白ロム転売法

shiromcom.exblog.jp

白ロムを高く売ったり、安く買ったりして節約します

<   2013年 11月 ( 73 )   > この月の画像一覧

先週紹介した「[千葉MNP]au XperiaZ1 SOL23 一括15000円情報」と同じショップで、今週末向けのキャンペーンでなかなか面白い案件があったのでピックアップしてみます。

先月は1回線のMNPで15000円でしたが、2回線同時にMNPできるならば。そこから本体0円+45kのキャッシュバックだというのです。

2回線なので使える方は限られてくるでしょうけれど、なかなか興味深いですね。



対象ショップ:「ケータイショップNo.1 京成大久保店

ケータイショップNo.1 は東京にも店舗がありますが、この千葉県のホームページが条件が非常にわかりやすく掲載されていてお気に入りです。

ここで、XperiaZ1 SOL23と、auのHTL21の同時MNPでのセット割引がキャンペーンで出ています。

HTL22とのセットでキャッシュバック30000円、型落ちモデルHLT21だと45000円のギフト券が貰えます。2台とも使うならHLT22でもいいですが、解約して即転売をする場合、HTL21のほうが+15000円のキャッシュバック分が確実に貰えるのでオススメですね。

2機種とも本体一括0円で貰えますが、コンテンツやプランには縛りがありますので、維持費はキャッシュバックで打ち消せることを前提に勘定をしてみましょう。

最新のXperiaZ1 SOL23が抱き合わせとはいえ、0円に巨額キャッシュバックつきの案件はまだそこまで多くないはずなので、お近くの方は検討してみてはいかがでしょうか。




by ke-onblog | 2013-11-30 13:27 | キャンペーン情報 | Comments(0)
以前に「ドコモオンラインショップでスマホが5250円で買えるかも!創業感謝祭開催」で紹介なかに出てきた、ガラケーとスマホ機種の格安販売品の第一弾ラインナップが発表されてます。


カラーによって複数回にわけて販売されるみたいですが、12月1日17時から、2011年モデルガラケー機種「N-02D」が9870円、12月2日17時からスマホ機種「AQUOS PHONE slider SH-02D」が5250円です。


ガラケーは機種変更のみ、スマホ機種は新規・MNPも可能です。感謝祭ってことで、ドコモユーザーの方がターゲットになっているのですね。

転売・・・はちょっと難しいですね。両方とも古い機種なので。スマホのほうはパケフラ必須ですし。

旧モデルの買取に強い白ロム買取店「ダイワンテレコム」を使ったとしても、N-02Dが最高12600円、SH-02Dが7200円、となってます。販売価格よりは買取査定のほうが高いんですが、新規の場合は手数料3150円が掛かるので、その分で利益はなくなります。

FOMA⇒FOMAの機種変更だと手数料が掛からなかったはずなので、N-02Dの転売なら2000-3000円儲かるかもしれませんが、、、かなり際どいでしょう。

価格設定を見たときから判っていたことですが、もう少し新しい機種でないと、転売はキツイですね~。今後の機種ラインナップに期待です。




by ke-onblog | 2013-11-30 09:34 | キャンペーン情報 | Comments(0)
抱き合わせじゃありません。単一回線でスマホ本体一括0円に、キャッシュバックが79000円という、目を疑うような案件が出てました。

機種がau Xperia VL SOL21なので、世代的には2機種分型落ちしているので、投売りも投売り、大暴投です。

性能的にはXperiaZ1などと比べるのがかわいそうなほどですが、でも79000円貰えるなら・・・という感じですね。

案件が出ているのは下記のショップです。


対象ショップ:「テルルモバイルCosmo吉祥寺店

ショップは東京武蔵野市にあります。ショッピングセンターコスモ吉祥寺というショッピングモールの1階に入っているケータイショップですね。

ここで、型落ちなau Xperia VL SOl21が本体一括0円に、キャッシュバックが79000円付きです。

79000円あればXperiaZ1 SOL23を一台買ってもお釣りが来ますね(笑)

契約内容はコンテンツてんこ盛り、2ヶ月の有料コンテンツ維持費が2万円になりますが、キャッシュバックで余裕で相殺できますね。

コンテンツの維持費・auオプションやパケフラ料金などを考えても、確実に収支はプラスで儲かりそうですね。

本体がいらないなら、保護フィルムも一切剥がさずに取っておき、白ロムショップに売りましょう。契約から3-4ヵ月後に口座振込みでキャッシュバックが振り込まれるまで保持しておいたほうが安全ですが、購入の翌月になってコンテンツを解除してもOKになってからなら、回線だけ生かしておいて本体は売ってしまっても大丈夫なはずです。

