白ロム転売法

shiromcom.exblog.jp

白ロムを高く売ったり、安く買ったりして節約します

<   2014年 03月 ( 89 )   > この月の画像一覧

いよいよ3月が終わりますね。

月末から月初めのキャンペーンの変化は毎月起こるものですが、明日以降は携帯電話業界にとって大きな区切りになりそうなことは、皆さんもヒシヒシと感じていることでしょう。


今日で終わるキャンペーンは具体的には何があるのかまでは調べるのが面倒なので把握していませんが、表に出ているキャンペーンの変化より、携帯ショップなどに支払われるインセンティブ制度の変更・減額の所為で、実際の販売価格・キャッシュバック額は大きく変わりそうです。

やはり、状況は悪化するのでしょうね。


最近このブログでは安売り案件を取り上げる頻度が減ってしまっています。なぜならピックアップするほど面白い案件がないからです。似たようなレベルの案件はまだかろうじて残っていますが、そんなのブログで解説・記録するほどでもないですし・・・。そういうのはツイッターや他の情報サイトさんを見れば事足ります。


ですが、今日までに出ている案件はいくつか価格をチェックしておくことをオススメします。そして、明日以降のセール案件の水準として、比較用に使えるデータを取っておきましょう。

基準となるiPhone5sか5cがいいでしょう。このショップではこの条件で一括0円、というような目安を記録しておくのです。

これまでと同水準とは行かなくても妥協できるレベルなのか、維持費を払ってでも先延ばしにするべきなのか、という判断が自分で出来るように情報収集をしておきましょう。


なんだかんだといってキャンペーンが延長される可能性もありますし、今日までと明日からの価格変化がどれほどのものなのか、見ものです。


by ke-onblog | 2014-03-31 18:27 | 白ロムコラム | Comments(0)
ニュースで、イオンが発表した通話の出来るMVNOとNexus4の「格安スマホセット」が発売になって、株価が急上昇しているというではないですか。

え~、え?Nexus4そんなに人気あるの?と疑問に思ってしまいました。このセット、一体なにがトクなのか私にはイマイチ理解できません。


Nexus4の価格も3万4千円くらいで、Nexus5の16GBモデルと5千円しか変わらないのに。わざわざ型落ちのNexus4なぞ欲しい人がいるのかな~と。

SIMカードも月額1560円で音声SIMなのはいいですが、200kbpsの速度規制のあるプランですよね?まさか普通のキャリアのパケット定額と同じように使えるとでも思っているんですかね・・・


Nexus4は今は日本ではほとんど売っていないみたいなので、どうしてもNexus4が欲しくて仕方が無い人なら、と思いますが、どう考えてもイオンに来た情弱層を「本体含んで月額2980円」という見た目の安さだけで釣ろうとしているようにしか思えません。


イオンがスマホ販売に参戦し、これからMVNOが一般にもさらに広がっていくんだ、という点だけなら評価出来ますけどね。これからはスマホは携帯ショップでもなく、電気店でもなく、スーパーで買える!これは面白いとは思います。


でもやっぱりこのNexus4買うくらいなら、SIMフリーのNexus5買おうよ、と思っているのは私だけではないはず・・・。

このセットに私が気付いていない魅力があるのかもしれませんが、パッと見のネット情報だけでは、SIMフリーの端末・MVNOのプランの内容を理解している人が飛びつくものには思えませんでした。




by ke-onblog | 2014-03-31 15:44 | スマホニュース | Comments(0)
以前も紹介しましたが、ソフトバンクモバイルのプリペイドサービス携帯電話機種「Pantone4 105SH」がオンラインショップにて、通常価格より2100円割引となるキャンペーンが行われています。

このキャンペーンも、いよいよ今日でお終いです。MNP弾の補充、終わっていますか?週末に発射した方も、まだ消費税5%&キャンペーンに間に合いますが、確実にキャンペーン終了前までに注文を終わらせておきましょう。


