白ロム転売法

shiromcom.exblog.jp

白ロムを高く売ったり、安く買ったりして節約します

<   2013年 12月 ( 79 )   > この月の画像一覧

発売日直後に3台同時MNPでXperiaZ1 f SO-02Fが0円という案件があったのですが、2台でもいけるショップが今週末にありました。

週末のキャンペーンだったのでもう終わっちゃってるかもですが、まだ在庫がある可能性、来週以降のセールでも同じ案件が出るかもしれませんので、一応チェックしておきます。



対象ショップ:「テルル本八幡店

千葉県の市川市にあるテルルモバイルですね。

ここで、Xperia Z1f SO-02FとARROWS NX F-01Fとの2台同時MNPで、2台とも本体一括0円に、キャッシュバック一万五千円付きという案件がありました。

二台とも最新機種でこの価格、かなり優遇されているように見えます。

パケフラにオプション、有料コンテンツは20個ずつの契約が必要ですが、それにしても発売直後のSO-02Fと同じく冬モデルのF-01Fでキャッシュバックまで付くのは良さ気です。

3回線は無理だけど、2回線ならなんとか!という方はチェックしてみると良さそうです。
by ke-onblog | 2013-12-24 07:09 | キャンペーン情報 | Comments(0)
このブログに普段から訪問して下さっている方にはあまり必要のないものかも知れませんが、E-MOBILEのプリペイド型ポケットWi-Fi D25HWを購入したので、その接続までの過程をリスト化しておきます。

どうもネットで検索するとD25HWをはじめ、イーモバの説明書は分かりづらいということだったので、詳しいことはよく判らないけれど、とにかくこの手順に従って操作すればネットに繋がる!というのを目指します(パソコンにはWindows7を使いました。Macの場合はご自身で頑張ってください)。

つい先ほど私がやったばかりのフローではありますが、抜けている項目があったらゴメンナサイ。ダメなら説明書をよく読んで頑張ってください^^;



① 届いたダンボールから本体・付属品を取り出す
d0262326_20482199.jpg

② D25HW本体の上側にあるボタンを押して、カバーを外す
d0262326_20491523.jpg

③ SIMカードを台紙から切り離し、バッテリーの下に装着する
④ バッテリーを装着する
⑤ ②で外したカバーを戻す

⑥ 同梱された白いケーブルを使ってパソコンとD25HW本体を接続する(繋ぐと勝手に電源が入りました)

<パソコン側の設定>

⑦ ⑥で端末と繋ぐと自動でインストーラーが立ち上がるか、出てこない場合は「コンピュータ」のリムーバブル領域からD25HWのアイコンをクリックしてドライバーをパソコンにインストールする
⑧ パソコンの無線LANをオンにしておく(しておかなくても直接SUBで繋いでいればやらなくていいかも)
⑨ D25HW-XXXX(この数字は機種個別)というSSIDを持つネットワークを探し、「接続」をクリック
⑩ 「セキュリティ キーまたはパスフレーズ」が要求されるので、同梱されていた「無線LAN初期設定」というシールに書かれたWEPキーを入力する(私の場合は5桁の数字でした)

⑪ ⑦でインストールされたEMOBILE D25HW Setting Toolをクリックすると、ブラウザが立ち上がり、ログイン画面が現れます。
⑫ ユーザー名に「admin」、パスワードに⑩でも使ったWEPキーのパスワードを入力してログインする

⑬ 左側のメニュー3つ目「設定」⇒「3G設定」⇒「接続モード設定」に進む
⑭ 中央にあるプロファイルリストから「rtc.data(D)」を選び、適用を押す
⑮ ブラウザで「EMチャージサービスサイト https://rtc.emb.ne.jp/」を開く (ここでチャージサービスサイトが開けなければ、設定が間違っています。ネット接続のための手順が抜けていないか確認してください)

