白ロム転売法

shiromcom.exblog.jp

白ロムを高く売ったり、安く買ったりして節約します

<   2013年 09月 ( 81 )   > この月の画像一覧

あぁ、ソフトバンクがついにプリモバイルを使った短期間MNP転出に、止めを刺しました・・・

今までもプリモバイル購入から1年未満の転出には9975円の違約金が掛かったのですが、9月28日以降の購入では、その違約金が2倍の20790円に設定されるそうです。

しかも、契約後翌々月末までのMNP転出について手数料を5,250円に引き上げるとのこと。これで、今までのように短期間MNP転出をしようとすると、違約金と手数料だけで26000円が掛かるようになっちゃいました。

もうこれでは、プリモバイルを買った後に即転出するMNP白ロム転売法は使えないですね。さすがにこれだけの出費はMNPのキャッシュバックでもほとんど賄いきれないでしょう。

1年経てば違約金はもちろん掛からなくなるので、1年間ちゃんと待ってからならこれからでも使えるんですけどね(笑)


今回のソフトバンクの違約金引き上げも、正直いまさらかよ、って感じです。むしろ今までのほうがどうかしていたって話ですね。今のMNPシステムとの組み合わせはまさに錬金術でしたから。

良い子の皆はちゃんと1年間ソフトバンクとお付き合いしてから出て行ってね、ってことです。今後もプリモバイルを使ったMNP転出は有効な一手ではありつづけると思いますが、1年後のタイミングであるということだけを忘れないように、計画的に使っていきましょう。


by ke-onblog | 2013-09-30 12:24 | 白ロム転売法 | Comments(0)
夏休みが終わって9月、月が始まった頃にはあまり大きなキャンペーンはないかな、と思っていました。夏休みというより、8月上旬のお盆の時期が機種変更の絶好のタイミングですから、そこをピークにしばらくはMNPのキャッシュバックも減っているかと。

9月始め頃はあまりキャンペーンって無かったのですが、やはり新型iPhoneの影響はデカイ。iPhone5s/5cが安いのではなく、そのほかの機種が投売り状態に一気に突入しました。

確かに春モデルや夏モデルはこの9月に在庫をやっつけてしまわなければ、10月以降の冬モデルに顧客の目は移っていってしまいますものね。この9月にキャンペーンを打ち出すという販売戦略は、理に適っているように見えます。


そんな9月も今日で終わり、ショップの広告を見ていると【9月末まで】、【9月30日最終日】などといったキャンペーンが多いようです。

2012年モデルや型落ち機種を買うなら、今が一番キャッシュバックが大きい頃合なのかも、という感じがします。


では10月、来月はどうでしょうか。

ソフトバンクは今日30日、auも明々後日に冬モデルを発表します。どんな機種が出るのかは噂くらいしか知りませんが、これでまたいくつかのスマホが型落ちになっていくことでしょう。

型落ちになれば、またぞろキャッシュバックが上積み・一括0円のばら撒きが始まることも期待できますが、その前に販売終了となっていく端末も出てくることでしょう。今はXperia VL SOL21などが大量に投げ売られていますが、この機種は2世代落ちになりそうなので、来月以降は消えていくかもしれませんね。

iPhone5sが発売されて、auやドコモ、ソフトバンクもある程度はiPhoneを売らなければならないため、新しい目の機種に対してはあまり積極的にキャンペーンを出さない可能性もあります。

公式キャンペーンが減ってしまうと、量販店や携帯専門店もなかなか大きなCBは出せなくなりますので、ちょっと10月はMNP転売には厳しい時期、閑散期になる可能性もあるかな、と見ています。


といっても、やはり古い機種では継続してある程度のMNP転売は出来るはず。MNP弾の消費期限があるならば、自分の購入可能地域でのキャンペーン情報をチェックしておくと良さそうです。

by ke-onblog | 2013-09-30 10:05 | 白ロムコラム | Comments(2)
今日で9月も終わりなので、9月いっぱいでキャンペーンがまたいろいろと終わるようです。

9月はあまり面白いキャンペーンは出ないかな、と思っていましたが、auについては8月より9月のほうがお得なMNP案件が多かった印象。やはりiPhone5sが発売したので、残りのスマホの在庫一掃セールだった、ということのようですね。