キャンペーン期間中は4000円の無料チャージ付き、契約事務手数料および送料無料の本体込み価格 7329円で購入出来ます。

ソフトバンクの通信販売では、一括払いの商品は注文時の税率が適用されるため、本日中に注文が確定するとキャンペーン価格・税率5%となります。

なお、税率改定にともない、ソフトバンクの通販サイトが3月31日22:00~4月1日8:00までメンテナンスとなり、サービスの受付が停止されるため、23時59分までではなく、「21:59」が最終受付となります。メンテナンス開始のタイミングはずれる可能性もありますので、注文をする場合は早めに確定させておくことをオススメします。

追加のプリペイドカードなどは非課税なのでいつ買っても値段は同じですが、プリモバイル本体には消費税が掛かります。キャンペーン終了後は105SHは1万円近くまでコストが上がってしまうはずなので、今日が最終チャンスです。

→公式ストアはこちら 「ソフトバンクオンラインショップ



by ke-onblog | 2014-03-31 08:39 | キャンペーン情報 | Comments(4)
ASUSの公式通販ショップ「アスース 公式ONLINESHOPPING」にSIMフリーのファブレット「Fonepad Note 6」がアウトレット品として入荷してますよ~

定価は39800円ですが、7000円引きの32,800円。箱破損品ですが、中身は新品なのでお買い得です。

ASUS アウトレットコーナー



Fonepad Note 6のスペックはCPUにインテルAtom Z2580 2GHz,RAM 2GB, フルHD IPS 6インチの大型スマートフォンです。

SIMフリー(microSIMサイズ)なので、MVNOで運用するのに向いていますね。使えるのは以下の周波数帯です

W-CDMA(HSPA+):2,100(1),1,900(2),850(5),800(6),900(8)MHz ※6
GSM/EDGE:850/900/1,800/1,900MHz


人気のファブレットだとXperia Z Ultra SOL24がライバルになるところですが、価格面では圧倒的な安さですね。

電話も出来るSIMフリータブレットが安く欲しい人にオススメ。ただ、ASUSのアウトレットは数量限定で人気が高いので、売り切れにご注意です。


by ke-onblog | 2014-03-30 10:13 | キャンペーン情報 | Comments(0)
スマートフォンのMNPキャッシュバックは今月中はまだ続いていますが、それでも16日以前に比べてやや抑え気味。でも、ガラケー機種のキャッシュバックは前とあまり変わらず好条件が続いていますね。

MNPでガラケーを買うなら、今もまだauのGRATINAが最強ですね~。維持費も安いし、キャッシュバックも大きいので先2年間の維持費を実質的にすべて含めて0円で使えるようなものです。


かつてはガラケーのMNPは本体は0円になることはあっても、キャッシュバックが付く案件は少なかったと思うのですが、どうして最近は増えたんですかね?コンテンツやパケットで元が取れるとも思えないのですが・・・

もしかしたらGRATINAのCBも今月で終わってしまう可能性はあるので、ガラケーが欲しい方は今の内にゲットしておくほうが無難です。


対象ショップ:「もしもしモンキーサルズヒルズ店

GRATINAの投売り案件はどこにでもありますが、一例として埼玉にあるもしモンをピックアップ。

ここで有料コンテンツなし、2年契約とezwebだけの加入条件でMNP本体一括0円、キャッシュバック45000円です。パケット系も要らないみたいなので、維持費が安くて宜しいかと。

今の相場は、条件が緩い案件ならCB4万円以上なら平均レベル以上だと思います。CBをもらったら即解約してもいいですし、将来に向けてMNP弾として最低維持費運用しても損にはならないでしょう。


by ke-onblog | 2014-03-30 09:15 | キャンペーン情報 | Comments(0)
入学シーズンなので、今日は大学生向けにインターネットの話をしてみます。

節約を考えたい学生さんなら、大学のネット利用方法を事前にしらべて、便利に使えそうなら自宅の回線は低速・低容量のADSLやモバイルルーターだけにしておき、大きな転送をしたいときは大学に行く、ということもできるでしょう。


学校にもよるのかもしれませんが、大学に入学すると生協がネット回線を斡旋してきますよね。大体はフレッツ系のようですが。

ひかり回線も良いですが、最近ならばモバイルルーターで済ますことも出来そうです。モバイルルーターの良いところは、もちろん外でもスマホやパソコンをネットに繋げることですが、引越しのときに楽なんですよね。どこでも契約できるので、固定回線のように開通工事までに時間が掛かることもありません。