ここまでですでにモバイルルーターを介してインターネットに接続できるはすです。そのままだとプラン未設定のまま低従量制で63円/1MBも取られるので、お試し接続のためにもまずは1時間か1日の定額プランを設定しましょう。

⑯ 左メニューにある「はじめてのお客さま」用の新規登録を行う。SIMカードが付いていたカードに書かれた電話番号と、通販注文時に決めた4桁の暗証番号を入力します。
d0262326_20522243.png

⑰ 登録が完了すれば初購入の場合は10000円分のチャージがすでに行われているはずです。左メニューの「プラン登録」を選び、定額プランを設定します。

⑱ 定額プランの設定が終われば、あとはネットに繋ぎ放題。おしまい。


スムーズに行けば10~20分も掛からず開封からネット接続までたどり着けると思います。実際にはこのあと⑦でインストールした設定ツールからSSIDの変更・パスワード変更・セキュリティの変更を行ったりもします。各種設定方法は説明書やネットでググればたくさん情報が出てきます。




by ke-onblog | 2013-12-23 20:56 | Comments(0)
イーモバイルの公式通販「イー・モバイルオンラインストア」でプリペイドタイプのモバイルルーターD25HWを購入するのに掛かった、実体験タイムテーブルを書いておきましょう。

これから購入する場合の参考にどぞ。


12月21日朝9時 キャンペーンにつられて申し込む

12月21日朝9時申し込み直後 「お申し込み内容の確認」メールが届く

12月22日朝7時 「【EMチャージ】ご契約手続完了のお知らせ」メールが届く

12月23日朝7時 「【イー・モバイル オンラインストア】 出荷のご連絡」メールが届く
このメールに運送会社の発送完了、問い合わせ番号が書かれています(今回は佐川でした)。

12月23日昼12時 佐川から電話が掛かってきて「代引きでお届けします」との連絡。直後に届く
(指定より僅かに遅れていたのは佐川クオリティ。別にいいんですけどね)

12月23日昼14時 EMチャージで新規登録手続きを行う⇒【EMチャージ】My Page登録完了のお知らせメールが届く

ここから20分ほどで説明書を見ながら設定を完了させ、ネットに無事接続できました。土日祝日での申し込みだったのですが、約50時間後には手元に届いてネットにつなげました。

今回の受け取りは東京都内、発送は横浜の商品センターから行われたようです。受け取りの時間指定も購入時に出来ますよ。


シーズンによると思いますが、イーモバイルストアの発送はかなり迅速でした。ソフトバンクのプリモバイルを買ったときには注文日からたしか4日くらいは掛かりましたが、今回は2日です。早い。




by ke-onblog | 2013-12-23 19:53 | Comments(0)
ちょっとした狙いがあって、イーモバの通販「イー・モバイルオンラインストア」を使って初めてデータ通信端末を買ってみました。

E-MOBILE D25HWという機種がプリペイドチャージセットで1万円と安かったのと、家族と一緒に使う用です。自分ではスマホのLTE,テザリングがあればこんな機種は全く要らないのですけども。


今ちょうどキャンペーンをやっていて、アウトレットのD25HW本体と13000円分(3千円分は2月以降に追加されるそうです)のチャージが付いて、1万円でした。普段より3千円分チャージが増額されているというのを見て、良い機会なので買ってみたというわけです。
d0262326_1992849.jpg

アウトレットということでどれくらい傷があるのかな~と覚悟していましたが、本体も付属品も全く傷・汚れは見当たらないものに当たったようで、ラッキーでしたw

接続方法は大して難しくもありませんでしたが、最初の接続で躓いてしまう人も多いとのことなので、あとで接続方法をまとめた記事も書いてみようかと思います。


D25HWは3Gでしか繋がりません。スペック上最高でも下り7.2Mbpsしか出ないのですが、実測で3Mbps出たので、まぁそこそこです(実はイーモバ自体使うのが初な私です)。ネット閲覧や動画もスムーズに見れました。