今年の夏モデル、そしてそれ以前の2012年モデルはどれもこれも一括0円って感じです。10月になるとauは2013年冬モデルに移行していくはずですから、旧機種は高くはならないと思いますが、現状よりさらに安くなるかどうかは微妙です。

MNP弾を使うなら、今日9月30日に注文しておくのは悪い選択ではないでしょう。

即日で全国で注文できるMNPキャッシュバックキャンペーンもやっているところがあるので、検討してみましょう。

対象ショップ:「レクサスプランニング

auのオンライン注文型代理店のレクサスプランニングは、特別に大きなキャッシュバックはないですが(複数台MNP案件がないので)、機種によっては1台MNPで一括0円キャンペーンがどこからでも頼めるというメリットがあります。

ここで、AQUOS PHONE SERIE SHL21が本体支払い0円に、キャッシュバック3万円が付きます。カラーはブルーは売り切れており、ピンクとブラックが即日発送可能となっていました。

条件に2年縛りやLTEフラットが必須ですが、コンテンツは不要です。

あとはXperia SOL21も0円+30k CB.他にもiPhone以外は取り扱いがありますが、キャッシュバックはこの2台が最大です。使いたい機種があるなら他の端末を選んでもいいですが、まぁ2択ですね。HTC J one HTL22の0円+20000円キャッシュバックもありますが、この機種は今旬なので、店舗のほうがもっと良い条件がありそう(パケフラありなら3万は行きたいですね)。

このキャッシュバック額は美味しいです。遠方ですぐ近くに大きなキャンペーンをやっているところがない、という人には検討する価値があるでしょう。



by ke-onblog | 2013-09-30 06:52 | 白ロム転売法 | Comments(0)
今は日曜の夜、オークションの終了日時を設定し易いタイミングですね。この時間帯も、たくさんのiPhone5s、人気のゴールドが出品されています。

23日頃、ドコモの金64は20万円を超える落札額がついていました。その後、27日の時点で15~16万円での落札。

そしてついさっき終了したものでは、11万円台前半で終わってしまった出品がありました。これから終わりそうなオークションも、12万円くらいまでは行きそうですが、それ以上は難しそうですね。

ヤフオクで、iPhone5s 64GB、12万円。まぁ、ここらが良いラインでしょう。それなりにまだ品薄ですしね。



ヤフオクで検索ワード「iPhone5s ゴールド」、これでたくさん出品が見つかります。

ドコモの64GBが本体一括で90720円(分割だともっと高いですが)。日本ではスマホ本体だけを単体で買うことは出来ませんので、最低でも購入月1ヶ月目の通信費用を転売屋も負担しているわけです。

新規一括で買っていたとして、1ヶ月目のパケットプラン(iPhone用プランはパケットが必須)、月額基本料金、契約手数料などで1万円くらいは出費があるはず。間違えて2年契約とかに入ってしまった場合は、解除にさらに1万円掛かっています。

なので、転売するにしても10万円で売っていては損しか出ない。11万円できりぎり赤字が出ないかどうか、12万円でも正直購入に掛かる時間、出品手数料・出品の手間を考えたら決して美味しい商売ではありません。

MNPなどで安く手に入れられるなら別ですが、もうiPhone5sゴールドでも転売は成り立たなくなってきました。旬は短かったですね~


ここからは新規購入転売でなく、もっと安いキャンペーンを探してMNP白ロム転売をしたほうが賢いです。



by ke-onblog | 2013-09-29 21:20 | 白ロムコラム | Comments(2)
またドコモのコラボスマホ、失敗に終わりました。ワンピースコラボモデルに続いて2機種連続の大失態ですかね。

9月18日より39000台、先行予約限定で販売されていた「Xperia™ feat. HATSUNE MIKU SO-04E」が、ついに27日からドコモのオンラインショップに並んでいますよ。28日時点でも在庫は豊富そう。

結構売れるかな~と思ったんですけどね、やっぱりiPhone5sの取り扱い開始が効いているようです。クリティカルヒットです。

何日か前に、売れ残っている状況を見て、転売屋は涙目かな、なんて記事も書きましたが、まだ在庫を抱えている人はもう真っ青ですよ、初音ミクの髪色並みに(青というより緑ですが)。


ミクモデルのスマホは、もう白ロムショップでも7万円しません。定価が8万円超だったことを考えると、MNPで相当安く仕入れていなければ、利益は出ずに損をしていそうですね。

