白ロム転売法

shiromcom.exblog.jp

白ロムを高く売ったり、安く買ったりして節約します

<   2013年 12月 ( 79 )   > この月の画像一覧

今年最後の週末ですね。今週末は「年末セール」っぽいのも出てきそうなので、年末年始がお休みの方は情報収集をする良い機会かもしれません。

最新機種は最近あまり値下げや投売りに突入した機種というのは出てきませんが、旧モデルの最終在庫処分、というのがありますね。

今日目に付いたのはドコモのAQUOS PHONE ZETA SH-06E、その新規0円案件です。この機種は今年の秋頃から散々投げ売られてきた機種ですが、MNPではなくて新規でも0円で買えるようになっています。

全国でどれくらい在庫が残っているのか分かりませんが、たとえば以下のショップで広告が今週末向けに出ています。



対象ショップ:「ドコモショップ高幡不動店

東京都日野市高幡にあるドコモショップのキャンペーンです。28・29日の販売で、AQUOS PHONE ZETA SH-06Eが新規一括0円に、商品券でキャッシュバック3000円付きとのことです。

有料ゴミコンテンツなども不要で、ドコモオプションのみでOKという緩めの条件なのも良いですね。

ただ、新規なのでMNP時のような月サポは付かないですね。維持費がいくらになるのかは細かいオプションを確認しないと分かりませんが、でも本体0円なのでそこそこ安くはなるのではないでしょうか。


SH-06Eはすでに白ロムも相当安くなっちゃいましたから、契約⇒即解約で転売しても違約金で全部持っていかれてしまうかも知れませんね。今日のダイワンテレコムの査定で未使用品なら15500円でした。ただし、レッドは2000円減額との注意書きありと。レッド人気無いのかw(たぶん在庫が偏っているのでしょう)

転売、将来中古で売るつもりなら赤以外が良さそうです。




by ke-onblog | 2013-12-27 21:07 | キャンペーン情報 | Comments(0)
今日が仕事納めという方も多いと思いますが、携帯ショップの営業情報を見ると、わりと年中無休のショップが多いことに気が付きます。

いろんなキャリアを取り扱う「ケータイ専門ショップ」系は年末年始がお休みのところもあるようですが、キャリアの正規ショップなどでは多少営業時間が短くなるだけで、1月1日もオープンしているところがありますね。


ただし、ショップは空いていてもサポート対応がお休みの可能性もあるようですね。具体的にいつが休み、というのはキャリアのホームページを見ても書いてないのですが、対応時間に「年末年始を除く」という注意書きがあります。


白ロム転売を目指す方に限らず、通常のスマホや携帯電話購入をされる場合すべてに当てはまりますが、この時期の契約にはちょっと気をつけたほうがいいのかもしれません。

初期不良やプランのことで問い合わせようと思ったら、対応時間が早く終わってしまっていて問い合わせできない、ということがありそうですね。


初期不良は特に危ないかも。初期不良が疑われる場合は製造メーカーや修理サポートとの連携が必要になりますので、そういったバックヤードも通常通りに動いているのかどうかわかりませんし(ドコモの場合は1/3までの到着分は2-3週間掛かる可能性、と書かれていますね)。


年始の初売りセールなどで安く購入しようと考えている方は、ちょっとだけサポートのことなども気をつけたほうが良さそうです。



by ke-onblog | 2013-12-27 12:23 | 白ロム転売法 | Comments(0)
SONYのフラグシップスマホのXperiaZ。よくよく思えばまだ登場してから1年経っていませんね。

初代XperiaZとなるドコモから発売されたSO-02Eは2月,カスタマイズされたau版のXperiaUL SOL22は2013年夏モデルとして5月の発売でした。

そして今はXperiaZ1が両社から発売されているわけですが、2014年1月の上旬に海外のイベントで次の「XperiaZ2」が出てくるようです。


ウワサによればXperiaZ2は「Sirius」と呼ばれるコードになっているそうです。「Z2」というシリーズ名なるかどうかは知りませんが、iPhoneの5S,4SやGALAXY S4, S3みたいな感じでこれからは数字が増えていくのでしょうか??

