白ロム転売法

shiromcom.exblog.jp

白ロムを高く売ったり、安く買ったりして節約します

<   2013年 05月 ( 39 )   > この月の画像一覧

今日は機種変更やMNPをする際になぜか加入させられる「ドコモオプション」について解説します。これは白ロム転売ヤーじゃなくても知っておいた方が良いことですね。

ドコモオプションは「ドコモOP」などとも書かれます。Optionの頭文字です。その名の通り、ドコモのオプションサービスの加入を意味します。

このドコモOPというのは正式なサービス名称ではなく、ショップなどが勝手に言っているだけのようで、明確な定義があるわけではありません。

ちなみにドコモ公式でオプション、といえば「メロディコール」、「留守番電話」、「キャッチホン」、「転送でんわ」を合わせて420円で使える「オプション割引」というサービスのことです。


一般的にケータイショップがオプション加入を要求してくると、以下のようなものが含まれます。

・iチャネル
・dマーケット(spモード、iモード)
・iコンシェル
・ケータイデータお預かりサービス
・NOTTV
・iBodymo
・地図ナビ
・オプションパック(「メロディコール」、「留守番電話」、「キャッチホン」、「転送でんわ」)
・ドライブネット
・050 plus
・ケータイ補償お届けサービス 

だいたいこんなところでしょうか。これらはそれぞれ毎月150~500円程度の利用料金が掛かります。これらに強制的に加入をさせることで元が取れるので、ショップはその分本体の価格を割り引いてくれるわけです。

ドコモOPという場合には、有料コンテンツ契約は普通含みません。OP自体も有料なので有料コンテンツといえば、そうなんですけどね。なので、「有料コンテンツなし」と書かれていても、通話料・基本料金以外に月額有料の発生するサービスには加入しないといけないわけです。


オプションの内容によっては、割り引かれたはずの価格よりも総合的に高い金額を払わされるトラップも多数あります。ちゃんと利用できるサービスなら良いのですが、契約して一度も見ていないNOTTVのお金を払い続けている人、なんてのも多いのではないでしょうか。

こういったドコモOPは契約時に最低1~2ヶ月は維持してください、といわれることが多いです。約束よりも前に解除してしまうとキャッシュバックなどを受けられないこともあるので、何が何でも解除してしまうのはいただけませんが、期限がきたら忘れないうちに即解除しましょう。


ドコモOPはなんだかあくどい商売のようにも見えますが、きっちり解除さえすればオトクなことも多いので、契約前にはしっかりと見極めましょう。



by ke-onblog | 2013-05-13 10:42 | 白ロムコラム | Comments(0)
もう来月くらいにはiPhone5Sが発表されるかもしれませんが、今こそiPhone5の転売はアツいキャンペーンが全国各地で見られるようになりました。

今日の情報は、超絶巨額のキャッシュバック情報です。その額なんと100000円!



対象店舗:「もしもしモンキーメジロダイアン店

当サイト2回目の登場のメジロです。場所は東京の八王子市椚田町586-14 メディアンビル1Fにあるケータイショップです。

詳しい契約条件は直接ショップ問い合わせですが、他社からソフトバンクのiPhone5へMNPでキャッシュバックが最大10万円だそうで。

明らかになっている情報は、「学割で2台同時MNP」が条件です。

キャッシュバック10万円は美味しいですが、本体が分割かどうかも広告には出ていないので、要確認。プランなどに縛りがなかったら分割かな~。分割で100000円バックでも悪くは無いですが、その程度ならどこのショップでも1台MNPで5万円キャッシュバックってのはありふれていますから。コンテンツを多少プラスされてでも、一括0円ならかなりハイレベルですけどね。

ちなみに、4台同時だと最大200000円ってのも同じショップで情報がありました。兄弟や家族で一斉乗り換えなどをしたい場合には便利かもしれません。
by ke-onblog | 2013-05-12 20:34 | キャンペーン情報 | Comments(0)
今日は東京良いテンキです。絶好のお出かけ日和、っていうかもう暑いですけど。

さて、今日はドコモのミドルスペックスマホ、 Optimus L-02Eの投売り情報です。

対象店舗:「ツクモ(ケイタイ取扱店)

情報はパソコンパーツショップとして有名なツクモ(九十九電機)です。おそらく全店でやっている販売情報です。

新規の場合でも一括0円、MNPを使うと商品券でキャッシュバック二万円という広告が出ています。

契約条件は細かく出ていませんでしたが、おそらくドコモオプションとパケットプランなどが強制のはずです。この条件はお店によって異なるかも知れませんので、詳しくはお店で聞いてください。

