白ロム転売法

shiromcom.exblog.jp

白ロムを高く売ったり、安く買ったりして節約します

<   2013年 04月 ( 56 )   > この月の画像一覧

10インチタブレットで現在世界で最も薄いというXperia Tablet Z SO-03Eのキャンペーン情報がありました。ソニーのフラグシップ機種ともいえるタブレット端末で、ソニー自身からはWiFi専用端末、ドコモからLTE通信に対応したバージョンが2013年モデルとして発売されて注目されていますね。

対象ショップ:「テレウェーブ大船店



80000円を超える高額アイテムですが、MNPを使うとなんと一括16800円まで値引きされます。

ただし、条件はやや微妙。NET、ライト、ドコモOPへの加入と、有料コンテンツが20個の大盛りです。維持する期間は店頭確認ですね。おそらく1ヶ月の総額維持費が1万円を超えますので、3ヶ月以上の保持だとえらく出費が嵩みます。それでも普通に買うよりかはずいぶん安く済ませられるはずですが。

SO-03Eは10インチタブレットながら495gという軽さで、バッテリーも6000mAhという超大型容量なので、ネットを見たり動画を楽しんだりするのには最適ですね。

MNPが使えないなら、白ロムで買うのが今は最もお得です。なぜかSO-03Eの白ロムは比較的安く、ケータイ★アウトレットではすでに5万円台、定価から30000円引き以上の安さで買えることは以前こちらの記事で紹介した通りです。基本Wi-Fi運用で、スマホなどのSIMを外出時ちょっとだけ差し替えて使いたい場合などにはSIMがいらない白ロム購入が圧倒的に運用コスト的には優れます。

わたしもタブレットは持っていますが、ぶっちゃけお仕事と家で遊ぶときに使うくらいで、タブレット用回線契約の必要はほとんど感じませんし。スマホでテザリングが出来る現在、わざわざ別途で回線を持つのは維持費が勿体無い気がします。

一括16800円で購入しておき、即解約がオススメです。
by ke-onblog | 2013-04-11 12:50 | 白ロム転売法 | Comments(0)
定価8万円のauの最高スペック機種のナンバーポタビリティ制度利用キャンペーン情報です。さすがに一括0円はどこを探してもありませんでしたが、かなり安いショップも出てきました。

対象ショップ:「ケータイショップNo.1 全店舗




東京や千葉に支店のある携帯ショップチェーンの情報ですね。HTL21は昨年の冬モデルですが、未だauのトップ機種のひとつです。iPhone5を除けばですが。

学割が使えるなら一括10500円、学割なしで21000円です。割引額は7万円を超えているため、非常に大きいキャンペーンだといっていいでしょう。

auで唯一フルHD 1920×1280ドットの解像度を持つ機種、ということになるんですかね。ドコモの春モデルではいくつか同程度の解像度の綺麗な液晶機種も増えましたが、J蝶はその先駆けともいえる機種でした。

HTCも最近一気に全世界でスマートフォンの評価が高くなっており、HTL21も日本用にカスタマイズされているので、おさいふ機能などもちゃんと付いているのがいいですね。

個人的にはiPhone5よりも魅力的に思っている機種です。ドコモのXperiaZとタメ張れる機種はauではこのJ蝶くらいなものです。
by ke-onblog | 2013-04-11 02:01 | キャンペーン情報 | Comments(0)
ドコモで使えるディズニーモバイルも現金とともにばら撒かれています。

DisneyのP-05Dは2012年3月発売のモデルだったので、ちょうど一年経っており、最新機種とはいえないものの、とくにハイスペック機にこだわらない方、子供用などには持って来いでしょう。

対象ショップ:「PCサテライト千城台店

千城台(ちしろだい)は千葉県千葉市若葉区のショップですね。東京から遠征するにはちょっと遠い気もしますが、それでも行けない距離ではないかな、という感じです。

このショップは有料コンテンツなどの条件が比較的緩いことが多いので、余計なプランやサービスが購入したくない場合にも向いていますね。

条件は家族と一緒に他機種を購入すると学割MNPを使って本体一括0円に、キャッシュバック25000円です。機種の指定がなかったので、どの機種でも2台以上契約すれば適用されるっぽいですが、くわしくはお店に行って聞くしかなさそう。家族の方も5000円値引きの特典が付きます。家族もMNPを使えればやはり相当の割引が期待できそう。

P-05Dは型落ちしているため、白ロムも相当安いです。新品同様の中古レベルでさえ、ケータイ★アウトレットで1万円以下で買えます。未使用品の場合は13000円くらいが今の相場です。MNPが使えないなら白ロムで買ってしまった方が断然安いですね。

転売用にP-05Dを買うなら、このショップのようにキャッシュバックが大きなところでないと、利益がでません。本体を白ロムとして売り飛ばしても数千円くらいにしかならないので。

