白ロム転売法

shiromcom.exblog.jp

白ロムを高く売ったり、安く買ったりして節約します

<   2013年 05月 ( 39 )   > この月の画像一覧

さぁ、auの夏モデルが4機種出てきましたね!あまりインパクトのある新機種って感じはありませんでしたが、それぞれのモデルの最新機種ではありますので、旧機種がこれで型落ちになって値下げがされそうです。

中でも値段が落ちそうなのが、このHTC製の冬モデル HTC H Butterfly HTL21でしょう。新機種のHTC One HTL22は非常にハイスペックで海外ではすでに結構人気が出ているみたいです。

すでにHTL21は値下がりがきているようで、今朝の情報でも一括0円にキャッシュバックがついたキャンペーンが出てきました。

対象ショップ:「モバワン用賀

くわしい条件は店舗問い合わせになりますが、学割を使ったMNPでHTL21本体価格が0円に、キャッシュバックが10000円と出ていました。

このレベルのキャンペーンが以前にもなかったわけではないのですが、一ヶ月ほど前の情報でコンテンツが17個×2ヶ月が強制加入でした。

今ならもっと良い条件でキャッシュバックを受けられる可能性がありますね。実際にHTL22が発売されてしまえば、さらに大きなキャッシュバックも期待できます。


が、白ロム転売のことを考えると、逆に中途半端で厳しいところも出てくるかも知れません。買い取り価格は今後どんどん下がってしまうでしょうし。特にコンテンツの維持期間で2~3ヶ月保持する場合は白ロム相場の下落に注意が必要です。



by ke-onblog | 2013-05-21 09:39 | キャンペーン情報 | Comments(0)
さて、一つ前の投稿で、「MNP docomo Xperia A SO-04E 一括0円+2万円キャッシュバック情報」を探したわけですが、今度は本体は分割ですが、キャッシュバックがデカイ情報をいってみましょう。

その金額、なんと5万円です。普通MNPのキャッシュバックといえば、発売直後の機種は3万円前後がいいところなんですけど、XperiaA,そんなに売る自信がないのか、それともドコモが捨て身で頑張っているのか。。。

対象店舗:「もしもしモンキー メジロダイアン店




すでに当サイトでも何度も情報を扱っているもしもしモンキー。関東周辺に展開している携帯ショップですが、メジロ店は八王子市椚田町にあります。

条件はXperia A SO-04Eの本体支払いは分割で、ドコモオプションと有料コンテンツ15個だそうです。それでキャッシュバック50000円は結構美味しいですよね。

もちろん月サポがつくので、本体の実質支払いは0円です。転売で利益が出るかどうかまではちょっと維持費の精密な計算が必要なラインですが、売値次第では行けそうに見えます。

おそらくもしもしモンキー全体で似たようなキャンペーンはやっているでしょうから、近くにお店があるなら詳細を問い合わせてみる価値はありそうですね。

他のショップの情報としては、MNPでコンテンツ無しだと25000円くらいのキャッシュバックってところがいくつかありました。まぁ、普通は50000円も発売直後からは出さないでしょうね。

2013年春モデルとして圧倒的な人気を誇ったXperia Z SO-02Eと同じソニー製。Zほどは売れないと思いますが、それなりに性能はモチロン高く、完成度も良いみたいなので、今後のキャンペーン情報も要チェックですね。
by ke-onblog | 2013-05-20 08:51 | 白ロム転売法 | Comments(0)
ついにドコモの2013年夏モデルが皮切られたわけですが、もう新機種のXperia A SO-04Eが一括0円で売っていますね~。

毎月の割引による「実質0円」ではなく、「一括0円」です、一括。マジか!ってびっくりするレベルですね。

といっても、条件は結構厳しいですが。


対象店舗:「テルルモバイル大森店

条件は、2台の同時MNPが必須です。春モデルのF-02EとXperiaAの同時契約で、2年契約・SPモード、パケット定額、dビデオ、 iコンシェル(30日間無料) スマホあんしん遠隔サポート(初月無料) NOTTV(31日間無料)、コンテンツもがっつりの20個×2か月だそうです。

