白ロム転売法

shiromcom.exblog.jp

白ロムを高く売ったり、安く買ったりして節約します

<   2013年 07月 ( 42 )   > この月の画像一覧

auのURBANO PROGRESSOが安いですね~。夏モデルでURBANO L01というのが出ているからでしょうか、多くのau系ケータイショップで膨大なキャッシュバックをつけて投げ売られています。

このブログでは、以前に一括0円+50000円カキャッシュバックを見つけた、というようなことを書いたことがありますが、今日はさらに上をいく60000円です。

ただし、現金ではなく商品券ですけど。まぁ、普通に使えますし、なんなら金券ショップで換金すればいいだけですし、MNPで儲けられることには違いはありません。

対象ショップ:「dモバイル南行徳店




詳しい契約条件は広告には書かれていませんでしたが、MNPでU22(22歳以下の2年契約による割引ですね)を使うと、最大で60000円分の商品券をくれます。U22なしでも50000円となっていました。

ショップの場所は千葉県の市川市にある南行徳駅そばのダイエーにあります。南行徳駅はかのテーマパークで有名な浦安の隣ですね。東京からのアクセスも1時間足らずでいけるはずです。

ISW12Kは投売り、ばらまき販売がずいぶんと前から行われているため、残念ながら白ロムとしての価値は低いです。ショップに転がしても1万円は厳しいかなぁ、といった状況。2012年モデルのスマホなのに、下手なガラケーよりも安くなっちゃってますから。

L01は6月末にすでに発売されていますが、まだほとんど白ロムは出回っていません。今後L01の白ロムが市場に出るようになれば、型落ち機種としてさらに白ロムが安くなりそうです。。。


でも、多少契約に定額プランやコンテンツがあったとしても、60000円分の商品券がもらえるならばそれだけでも損はしないはず。「転売」ではないですが、ただ1台分MNPするだけでこれだけ儲かるなら、初心者でも簡単でいいですね。

東京近辺・千葉にお住まい、あるいはディズニーランドへ遊びに行くついで?にでもよってみてはいかがでしょうか(笑)。
by ke-onblog | 2013-07-03 15:01 | キャンペーン情報 | Comments(0)
ちょうど先月の頭にも,確かドコモがアイフォンを取り扱い始めるのではないか、というような噂が飛び交っていましたが、今月もまた新しい噂が出ていますね。

今度は、iPhoneの廉価版の発売動向です。フランスの「Nowhereelse」という情報リークサイトで画像付きで開発機と見られる新iPhoneが発見されたとのこと。

廉価版iPhoneの噂は去年から出ていますが、本体の色が赤や黄色、緑などのカラフルなバージョンが用意されているそうです。まるでiPodシリーズのようですね。

本体画像だけでなく、価格についても16GBモデルの販売価格が349ドル、約3万5000円で発売されるとしています。

今のiPhone5が5万円ちょっとくらいなので、2~3割安くなるみたいですね。

発売時期は2013年夏~秋、1年間ルールから見ると9月か10月あたりがXデーとなるのでしょうか。

もう発売見込みの時期まで2ヶ月ほどしかありませんから、工場では製品が作り始められていてもおかしくないです。

廉価版のiPhone, iphone5Sが欲しいかどうかはともかく、白ロム転売のチャンスであることには変わりありません。

夏はまだまだこれからですが、今年の秋は、スマホ業界がまた盛り上がりそうですね。



by ke-onblog | 2013-07-01 23:41 | 白ロムコラム | Comments(0)