L-02Eは2012年秋冬モデルなので、まだ発売から半年程度の新しい機種ですが、ミドルスペック機種なのでそこまで人気があるわけでもないです。白ロムならケータイ★アウトレットで3万円以下ですね。縛りが全くない状態で使いたい場合は白ロム購入の方がいいでしょう。

最新機種で本体0円、キャッシュバック2万円は大きいです。ツクモはパソコン屋さんなので、一緒にパソコンなどを購入するときに商品券がつかえるので、これからお買い物をする予定がある場合は便利そう。

白ロムの転売はここまで値下がりしている機種はちょっと厳しいですね。CBとあわせてトントンくらいでしょうか。自分でヤフオクやアマゾンマーケットで売れるならアリです。
by ke-onblog | 2013-05-12 13:36 | キャンペーン情報 | Comments(0)
ドコモの2012年冬モデルのスマートフォン アスセンド HW-01Eが完全に投売りです。この機種はついこの前の2013年5月に新モデルのHW-02Eが登場したため、各ショップ在庫を売りさばくのにキャッシュバック増額していますね。

対象ショップ:「もしもしモンキー各店




もしもしモンキーは関東一帯にある携帯ショップのチェーン店ですね。何十店舗もあるのですが、その複数のショップで同じキャンペーンをやっているみたいです。

HW-01Eの購入代金は0円に、キャッシュバックは30000円です。型落ちしているので大盤振る舞いですね。

条件は詳しくは店舗問い合わせですがおそらくドコモOPと有料コンテンツ10個くらいなのではと予想します。というのも、このレベルのキャッシュバックをやっている店舗は他にも複数あったからです。

最大だとコンテンツ15個×2ヶ月でキャッシュバック35000円、コンテンツなしだと2万円くらいが相場のようです。

ここまで投売りが全国的にされているので、白ロムの値段は一気に下がりそう。もしもHW-01Eで白ロム転売を試みようと思っているのならば、入手後はなるべく早く売ってしまった方が身のためです。

HW-01Eはもともとの値段も安いミドルスペック機なので、ハイエンド機ほどの白ロム相場にはもともとなっていません。1万円で売れればかなりよい方です。なので、キャッシュバックだけでトントン以上になる情報を探して見つけることが転売のコツといえるでしょう。




by ke-onblog | 2013-05-11 19:17 | キャンペーン情報 | Comments(0)
全国的に週末はあいにくの雨になっていますね。来週ドコモの新機種が発表されるので、ショップは旧モデルをいち早く値下げ、キャッシュバック増額をしているところもあるのですが、ちょっと足が鈍ってしまいます。

が、他の人が出かけるのを戸惑っている間に台数限定の優良キャンペーンをチェックすることこそが、白ロム転売、格安スマホ購入には欠かせません。

今日は、夏に新しいモデルが出て型落ちするかもしれないARROWS X F-02Eの投売り情報です。

対象ショップ:「テルル中目黒店




最近、このテルル中目黒店の情報が多いですね(笑)。それだけ魅力的なキャンペーンを出しまくっているということですが。

ちょっといろいろと加入がうっとおしいですが、最新モデルデアルハイスペックスマホのF-02Eが一括0円に、キャッシュバック4万円は破格過ぎでしょう。

条件はドコモOP、有料コンテンツ20コ、無料アプリの登録です。維持はたぶん2ヶ月ですね。有料コンテンツ20個となると維持費は一月あたり6000~7000円くらいでしょうか。それでもキャッシュバックが大きいので、そんな出費は簡単に補填できちゃいますね。

このF-02E、ショップの販売情報に「最終入荷」ってあるんですよね。やっぱりF-02Eはこれで型落ち決定ってことかもしれませんね。

型落ちするのならば、白ロム転売するならばすぐにでも手放してしまわなければ危険です。せっかくの白ロムが一気に安く買い叩かれるようになってしまいますから。

こちらの白ロム買取査定比較結果 docomo ARROWS X F-02Eによれば、今の売値で24000円くらいがマックスですか。型落ちすると1万円くらいまで落ちてしまうかもしれませんね。