LTEに慣れていると3Mでも若干遅く感じますが、許容範囲でしょう。
d0262326_19303387.png


無料チャージは10000円分が最初から入っており、今日は試しに1日定額プラン(こちらもキャンペーンで630円のところ来年の3月一杯まで半額)315円でつなぎ放題です。

接続制限は24時間以内に300万パケット(366MB)を超えると帯域が制限されるそうですが、そもそも単発使いが前提なプリペイドなのでまぁOKでしょう。3日で1GBなので、通常キャリアのパケット制限と同じですね。


パケフラ定額プランを契約したテザリング機種を持っていれば不要な端末ですが、なかなか面白いですね。それこそ通常回線が帯域制限を喰らったとき、回復するまでイーモバの3Gに逃げる、とか便利そう。

チャージの有効期限もソフトバンクのプリモバなどより長く、380日有効です。最低2000円からのチャージで380日ずつ延長できるので、維持費は激安です。格安SIMより安いので、Wi-Fi専用のタブレット持ちの人には向いているでしょう。手持ちのNexus7とも繋いで見ましたが、当たり前ですが普通にネット接続できました。


古い機種なのでバッテリー容量の小ささはネックですが、モバイルバッテリーがあるのでここも特に問題ありません。

本体0円、1万円でそれ以上のプリペイドが貰えるので、速度がそれほど早くなくてもいいからモバイルWi-Fiが欲しい人には結構オススメといっても良いですね。

イー・モバイルオンラインストアはこちら

チャージが+3000円増額されるキャンペーンは2014年1月7日までです。アウトレット品なので数量限定、とありますが、こちらはもう一年くらいずっと在庫があるようなので、品切れの心配はあまりしなくて良さそうです(笑)




by ke-onblog | 2013-12-23 19:32 | 白ロムコラム | Comments(0)
ドコモのAQUOS PHONE ZETAは現行機種はSH-01F(ドラクエコラボモデルもあります)ですが、イッコ前の夏モデル SH-06Eも一括0円案件があります。

ZETAで安売りといえば、この前まではもう一世代古いSH-02Eが投げ売られていたことは記憶に新しいところですが、SH-06Eも単一回線で一括0円で買えるところが増えているようです。

SH-06EといえばフルHD IGZO搭載でそこそこ評判も良かったと思うのですが、もう0円でキャッシュバック付き。このブログを見返すと7月頃にCB1.5kの案件がありましたが、そこでは抱き合わせでした。

1回線だけで夏モデルが0円でCB付きというのは結構美味しい気がします。白ロム転売からするとちょっと旬をすぎていますが、普通に使う・CBの大きなところを狙えばあるいは、と。


たとえばこんなショップで案件があります。

対象ショップ:「テルルモバイルCosmo吉祥寺店

12月のキャンペーンなので、今週末が終わってもまだ在庫があれば買える筈です。

ここで、コンテンツが大量に付きますが、1台だけのMNPでAQUOS PHONE ZETA SH-06Eが本体一括0円に、20000円のキャッシュバックが付きます。

CB分はコンテンツの維持費だけで実際には消し飛んでしまいますが、1台で0円というのはなかなか好条件ではないでしょうか。コンテンツを楽しんでもいい、という方は検討する価値ありです。




by ke-onblog | 2013-12-23 09:25 | キャンペーン情報 | Comments(0)
一昨日の20日に発表されたドコモのオンラインショップ創業感謝祭キャンペーンのセール機種第四弾、「P-06C」とスマホの「ARROWS X F-05D」について検討してみましょう。


これまでに3回のセール端末が発売されてきていますが、スマホ機種は今も全機種残っているみたいですね。どれだけ安くたって、パケフラ必須の旧機種なんて欲しい人居ないでしょうから、これは必然ですな。回線生かして転売するにも機種が古すぎて利益はでないでしょう。

