白ロム転売法

shiromcom.exblog.jp

白ロムを高く売ったり、安く買ったりして節約します

<   2013年 01月 ( 42 )   > この月の画像一覧

auで今一番人気となっているButterfly J HTL21の旧モデルにあたるISW13HTが激安になっているキャンペーンを発見。

対象店舗:でんわ館館山店

型落ち機種なので、多くのショップでかなり奮発したキャンペーンがありますね。上記のでんわ館というショップではMNPで一括0円+20000円分の商品券がもらえるそうです。

一括0円(定価から5万円引き)はもう当たり前、現金キャッシュバックなら1万円の店が多かったです。

ISW13HTの白ロム価格相場は2万円程度なので、MNPの後、あらゆるプランを回線ごと即解約して転売を行っても1万円以上の利益が余裕で出せそう。

ISW13HTはまだ発売から一年も経っていない機種なので、自分で使うのも悪くない機種だと思いますよ~。
by ke-onblog | 2013-01-12 14:25 | キャンペーン情報 | Comments(0)
docomoが小学生~中学生向けのスマートフォンとして、SH-05Eという機種を発売するそうですね。

これまでにもキッズケータイというのがありましたが、コドモ向けスマホまで登場するようになったんですね。

子供にスマホを持たせる是非は親御さんにしてもらうとして、白ロム転売に向くかどうかという観点から言わせてもらえれば、意外とイケるかも?というのが機種情報をみた感想ですね。

スペックは最新機種とまでは行かないものの、なかなか高性能なので定価は5万円くらいでしょうか。ひょっとしたらもっと価格は抑えてくるかもしれません。ヘタしたら3万円台くらいかも。MNPなら始めから一括0円もありうるレベルですね。

なので、格安で入手し、即売り払うことが出来れば白ロム転売利益が出る可能性が十分にあると私は思います。

キッズケータイは白ロムで買うとめちゃくちゃ安く、ケータイアウトレットではドコモの一番新しい2012年秋モデルのキッズケータイ HW-01Dなんて3000円あれば新品が買えます。なので、壊した場合には修理するより新しく白ロムで買ったほうがゼッタイにお得となり、子供が不注意で壊してしまった場合のために需要もそこそこあります。

SH-05Dも同様に白ロム価格はかなり安くする必要はあるかもしれませんが、需要が無くはないと見込んでいます。
by ke-onblog | 2013-01-11 11:54 | 白ロム転売法 | Comments(0)
さっそくドコモから春モデルの発表会が決まりましたね~。すでに話題なっているソニーの新スマホ「XperiaZ SO-02E」が登場しそうです。

エクスペリアZが22日の発表だと、発売は2月中かもしれませんね。ハイスペック機なので白ロム転売にも向いていますね。

XperiaSX時には売り切れ続出した実績もありますので、期待できそうです。

エクスペリアシリーズ以外の情報はまだあまり出ていませんが、ARROWS V F-04Eのマイナーチェンジ機がF-02Eとして発売されるとの噂もあります。・

あとは~、iPhone5? いや、ないでしょうね。

何が出るかはわかりませんが、何か白ロム転売に向く面白い機種が出る可能性を期待して待ちましょう。
by ke-onblog | 2013-01-10 15:59 | スマホニュース | Comments(0)
【ラスベガス共同】韓国のサムスン電子は9日、画面が曲がるスマートフォン(多機能携帯電話)の試作機を発表した。家電見本市「インターナショナルCES」の講演の中で、サムスン幹部が公開した。試作機はプ...
ギャラクシーシリーズで知られる韓国のスマホメーカーが、「画面を曲げられる」スマートフォンを試作して発表するという面白い機種を出しています。