白ロムとしてのSOL21の価値はすでにかなり下ってしまいましたが、トップレベルの査定を出しているダイワンテレコムだと11月末時点で7600円ですね。キャッシュバックだけでも十分儲かりますが、使い道がないなら即売です。

ヤフオクで売ってもいいですが、この機種だと手間ヒマのほうが、ショップに転売した価格の差額分に見合わない可能性のほうが高いでしょう。




by ke-onblog | 2013-11-30 00:21 | キャンペーン情報 | Comments(0)
ドコモからはARROWS TAB F-02F、auからはFJL22として、富士通製の10インチタブレットが2013年冬モデルとして発売されましたね。

スペックは最新のスマホと同じスナドラ800のクアッドコア2.2GHz,RAMも2GB、10インチクラスながら519グラムと重さもそこそこです。

あとはアローズシリーズの伝統「指紋認証」に防水、フルセグ搭載の最高スペック機。

私の好みはXperia Tablet Z SO-03Eだったのですが、今買うならスペック的にはやっぱり新機種のアローズのほうがやや上ですね~。バッテリー9600mAhはいいな~と。


ただ、価格がやっぱり新機種だけあって高いですな。auのFJL21が70,560円、ドコモのF-02Fなんて89,880円ですからね。。。パケットプランに加入して割引を受けると、実質は20,160円と26,880円になります(それでもやっぱりドコモが高い)。

WiFiだけで運用するなら、この2台よりも「ARROWS Tab QH55/M」の型番で売られているWindows8.1搭載機のほうがいいですね。

富士通 ARROWS Tab QH55/M ホワイト FARQ55M

新品価格
¥94,320から
(2013/11/29 18:47時点)




値段もドコモ版を買うと思えばそう変わらないですし、1024段階の筆圧を感知するタッチスライサペンやCPUもIntel Atom Z3770 (4コア/4スレッド/1.46-2.40GHz) なので、動作は十分スムーズ。

アンドロイドじゃないのでアプリなどは遊べませんが、パソコンのように使うことが多いなら断然Windowsモデル。


FJL21,F-02Fはどこまで白ロムで安くなるかが注目ですね。転売に出るのは抱き合わせ購入品などでしょうけれど、Xperia Tablet Z SO-03Eなどは発売後結構早い時期に数万円安くなりましたから、白ロムで購入したい人は今後の入荷を待ってみると良いかもです。




by ke-onblog | 2013-11-29 18:54 | スマホニュース | Comments(0)
おお~、ついにiPhone5sゴールドを一括0円で在庫あり、としているショップが出てきましたね。

今は16GBが一番在庫があるみたいですね。ガンガン動画などを保存したい人だと16GBはちょっと少ないかも、という印象がありますが(実際多く売れているのは32,64GBですし)、一括0円に出来るのは今は16GBモデルが限界でしょう。

下記ショップで11月29日時点で、数は限定ながらゴールドがあるみたいです。


対象ショップ:「auショップ水戸駅前

茨城県、水戸市にあるauショップでの在庫情報です。MNPで一括0円とのこと。

詳しい条件は茨城まで行かないとわからないようですが、量販店や携帯販売店でなくauショップなので、条件はかなり厳しそうです。

auフルオプション、コンテンツもかなりの数の契約を覚悟をしたほうがいいですが、一括0円の安さは魅力ですね。

条件無しだと本体分割でキャッシュバック2万円が一般的ですから、そこから5万円近くを割り引くだけの「何か」が必要となります。

iphone5sのゴールドをMNPで狙っている方は、チェックしてみるのも良さそうです。
by ke-onblog | 2013-11-29 13:23 | キャンペーン情報 | Comments(0)
昨日全モデル即日お持ち帰り宣言が出されたドコモのiPhone5s,投売りされるのはまだしばらく先だと思いますが、在庫が十分になれば、これからは値下げ競争・チキンレースが期待できますね!

