白ロム転売法

shiromcom.exblog.jp

白ロムを高く売ったり、安く買ったりして節約します

<   2014年 05月 ( 82 )   > この月の画像一覧

今日から予約開始となったソフトバンクの2014年夏モデルスマートフォン第1弾、シャープのAQUOS PHONE Xxシリーズの流れを汲む一台「AQUOS Xx 304SH」、予想通り発売日からMNPは実質無料販売の設定です。



予約は店頭および「ソフトバンクオンラインショップ」から可能で、発売予定は5月下旬です。

オンラインショップでの販売価格は現金販売価格が69,120円。ハイスペック機なりの値段かな、というところ。

新規・MNPでスパボ適用(パケフラ加入・2年縛り)だと月々割引が1,600円で、実質30240円。ここでMNPののりかえバンバン割が使えるので、これでさらにサポートが1280円増額で2年分で実質負担額無料となるわけです。

機種変も月々割は回線を2年間使っていれば同額。こうみると、新規の旨みがないですね。


304SH発売記念で、60インチテレビのAQUOS クアトロン 3D、プラズマクラスター対応加湿空気清浄機、ヘルシオお茶プレッソが当たるキャンペーンに応募できます。これは事前予約とかしなくても応募できるみたいですね。FacebookやLINEから応募が出来ます。


スペックに関しては302SHからあまり進化したとは言いがたいですが、外観・スリム化・軽量化は良い変化です。また音量ボタンがディスプレイ下についているのは私は気に入りませんけど・・・。

ディスプレイのIGZO液晶が「PureLED方式」に変更されているので、ちょっと色合いが変わったようです。最近のディスプレイは綺麗なのは当たり前ですが、実物を見て好みに合うものを選ばないと後悔しますので、予約をしたあとでも購入を決める前には実機を触ってからのほうが良いです。キャンセルも出来るはずなので。


この分だと、またMNPで一括0円が出てくるのも時間の問題でしょう。あるいは302SHの値下げが期待できるので、そちらを狙うも良しです。303SHはすでにかなり安いですが、さらなる値下げがあった場合には303SHのほうが個人的にはオススメ。


by ke-onblog | 2014-05-01 12:30 | キャンペーン情報 | Comments(0)
ソフトバンクのARROWS A 301Fが意外に高いレベルの投売り機種に成長していますね。

人気がイマイチで次世代機がそろそろ出る状況になると投売りされることが多いですが、そういうことでしょうか?ドコモではARROWS NXの新作が2014年夏モデルで発売されますが、ソフトバンク向けにもあるのかな。

新機種はともかく、すでに301Fは十分にMNPキャッシュバック収穫に使えそうな投売り案件が出ています。一応現行モデルなのに、1年以上前の安価なモデルと同レベルの条件でばら撒かれています。


対象ショップ:「MOBILE GATE 品川駅前店

*品川駅前店は5月1日は休みだそうです。2日以降もこの案件は継続しているはずなので、2日以降に問い合わせてみてください。

パケフラとクレジットカード支払指定でMNP一括0円に現金でキャッシュバック35000円とされています。1台のMNP、有料コンテンツも無しならかなり良いレベルですよね。auのLGL22、FJL22などにも劣りません。


ここで注目なのは、全く同じ条件で201M,DM015Kも35kキャッシュバックの対象になっています。

MOTOROLA RAZR M 201Mって2012年モデルなんですけど・・・それと同じ価格って。


白ロムの価値としては301Fのほうがまだ高いはず。ネットオフで最高査定は17000円になってました。買取相場は値下がりしているようなので、売却利益を確保したい場合はすぐにでも売った方がいいでしょう。ヤフオクでも2万円ではもう入札が入らないっぽいですし。

docomo回線からならau、SBのどちらでもいけますが、au回線をMNP弾として使いたい場合に301Fは今オススメ機種です。




by ke-onblog | 2014-05-01 08:13 | キャンペーン情報 | Comments(0)