Z2のスペックは5.2インチ、バッテリーが3000だか3200mAhにアップするようです。ただ、CPUはQualcomm Snapdragon 800のまま、RAMは3Gらしいですね。

XperiaZ1がまだ登場して半年どころか3ヶ月も経っていないので、あまり劇的な進化はしていないように感じますね。


スペックはさておき、白ロム転売解説サイトの当ブログとしては、そろそろXperiaZ1の投売りを期待しちゃいます。

スマホは実際に次世代機が発売される前でも、次が出ることが分かってしまえばショップは在庫整理のためにセールをやり始めますからね。

XperiaZ時にはかなり早い段階でMNP一括0円を出している地域があり、そしてすぐにショップ店頭から消えて行ったはず。

今はXperiaZ1, SO-01FとSOL23がauとdocomoから発売されているものの、やっぱり新機種なので高いですが、1月以降の新機種発表後に一気に値下げする可能性がありそうですよね。

XperiaZ2(SO-03F, SOL25? SOL24はXperia Z Ultraらしいです)の発表が1月だとして、実際の発売は2~3月でしょうか。

もしそうなら値下げ開始は1月下旬~2月頃が一番期待出来そうです。その頃に乗り換え、MNP転売できる回線があるならば、狙ってみると良さそうです。




by ke-onblog | 2013-12-27 08:35 | スマホニュース | Comments(0)
白ロム転売、MNP活用には欠かせないといっていいほどの便利回線、ソフトバンクのプリモバイル機種では、12月10日から古いスマホ型のプリペイド機種が在庫処分セールとして売りに出ています。

しかし、台数限定となっているものの、未だ全モデル・カラーで在庫があるようです。

発売から2週間、普通に携帯型のプリモバイルを買うよりもお得感があるな、と個人的には思っていたのですが、どうやら人気はイマイチのようですね。

人気、というよりはやはりそこまで需要が無いのかもしれませんね。


普段は販売されていないスマホ型3台「003Z/6279円」、「008Z/7329円」、「009Z/8379円」がありますが、今でもどの機種でも買えます。本体代金に無料チャージ4000円が付いてこの値段なのですが、機種が古すぎて、買ってもどうせ使わないだろう、という判断なのかもしれません(もちろん回線はMNPには使うのでしょうけど)。

単にMNPに使うのみが目的ならば最安値ガラケーの740SC/ 6279円も在庫が復活していますし、本体転売をするなら105SH/9429円もトータルのコストは安上がりです(今日の査定ならダイワンテレコムで全国どこからでも5600円で買い取ってもらえます。前に調べたときは6500円だったのですが、皆が売りに走った所為か、値下がりましたねw それもでまだショップの買取としてはトップクラスでしょう)。

現状はやっぱり740SC人気で、わざわざ古いスマホなんてWi-Fi運用にしても使い道が無い、という人が多いのかもですね。

009Z STAR7なんて防水で結構面白いと思ったのですが。ワンセグ付きなのでお風呂でテレビ見たり、音楽聴いたりするのにあっても良いかな、と。

MNP回線を仕込む予定がある方は、しばらくはどの機種も豊富に在庫があるっぽいので検討してみると良いでしょう。


by ke-onblog | 2013-12-25 19:55 | キャンペーン情報 | Comments(0)
12月13日に発売されたドコモのディズニーモバイル最新機種、F-03F Disney Mobile on Docomoですが、まだあまり安売り情報がありませんね。

ディズニーモバイルといえば、昔はちょっと古い機種をベース、あるいはミドルスペックスマホを使っていたために結構安く売っているショップもあったのですが、最近は最新モデルがベースになってハイエンド機種と同じ性能を持った機種が増えました。

F-03Fは同じく富士通のF-01Fをベースにしていますが、液晶などをダウングレードしているようです。それでも価格は7万円超と高めの設定ですが。

今日25日の広告ではないのですが、先週末には複数台MNPならば一括0円、さらにはキャッシュバック付きで出しているショップがありました。

F-03Fを何台も買いたい方がたくさんいたとは思えないので、現在もまだ在庫がある可能背があるので、狙っていた方はチェックしてみても良いかもしれません。

対象ショップ:「テルルパーク市原店

千葉県の市原市、ショッピングセンターのアピタの中にあるケータイショップでの案件です。

1台のMNPだと一括10000円、2台で一括0円、そして3台まとめてならば本体0円にキャッシュバック30000円付きだそうです。

契約条件にコンテンツが30個付くので維持費は結構高額になりそうですが、出たばかりの最新機種が2台で0円ならば悪くは無いはずです。

1台の一括1万円もかなり安い部類ではないでしょうか。平日の今無くても、今週末に再びキャンペーンが再開される可能性も十分あるので、F-03F狙いの方は待ってみる価値はありそうです。




by ke-onblog | 2013-12-25 18:57 | キャンペーン情報 | Comments(0)
先週末に出ていたイーモバのNexus5の新規一括0円案件、驚異的でした。

グーグルでSIMフリー版を39800円で買って格安SIMなどで運用するよりも安い(しかもパケフラで)ので、セールをやっていたショップでも即売り切れだったのでしょう。

今となっては後の祭りですが、今週末再び新規0円案件が出てきて欲しいところですね。ただ、多くの人がNexus5一括0円の存在を知ってしまったので、競争率は高そうです(笑)