ということでF-02E、白ロム転売としては最後のチャンスです。テルル系のショップなら他にも似たようなキャンペーンをやっているかもしれませんし、週末に狙ってみてはいかがでしょうか。
by ke-onblog | 2013-05-11 17:55 | キャンペーン情報 | Comments(0)
ドコモはすでに次の夏モデルの話題で持ちきりですが、実際にショップ販売されるまではまだ時間がありますし、むしろこのタイミングで去年の冬モデルや今年の春モデルが安く投げ売られたりする機種を狙った方が、白ロム転売には向いていたりするものです。

なので、今日は春モデルでぼちぼちな人気を獲得していたアクオスフォンイーエックスSH-04Eをいってみましょう。

対象店舗:「もしもしモンキーメジロダイアン店

え~、この店名はギャグではなく、そういう名前のようですね(笑)。馬の名前でしたっけ?お店の場所は八王子なので東京ですね。

詳しい条件は店舗に行かないとわからないようですが、MNPを使って本体一括0円に、キャッシュバックが10000円なら、一般的なオプションは付くでしょう。有料コンテンツ10個が必須です。


コンテンツ10個だと1ヶ月の費用は3000~4000円くらいでしょうか。維持はきっと2ヶ月くらいでしょうから、ちょうど契約手数料含めてキャッシュバック分が打ち消されるくらいですが、本体0円なら安いものですね。

AQUOS PHONE EXはおしゃれなデザインで結構ハイスペックでしたが、もうこんなに値下がりですよ。ワイヤレスチャージャーが使えるのも面白い機種です。

白ロムで購入するなら、ケータイ★アウトレットの最安値で40000円前後ですね。プラン次第では白ロムで買ったほうが安くなることもありますが、やっぱりmnpで一括0円の魅力は大きいですね。機種変更しか出来ない場合は白ロムが断然安いですけど、MNPと比べるのは無理ですね(笑)




by ke-onblog | 2013-05-10 13:33 | キャンペーン情報 | Comments(0)
au版のエクスペリア、安くなってますね~。ソニーのXPERIA VL SOL21は昨年の秋・冬モデルだったのですが、その後ドコモからXperiaZでて大ヒット、SOL21はauではまだ最新機種ですが、どうにもZに押されて人気がイマイチでした。

auでも2013年夏にXperiaZをベースにした機種が出ることが確実なため、現行モデルが先行して在庫を捌けさせようとキャンペーンを良く見かけるようになりました。

対象ショップ:「レクサスプランニング




レクサスプランニングはネット型の携帯ショップで、久しぶりの登場ですね。全国どこでも送料無料でMNPができるため、地方でMNPキャンペーンめぐりなどができない人にも使えます。

条件は学割を使ったMNPで、誰でも割、LTE NET、安心ケータイ、サポートプラス、LTEフラットに加入です。

有料コンテンツなどはもちろん無しで、本体一括0円ですね。毎月割で利用料金から525円×24ヶ月間、LETプランも使っているので980円×24ヶ月間割引が効きます。実質支払いは完全にマイナスですね。

カラーもピンク・ブラック・ブルー・ホワイト全色で在庫があり、即日発送も可能なようです。SOL21の一括0円を狙っている方は問い合わせてみる価値はあるでしょう。
by ke-onblog | 2013-05-10 02:43 | 白ロム転売法 | Comments(0)
ソフトバンクの2013年春モデルスマホ、アクオスフォンダブルエックス203SHの安売り情報です。

実は、先日発表された2013年夏モデルで、新モデル206SHの発売が決定したので、この203SHは夏に型落ちします。まだ発売から2,3ヶ月しか経ってないんですけどね。

203SHも現状のスマホの中では最高峰、IGZOディスプレイ搭載の魅力的な機種です。これまであまりやすい情報がなかったのですが、少しずつMNPでオトクなキャンペーンも出てくるようになりました。

対象ショップ:「テルル中目黒店



昨日に引き続き、東京中目黒にあるケータイショップです。

本体の支払いは分割ですが、学割加入で最大キャッシュバック35000円です。SBオプション・フラット加入コンテンツなしで、条件もかなり緩いですよね。

203SHの本体価格は88,320円という超高い機種ですが、MNPを使うなら毎月2,200円の割引が24ヶ月つくので、キャッシュバックと合わせると実質の支払額はほぼ0円です。

3月にソフトバンクが公式でやっていたMNPの月割り増額キャンペーンを利用するよりさらに安いんです(たしか、SBの公式割引を使って実質負担が1万円くらいでした。)。

