白ロム転売法

shiromcom.exblog.jp

白ロムを高く売ったり、安く買ったりして節約します

<   2014年 06月 ( 57 )   > この月の画像一覧

あ~、やっぱりこういう流れなんですね。ソフトバンクがホワイトプランとその関連プラン・割引キャンペーンを8月31日までに新規受付を停止させると出ています。

ホワイトプランでは3円維持とは行きませんが、今は基本料金934円。これが明日から本格的に始まる「スマ放題」の契約以外に選択肢をなくさせようとしているのがあからさまですねぇ。

スマ放題は一番安い組み合わせでも6500円。これで1人3回線も4回線も維持するということは事実上ただの養分にしかならなくなりますね。


ホワイトプランに替わる新しいプランが出てくれれば良いですが、9月以降はソフトバンクへの4GスマートフォンへのMNP後は即解約が最善の選択になるかもしれません。維持すればするほどどんどん維持費が掛かってしまいます。

これはドコモやauでも似たような状況になるのでしょうか。だとすればメイン回線以外を長期寝かせておく方法がなくなってくるということになりそう。それはそれで本来のカタチなのかもしれませんが、それなら根本的にスマホを安く使えるプランも用意しておいて欲しいものですね(それがMVNOの担うべき層、ということなのでしょうか)。


現在のホワイトプランは3Gスマートフォン向け(そんな機種今売っているのか?持込の場合でしょうか)には継続されます。また、締め切り前に契約した回線もその後プランを変更しない限りは使えるみたいです。

現状でもソフトバンク回線ではさほど格安というわけには行きませんが、MNPでソフトバンクに対して打ち込んでおくなら今の内、といえるでしょう。

通話し放題系の各キャリアの新プランも増えてワケがわからないという方も多そうですが、少しでも維持費を安く使いたい・回線を保持しておきたいという場合にはプランの終了時期にも気を配っておく必要があるということですね。

半年後にこんなプランで契約しよう、と思っていても計画通りいくとは限りません。臨機応変に活路を見つけてお得に乗り換えていきましょう。


by ke-onblog | 2014-06-30 23:25 | キャンペーン情報 | Comments(2)
週末から噂は見かけていたのですが、私も確認しました。イーモバイルのNexus5 新規一括0円が出てますね。

久しぶりですね~Nexus5の新規一括0円は。いや、リアル店舗のみでのセールではあったのかもしれませんが、ネットで堂々と情報を流しているのはここ半年ほどほとんどありませんでした。

下記ショップではもう売り切れていますが、ツイッターで広告が出てからわずか50分ほどで完売した模様。



対象ショップ:「テルルモバイル新橋西口通り店

購入できた方はラッキーでしたね~。上記以外のテルルモバイルでも純新規一括0円が出ていますので、どこかにまだ在庫があるかもしれません。欲しい方はテルルモバイル系に片っ端から電話してみてもいいかも。

条件に有料の修理保障プランへの加入とパケット定額が必須ではありますが、それを加算しても安い。安すぎますね!

Nexus5といえばもうすぐイエローが出るそうです。そのための話題作り用? 客寄せのためにショップがムリをして安くしている可能性もありますけどね(笑)

Nexus5もすでに発売から半年が経過しているので最新ハイエンドモデルに比べると僅かに見劣りし始めましたが、まだまだ十分な性能です。定価で買う気にはなりませんが、新規一括0円ならいいかもしれませんね。

広告には今日限定と書かれているので、仕事終わりにショップに走ってみては?




by ke-onblog | 2014-06-30 17:26 | キャンペーン情報 | Comments(0)
今回はこのサイトタイトルそのまま「白ロム転売」の戦略について考えてみます。ターゲットは「ソフトバンクの白ロム」です。

現在、ソフトバンクの白ロムはぶっちゃけあまり人気がありません。iPhoneだけは各社高い需要がありますが、アンドロイド機種は投売りされるとすぐに価値が下がって行きます。契約者数自体もドコモには遠く及びませんし、iPhone独占キャリアなので仕方の無いことかもしれません。

しかし、転売にとって現在の状況は狙い目とも言えます。


それは記事のタイトルにもう書いてしまっていますが、「ソフトバンクのMVNOサービス開始」を見越した転売に挑戦することが出来るかもしれないからです。

MVNOではSIMロック解除済みの機種か、その利用回線のキャリア端末を使うのが普通です。将来的には日本の端末もロック解除がされるというニュースもありますが、2014年夏にも始めるというソフトバンク網を使ったMVNO開始直後では、一気にソフトバンク端末の白ロム需要が増えると見込んでいます。

これはauのmineoスタート時に確認されている値動きなので、たぶんソフトバンクでも同様レベルの現象が起きると見込んでいます。


ではどの機種を仕入れるべきかと考えてみると、私がオススメするのはスマートフォンならシャープのAQUOSシリーズ。その理由は使いやすいというわけではなく、単に【安くて信頼性が高いから】、これに尽きます。ソフトバンクはiPhone以外だと明らかにAQUOS Phoneを優遇していますからね。発売時のキャンペーンや値引きも明らかに他社メーカーよりも大きくなっているのです。だから白ロムも安い。知名度も高い。


また、モバイルルーター(データ通信端末)も狙い目です。auの場合だとWiMAX2+も使えるHWD14が以前は5000円未満でも買えたのに、今は7000-10000円くらいまで相場が値上がりしているのです。

ソフトバンクのMVNOがテザリング可能なのかどうかわかりませんが、ルーターを介してデータ通信が出来るならほぼ端末に依存せずネット接続ができるようになりますからね。スマホも出来ればテザリング可能な機種を仕入れておけば値上がりする可能性が高いと思います。