ガラケー機種は人気だったみたいですが、昨日から発売されている「P-06C」はちょっと微妙みたいです。

21日に開放されたカラーがピンクということもあるかもしれませんが、前回までのセール機種よりも明らかにスペックが劣るのです。

マルチワンタッチボタンというショートカットキーがあるのは便利そうな機種ですが、たとえば前回のSH-03Dのハイスペック機種と同じ価格と考えると、どうしても見劣りしますね。

どのくらい価値が違うかということで、前回の記事でもやりましたが、白ロムショップでの査定を比較してみるとこんな感じ。

・1弾 N-02D 12600円
・2弾 N-03C 12400円
・3弾 SH-03D 10000円

そして今回の4弾 P-06Cはというと、「4000円」でした。ガラケーの買取に強いはずのダイワンテレコムの査定ですが、P-06Cは残念ですね。

このセールは機種変更のみが対象なので、市場の値段がすべてではありませんが、やっぱりもうちょっと良い機種が出てきて欲しいところです。

週ごとにだんだんレベル下ってるじゃないですか・・・

最終の第5弾が来週発表ですが、これはラストも望み薄かもしれませんね。


スマホ機種のARROWS X F-05Dは悪名高い、あの機種です。スマホの発熱問題を覚えておられる方も多いことでしょう。この機種のおかげで発熱やバッテリーの持ちの悪さに慣れた、という人も居そうです。

5250円という価格は確かに安い(白ロムでもこの価格では新品は買えないでしょう)のですけどね。発売は25日の夕方5時からです。


最終回、1台限定とかもでいいので、iPhone5sが5250円!とかやらないかな~という無茶な期待をしつつ、来週の発表もまた紹介したいと思います。




by ke-onblog | 2013-12-22 14:22 | 白ロム転売法 | Comments(0)
ドコモとauから同時発売されているXperiaZ1ですが、ドコモ版のSO-01Fの安売り情報が少ないですね。

もう発売から2ヶ月近くになるわけですが、単一回線のMNPではとてもではないですが、一括0円なんて夢のまた夢です。

au版となるSOL23なら1台でもMNPで0円のところがあるかもしれませんが、ドコモ版はコンテンツ有りのショップでも一括は2~30000円が相場のようです。

コンテンツなし、パケフラだけだと5万円以上はしそうです。

月々のサポートは大きいのでパケットプランに加入して2年間しっかりと使う予定の方ならば一括代金は2万円でも悪くないはずですが、転売目的や途中解約をする可能性がある場合は不利ですねぇ。

本体代金9万円はやっぱり高すぎますね。1回線だけのMNPで割り引ける限度を超えてしまっているようです。


一方で複数台同時にMNPが出来るならば一括0円はもうあります。コンテンツ有りなら2台でもいけるかも知れません。auのSOL21への同時MNP(つまりドコモとauの2回線持ちになるわけですね)で一括0円なんていう変り種で抱きあわせているショップも見かけます。

MNP弾がたくさんある方は2~3台同時MNPを狙ってみると良さそうです。1台しかない場合はまだしばらく待たないと一括0円は出てこないかも知れませんね。


1台MNPで0円になるのはいつごろでしょうか。来年の春モデルではさらに次世代機のXperiaZ2なんていうのが出てくるというウワサもありますので、その頃にはSO-01Fも安くなっているでしょう。

問題はそこまで待てるか、ということになりそうですね。




by ke-onblog | 2013-12-22 11:32 | キャンペーン情報 | Comments(2)
社会、芸能、スポーツ、海外などニュース速報に加え、エキサイト独自の明日使えるコネタ、びっくりニュースも配信中。
21日の朝、愛知県のソフトバンクショップでiPhoneの盗難事件があったそうですね。その台数がすごい・・・

日進竹の山店と守山吉根店という2店舗に立て続けに強盗が入ったそうで、iPhone5sと5cの合計313台が盗まれたんだそうですよ。

被害総額2700万円ということは、店舗の物損などが含まれているのかもしれませんが、もしiPhoneだけならば平均で約9万円近い計算。つまり、盗まれたのはほとんどがiPhone5sだったんでしょうか(SBのiPhone5s 64GBが88200円なので)。


私はキャリアロックの詳細には疎いのですが、ソフトバンク版ということは国内はもちろん、海外に持っていってもSIMロックが掛けられて使えないような気がするんですが、やはり目的は転売でしょうか?