3キャリアとも、すでにかなりiPhoneを売りまくったはずですが、あえて発売日直後をスルーした人たちは、これからの値下がりを待っていたはずです。

いまどきスマホなんてMNPで一括0円で買うのが当たり前(そのかわり新機種をすぐに手に入れるのは難しいですけども)。

iPhone5sだって0円で買えるショップはすでにあります。まだ地域・店舗は限られるかもですが、東京だと下記のようなショップで一括0円どころかキャッシュバックもありました。


対象ショップ:「ジョイネット瑞江店

詳しい条件は店頭でないと教えてくれないことが多いジョイネット系の店舗です。

条件はちょっと付きますが、ここで確かにdocomo iPhone5s 16GBが一括0円になってます。

1回線だけのMNPでいけるはずですが、パケフラなどのオプションに「条件他あり」と。他ってなんだよ、ってところですが、おそらくコンテンツ数十個+フォトフレームが付く可能性が高いです。

さらに一括0円+5000円のCBを貰うには、プラスiPhone割の加入が必須なので、1年以上契約しているiモードケータイを持っている方限定です(契約のプランにも制限あり)。携帯を持ってない方は一括5800円+3000円のキャッシュバックだそうです。

このプラスアイフォン割が適用でき、同じ名義でiPhone5sをMNPしたい(つまり最初にdocomo携帯1回線、その他キャリア1回線を持っている)方ならば利用できる可能性がありますね。

遠くから出向いて「条件が合わなかった」、というのは悲しいので、近場・近所に行く用事などがある方は確かめてくると良いかも知れません。


今から用意したのではiPhone5sには間に合わないですが、こんな案件は主回線がドコモ、ソフトバンクのプリモバイルでMNP弾を用意していた方にはストライクなキャンペーンだったりします。

プリペイド式携帯なんて普段要らない、という方もとりあえず1回線維持しておくとMNP案件を探すのが楽になります(1名義あたり最大2回線までしか買えませんので、家族がいる場合は名義を分散させておくのがオススメです)。


by ke-onblog | 2013-11-29 06:53 | キャンペーン情報 | Comments(0)
前回、au冬スマホの「au冬モデル isai LGL22 MNP 一括10800円情報」をピックアップしましたが、もう一台の新機種DIGNO Mは一括0円キャンペーンがもうあります。

DIGNO M KYL22のほうが定価は安いので、一括0円まで到達させるのも楽みたいです。

auの定価が57,960円なので、isai LGL22よりもちょうど1万円ほど安いです。



対象ショップ:「テルルモバイルCosmo吉祥寺店

LGL22のキャンペーンをやっていたところと同じショップです。条件もLGL22と同じで、1回線のMNPでOKですが、パケフラにコンテンツ山盛りです。

詳しくはショップホームページを見てもらえばわかりますが、単にキャッシュバックが欲しいだけならば旧モデルで巨額キャッシュバック案件もやっていたので、そちらのほうがお得な可能性も。

DIGNO M KYL22は大型ディスプレイのわりにコンパクトで持ちやすい、という最大の特長があります。それ以外はあまり特筆すべき長所はありませんが、持ちやすさはスマホをよく使うユーザーには重要ですからね。

最近のスマホはほとんどどれを選んでもスムーズに動き、バッテリーの長持ちもそこそこのレベルならば当たり前になりつつありますし、何か一点でも特徴的な機種は面白みはあります。


本体は安いので、今後MNPで一括0円にキャッシュバック付き案件なども出てきそうですね。上手く使えれば白ロム転売などのチャンスもあるかもしれません。
by ke-onblog | 2013-11-28 19:17 | キャンペーン情報 | Comments(0)
11月23日に発売されたばかりのauの冬モデルスマホ、isai LGL22のキャンペーン情報が早速出始めていますね。

まだ一括0円を掲げているショップはさっと探した感じでは見つかりませんでしたが、1回線だけのMNPで1万円ちょとまで値下っています。


LGL22はLG電子とauの共同開発端末ということで、日本のオリジナルモデルです。5.2インチの大きめのディスプレイ、全体的に丸みのある独特のデザインですね。

auはiidaシリーズなど、ちょっと一風変わったデザインの端末好きですよね(笑) 私はどちらかというとXperiaZ1みたいなカクっとしたデザインが好きなのでisaiはイマイチな印象を受けましたが、こういったデザインが好きな人ならば、アリでしょう。

定価は68040円ですが、MNPならすぐにでも一括0円になりそう。すでに1万円まで下げているショップは以下のような店舗がありました。


対象ショップ:「テルルモバイルCosmo吉祥寺店

このテルルモバイルはコンテンツ山盛りですが、大きな割引があるので、コンテンツ分を楽しみながら最初の1-2ヶ月を過ごし、その後コンテンツの解除作業を面倒くさがらない人には結構オススメ。

