白ロム転売法

shiromcom.exblog.jp

白ロムを高く売ったり、安く買ったりして節約します

<   2013年 06月 ( 29 )   > この月の画像一覧

お昼にもこちらの記事(MNP docomo ARROWS NX F-06E 発売日から実質0円情報)で書きましたが、発売日から全然盛り上がってないですね、アローズ。

明日からの週末キャンペーン情報を探してみましたが、唯一キャッシュバックをやっていたのが、東京の携帯ショップでした。


対象店舗:「テルル西新井駅前店

7~9日限定で、MNP分割支払いの場合にキャッシュバック5000円となるそうです。

詳しい条件は店舗問い合わせだそうですが、もしコンテンツ契約があるようならばたいしたことのない情報です。たぶんMNPの割引適用に必要な2年契約やパケットプランだけで十分だと思いますが。

本体価格はMNPなら実質0円になる月割りが使えます。あとはショップによっては頭金などの違いがあるかどうか、家電量販店ならばポイントがどれだけつくか、という程度しか差が無さそうです。

キャッシュバック5000円も、無いよりはもちろんマシですが、以前ならばもっと新機種でも万単位のキャッシュバックがついたものもあったんですけどね・・・。

どうにもARROWS NX F-06Eはタイミングが悪いですね。よほど優れたキャンペーンでもない限り、個人での転売参入は見送った方が無難かもしれません。
by ke-onblog | 2013-06-07 20:14 | キャンペーン情報 | Comments(1)
今日6月7日は、ドコモの夏モデル、富士通製のARROWS NX F-06Eの発売日ですね。

5.2インチの大画面フルHDハイエンドスマホとして、アローズシリーズの新作なわけですが、MNPを使うと発売日から実質負担が0円に設定されています。

公式でのMNP月割りが-3115円×24回なので、分割にすればどこの店でも0円です。

新規・機種変更だと割引は1365円×24回で、定価の74,760円から引いても4万円以上します。

この差額、これはMNP白ロム転売のチャンス!!

と思ったのですが、ネットで調べる限りでは、MNPキャッシュバックキャンペーンをほとんど出してきていません。やはり6月はダメですね。

発売日の今日は金曜日で、明日からの土日に合わせてキャンペーン情報が出るのが普通なのですが、まったく見当たりません。

NX F-06Eは162グラムというサイズさえ気にしなければ、スペックの高さは結構魅力的に見えるんですけどね。3,020mAh大容量バッテリーにフルセグも、テレビを見る人には良いですよね。カメラも最高レベルの1630万画素です。

これは7月の夏休みキャンペーンが出てくるまで転売は難しいかな、というのが発売日の印象です。まぁ、まだこれから情報が出てくるかもしれませんが、出来ればMNPで一括3~4万円、分割キャッシュバックが2万円以上くらいのキャンペーンでないと転売で利益を出すのは厳しいでしょう。

わざわざARROW NXで転売するよりは、旧モデルの投売り情報を探す方が簡単な気がします。新機種はすぐに売りさばけるというメリットもあるのですけどね。



by ke-onblog | 2013-06-07 13:15 | 白ロム転売法 | Comments(0)
白ロム転売を試みる人にとっては決して歓迎すべき状況ではないのですが、ドコモの2013年夏モデルとして出ているスマホがどれもこれも、安い。

たとえば、ケータイ★アウトレットの白ロム在庫を見ると、GALAXYS4 SC-04E、XperiaA SO-02Eは5万円台前半、そしてシャープのAQUOS PHONE ZETA SH-06Eも4万円台で買えますねぇ。

定価からは2~3万円ほど白ロムのほうが安いのですが、これは個人でMNP白ロム転売をしてみると利益が全くないレベルになります。カッツカツです。

やはり転売業者が会社規模でMNPを利用して仕入れて売っているんでしょうね。相当優れたキャンペーンを探し出して転売をしてみても、ここまで価格を下げてしまうと儲けなんてほとんど出ないと思われます。下手すりゃ赤字です。

ドコモのツートップに限らず、新規・機種変更に比べてものすごくMNPが優遇されているため、ショップでも発売直後から値引き・キャッシュバックが出ていましたから、白ロム相場は暴落ですよ。

新機種の白ロム転売の基本は発売日から3日以内の取引完了ですが、それを過ぎてしまったら個人じゃ太刀打ちできないと思った方がいいですね。

6月7日の今日は、富士通のARROWS NX F-06Eが発売されますが、白ロム転売にチャレンジする場合は相場の暴落に要注意。在庫はすばやく転がすように気をつけてください。



by ke-onblog | 2013-06-07 02:36 | 白ロム転売法 | Comments(0)
ドコモの2013年夏モデルが出揃って、スマホ業界に特に話題がなくなると必ず出てくる「ドコモiPhone発売の噂」、今月もいろいろと出ているようです。

