のコラボモデルは元機種の1.5倍近い価格で売られるのが通常です。たとえば、昨年発売されたジョジョの奇妙な冒険モデルなら限定版が6,7万円、通常のL-06Dは4万円くらいです。

ワンピーススマホを買いたい人にとってはうれしい激安っぷりですが、転売業者にとっては不良在庫もいいところですね。

昨年公開されたワンピースの映画は大ヒットしたとニュースでやっていたので、ワンピース自体が人気がないということでなく、スマホとのコラボに無理があったということなのでしょうね。



by ke-onblog | 2013-01-19 20:20 | 白ロムコラム | Comments(2)
白ロム転売用に限らず、MNPを使った機種変更はかなりお得ですが、いろんな条件をつけられていることが多く、ぱっと見ではお得なのか、実はそうではないのか分かり図らいショップがとても多いです。

広告でも、「最新機種にMNPで1万円キャッシュバック!」なんて良く見かけますが、よく条件を見ると端末代金は分割になっていて、じつはぜんぜんお得でもなんでもなく、割引率はかなり低かったりします。

本体価格が一括になっているのか、それとも分割(後払い)になっているのかをよく確かめることが重要です。

一般のキャンペーン相場では、MNPを使うと3万円程度の値引きになることが多いです。

・本体は分割+3万円キャッシュバック だったり、
・本体定価から3万円分くらい値引かれて、本体一括払い

というのが多いのです。キャンペーンでいったい総額いくらお得なのかをしっかり見極めてください。

逆に、5万円以上のキャッシュバックなどがあるときは、2台以上の同時MNPが必要だったり、ものすごくたくさんの有料コンテンツを買わされることもあります。

お得すぎるキャンペーンには必ずといっていいほど裏がありますので、お気をつけください。




by ke-onblog | 2013-01-19 13:25 | 白ロム転売法 | Comments(0)
ヴィヴィアンウエストウッドとのコラボモデルのスマホ、 SH-01E Vivienne Westwoodが最近人気があるようです。

docomoの秋モデルとしてAQUOS PHONE si SH-01Eを基本として限定販売され、発売直後は白ロムは大して人気がなかったのですが、最近は安くても5~6万円で取引されているようです。

対象ショップ:テルルモバイル横須賀中央店

MNPで一括25800円とされていました。条件は詳しく書かれていませんが、定価が約8万円なので、値引きは5万円以上になっています。

仮に新品白ロムを5万円で転売したとして、支払い手数料・解約違約金を含めても支払い金は4万円くらいで済みますから、1万円以上は利益が残ると思われます。そう考えるとレベルの高いキャンペーンといえそうです。



by ke-onblog | 2013-01-17 03:21 | 白ロム転売法 | Comments(0)
ドコモからはXperiaZが発売されるだろうと注目されている2013年の春モデルですが、白ロムの転売シーズンといえるかどうかというと、微妙です。

まずauとソフトバンクユーザーの多くが昨年9月・10月ころにiPhone5を入手しています。そこからまだ半年しか経っていないので、白ロムの需要がそれほど増えないかも、というのがひとつの理由です。

あとは3月・4月では中学や高校入学祝いに携帯電話やスマホを購入するひとは増えるかもしれませんが、そういったユーザーは普通に新規契約をしてしまうため、白ロムで購入するという人は少数派でしょう。持ち込み新規でも白ロムは契約できるので、2年縛りがイヤなら本当は白ロムで買ったほうがトータルで安上がりだったりするんですけど。

各キャリアの春の新作が出揃ってみないと魅力的な機種が登場するかはまだ未知数ですが、やはりどのメーカーも夏が一番力を入れてくるので、春は転売も様子見しながら行うのが安全かと思います。

ブログランキングに参加しています。ポチっと応援していただけると、やる気がでて更新頻度が上がりますので、宜しくお願いします⇒



by ke-onblog | 2013-01-16 18:57 | 白ロムコラム | Comments(0)
2012年モデルのスマホでのキャッシュバック大盤振る舞い情報です。

対象ショップ:レクサスプランニング

レクサスプランニングといえば、エコケータイドットコムという白ロム専門ショップもやっていて、扱っている台数、機種は少なめですが、ちょっと古めの機種がめちゃくちゃな安さで売っていることがあることで有名です。

INFOBAR C01のキャンペーンはMNPを使って一括本体が0円に、キャッシュバックが2万円です。条件は誰でも割、IS NET、ISフラット、スマートパス加入で比較的良心的です。他ショップでは本体はタダになっても、キャッシュバックで2万まで出すところはめったにないでしょう。せいぜい5000円くらいまでです。

インフォバーはスペックはたいしたことないですが、独特のデザインで大人に人気がある機種です。でも、ぶっちゃけ転売にはもうあまり向きません。新品の白ロムでも1万円もしなくなっているんで。