型落ち機種の利益はキャッシュバック額-1万3000円(違約金と手数料)+白ロム転売額なので、キャッシュバックが大きいところを狙いましょう。

今日の最高買取額はダイワンテレコムの無料査定結果で7900円でした。



by ke-onblog | 2013-04-10 15:03 | キャンペーン情報 | Comments(0)
最近はau用の情報が多かったので、今日はソフトバンクのアイフォン5キャンペーン情報を仕入れてきました。分割支払いですが、かなり割引率が高かったものもあります。

対象ショップ:「乗り換え.com

乗り換え.comはネット申し込み型のソフトバンク正式代理店で、営業所自体は全国にありますが、今回のキャッシュバック情報は「お茶の水営業所」の場合です。関東・関西の営業所では似たキャンペーンがありましたが、地方だとキャッシュバック額が小さくなる恐れがあるので、遠方の場合は事前にどれだけキャッシュバックがあるか問い合わせたほうがよいでしょう。

東京・大阪の営業所は競うようにキャンペーンを出していることが多いので、交渉次第ではどのショップでも同じキャンペーンが適用されるかもしれませんね。

条件はMNP・学割を使って、ショップオリジナルキャンペーンを適用すると最大35000円のキャッシュバック+3年間の基本使用料(35280円)が無料になるため、割引額は7万円を超え、本体の価格よりも割引のほうが2万円近くなるという美味しいキャンペーンです。

学割なしの場合はソフトバンク通常割引期間は2年なので、ちょうど実質負担0円といったところです。




by ke-onblog | 2013-04-10 14:41 | 白ロム転売法 | Comments(0)
今日は転売ではなく、購入する方のお話です。

いまさらiPhone5?と思うかもしれませんが、むしろ今がiPhone5の白ロムが買いどきだと思うのですよね。なぜならば、先週からそこらじゅうの携帯ショップでiPhone5一括0円祭りが開催され、多くの人が転売用に購入・ショップに転がした頃になるからです。

MNPを使えばたしかに一括0円で買えるアイポン5ですが、機種変更だとまだまだ普通に高い金を取られますし、そうそうキャリアを移動するのは大人になると面倒なものです。わたしも転売用ではなく、メインのアドレスが入った回線はもう10年近く使い続けていますしね。

今iPhone5を一番安く売っている最安値ショップは、白ロム専門ショップが安いかと思いきや、なんとアマゾンが最強でした。

iPhone 5 16GB au [ブラック&スレート] 白ロム

新品価格
¥42,000から
(2013/4/9 14:59時点)




新品が42000円て・・・。あとはヤフオクも安いですが、あちらはリスクも多いので・・・。ヤフオクの出品は好き(手間を考えなければ、ショップに売るより大体1割くらい高く売れます)ですけど、自分で使う用にはあまりわたしはヤフオクは使いません。ショップ出品なら、アマゾンのほうが安い場合もありますしね。

中古で買うなら、在庫の多さではケータイ★アウトレットに勝るところは無いでしょう。もちろん、値段もかなり安いです。4月7日時点ではアマゾンのほうが安い在庫もありましたが、どちらを選ぶかは入荷のタイミング次第といったところです。ケータイアウトレットで仕入れて、アマゾンで転売する、ということが可能なときがあるほど、安い在庫もありますね。転バイヤーならずとも、ここの価格はチェックしておくべきです。

ということで、安い順にまとめるならば、

ヤフオク≧Amazon≧ケータイアウトレット>他の白ロム専門店>ヤフーショッッピング・楽天ショッピング系>無名の携帯ショップ>公式ショップ

ってところでしょうか。安心感・補償を考慮に入れるならば、個人的には

ケータイアウトレット≧Amazon>白ロム専門ショップ>ヤフオク ですね。ヤフオクは赤ロム補償などもまずないですから、ギャンブルみたいなところがあります。



by ke-onblog | 2013-04-09 15:10 | 白ロム転売法 | Comments(0)
昨日だか一昨日にもキャンペーン情報が出ていたdocomoの春モデル、ARROWS X F02Eがまた安いキャンペーンがありました。

以前は一括0円にキャッシュバック1.5kだったのですが、今回は一括0円・キャッシュバックはなしです。

対象ショップ:「おしゃべり館調布




キャッシュバックはないんですが、条件が緩いのです。MNP単体と、学割が使えれば2年契約だけで一括0円でスマホが貰えます。人によっては、コンテンツが盛られたり、パケットプランに縛りがあるほうが総額支出が多くなってイヤだという人もいるでしょう。そういった場合にはこちらはスッキリしていて良いですね。

学割が使えない場合でも一括4800円です。もはや桁間違えてない?ってくらいナンバーポタビリティは有利ですよね。

2年縛りはMNPの必須条件なのでしょうがないとして、プランも最低にしておき、Wi-Fi運用するのも良いですし、即売り払ってお金にするのもいいです。こういった条件の緩いショップは転売向きなので、最新情報は抑えておく価値アリです。
by ke-onblog | 2013-04-08 18:52 | 白ロム転売法 | Comments(0)
なぜ一括価格が5000円といい、キャッシュバックを現金で10000円とするのか。普通に一括0円にキャッシュバック5000円じゃいけないのかはわかりませんが、4月でもやっている割安なキャンペーン情報です。