ビジネスジャーナルには、ドコモ内部でのiPhone導入に反対していた幹部が異動になった、というだけでiPhoneの発売が近いのか?なんて記事が載っていましたね。

2ヶ月くらい前にはドコモがiPhone用に使うとされる電波帯域を取得したという話もありました。


また、次期アイフォンのiPhone5Sでは、カメラはソニー製・液晶はシャープ製のパーツが使われているというリーク情報も某掲示板に出ていました。これは工場関係者による情報漏えいだそうで、信憑性はかなり高いんだとか。

6月末か7月にはアップルはiPhone5SかiPhone6を発表するだろうとのことですので、もう工場では作り始めていても全然不思議ではない段階です。製造の噂自体は今年に入ってすぐに出ていましたし。

ドコモのiPhone発売があるかどうかは遅くともあと1~2ヶ月以内にはわかりそうですね。iPhone5S発売のタイミングでドコモ参入がなければ、また1年後(iPhone6かiPhone6Sの発売時期)までお預けでしょうね。


白ロム転売を考える上では、ぜひともドコモにもアイフォンを取り扱って欲しいところ。多数のキャリアで競合すれば、サービスはもとよりMNPのキャンペーンで勝負せざるを得ない状況になり、キャッシュバックも増えそうです。

ソフトバンク・auからはこの夏・秋には確実に出るでしょうから、それに向けてMNP弾の補充をしておくのも良いですね。



by ke-onblog | 2013-06-06 11:46 | 白ロム転売法 | Comments(2)
東京は梅雨に入ったというのに、雨が少なく農場やダムが枯渇状態になりそうだというニュースをやっていましたが、スマホや携帯電話のMNP情報も枯れ気味です。

5月末まではドコモでいろんなキャンペーンが各ショップで展開されていましたが、6月に入ってから急にお得情報が少なくなったように思います。

6月にはいって、ドコモは春モデルの在庫一掃から2013年夏モデルの販売へとシフトしているということでしょうか。

もちろん新機種で白ロム転売するのも悪くはないのですが、個人で利益を出しやすいのは旧モデルの投売りキャンペーンです。本体一括0円にキャッシュバックが1~2万円もつけば、ただ契約して即解約するだけでも儲かったりすることもあるんですが、6月に入ってからはそういったキャッシュバックキャンペーンを見かけなくなりました。

やはり6月って中途半端な時期ですね。進学・新社会人などはやはり2~3月頃に機種変更しますし、学生なら夏休みの7月末~8月頃の暇なときに買い換える人が多いですので。

ここにあえて大きなキャンペーンで客引きをやっているショップもなくはないと思うのですが、探すのは大変そうです。

個人的な戦略としては、6月はおとなしく情報収集に徹し、来るべきサマーキャンペーンが出てくるのを待った方がベターかな、なんて思います。

もちろんいつでも良いキャンペーン情報があれば転売するのはやぶさかじゃないですけどね。今後もじっくりと美味しいキャンペーンを探していくことにします。



by ke-onblog | 2013-06-05 12:03 | キャンペーン情報 | Comments(0)
2013年夏モデルとして4月に発売開始となったシンプルスマホ 204SHのキャッシュバックキャンペーン情報です。

高齢者・初心者向けに作られたスマホで、ボタンの押しやすさ・防水機能・ワンセグ機能など基本的な機能はスマホそのままの使い勝手がよい機種として、わりと人気があるらしい204SH。

60代・70代の方もすでに携帯電話はあたりまえ、スマホまで使いこなす現代。時代は変わりましたねぇ。

京都本社、東京・横浜・名古屋・大阪などに支店のあるソフトバンクの代理店です。ネット予約型のショップで、全国各地でMNPが出来ます。

扱われている機種が限られていますが、ソフトバンクとショップのキャンペーンを併用すると最大70000円のキャッシュバックが受けられます。

204SHは4インチのディスプレイで重さは約130gです。従来の携帯電話よりもさらに画面に大きな文字で表示可能なので、確かにスマホの液晶は高齢者には向いているのですよね。

個々の性能はやはり最新機種のハイエンド機とは比べるべくもないのですが、使わない機能をたくさん持った機種よりも、必要十分な性能をもった安い機種を売り出すというのはアリなのでしょう。

他社の回線からMNPができるなら大型キャッシュバックを狙ってみるのも良さそうです。

☆「キャッシュバックキャンペーン実施中!【おとくケータイ.net】

by ke-onblog | 2013-06-03 16:18 | 白ロム転売法 | Comments(0)
3月頃にドコモから発売された安価なタブレット「dtab」が白ロムショップで売っているのを見かけました。そういやそんなものもあったな、と思い出したので、dtabの安売り情報がないかと調べてみました。