Wi-Fi専用なら日本でも使えるかもしれませんけどね。


こういう輩が増えると、白ロム業界のチェックが厳しくなりますね。当ブログで紹介しているようにちゃんとMNP移動、違約金も支払ってでも利益が出る方法で白ロム転売をしていれば何の問題もありませんけども。


売るほうはいいですが、もし白ロムを買う場合には変なサイトから「激安のiPhone」などといって怪しげなものが出回るかもしれませんので、皆様もお気をつけ下さい。
by ke-onblog | 2013-12-21 23:11 | スマホニュース | Comments(0)
ソフトバンクのプリペイド携帯電話・スマートフォン機種の「プリモバ」はMNP弾に便利ですが、この冬休み~年末年始に仕込もうと思っている方は、営業日時に注意が必要です。

オンラインショップからのプリモバの注文は、2013年12月24日分までが年内に配送、25日以降になると来年の1月4日以降の発送になるそうです。

(・・・と思いましたがプリモバイルは「携帯電話機の注文」になるのかな?その場合は【28日までの審査終了分】が年内発送になります。)

店頭で買う場合は営業期間中ならいつでも買えるかもしれませんが、ネット注文でも送料、代引き手数料も全部無料で出来るので手っ取り早く買いたいならオンラインの方が楽です。


注文だけならば休み期間中でもできると思いますが、すぐに手元に欲しい場合は24日までに注文したほうが良さそうです。

まだスマホ型の在庫一掃セールもやっていますので、MNP用に回線を確保しておきたい方はお早めにどうぞ。6279円の740SCもまだ在庫があります。


前回の入荷からすでに10日以上在庫ありが続いていますが、またいつ売り切れになるか分からないので、MNP弾の補充は計画的にやっていきたいところですね。

ソフトバンクオンラインショップ


by ke-onblog | 2013-12-21 15:25 | キャンペーン情報 | Comments(0)
3キャリアから同時に発売されているiPhone5s & 5cですが、ドコモ版の5cがちょっと安くなっています。

5sと5cでは、性能で選ぶならば断然5sだと思いますが、お値段だけで判断するならば5cも悪くありませんね。

スマートフォンは使い方次第、別に最新機種じゃなくても普通に使えればOK、という方はiPhone5cでキャッシュバックを狙ってみるのも良いでしょう。


1台だけのMNPでも本体支払額一括0円という案件がすでにあるかもしれませんが、複数いけるならば台数が多ければ多いほど、CBが盛られますのでお得です。

今日は条件の緩そうな案件を一例に挙げてみましょう。


対象ショップ:「テルルモバイル新橋西口通り店

新橋駅からも近い、テルルモバイル系の店舗です。

ここで、ドコモのiPhone 5c, 16GBモデルへ2台同時にMNPをすると本体0円にキャッシュバック20000円、3台同時なら60000円と広告が出ています。

条件はファミ割引適用と、ドコモオプションのみでいいそうです。このオプションに「パケフラ」が含まれるのかどうかがちょっと気になりますが、コンテンツが要らないのは良いですね。

複数台購入して家族で使うも良し、キャッシュバックを貰ったら解約して白ロム転売に回すのも良いでしょう。


キャッシュバックのみに着目して案件を探せばもっと巨額のキャンペーンもあるかもしれませんが、煩わしいコンテンツが一切ない、というのもショップを選ぶ重要なポイントです。




by ke-onblog | 2013-12-21 11:17 | キャンペーン情報 | Comments(2)