対象ショップ:「ドスパラモバイル館・横浜駅前店

iPhone5 16GBがMNPで一括4980円、学割を利かせた場合にキャッシュバック+10000円だそうです。これは一括0円より安くなりますね。

条件はLTENET(315円)・パケット定額サービス・誰でも割(2年契約)・有料コンテンツ6点に加入です。あと最大2ヶ月間無料のオンラインストレージサービス60GB(399円/月)に加入必須。

コンテンツ6つなので、コンテンツ分の維持費は一月2000円くらいでしょう。キャッシュバックのタイミング次第ですが、お金を受け取ったら即解約すればいいでしょう。

まだまだiPhone5は白ロム転売出来ますね。いつ価格の下落が起こるかと思っていますが、価格はSMARKETですぐに調べられます。解約違約金を支払っても利益は出るはずです。



by ke-onblog | 2013-04-08 12:31 | キャンペーン情報 | Comments(0)
auのiPhone5は先月末の祭り状態で一括0円がありふれていましたが、今回はソフトバンクのiPhone5情報です。

対象ショップ:「イーブーム町田店



町田って携帯激戦区のようで、値下げやキャッシュバックが多い店が集中しています。イームーブはチェーン店なので、他ショップでも同じような現金還元をやっている可能性も期待できますね。

ソフトバンクへMNPを使い、学割併用で最大6万円のキャッシュバックだそうです。

iPhone5の定価が51360円ですから、これ一括0円よりも安いんですよね。もちろんホワイト学割などで基本使用料980円2~3年無料ってのもあるはずですから、実質負担はマイナス3,4万円ってことになるんでしょうか。

キャッシュバックが巨額なので、ある程度プラン加入は必要かもしれませんが、それでも相当お得なのは間違いないでしょう。

MNP学割で一括ゼロ円に届かないショップもある中、分割ながら本体価格をマルっとまかなえるCBは美味し過ぎるキャンペーンです。
by ke-onblog | 2013-04-07 18:38 | キャンペーン情報 | Comments(0)
ディズニーモバイルの大型キャッシュバックが出ています。機種はDisney Mobile On SoftBank DM011SH
とDisney Mobile On SoftBank DM012SHで、どちらも同じキャンペーンです。最新モデルではないものの、高性能に拘らない人ならまだまだ使える機種です。

対象ショップ:「ドスパラ名古屋大須店



条件はMNPを使うことで本体が0円、翌々月に25000円のキャッシュバックです。細かい条件として

1 Wホワイトに加入しない場合-1,000円
2 あんしん保証パックに加入
3 スマートフォン基本パックに加入
4 Yahooプレミアムに加入
5 UULAに加入
6 onlyサービス(KINGSOFT)に加入しない場合-2,000円

というのが付きます。1-3はいいとして、4・5は月額の有料サービスなので、不要ならキャッシュバック後に解約するのをお忘れなく。加入条件で掛かる維持費も、キャッシュバックが25kあれば十分賄えますので、美味しいキャンペーンと十分にいえそうです。

ドスパラはパソコンショップがメインですが、たまに安いスマートフォンを売っていることもありますので、注目です。ショップポイントもあったはずですが、携帯を買っても付くかはショップに依るみたいなので、0円以外の機種を買うときは確かめた方がよさそうです。
by ke-onblog | 2013-04-07 13:56 | 白ロム転売法 | Comments(0)
今月に入ってもiPhone5は一括ゼロ円が続いていますね。一部店舗では3月末までのところもありましたが、探せば0円どころか、キャッシュバックや商品券が付くところも少なからずあるようです。

対象ショップ:「テルル町田店

テルルモバイル系なので、ここだけじゃなくチェーンで同じようなMNPキャンペーンをやっているようですから、町田は遠くても近場にアタックしてみる価値はありそうです。

iPhone5 16GBが一括0円に、商品券5000円分がつくという、かなりの安さですね。学割を使って0円から10000円くらいのショップが増えた中、これはかなりの値引率といえます。

ただ、条件はやはりいくつか付きます。学割・誰割・LTENET・パケフラ・スマパス・ビデオパス・APP・au通話定額24・有料コンテ3個・050plusが必須です。

050plusというのは、050から始まる電話番号をアプリ上で取得して通話するもので、au同士以外に電話をかけると料金が安いというサービスですね。よく電話する人は使っているひとも多いのではないでしょうか。
NTTがやっているサービスなので、安心して使えるのが良いです。

050plusについては、以下の公式ホームページを参照してください。



by ke-onblog | 2013-04-07 13:38 | キャンペーン情報 | Comments(0)