ソフトバンクはあまり携帯電話の安売りをしないので、MNPを使うなら、こういった条件が緩くてキャッシュバック大き目なところを狙うのがポイントです。

AQUOS Phone Xx 206SHの実際の発売は6月か7月ころなので、それまでにもう一段階203SHの値下げがあってもいいかな、と期待しています。

逆にもし203SHをすでに持っていて中古で売ろうと思っているなら、すぐにでも売り払った方がいいでしょう。やはり型落ちというのは買い取り価格に影響大ですので。
by ke-onblog | 2013-05-09 07:41 | 白ロム転売法 | Comments(0)
ドコモが5月15日のお昼から、新機種を発表することを宣言しました。これでまた新機種転売のチャンスがやってきますね。

まだ発表は来週なのですべての機種がわかっているわけではありませんが、まず間違いなく夏モデルの目玉になるのは、サムスンの新スマホ GALAXY S4 SC-04Eでしょう。

iPhoneはまずないです。ドコモはサムスン大好きなので。

前モデルのGALAXY S3は全世界で3000万台を超えるセールでしたが、今回のS4も海外では売切れているところも多いようですよ。

SC-04Eはおそらく5月中に発売も開始されるでしょうから、今のうちに白ロム転売の準備を進めておきたいところですね。

MNP予約番号の有効期間は15日なので、さすがに今から手続きを開始してしまうのは早いですが、解約や契約用のスケージュール調整はしておいても良さそうです。

新機種の白ロム転売は、発売日購入・遅くても発売日2日後くらいには売却完了してしまいところです。それ以降になると、在庫の多い機種はどんなスマホでも一気に値段が下がりますので。

オークションで売る場合にはヤフオクならアカウントの取得や、写真撮影用のデジカメなども準備しておきたいですね。

ショップに転がす場合は、新機種にもすぐに対応してくる大手に売るのが良いでしょう。発売直後は大手も中小も在庫を仕入れたいので、利益ギリギリでも買取してくれます。従って、薄利多売が可能な大手の方が買い取り額が高くなるんですよね。

逆に、時間が経つと大手は在庫が増えすぎて買い取り額が下がっちゃうこともあるんですけどね。

発表自体は来週ですが、実際の発売は7~8月がメインになるでしょう。それまでどの機種で白ロム転売するかしっかりと計画を練りたいところですね。



by ke-onblog | 2013-05-09 00:52 | 白ロム転売法 | Comments(0)
ゴールデンウィークが明けて、今度はソフトバンク・ドコモが2013年夏モデルを発表していますね。ソフトバンクは春モデルがなかったので、なんだか久しぶりの新機種投入という気もします(冬春モデルがポツポツ発売されてはいましたが)。

ソフトバンクの新機種も登場していましたが、今日のMNP情報はドコモの2012年冬春モデルとして発売されているディズニーモバイル N-03Eでいってみます。ディズニースマホは女性ユーザーに偏りがあるため、あまりキャンペーン情報がないのですが、最新情報をひとつピックアップしてみました。



対象店舗:「テルル中目黒店

Disney mobile on docomo N-03Eの本体支払いは分割で、キャッシュバックが20000円です。最新モデルなのでそれほどキャッシュバックが大きいわけではないのですが、これ以上のショップはほとんど見つからないでしょう。

分割した本体代金は3430円×24回ですが、まったく同額の月サポがあるため、実質負担はぴったり0円です。契約条件が条件はdocomoオプション、有料コンテンツ3個+無料コンテンツだけなので、維持費はかなり抑えることが出来そうなのは良い事ですね。

このディズニースマホはMEDIAS X N-04Eをベースにした機種なのですが、こんなことを言ったら偏見っぽくなりますが、こんな可愛らしい若い女性向けスマホを使うようなターゲット層が使いこなすにはオーバースペックな気がします。高性能すぎて、定価が高いんですよね・・・。

パソコンやスマホにそれほど強くない女子学生や20代、30代くらいの若い方が使うなら、もう1世代前のP-05DやF-08Dといったディズニースマホのほうが安くてオススメですな。LINEや普通のアプリで楽しむ程度なら十分です。

P-05Dなら、今一番安いケータイ★アウトレットでは新品が12000円で買えちゃうわけで。子供用になら、絶対白ロムで旧モデルを買って与えた方がお得な気がします。2年契約とかもないですしね。
by ke-onblog | 2013-05-08 11:00 | 白ロム転売法 | Comments(0)