*各種ネット契約携帯によるおよその維持費が知りたい方はこちらの記事に2015年3月時点の相場を書いてみましたので参考にどうぞ→ ホワイトBBでとことん自宅ネット回線費用を安く済ませる

ガンガンネットを使いたい場合には、ルーターでは転送容量が足りない人もいるでしょう(今のモバイル回線は速いので、おそらく速度で困ることはありません)。3~4千円で月7GBのプランでは、動画をたくさん見たりする人だと簡単に制限に掛かりますが、ネットはそれほど使わない人ならいけるでしょう。インターネットの接続は大学に行けば大体タダで出来ますし。


私の行っていた大学だと、図書館・情報センターに設置されたパソコンはいつでも使えました。自宅から徒歩3分くらいで行ける位置にあったので、よく通ったものです。真夜中でもIDカードがあれば入れたので、誰もいない部屋で数台のパソコンを占領して使っていたことも。

ゼミに入るようになると、教官の許可さえもらえば大学全ての無線LANを使えるようなIDを取ることも出来ました(たぶん本来は教員向けのアカウントだったのですが、他学部に長時間いなくてはいけない研究をしていたので、特別に許可を貰ったのです)。こうなるとやりたい放題です(笑) もちろん大学の回線を使っているので通常利用以上のことはしませんでしたけど。


最近はどこの大学でも無線LAN環境が整っているはずなので、近くに部屋を借りて住むなら学校を最大活用すると、無駄な出費を抑えることも出来そうです。

スマホ全盛期の今、固定回線はいらないや、という人もいそうです。大学生協や量販店に薦められるがままに高いネット接続料金を払わなくてもいいように、しっかりと考えてみると良いでしょう。




by ke-onblog | 2014-03-30 08:16 | 白ロムコラム | Comments(0)
3月も残すところ今日明日の2日間だけ。消費税5%の最後の休日です。

一昨日・昨日もすでに混雑したショップをいくつも見かけましたが、明日は携帯電話ショップ、量販店のケータイコーナーはさらに酷いことになりそうです。

MNPキャッシュバック激減のXデーとなった3月16日も、事前の噂情報だけでアレだけ混雑しましたが、明日は3月でのキャッシュバック終了×消費税増税直前×学生の春休み、という3連コンボです。


もし明日飛び込みで携帯電話を買いに行こうと考えているなら、相応の覚悟をしていったほうが良いですね。キャリア系列の大きな店舗ならともかく、小型店はやばいことになりそう。もしかしたら、朝行っても予約者以外の受付を行わないところも出てくるかもですね。


時間帯で考えるなら、やはり朝一がいいでしょうか。普段なら日曜日閉店ギリギリも客が少なくて狙い目ですが、今回ばかりはそれでは間に合わない可能性がありますからね。契約日がずれて手数料が8%になってしまう、なんてことがありえます(31日に行けるならいいですけど)。

ネットで安売り情報を発信している有名店などは事前予約できるショップもあるので、開店時間を過ぎたらとりあえず電話、それから訪問するのがいいでしょう。


明日がMNPキャッシュバックにとって、ひとつの「終わり」になる可能性は高いです。MNP弾が残っているなら、気力を振り絞って参戦するも良し、参戦せずゆったりと最後の祭りを眺めにいくのも良しです(笑)




by ke-onblog | 2014-03-30 00:22 | スマホニュース | Comments(0)
散々言われているので知っている方も多いと思いますが、今日はスマートフォンなどでゲーム課金、コンテンツ購入などに使うプリペイドカードにまつわる増税の話しを改めて。

明々後日から消費税が5%から8%に増税されますが、プリペイドカードや金券の類は非課税のため、4月1日以降も値段は変わりません。


iTuneギフトカード、iTunesコード、amazonギフト券、GREEプリペイドカード、WebMoneyなどなど、たくさんプリペイドタイプのカードがあると思いますが、販売価格を変えない限りは、税金については考慮する必要はないはずです。(通販で送料がかかるようなものがあれば、送料に対する税額は変わりそうですね。クレカ系ダウンロードコードの場合は関係ないでしょう)