新規0円とはいきませんが、とあるショップで今週末入荷分、MNPで一括0円にキャッシュバック付きの案件を出しています。



対象ショップ:「ピポパーク池袋60階通り店

今週末入荷分の予約を受け付けているようですが、このショップでNexus5をMNPで、さらにWi-FiルーターのGL10Pのセットで本体一括0円に、キャッシュバック25000円付きです。

新規一括0円の存在を知ってからだと、どうにも見劣りしていましますがイーモバイルのWi-Fi、パケフラは3大キャリアよりも割安なので維持費としてはそんなに高くならないでしょう。


Nexus5を分割したときの定価が5万円、一括定価でも39800円、GL10PはLTEに対応した最新機種で定価はやっぱり40800円。合わせて8万円の割引+25000円のキャッシュバックならば十分なレベルとも言えます。


Nexus5の割安案件探しは今後しばらく強化して探していきます。一括0円を見つけられるように頑張ります(・∀・)
by ke-onblog | 2013-12-25 13:48 | キャンペーン情報 | Comments(0)
auの冬モデル機種、その中でも結構特徴的だったLG電子のisaiが早くも一括0円にたどり着きました。

ちょうど一ヶ月ほどまでにこのブログでキャンペーン情報を取り上げたときは一括1万円程度だったことを考えると、良い感じで値下がりしてますね。

isai LGL22はベースはドコモでも販売中の「G2」というモデルのようで、スペックは悪くないのですが、あまり人気の出そうなデザインには見えませんでした。

そして案の定、12月に入ってから毎月割が増額され、実質的な値下げがされました。もとの価格は7万円弱でしたが、MNPで一括0円なら欲しい、という方もいるかも知れませんね。

現在LGL22が一括0円でキャンペーンを出しているショップは以下のようなところがあります。



対象ショップ:「もしもしモンキー各店」

関東(千葉や埼玉に多い)を中心に、長野にも支店がある携帯ショップです。全店舗でやっているかどうかはわかりませんが、モシモン系列の多数のショップでLGL22をはじめ、ある程度プランとオプション、コンテンツを付けると冬モデルのほとんどが一括0円という案件が出ています。

たとえば都内だと久米川店では、コンテンツ10個が条件になっています。

デザインが特徴的なので、同じような使い勝手の機種には飽きちゃった、という方にはいいかもしれません。

白ロム転売としてはやや微妙。特徴的=利用者が限定されるため、なかなか売りづらいですからね。でもまだあまり在庫が出回っていないようなので、時期的には悪くないです。上手く運べば利益が出せるかもしれませんね。
by ke-onblog | 2013-12-25 11:51 | キャンペーン情報 | Comments(0)
イーモバイルのプリペイドデータ通信、Pocket Wi-Fi D25HWでは購入時に無料のプリペイドチャージが付いてきます。

普段は1万円の販売価格にそのまま1万円分のプリペイドが付きます。2014年1月7日までの申し込み(イー・モバイルオンラインストア経由の場合)だと、さらに3000円増額があり、D25HWの本体0円、EMへの契約手数料も0円、送料・代引き手数料も0円でした。

私はキャンペーン中に買ったので13000円分チャージがあるわけですが、今回は普段の1万円分だけで、どれだけモバイルルーターとして通信が可能なのか、というのを解説しておきましょう。これが私が買う前に一番気になったので。


イーモバのプリペイド通信には、データのやり取り量に比例して支払う従量課金と、特定の時間単位で繋ぎ放題の定額プランがあります。定額プランは長時間なほど単位時間あたりの価格は安くなります。

<従量制>
1MBあたり63円

<定額プラン>

1時間定額プラン:315円 (1時間あたり315円)
1日定額プラン :630円 (1時間あたり26.25円)
7日定額プラン:2205円 (1時間あたり13.13円)
30日定額プラン:4410円 (1時間あたり6.13円)

こんな感じですね。1日定額プランは2014年の3/31までキャンペーンで315円で使えます。

1ヶ月使い放題のプランが4410円。良くあるキャリアのパケットフラットプランと同レベルですが、速度が3Gで遅いので、そこはプリペイドだと思って諦めてください。

1万円分だけでチャージせずに最も長く使えるのは30日定額プラン×2回+1日定額プラン×1回+1時間定額プラン×1回の【61日と1時間】ということになりますね。200円くらい余るので、従量制でもう少し使えますが。

1万円で2ヶ月ちょい、しかも3Gの速度となればやっぱりちょっと割高です。常時接続する使い方は勿体無いですね。やはりプリペイドの最大の強みは「使いたいときだけ使う」ですから。


定額プランを使用しない従量制ははっきり言って損です。1MBで63円。パソコンならウェブページをちょっと読み込んだだけで数百円、という感じで消耗していくはずです。1万円分だと158MB?最近の動画を使ったページや写真がたくさんあるサイトを読み込めばあっという間に無くなるレベルです。