有機ELディスプレイなら確かに出来そうな技術です。需要・実用性があるとは思えませんが、面白いですね。ペラッペラな画面だと、手で支えていないとタップできないし。

バッテリーや基板部分がどうしても大きいので、そこからニョロっとメジャーみたいに飛び出す仕組みなんでしょうか。ちょっとニュース記事だけではわかりませんが。

新しい技術というのはどのような使い方で便利な製品になっていくのか予想も付きませんが、いろんな使い方が考えられるというのは興味深い話でした。
by ke-onblog | 2013-01-10 12:45 | Comments(0)
全然人気がなくて在庫が有り余っているという、アニメ「ワンピース」とのコラボスマホ ONE PIECE N-02Eですが、MNPを使ったりして購入すると今いくらなのか調べてみました。

まず、元の定価が82,950円(この時点で高すぎなんですよね・・・)、月々サポートの値引きが4万円(2年分割)で、実質負担も約4万円。

ではナンバーポータビリティを使うと、携帯いかがですか平井店というショップで1台のMNPで一括26530円でした。これ以外のキャンペーンは2台で抱き合わせ販売とかしかなさそうです。

定価から5万円以上値引きされていることになるので、値引き幅は妥当ですね。

で、白ロムとして転売するなら、ワンピスマホ白ロム相場価格によると最安値が48000円となっており、個人で売るなら4万円台前半がいいところでしょう。

上手く売れれば利益が出る可能性もありますが、なにせワンピスマホは公式ショップでもいまだ売れ残っており、白ロム価格も暴落していますので、転売リスクは非常に高いと言わざるを得ません。

私は発売時に先行予約をして外れてしまいましたが、今思えば本当に外れてよかったと思っています(笑)
by ke-onblog | 2013-01-10 09:30 | キャンペーン情報 | Comments(0)
現在はiPhone5によって型落ちとなった旧式のiPhone4Sですが、そうはいってもまだまだ人気が高いですね。

ソフトバンクでは公式で値下げもされており、白ロム価格もショップ価格も安くなりつつあります。

2013年1月現在、au、ソフトバンクともにiPhone4Sの16GBモデルならMNPを使って一括支払い0円というのは当たり前のレベルです。条件付けの方はショップによりまちまちですが、2年のパケット定額には入らないといけないかもですが、有料コンテンツ契約はなしのところもありました。

16GBモデルの新品白ロムは大体4万円弱なので、転売もまぁできなくはないレベルです。

32GB以上のモデルとなるとなかなか一括0円は難しいようです。64GBならMNPを使ってようやく一括1~2万円というところ。それでも定価から4・5万円は値引きされていることになるので、値引率はかなりのもの。

iPhone4S 64GBモデルでMNP一括0円となっていたら、条件が厳しい可能性がありますのでご注意を。1台のMNPで有料コンテンツ無しだったら、相当優れたキャンペーンだと思っていいでしょう。


ブログランキングに参加しています。ポチっと応援していただけると、やる気がでて更新頻度が上がりますので、宜しくお願いします⇒
by ke-onblog | 2013-01-09 11:51 | キャンペーン情報 | Comments(0)
ソニーが新しいスマートフォン「XperiaZ」をついに公開しましたね~。これまでにもXperia Yugaという開発ネームで情報自体は出ていましたが、ついに公式発表になりました。

スペック的には2012年冬スマホのアクオスフォンゼータSH-02EやアローズV F-04Eに近い、5インチにクアッドコア、2GBのメモリを積んでいます。

デザインもエクスペリアシリーズらしいすっきりしたもので、背面はガラス加工にするなどちょっと他のスマホとは一線を画したものになっているみたいです。

発売はドコモから、春モデルとして出そうですね。ちょうど去年はXpeiraNX SO-02Dが2012年2月発売だったので。

ソニーのスマホはどんどん来ますね。夏モデルのXperiaSX,GXが人気が高く、白ロムも高額になりました。一方、冬モデルのXperiaAX SO-01Eで不具合連発でずっこけてしまったので、XperiaZで汚名返上できるかどうか見ものです。

結構話題性もアリ、値段も8万くらいになりそうで高額なので白ロム転売には向くかもしれませんね。


ブログランキングに参加しています。ポチっと応援していただけると、やる気がでて更新頻度が上がりますので、宜しくお願いします⇒
by ke-onblog | 2013-01-08 15:41 | 白ロムコラム | Comments(0)
1月8日時点でのドコモのギャラクシーノート2のキャンペーン情報です。