LGL22 isaiを1回線のMNPで本体一括払い10800円です。

契約条件はパケフラやオプション、コンテンツも1ヶ月の維持費が1万円くらいしますので、そこは覚悟した上で。

コンテンツなしでも買えますが、そうすると割引額が減るので、やはりコンテンツは加入しても損にはならないので割引優先にするべきでしょう。

詳しい割引条件は上記のサイトに書いてあるので、事前に自分の許容範囲かどうかはチェック出来ます。


まだLGL22の白ロムはほとんど市場に出回っていないはずなので、速攻転売を試みるのもいいかも知れません。

(本体割引額が5万ちょい、2ヶ月の維持費が3万近いため利益はそこまで出ないでしょうけど)
by ke-onblog | 2013-11-28 10:14 | キャンペーン情報 | Comments(0)
ドコモのネットショップである「ドコモオンラインショップ」でなんだかセールをやるみたいです。

創業感謝祭として、今日11月27日から来年の1月7日までの期間、全部送料無料になったり、商品券が当たったり。


そして、キャンペーンの中でも、毎週金曜にスマホ機種・ガラケー機種をそれぞれ5250円、9870円の均一で週替わりで販売するという企画が面白そうです。

どの機種がラインナップとして上がってくるのかわかりませんが、場合によっては即白ロム転売出来るような端末が出てくる可能性もありますね。

ドコモオンラインショップ割の適用には条件がある、との記載もあるので、プランなどに縛りがある可能性もありますが、回線はそのまま活かして別の機種で使い、本体だけは白ロムで売ることも出来るので、機種とプランの内容次第ってところです。

iPhone5sが出てきたりはしないでしょうけれど、そこそこの新しめの機種が出てくる可能性もあります。

スマホが5千円でガラケーが1万円というのがちょっと引っかかりますけどね(笑)。1-2年位前の投売り機種だと手数料だなんだと言っていると、利益がなくなってしまう可能性もありますので、よく機種の買取相場をチェックして臨みましょう。

ドコモオンラインショップ・創業感謝祭特設ページ




by ke-onblog | 2013-11-27 16:39 | キャンペーン情報 | Comments(0)
ドコモが再びコラボスマートフォンに手を出していますね・・・。本当に懲りないなぁ~、なんて素人目には思ってしまうのですが、それで販売戦略は大丈夫ですか?(笑)


ドコモのコラボモデルはエヴァンゲリヲンやワンピース、ジョジョの奇妙な冒険とアニメ系から、今年の9月はボーカロイドの初音ミク、そして今回はテレビゲーム「ドラゴンクエスト」とのタイアップですね。

エヴァ・ジョジョモデルは結構人気があったみたいですが、その後のワンピース・初音ミクスマホはボロボロだったのに。

ワンピーススマホは最近見かけなくなりましたが、9月に限定39000台で発売したXperiaA feat. HATSUNE MIKU SO-04Eは今でも普通にお店で買えます。在庫も余りまくり。

発売前は白ロム転売がもしかしたら・・・なんて思いましたが、ダメでしたねぇ。今では通常モデルのSO-04Eよりも安い値段しかつかないかも。


今回のコラボはシャープのAQUOS PHONE ZETA SH-01FのDRAGON QUESTバージョン。ゲームに登場するメタルスライムをイメージしたシルバーのデザインはなかなか奇抜で面白いし、オリジナルアプリで「ドラゴンクエスト いつでも冒険ダイス」と「ドラゴンクエストVIII」が出来ると。

ドラクエファンの年齢層は結構高い(30-40代)人たちもいるかもしれませんので、好きな方には面白いモデルでしょう。

ただし、価格がまた通常モデルより15000円くらい高い。定価が86,520。MNPなら実質0円になるのでいいですが、新規で3万、機種変更で4万円は高いです。

15000円あったらドラクエのゲームが2-3本くらい買えるのでは?(笑)


限定30000台で、1000台分をプレミアステージ会員に先行予約で販売するそうですが、どうせ売れ残るでしょう。欲しい人もたぶん急ぐ必要はないと思いますね。


MNPが安いので、ショップのキャンペーンなどを上手く使って安く仕入れられれば、発売日直後ならば白ロム転売も可能かもしれませんが、在庫を長く持っているのは危険です。人気次第ではすぐに値下がりするでしょうから。

ドラクエファンの方ならば魅力的かもしれませんが、単に転売だけを狙って購入を考えている方は、販売ルート・タイミングを逃さないように、要取り扱い注意です。




by ke-onblog | 2013-11-27 12:24 | スマホニュース | Comments(0)

RSS Feed Widget


by テンバイン
ブログトップ | ログイン