軽く見積もっても1ヶ月分の維持費だけで3万円くらいかかりますけど(笑)

まぁ、それだけ維持費が掛かったとしても、F-02E,SO-04Eの本体価格が15万円近くするわけですから、やっぱりお得なんですよね。

二回線MNP弾が用意できるなら、白ロム転売も行けそうですね。

ただ、SO-04Eは月々サポートが非常に大きく設定されていたので、白ロムの相場は時間が経つと一気に下がりそうな感じです。転売するなら急いだ方がいいでしょう。

そして今週はGALAXY S4 SC-04EやSH-06Eも発売されるのでどの機種で転売チャレンジするか悩みどころですね。

わたしもGALAXYS4 はショップでホットモックを触ってきましたが、あの薄さ・軽さは魅力的でした。転売用じゃなくて自分用にも使ってもいいかも、と思わせてくれる一台だったので、白ロム需要も結構出そうです。



by ke-onblog | 2013-05-20 08:27 | キャンペーン情報 | Comments(0)
F-01Eはドコモのガラケー機種です。あまりショップで積極的に販売している機種ではないようですが、性能が高く、薄型なので携帯は携帯電話らしいものがいい、というユーザーに人気らしいですね。

で、このF-01EのMNP情報を探してみると、ほとんど広告されていないんですね。。。やっぱりどのショップもスマートフォンを売りたいでしょうから、ガラケーは二の次みたいです。

そんな中、唯一情報を出している店舗がありました。

対象店舗「テルルモバイル海老名店など、複数




テルルモバイル海老名店を始め、いくつかの同系店舗で一般のMNPで20370円、学割を効かせると一万円引きの10370円というのが最安値のようです。ちなみにキャッシュバックを選ぶと25000円バックだそうです。定価が44,520円なので、キャッシュバックのほうがちょっとだけお得?かもしれません。コレは店頭で要確認です(本体の価格はお店ごとに設定できるので)。

契約条件は2年契約+iモード+パケ+iコン+有料コンテンツ3つだそうです。これで月サポが2380円×24ヶ月つくので、実質支払いは完全にマイナスまでもっていけます。

転売するには向きませんが、自分で使うにはかなり良い条件ではないかと。

F-01Eはカメラが1300万画素で高性能なのがいいですね。バッテリーも大きめなので、通話専用機としても利用できそう。

テルルモバイル全店でまだ在庫があるどうかわかりませんが、関東地方にチェーン店がたくさんあるので、F-01Eを狙っているならば問い合わせてみてはいかが?
by ke-onblog | 2013-05-18 09:40 | 白ロム転売法 | Comments(0)
ドコモの春モデルスマートフォン、ARROWS X F-02Eが今週末はねらい目かもしれません。というのも、春に発売されたばかりも関わらず、もう次世代機のARROWS NX F-06Eが登場することが明らかになったためです。

どんどん新しいモデルが登場するので、古いモデルの在庫を抱えてしまうショップは大変だな~と思いつつ、キャンペーンでウマウマできる良いチャンスと。

F-02Eはもともとあまり人気が無く、以前から一括0円は当たり前でしたが、今日は条件の良さそうなMNPキャンペーンを探してみました。

対象店舗:「クラブメディア成城



世田谷は成城にある携帯ショップの情報です。本体は一括0円に、キャッシュバックが20000円付きます。

他のショップでも大きなところだとキャッシュバック40000円くらいまで出しているところがあるのですが、こちらのクラブメディアは有料コンテンツ・アプリが一切無しで2万円のキャッシュバックなのです。

コンテンツ無しではこの20000円のバックは最高峰でしょう。コンテンツたくさんでキャッシュバックが中途半端なところよりもよほど分かり易く、トータルでオトクになることも。

F-02Eは富士通のスマートフォンシリーズのハイスペック機でしたが、そこらじゅうのケイタイショップで投売り状態のため、白ロムの相場はちょっと安くなってしまっていますね。もし転売用に入手するなら、すぐに買い取ってくれるショップに転がすのが手っ取り早くてよいでしょう。



by ke-onblog | 2013-05-17 22:31 | 白ロム転売法 | Comments(0)
Xperia A SO-04Eの発売を控え、直接の後継機というわけではないですが、型番的には最新ではなくなってしまった春モデルの人気機種、Xperia Z SO-02Eが安くならないかな~と期待している人も多いのではないでしょうか。