3Gで仮に7.2Mbpsがフルで出たとして、1秒当たり0.9MBのデータが受信できるということですから、3分で1万円が終わりますw (実際には2~3Mbpsくらいなので、それでも10分くらいで終わる可能性があるということですね)

定額プランが終了後には従量制にするのではなく、未設定にして勝手に繋がらないようにしておくと良いでしょう。


上手くプランを回せば維持費も安く使えるのですが、何も考えずにプランを選ばず使ってしまう、というような人には向きませんね。料金プラン運用とコストパフォーマンスの計算が出来る人には便利に使うことも出来るでしょう。





by ke-onblog | 2013-12-25 05:56 | Comments(1)
ネットでGoogleのスマホ端末、そのイーモバイル版のNexus5がMNPではなく、新規契約で一括0円で売っているショップがあるとして話題となっています。

いったいどこが情報源なのかしりませんが、そんなお店本当にあるのでしょうか。

実際にはパケフラの月額3880円からバリュースタイルSの割引を適用させて月額2515円で持てるとか。

本体39800円分を新規契約で割り引くにしてはやりすぎな気がします。具体的な店舗情報が私には見つけられませんでした。

正直、誰かが「実質0円」と「一括0円」を勘違いしたか、抱き合わせ案件・MNP案件と勘違い、あるいは広告・価格表示を店員がミスった、位のほうが可能性は高いと思いますね。


新規一括0円で買えるお店の情報、知っている方がいれば教えてください(笑)

⇒本当に一括0円で購入できたという情報を頂きました!うらやましいっw




by ke-onblog | 2013-12-24 12:36 | キャンペーン情報 | Comments(4)
イーモバイルのモバイルルーター「D25HW」を買ってみたのでその感想を踏まえて、あえて「こんな人には要らないだろ」という視点から解説してみましょう。

こんな人にオススメ!というのは公式サイトのアピールでも見てください(笑)


<LTEに慣れている人には不向き>

イーモバのモバイルルーターには現在はLTEが出来る新機種がありますが、D25HWは3Gオンリー。ベストエフォートですら7.2Mbpsです。定額プランもありますが、そもそもそんなに大量に通信するためのものではありませんので、大容量のデータを高速で通信したい人には使えないでしょう。

ちなみに昨日測定した都内マンション室内、祝日・夕方で2~3Mbpsってところです。個人的には満足できるレベルですけどね。

<パケフラ回線を契約したテザリング機種を持っている人には不要>

2013年モデルのスマホならほとんどがWi-Fiルーターのようにつかえるテザリング機能がついています。テザリングオプションが使えるならばわざわざD25HWを買う必要はほとんど無いでしょう。

LTE、4G, Xiなどの高速回線で使っているならなおさらです。

<田舎で使いたい人には不向き>

イーモバのLTE機種はソフトバンクの3Gも使える?(GL07Pは使えますよね)はずですが、このD25HWは「イーモバイルの3Gエリア」でしか繋がりません。利用範囲が地方や山間部の場合は繋がらないかも知れません。最近はエリアも広がってきているとは思いますが、微妙なラインです。

<動画をたくさん見たい人には不向き(特別な使い道はあり)>

イーモバのプリペイドプランには1日や1ヶ月など定額プランにすることが出来ますが、普通のキャリアのように帯域制限があります。3Gの速度でそんなに大量のデータを送受信すること自体無理がありますが、1日で366MB, 3日で1GBなどの縛りがあるので、1日中動画サイトなどを見る、映画などを見る、といった使い方は厳しいです。

ただ、通常のパケフラ回線のスマホを持っていて、そちらが速度制限が掛かってしまった場合にこちらのプリペイドWi-Fiで接続しなおす、というのはアリです。制限が掛かったときだけプランを適用すればいいので、維持費が格安なのです。

LTEが使えなくなったときの緊急回線として所有しておくのはオススメできます(スマホ持ちが買う最大の理由に出来そうなくらい、これは便利)。

<端末を持ち歩くのがイヤな人には不向き>

D25HWは重さが約80グラム。大きくはありませんが、スマホやタブレットなどを外で繋ぎたくなったときはあたりまえですが、D25HWを携帯していなければなりません。スマホのパケットプランの替わりに使うなら常にスマホと2台持ち歩かなくてはいけませんので、面倒くさがり、忘れ物を良くする方では煩わしさがあるでしょう。


実際に使ってみた思ったことはこんな感じですね。もちろん良いところ、便利な使い道もいろいろと思いつくのですが、決して万能サービスではありません、ありえません。

今の1万円という価格が安いと思うなら私のように試しても良いでしょう。すでにスマホを所有していて、節約に使えないかな?と考えているならば上記のようなポイントをよく検討してみることをオススメしますね。




by ke-onblog | 2013-12-24 12:11 | Comments(0)