白ロム転売法

shiromcom.exblog.jp

白ロムを高く売ったり、安く買ったりして節約します

<   2013年 04月 ( 56 )   > この月の画像一覧

大型のキャッシュバック情報が先月もあったのですが、3月いっぱいのキャンペーンだと思ったら、4月30日まで延長されていました。

103Pはまだ新しいソフトバンクのガラケー機種です。マックス7万+5000円のキャッシュバックが受けられます。

対象ショップ:「おとくケータイ.net

ネットから申し込み、池袋か大阪の営業所で契約することにより、先着で5000円のJCBギフトカードが貰えます。

キャッシュバックは一都二府四県(東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県、大阪府、京都府、兵庫県)で最大70000円、それ以外だと25000円までなので、近隣ならば他県まで出向いた方がお得になる可能性があります。

機種は103Pだけでなく、アクオスフォンダブルエックスやPANTONE 107SHのスマートフォン機種からも選択可能です。

ギフト券は東京・大阪のみのキャンペーンなので、ご注意下さい。
by ke-onblog | 2013-04-02 13:29 | 白ロム転売法 | Comments(0)
auから発売されている、シャープ製初のタブレット端末の安売り情報です。2012年12月に発売されたばかりの新機種のはずですが、もう0円ですね。



対象ショップ:「レクサスプランニング

ウェブ申し込みなので、全国ドコからでも購入可能、送料も掛かりません。

契約の条件は学割MNP利用で、誰でもシングル割り(2年縛りのプラン)、LTEフラットforタブレット、安心サポなどだけで、コンテンツ契約は一切無しです。本体は分割ですが、月割りが1,680円×24回つくので、実質の負担額は0円どころかマイナスです。

auはiPadも売っていますが、ほかのメーカー製タブレットはほとんど扱ってこなかったのですが、珍しくシャープからタブレットを供給されています。

7インチのIGZOディスプレイを使っているので、軽量な割りに長持ちなのが特長。1秒以上の静止画像が続く場合にIGZOは省電力効果を発揮するため、読書をするにはぴったりです。

スペック的にはdocomoのSO-03Eに劣るものの、値段も非常に安いので初心者向けです。
by ke-onblog | 2013-04-02 10:07 | キャンペーン情報 | Comments(0)
今日のキャンペーン情報は、特典のキャッシュバックが後日でなく、その場でお金がもらえるショップです。

DOCOMO SH-10D AQUOS PHONE svは昨年の夏・秋モデルなのですが、もう投売り状態です。

対象ショップ:「おしゃべり館武蔵小金井店

まだ発売から半年なのに、この価格ですよ。一括0円に即金で13000円くれます。条件の緩さも秀逸で、 学割MNPに2年契約・sp・iコン・dビデオのみです。コンテンツが一切無いのが良いですね。

普通キャッシュバックが行われるまで2,3ヶ月かかることも多いですが、ここは即金です。すぐにお金が欲しいときは便利ですね。

即解約してスマーケットで売り飛ばせば、今なら15000円が最高買取額になっているので、違約金が1万ほどかかっても十分に利益が出ますね。それほど古い機種でもないので、ハイスペック機を追い求めないなら使ってみてもいいでしょう。



by ke-onblog | 2013-04-01 19:41 | 白ロム転売法 | Comments(0)
今回はショップでスマホや携帯電話を買ったときにもらえるキャッシュバックや商品券がいつもらえるのか?というお話です。

ちょっと古い機種だと、「本体0円、キャッシュバック10000円付き」というようにプレゼント付きで販売している場合も多いですが、転売用にすぐ解約予定の場合は注意が必要。

お店によっては、契約から最低数ヶ月回線を維持していないと、キャッシュバックの振り込みやギフト券の引渡しが行われない場合があります。

この条件ばかりはショップにゆだねられていますので、店舗ごとに契約時に確認するしかありません。その場で現金をもらえるところもありますし、2ヶ月後に条件の有料コンテンツが継続されていることを店頭で確認した後で引渡し、というように、もう一度お店に行かないと貰えない場合もあります。

後者のコンテンツ系は店に行く必要がある場合があるので、あまり遠いショップで契約すると面倒なことになりますね。

契約条件よりも早く解約してしまうと、キャッシュバックが貰えない、というようなトラブルもあります。なので事前にしっかりと条件を確認しなければなりません。

条件を見落として解約してしまった、なんて笑い話にもなりません。MNPは一度使ってしまうと元には戻せませんので、せっかくの回線が無駄になってしまいます。

MNPの特典の受け取り条件・タイミングについては必ず契約前に確認し、書面に書かれていることを確認するようにしてください。



by ke-onblog | 2013-04-01 08:46 | 白ロム転売法 | Comments(0)
去年の夏モデルのAQUOS PHONE CLが投売り、もう「売り」というかお金を渡して配っているわけですが。

本体がタダで、3万円もらえるキャンペーンです。新学期一発目の情報いってみます。

対象ショップ:「携帯いかがですか東久留米店

携帯いかがですか、っていうのはチェーン店(フランチャイズっていうんですかね)系列なので、久留米以外でも同様のキャンペーンを出している可能性が高いです。遠方の場合は近隣ショップで確認してみるのもありでしょう。

条件は店頭確認だそうですが、これはキャッシュバックが30kとでかいので、多少コンテンツもついちゃうかもしれませんね。20個くらいならまだ利益が出せるかなぁ。

IS17SHはまだ発売から半年ちょっとですが、白ロムは激安です。ショップ買取額は5000円もすればいいところ。型落ちして在庫がありふれているため、転売しようと思っても買い叩かれます。なので、キャッシュバックだけで利益が確保できそうだったらMNPを使う価値はあります。

CBが30000円を超えれば、白ロム転売にはかなり有利な条件ですので、あとは詳細次第ってところです。もちろん、普通にスマホが欲しい場合でもかなり有利な額ですね。



by ke-onblog | 2013-04-01 08:34 | キャンペーン情報 | Comments(0)
いよいよ4月、もう春ですね。春の新学期・入学・入社シーズンですが、とりあえずスマホや携帯電話の白ロム転売のシーズンは3月を以って一旦区切りとなるでしょう。

3月まではシーズン切り替わりを機に機種変更する人を狙ったMNPのキャッシュバックキャンペーンもたくさん出ていましたが、4月1日からはまた新しいキャンペーンに一新されるはずです。

キャンペーンは出てきてみないことには予想は難しいですが、これでワンシーズン遅れになった2012年冬モデルあたりがそろそろ値下げされてもおかしくはないですね。

先日au iPhone5も公式で値下げされましたが、同じように冬モデルの公式販売で値下げがされるとMNP祭りがまた始まる可能性もあります。

ドコモならAQUOS PHONE SH-02E、auならHTL21 Butterflyあたりのハイスペック人気機種が安くなってくれると転売しやすいんですけどね。

これからは新発売の機種はしばらく無くなるので、むしろちょっと古い機種で大幅なキャッシュバックを出している機種を狙って転売していくといいでしょう。

白ロムを売った売り上げは少ないかもですが、その分キャッシュバックで稼げるので問題なく利益は出せるはずです。旧モデルはどこで売っても二束三文(は言い過ぎかもしれませんが、大型CB機種は1万円はしないでしょうね)なので、キャッシュバックで3万円以上あれば違約金も含めて美味しい思いが出来るでしょう。



by ke-onblog | 2013-04-01 00:00 | 白ロム転売法 | Comments(0)