MNP白ロム転売法で利益は多少出せると思いますが、普通に利用するのにはよいかと。

ブログランキングに参加しています。ポチっと応援していただけると、やる気がでて更新頻度が上がりますので、宜しくお願いします⇒
by ke-onblog | 2013-01-15 21:15 | キャンペーン情報 | Comments(0)
新しく契約した携帯電話・スマ-トフォンを白ロムとして転売する際、そのまま回線を維持して本体のみを売り払うこともできますが、回線契約料金はあたりまえですが、払い続けなければなりません。

一方、MNPでキャリア移動し、安くスマホを手に入れてから即回線を解約するパターンもあります。

このとき、ドコモの場合は契約したプランによって、あるいは解約月によって違約金や解約金が異なりますので注意が必要。

以下に2013年1月時点での解約金をまとめてみましたので、参考にどうぞ。ドコモは解約に関する事務手数料は無料です。

『スマートフォンの場合』
「Xiデータプラン フラット にねん」「Xiデータプラン ライト にねん」→契約期間2年単位で自動更新、更新後を含み途中解約金9,975円(契約満了月の翌月除く)

『携帯(FOMA)の場合』
「定額データ スタンダード割」→1月目解約の場合26,880円~(毎月735円ずつ、24ヶ月にわたって減額されつづける)の違約金。2年以降は途中解約金9,975円。

「定額データ スタンダード割2」、「定額データプラン128K バリュー」→→契約期間2年単位で自動更新、更新後を含み途中解約金9,975円(契約満了月の翌月除く)

大体こんな感じです。2年縛りのあるプランはおよそ9975円がかかると思っておけばいいですが、FOMAの定額データプランに入ってしまうと、解約するのに26880円もかかるので、転売の旨みも一気に吹き飛びますので要注意。

また、これらの解約金などは結構頻繁に更新されるので、白ロム転売をやる際にはその都度チェックしておきましょう。


ブログランキングに参加しています。ポチっと応援していただけると、やる気がでて更新頻度が上がりますので、宜しくお願いします⇒
by ke-onblog | 2013-01-14 02:53 | 白ロム転売法 | Comments(0)
キャッシュバック率の高いキャンペーン情報がありました。

キャンペーン対象店:テルルモバイル八王子店

auのISW11Fは2011年の冬モデルで、後継機がISW13Fとして昨年発売されて古くなっているため、キャンペーンもかなり奮発していました。

スマホとしてはかなり古く、スペックも最新機種に比べるとかなり劣ります。白ロムで転売するにしても1万円ちょっとが限界ですね。

でも、1万円で売れればキャッシュバック金とあわせて4万円になりますので、他機種で使っている回線利用料金の補填にも十分な額ではないでしょうか。

契約後に即全プラン解約したって利益が出せると思います。単に回線契約をひとつ潰すなら、その前にMNPを使っておけばお小遣い稼ぎができちゃいますね。

自分でヤフオクなどを使って転売するのが手間・知らない人とやりとりするのが嫌ならば、携帯電話の買取りのダイワンテレコムなどのショップに売るのが簡単です。新品ならそれなりの値段がつきやすいのがショップ買取のいいところです(逆に、中古品を売るのはショップより個人で売ったほうが利益が出やすいです)。ネット上ですぐに買い取り額が調べられるのも特長です。

3万円級のキャッシュバックキャンペーンは白ロム転売でなくても利益が出せるので、ちょっとしたMNPをつかったお小遣い稼ぎとして初心者にも向きます。
by ke-onblog | 2013-01-13 22:35 | 白ロム転売法 | Comments(0)
昨年発売されたワンピースとドコモのコラボレーションスマホ「ONE PIECE N-02E」。限定販売だったにもかかわらず現在もドコモショップに在庫がいっぱいあるそうですね。

ケータイアウトレットでは、最安値は45000円を切っていました。新品同様なら3万円台という激安品も登場してますね。

定価が8万円で、まだ発売から1ヶ月と経っていないのに、この価格です。

同じくアニメとのコラボで発売されたエヴァスマホ SH-06DやジョジョスマホL-06Dは発売から数ヶ月経っているのにまだ7,8万円します。

もしワンピスマホでこれから白ロム転売をしようと思っているのなら、即売するくらいの値段設定をつけることを覚悟したほうがいいです。さもなければ売れ残り、在庫を抱えてしまうことになりかねません。

N-02Eのスペックは決して低いわけではないので、価格の下限は3万円台半ばです。新品未使用ならそれ以上はたぶん1年間くらいは下がることはないでしょう。

ブログランキングに参加しています。ポチっと応援していただけると、やる気がでて更新頻度が上がりますので、宜しくお願いします⇒
by ke-onblog | 2013-01-13 09:49 | 白ロム転売法 | Comments(0)