今現在のケータイ★アウトレットの一番安い在庫が6万円台後半。定価から2万円引きなので、購入するなら悪くない値段帯です。売る方も必死でしょうね(笑)

どうも、ドコモのコラボスマホは戦略の方向性を見誤っているように感じます。ワンピースにしろ初音ミクにしろ、人気があるのは10代・20代ですよね。子供に8万円もするスマホは高いですって。

以前はグラスメーカー?のバカラやブランドのプラダコラボがありましたが、ああいった上品なブランドイメージのほうが受けるような気はします。コラボモデルは万人受けを狙っていないので、何を持ってきても今の時代は厳しいのかも知れませんね。


ということで、今回のミクスペリアも転売にはあまり向かなかった、ということで終わりそうです。売るにはもう厳しいですが、欲しかった方は値下がりした白ロムを買うのには安くて歓迎ですけどね(笑)




by ke-onblog | 2013-09-28 18:20 | 白ロム転売法 | Comments(0)
iPhoneはSDカードが使えないので、ストレージサイズが大きいほうが人気があります。一昔なら16GBでも小さいとはあまり感じませんでしたが、最近はゲームも動画も高品質になっており、たくさん保存すると16GBは少ない、って感じるようになりました。

iPhone5は今や完全な叩き売りセール中。今買わずして、いつ買うのかと。転売はもちろん、普通にiPhoneが欲しい人にも値段的には最高のタイミングかもしれません。

16GBはいっぱい在庫があるのか、たくさんのお店で一括0円を見かけましたが、今は32GBも0円でもらえて、キャッシュバックも付くのです。

対象ショップ:「テルルモバイル曳舟店

東京墨田区にある、曳舟駅の近くのテルルモバイルです。テルルモバイルはチェーン系なので、ココ以外でも似たようなキャンペーンはあるかもしれません。

このショップで、auのiPhone5,32GBが本体一括支払い0円に、キャッシュバック25000円と広告が出てます。オプション指定の加入はありますが、有料コンテンツの購入は不要とのこと。

自分で使うにも、売る場合にも32GBは16GBよりも有利です。やはりデータ容量に余裕があると使いやすいですからね。

ショップに新品のまま売り飛ばしても儲かるし、iphoneは自分で使って古い携帯・スマホをさらに下取りに携帯ショップに売って、次のiPhone6を待つも良しです。




by ke-onblog | 2013-09-27 22:32 | キャンペーン情報 | Comments(0)
つい数日前に20万円を超える額で落札されたドコモのiPhone5s・ゴールド。落札された方がどんな方なのかは知りませんが、もはや狂気。

数万円くらいの差額などどうでもよい、とにかく早く欲しい、という人もいるってことですね。きっとお金持ちのアップルファンが居たに違いない。そういうことにしておきましょう。

で、昨日、ついにiPhone5sの追加在庫が各ショップに到着しているようです。皆に行き渡るほどはまだ入荷があるとは思えませんが、それでもある程度の人がゴールドをゲットできるみたいです。


その影響なのかどうかは判断できませんが、昨日のヤフオクのゴールド落札額が、やや落ち着いたものに。私のチェックを入れていた出品の終了価格はこんな感じでした。

docomo/64GB/gold 159,000 円 , 32GB/gold 101,000 円と。まだまだ高いですけどね(笑)

まだオークション中のものでは、64GBは10~12万円くらいが入札されていますね。20万円から考えれば、相当安いです。

64GBと32GBの差額が約6万。6万円あれば、台湾とか2泊3日くらいの格安海外旅行とかいけますよ?auのスマホなら、最新のアンドロイド端末が1台丸まる買えますよ(笑)

1週間どころかほんの3~4日の差で、オークション価格は急落。今日のオークションもそれなりの価格はまだ付くと思いますが、今後はどんどん安くなるはず。

プレミア系の転売は儲けも大きいかもしれませんが、リスクも大きいですね。入荷タイミング・売却価格は短期間に大変動するので怖いです。


このままiPhone5sの在庫が落ち着けば、今度はいよいよ本格的なキャリアによる客の取り合い・キャンペーン増額のチキンレースが始まらないかな、と期待しています。安くなったMNPによる転売のほうが安心して出来ると思います。

iphoneは発売直後だけでなく、安くなったときも転売のチャンスはあります。これからは最新のキャンペーン情報は逃さずチェックしておきたいですね。

by ke-onblog | 2013-09-27 06:18 | 白ロム転売法 | Comments(2)
auの夏モデルスマホ、HTL22が一気に安くなってきています。