まだあまり情報は出ていませんが、久しぶりに一括で2万円を切るキャンペーンを出してきているところもあります。


対象店舗:「テルルモバイル大森西口店

本体一括支払いで19800円なので、定価からは5万円以上の値引きになっていますね。3月頃の一括0円などに比べるとまだまだですが、1台のMNPでこのレベルは久しく見ていなかった気がします。

条件はややキツめ。2年契約にSPモード、パケット定額、VIDEOストア、iコンシェル(30日間無料) スマホあんしん遠隔サポート(初月無料)を2ヶ月維持、有料コンテンツもてんこ盛りの20個です。

一月の維持費が軽く1万円を越えますね。それでも通常のショップで買うことを思えば、割引分でトクが出来るとも考えられます。もちろん月サポが3,220円×24ヶ月ついているので、本体の実質支払い分は2年使えば0円ということになりますし。

コンテンツも約束期間が過ぎたら解約すれば、その後はそれなりの維持費でスマホライフを満喫できるのではないでしょうか。

Xperia Z SO-02Eはすでに販売終了に向けて動いているらしく、ショップによっては今後の入荷はもうないとのこと。もしSO-02Eを確保しておきたいならば、そろそろ購入をしておいた方がいいかもしれませんね。
by ke-onblog | 2013-05-17 10:22 | キャンペーン情報 | Comments(0)
さて、昨日発表されたドコモの2013年夏商戦の新機種。ネット上でもいろいろと情報が出ていますね。

特に今回にドコモが力を入れているのが、SONYのXperia新シリーズのSO-04Eと、サムスンのGALAXY S4 SC-04Eですね。何がすごいって、やはりMNPのサポート額です。

SC-04Eなんて、MNPを使えば毎月3465円割引、SO-04Eも3,255円引で、両方とも実質負担が発売日から0円とは。

本体が7~8万円ですから、実際に店頭で販売されるとなると、MNP一括5~6万円くらいまではすぐに出てくるかもしれませんね。

どちらの機種もものすごく売れそうではあるのですが、やはり数が出回ると白ロム転売は厳しくなっていきます。新機種の転売を試みるならば、発売日後2~3日以内には売却完了を目指したいところですね。

白ロムの価格設定ですが、おそらくどのモデルも発売日での転売でも定価以上のプレミアをつけるのは無理でしょう。おそらく転売業者もこぞって参入してくるでしょうから、発売日時点で6万円半ばくらいまで値下がりするのではないでしょうか。

あとはどのくらいケイタイショップが頑張ってキャッシュバックキャンペーンを打ち出してくるかは来週以降の発売日を待たなければ予想は難しいですが、これまでにこのブログで紹介したような人気店舗の情報を随時チェックしてみる価値はありそうですね。

すでに新機種はドコモラウンジという全国にある展示オフィスに置いてあるみたいなので、自分でアマゾンやヤフオクなどで売りたい場合には予めどんな特徴があるのかを体験しておくのもいいですね。



by ke-onblog | 2013-05-16 16:57 | 白ロムコラム | Comments(0)
ドコモさん、2013年夏モデルから機種を減らすなんて話もありましたが、今回も11機種も新しいスマホ、タブレットを発表してきましたね~。

今回の発売で、いくつもの機種が型落ちになりました。GALAXYS3 SC-03Eや人気のアクオスフォンゼータ SH-02Eも型落ちです。きっとすぐに投売り来ますね、これは。

今週程度ならまだ白ロムの相場には影響は出てこないと思いますが、週末過ぎたら白ロム価格が暴落しそうなので、旧モデルを転売しようと思っている人、中古で売ろうかなと思っている人はマジで急いだ方が良いですね。