某ケータイ情報サイトで、「MNPをつかって23000円キャッシュバックがあった」という情報があったので、そんなのありえるか?と思って調べましたが、サイトには契約情報がまったく書いてなく、明らかに煽り記事でした。

たぶんMNPを2台同時、有料コンテンツ山盛り、2年契約にパケホプランに入ってようやくそのくらいになるはずです。

現状、1台だけのMNP利用では、テルルモバイル横須賀中央店というところで一括23800円(定価8万円なので、5万円超引き)が最上級でしょう。

SC-02Eは現状でもかなり白ロム人気が高く、SC-02E白ロム価格情報によれば、55000円くらいでの取引になっているようです。

キャンペーンで安く手に入れられれば、白ロム転売にも向いています。ただ、ギャラクシーノートはサイズが大きく、ユーザーを選ぶために売りにくくはあると思うので売却のタイミングが重要です。



by ke-onblog | 2013-01-08 06:40 | キャンペーン情報 | Comments(0)
ナンバーポータビリティ(MNP)を使って安くスマートフォンを仕入れ、すぐに白ロムとして転売するというのは、個人における白ロム転売の常套手段です。

が、しばしばMNPを契約するときに、有料コンテンツの強制加入をさせられる場合があります。

有料コンテンツがキャッシュバックの条件に入っていることはよくあり、コンテンツ購入によって確かに値引率が上がります。ただ、これらの契約を1・2ヶ月間は解除してはいけない、ということがあります。

たとえば、auだとビデオパスやうたパスなどの契約が2ヶ月後にされていることを確認した後、キャッシュバックが始めて行われるというショップもあります。

このとき、もしも解除してしまっていると、キャッシュバックがうけられなかったりします。

そしてさらに問題なのは、もしも購入後有料コンテンツを解除せずに白ロムとして売ってしまった場合、有料コンテンツの解除がその端末上からじゃないと解約できない場合もあるそうです(電話で解除とかは出来る可能性もないかな?私はやったことないのでよくわかりません)。つまり、2ヶ月待ってからじゃないと転売できないと。

2ヶ月も待ったら白ロムの相場は最新機種でも2.3万円は下がってしまうので、転売としては本末転倒なことになりかねません。

ということで、MNPからの白ロム転売の場合は、有料コンテンツが条件に入っていないものを選ぶか、ちゃんと後で解除できるかどうか確認してから行うことをオススメします。
by ke-onblog | 2013-01-07 12:42 | 白ロム転売法 | Comments(0)
ドコモの冬スマホで一番人気のあるアクオスフォンゼータ SH-02Eのキャンペーン情報を探してみました。

まだSH-02Eの一括0円は無いだろうと思ったのですが、ありました。

たとえば、テレワールド学芸大学店というお店。

ただし、条件が厳しい。2年契約やパケホプランはもちろん、HW01Dと家族2台セット同時購入の場合に限る、だそうです。あとは有料コンテンツ10個。

2台のMNPで1台はキッズケータイなので、家族で機種変更をする予定があるのならアリですね。2台で大体8万円近い値引きになるので、妥当なキャンペーンではあります。

普通にSH-02E一台のMNPだと、一括支払いはまだ5万円程度必要(3万円分の値引き)です。


「SH-02E 一括0円」で検索すると結構情報は引っかかりますが、2013年1月時点で、これだけ人気のゼータが単純な1台のMNPで一括0円というのはありえません。もし探す場合はよく条件を見て騙されないようにしてください。

ちなみに、SH-02Eを白ロムで購入する場合、現在の相場は5万円前後で、最安値はケータイ★アウトレットというショップで47800円というのもありますねぇ。

個人で転売するにはちょっと人気が高すぎ、在庫も多くなっているので、ゼータは「白ロムを売る」より「白ロムで買う」って方がいいようです。



by ke-onblog | 2013-01-06 15:22 | キャンペーン情報 | Comments(2)