すると、ありますね~、dtabが0円。

タブレットが貰える、というか、抱き合わせ販売ですね。一応定価は3万円近くするので、割引やキャッシュバックの変わりにdtabを配っているショップもありました。

dtab自体はSIMカードの契約は関係ないWi-Fi専用機なので、それ単体で買おうとする場合はMNPなどは関係ありません。モバイルルーターなどと抱き合わされている場合は契約が必要ですが。



対象ショップ:「ドコモショップ横浜ハマボールイアス店

上記のショップでは、Xperia acro HD SO-03Dとの抱き合わせで、MNPを利用するとエクスペリアが一括0円、dtabも0円、さらにキャッシュバックが付くそうです。

パケットプランやコンテンツなどがつくかも知れませんが、スマホ本体と合わせて7~8万円引きです。スマホが要らない人や、その逆にdtabが要らない人には用のないキャンペーンですが。

白ロム転売にも使えそうなキャンペーンですね。ココ以外のショップでもいろいろな条件の下にdtabがただで付いてくるところはあるでしょう。
by ke-onblog | 2013-06-02 21:48 | キャンペーン情報 | Comments(0)
ドコモの夏モデルが発売され始めていますが、むしろ白ロム転売の観点からは昨年の夏・冬、そして2013年春モデルあたりもねらい目です。

もちろん、転売目的じゃなく、たんにMNPで安くスマホが欲しい人にも良さ気なキャンペーンが増えています。抱き合わせやコンテンツ強制詐欺商法のようなトラップばかりのキャンペーンではなく、マジでただ同然で条件の緩いキャンペーンも探せばあるはずです。

たとえばこんなのです。

対象店舗:「パワーポケットショップ南千住




ショップは東京荒川区の南千住にあるケイタイショップですね。

2013年春モデルとして発売されたARROWS X F-02Eが、MNPで一括0円、キャッシュバック15000円付です。この程度のキャッシュバックは決して珍しいものでもないですね。

着目すべきは条件の緩さです。キャンペーン適用にはドコモのオプション一通りと、有料コンテンツが3点のみだそうです。

パケットプランや通話プランなどはあるかもしれませんが、まぁそのあたりは普通に使う人でも契約するところです。コンテンツも1個315円だとしても一月の維持費は1000円前後でしょう。2ヶ月くらいの維持が約束でも大した出費ではありません。

8万円もする本体がタダで、15000円のキャッシュバックまでつくのですから、普通に契約するのに比べてどれだけ値引きされているかを考えれば驚愕ですねぇ。まだ発売されて半年も経っていない機種なのですけども。

白ロム転売でも簡単に利益が出せそうなキャンペーンでした。
by ke-onblog | 2013-06-02 15:53 | 白ロム転売法 | Comments(0)
今年も折り返し地点の差し迫る6月に突入です。

ソフトバンクやauでは5月31日を境目にいろんな公式キャンペ-ンが終了したので、ショップによってはMNPの特典やキャッシュバック金額に影響が出始めているようです。

だがしかし、iPhone5に関してはまだまだ安いショップはいくらでもありますね。一括0円もそこらじゅうのショップでやっていると思います。

一括0円は見慣れてしまったので、今日はタダよりもオトクな定価超えのキャッシュバックがあるお店をピックアップです。


対象店舗:「モバワン赤羽店

赤羽(あかばと読みます)は東京の北区にあります。ショップは赤羽駅のすぐ近く、ツタヤの向かいにあります。埼玉寄りの東京の最北です。東京駅からだと大体電車で30分くらいでしょうか。

キャンペーン期間は6月2日、つまり今日までですね。学割を使ったMNPで最高60000円、学割家族で55000円のキャッシュバックです。何も使えない場合は4万円還元となっていました。

詳しい条件は店頭問い合わせとなっていますが、ソフトバンクはドコモのようなコンテンツの押し売りは少ないはずなので、条件はそんなに厳しくはないはず。家族に学割が使える人がいるならチェックしてみる価値はありそうです。


そういえば、つい先日からアップル製品が値上がりしたのですよね。iPhoneはたぶん値段は変わってませんが、iPadやiPad miniもアップルストアで買うと1,2割値上がりしたそうです。

ひょっとすると白ロムの転売を狙っていた場合は、買い取り価格が上がる可能性もありますので注意して置きましょう。まぁ、すでにiPadminiも目新しい機種ではありませんし、時間が経つほどに相場価格は下がりますから、円安進行を待ってまで売る時期を遅くする意味はありませんが、便乗して買い取り強化キャンペーンくらいならあるかもしれませんね。
by ke-onblog | 2013-06-02 08:53 | キャンペーン情報 | Comments(0)