かつて、新モデル発表前後の1週間で白ロム相場が1万円以上落ちた、なんていう例もいくらでもありますし。

今回の注目機種は、もちろんサムスンGALAXY S4 SC-04E。これ、MNPを使うと発売日から実質0円なんです。ドコモ正規でこの価格なので、量販店やケイタイショップなら一括0円は難しいかも知れませんが、ある程度キャッシュバックが付いて、実質支払いはマイナスになることでしょう。

シャープのAQUOS PHONE ZETA SH-06Eも、超人気となったIGZO液晶タイプですから、かなり売れそう。

2013年夏モデル、もう明後日から販売が開始される機種もあります。欲しい機種があるなら今のうちにMNPの転出番号とかを取得しておくのもありですね。

うまく転売できるように、キャンペーン情報は随時チェックしていきましょう。もちろん旧機種のキャッシュバック増額なども、当サイトで発信していきますので、乞うご期待!



by ke-onblog | 2013-05-15 19:47 | 白ロムコラム | Comments(0)
今回はソフトバンクの2012年冬モデル、モトローラ製スマホRAZR 201Mのキャッシュバック情報です。

201Mはミドルスペックのスマートフォンとして発売されたのですが、iPhone5の後の発売だったためかイマイチ人気は出ませんでしたね。デザインは個人的には好きなんですけど。

白ロム転売にも使えそうな優良なキャンペーンが関東地域で出ています。


対象店舗:「もしもしモンキー小田原巡礼の旅店

もしモン、相変わらずすごいショップ名ですが、、、キャンペーン情報はちゃんとしてるのでご安心を。ショップの場所は神奈川県小田原市飯泉というところです。東京からは結構遠いですが。

さて、条件は詳しくは店舗に問い合わせないとわかりませんが、MNPを使ってキャッシュバックが40000円という広告が出ています。

おそらく本体は分割でしょう。ですが、もともと本体が3万円ちょっとなので、キャッシュバックを合わせると1万円くらいがそれだけでもらえてしまうという計算に。

白ロム転売をするのなら、即契約解除して違約金を1万円払っても、ちょうどプラマイ0くらいになるはずです。そして端末を売ったお金がそのまま利益になる、って感じですね。

201Mはあんまり高値では売れないのですが、それでも一番買取が高いのはダイワンテレコムですかね?今日の時点でマックス12200円となっていますので、1万円以上の利益確保が可能かもしれません。下手な機種よりも白ロム転売はやり易そうな印象です。

もしもしモンキーは関東一帯にありますので、近くのお店で買えるかどうか、問い合わせてみる価値はあると思います。

ちなみに、RAZRは日本でこそあまり売れていない印象ですが、世界では結構人気のある機種らしいですね。201Mは日本向けにオサイフ機能もついているので、ハイスペックに拘らない人なら自分で使う機種としても悪くないはずです。
by ke-onblog | 2013-05-14 01:46 | 白ロム転売法 | Comments(0)
最近ショップに行くと、「050plus」というサービスを紹介してくるお店が増えてきました。機種変更やMNPの手続き時に割引の条件として加入強制のところもあります。

ではこの050プラスとは何者なのか、と。

簡単に言ってしまえば、これはアプリを経由して通常の電話番号とは異なる「050から始まる番号」を取得し、アプリを持っている人同士で通話すると、通常の通話料よりもめちゃくちゃ安く電話が出来る、というものです。

安く、というか050同士なら無料なんですけどね。

これは別に怪しいサービスではなく、NTTが公式にやっているものです。

月額料金は315円で、一般電話や050以外の通常の番号への通話もちょっとだけ安いので、電話をよく利用する人には本当に便利なアプリです。が、通話を全くしない人、白ロム転売用に契約して全く使わない人には不要なものなので、契約期間が過ぎたら即解除でいいでしょう。

普通に使う人なら050plusを活用するのは節約にいいシステムです。他にもMNPをするといっぱい有料コンテンツが強制されますが、この050plusだけは使ってもいいかな、とわたしもよく思います(っていうか、メイン回線では使ってます)。

使ったことの無い人はお試しアレ。詳しくは下のNTT公式ホームページに料金の仕組みなどがあります。

by ke-onblog | 2013-05-13 10:59 | 白ロムコラム | Comments(0)