カードの値段は変わりませんが、一方でプリペイドを消費して購入するコンテンツには消費税がかかるので、増税前に「プリペイドカードを使っておく」ことは有用です。カードを増税前に買っただけで満足していては意味がありません。


世の中にはスマホゲームに何万円、何十万円と費やす方もいるそうですが、日付が変わる前になると課金システムが混雑する可能性があるので、換えておくなら早めに処理しておいたほうが良さそうですね。


MNPで手に入れたギフト券なども同様です。額面の価値はもちろん変わりませんが、利用するときには消費税分が増えるので、3月のうちに使っておくのも良いでしょう。

ギフト券の換金・・・はどうでしょうね?価格の価値は変わらないはずですが、利率は随時ショップでも変動するので微妙。


増税まであと3日。日用品がスーパーから売り切れる、なんてことが起こりそうですね。ガソリンスタンドの混雑、とかですね。

週末の買い物には時間に余裕を持って行動したほうが良さそうです。


by ke-onblog | 2014-03-29 10:33 | スマホニュース | Comments(0)
ソフトバンクはiPhone一極攻めかと思っていましたが、最近はシャープのAQUOS Phoneシリーズも安くなってますね。

MNP目的ならiPhoneより、今はAQUOS PHONE Xx mini 303SHの方がオイシイ案件が増えているようです。

303SHはiPhoneを除けばSBで一番使ってみたい機種だと思っていたのですが、キャッシュバックがもう投売りクラスにまで増額されています。作りすぎたのかな?(笑)

複数台だと相当巨額キャッシュバックが貰える案件が出ています。

対象ショップ:「ウィルコムプラザ飯田橋

MNP1回線だけでも一括0円に40000円のキャッシュバックが付き、2台、3台と台数が増えるごとに効率はあがり、4台同時MNP契約で240000円(1台6万)にまで達しますね。

条件もオプションやフラットは必要ですが、学割適用無しでもこの価格。やっぱり定価価格が安いとその分キャッシュバックも大きめですね~。

本体転売まで含めるとiPhone一括0円でキャッシュバックがある案件の方が強いかも知れませんが、失敗しないMNPキャッシュバック小遣い稼ぎなら303SHは狙い目かもしれません。


by ke-onblog | 2014-03-29 04:57 | キャンペーン情報 | Comments(4)
いくつかのショップを見ていて気付きましたが、以前のような大きなキャッシュバックを出さなくなった代わりに、契約の条件が緩くなっている案件が増えましたね。


たとえば、このサイトで何度も情報を紹介してきた「テルルモバイルCosmo吉祥寺店」では、先週まではドコモのiPhone5s 16GBなら1回線のMNPで本体一括0円に、キャッシュバック2~3万円が付いていたはずです。

しかし、明日以降の条件では16GBも一括0円ではありますが、キャッシュバック無しになっていました。

え、2万円も値上げ?と思いましたが、よく条件を見てみると「(iPhone) =加入無し」との但書きがありました。

テルルモバイルは吉祥寺店に限らず、抱き合わせやコンテンツを大量に盛ることで他店よりも大きなキャッシュバックを提供していたはずですが、昨今のMNPキャッシュバック問題で自粛した結果みたいですね。


コンテンツ無しでキャシュバック無し、トータルではやはり以前のコン有プランのほうがお得感があったのですが、トータルの出費だけみればあまり変わらない、ということにはなっているみたいですね。単純にCBなしだったら便乗値上げかと思っちゃいますが、そうでもないみたいです(レベルの低いショップだとコンテンツそのままでCBなしとかになっていそうなので、トラップに気をつけたいところ)。


3台同時ならiPhone5sでもキャッシュバックがまだ60000円付きますし、転売のチャンスはあるでしょう。

見た目の金額で「数十万円キャッシュバック」、という案件は減りそうですが、条件をよく見ながら相場より高いのか安いのか、適切な判断をしてショップ選びをしなければいけませんね。




by ke-onblog | 2014-03-28 20:18 | 白ロムコラム | Comments(0)

RSS Feed Widget


by テンバイン
ブログトップ | ログイン