日本ではあまり人気がありませんでしたが、世界ではそこそこ売れたというHTC Oneの日本版ですが、9月にauで値下げがあったようで、一括0円がそこらじゅうでやっていますね。

キャッシュバックも大きめ。条件次第ではどこまででも高い額も見つかるんで、今回は1台MNPで最高クラスの額を出しているショップをピックアップ。

対象ショップ:「ドスパラ 神奈川・横浜駅前店

あとから追加されたレッドは対象外のようですが、上記ショップで本体支払い一括0円、翌月に47000円現金キャッシュバックです。

3万円クラスのキャッシュバックを行うところもいっぱいですが、4万を超えるのはなかなかですよね。

ただし、ここは条件が結構付きます。誰でも割、基本料金プラン、LTE NET、パケット定額フラット
・auスマートパス・ビデオパス・電話基本パック・au通話定額24・通話ワイド24

さらに有料コンテンツ7点の購入で47000円。コンテンツ無しの場合は40000円に減額、だそうです。

7点で7000円なら契約したほうがたぶんお得ですね。不要な場合の解除だけは忘れないようにしましょう。


これはHTL22の白ロム相場は暴落かもですね~。年末くらいには2~3万円で新品白ロムが出回るんじゃないかな(笑) HTCってそういう機種です。




by ke-onblog | 2013-09-26 18:01 | キャンペーン情報 | Comments(0)
今週スマホ業界を騒がせた、iPhone5s品薄ニュース、そろそろ終わりかも知れません。

ネットを見ていると今日ドコモやソフトバンクからついにゴールドやシルバーなどのプレミアがついていたiPhone5sを予約していた人たちに入荷連絡が来ているというのです(iPhone5s 各キャリア在庫情報(ショップ・量販店・ネット予約など参照))。

ヤフオクで十数万円も出して買った方、あと少し待てば・・・

まだどのくらいの数が入荷しているのかはわかりませんが、まだ予約者分に配るのが精一杯、という感じのようです。一気にゴールドが安くなるかどうかは微妙なラインっぽい。

転売用にゴールドを手に入れた方はすぐにでも在庫処理をしたほうが良さ気ですね。これだけ入荷報告があると、わざわざ高いお金を出すよりは、予約しておけばもうすぐ買えるかも、って皆考えますから(普通なら始めからそう考えるんですけど)。

ということで、2013年のゴールドラッシュとも言われた「iPhone5sゴールド品薄問題」、もうすぐ解決なのかもしれませんね。


by ke-onblog | 2013-09-26 16:10 | スマホニュース | Comments(0)
auのキャッシュバック、さらに大きくなりました。

iPhone5sが発売されたものの、全然在庫が無いのでお店に行って、安かったからiPhone5買ってきた~なんて話も聞きますね。正直、私も自分でアイフォンをこのタイミングで買うなら、5sより5を選ぶかも。


iPhone5s、実機を触ってみて確かに綺麗だし、早いし軽い。すごいのは判りますけど、隣に並んでいるiPhone5なら一括0円で買えて、さらにキャッシュバックで数ヶ月分の維持費が完全に賄えるという超絶投売りキャンペーンがいくらでもありますからね。

条件さえ厳しくしていけば、iPhone5で10万円以上のキャッシュバックを謳っているショップありますが、1台のMNPでキャッシュバックの大きなショップとしては、こんなショップもありました。

対象ショップ:「テレウェーブ 横浜西口店

このショップで、auにMNPで契約、iPhone5 16GBモデルが本体一一括支払いが0円さらにキャッシュバックが43000円だと広告が出ています。

今ならキャッシュバック2万円くらいが一般的なレベルだと思いますが、43kはすごいですね。

条件は2年縛り、auオプション、コンテンツもいくつか付くみたいですが(具体的な個数は店頭問い合わせ)。それにしたって4万円を超えるキャッシュバックで余裕で支払えますね。

そのまま使うも良し、即解約して売り飛ばすもよし。ここらでMNP弾を使っておこうかな、という人はチェックしてみる価値はありそうです。



by ke-onblog | 2013-09-25 22:30 | キャンペーン情報 | Comments(0)

RSS Feed Widget


by テンバイン
ブログトップ | ログイン