白ロムの仕入先はヤフオクかケータイアウトレットでいいでしょう。高く売るためにはネットワーク制限が○になっているものがいいです。△、×ではいざ転売しようと思ったときに安値しか付かない可能性が高く、怪しげな出品者から仕入れる場合のリスクの方が大きくなるでしょう。


まだソフトバンクがMVNOをいつから開始するのかという情報は正確には出ていないと思いますが、公式発表が出てからでは遅い可能性も。mineoのときも安い白ロムが一気に在庫がなくなっていましたからね。


今回考察したソフトバンクの白ロム転売法はMVNOサービスが開始する前の期間、つまり今しか出来ないでしょう。どこまで端末が値上がりするか・いつMVNOが開始されるのかという不確定要素はありますが、チャレンジしてみる価値はあると思います。

安く仕入れられて高く売れそうなお買い得な機種に今の内にツバをつけておきましょう。




by ke-onblog | 2014-06-30 14:07 | 白ロム転売法 | Comments(0)
もう2014年も半分終わりました。皆さんも白ロム転売や安売りスマホの購入は上手く進んでいるでしょうか。

現在の白ロム転売は一朝一夕で結果が出るようなものではない(そのようなやり方はヤバイ)ですが、今は激安案件が全く無いとは言いませんが、どうしても春のお祭りが脳裏をチラついてしまって、という方も多そう。私もそうです。


さて、明後日からは7月。まだ梅雨が続いていますがセールシーズンとしては「サマーセール」が出てくるころです。もうすでに夏色になっているショップも多いですけどね。

夏というより、ビジネスマンからしてみれば夏休み+ボーナスシーズンが重要なのです。この時期は携帯電話・スマートフォンは春の入学・進学シーズンの次に売れる時期でしょうね。

去年の案件を振り返ってみると、2013年春や12年冬モデルがやはり安かった頃。iPhone5もちょっと安くなり始めていたという時期です。

今年2014年の場合で考えてみると、すでに2013-2014年モデルで安くなっている機種が見られます。iPhone5cとか、XperiaZ1f SO-02FとかL-01Fとか。値下げのサイクルが早まって印象があります。7月にさらに値下げされる機種の追加もあるかもしれませんね。

iPhone5cがかなり安くなったので、次はそろそろiPhone5sの安売りが再開してくれないかな、と願望交じりに期待しています。3月までに投げ売られたあと、一気に(実質的)値上げがされて高いままの状態が続いてしまっています。このままの価格だと在庫があまる気がしますけれど。

iPhone5s狙いなら7-9月の間のどこかで高確率で値下げがされますから、機を待ちましょう。値下がり待ちの時には焦りは禁物です。


2014年夏モデルもドコモは機種がほとんど出揃いました。auもぱらぱらと機種が出続けていますが、XperiaZL2とGalaxy S5以外はあまり・・・^^; ソフトバンクはシーズン毎の新機種を発表しなくなったので、予定はわかりませんが、特に面白い機種は出ないでしょう。

auではタフスマートフォン TORQUEが8月発売予定ですが、値段は高そうなので転売にはあまり向かなさそう。頑丈さは魅力のあるポイントでもありますが、すべてのひとに必要なアイテムだとは思えません。中古は他機種より高くうれそうです。


スマホ業界以外では、Microsoft Surface pro3が7月17日に発売となります。パソコン転売が可能かどうかわかりませんが、Pro2のような品薄狙いで仕入れておくのもありかと。まだ公式ストアでは普通に予約受付していますね。

☆「Surface Pro 3 タブレットの予約は Microsoft Store にて 受け付けております。

受注生産的に作るつもりでしょうか。その場合はすぐに売るのではなく、今のSurface Pro 2のように品薄が騒がれるようになってから放出するほうが良いのかも。


サービス系ではソフトバンクのスマ放題が始まります・・・どうでもいいか。

そういえばY!mobileってどこいったのでしょうか。ソフトバンクのMVNOも夏スタートという噂でしたので、そろそろ情報が出てくるかも知れません。auのmineo時にLTE対応白ロムが値上がりした例がありますので、ソフトバンクの白ロムを掻き集めて転売、というのもできるかも。


こうして書き出してみると7月以降、夏シーズンもモバイル業界はいろいろと動きがありそうですね。夏が終われば新型iPhoneという毎年恒例の最大イベントも控えていますし、情報収集は欠かさず行っておきましょう。



by ke-onblog | 2014-06-29 18:47 | 白ロムコラム | Comments(0)
もう何度も紹介してきましたが、6月に新発売となったソフトバンクのプリモバイル新機種301Zのセールが6月30日で終了になります。

購入予定があった方は皆さんもう注文済みでしょうか?現在は5378円ですが、あさっての7月1日からは通常価格の6458円に戻ってしまいます。通常価格でも高くは無いですが、せっかくの台数限定なく安く買えるチャンスを逃す手はありません。

オンラインショップでは明日中までの注文ならばキャンペーン価格が適用されると思いますが、ショップに買いに行くなら今日が最後の休日ですね。店舗ではプリモバイルを扱っていないところ・在庫がないところもあるかもしれませんので探しに行くならお早めに。書類や身分確認に手間取って購入のタイミングが間に合わない、なんてこともあるかもしれませんし。

☆「ソフトバンクオンラインショップ プリモバイル 301Z詳細ページ

プリモバイルのMNP弾としての利用価値はもう解説不要でしょうか。初めてプリモバイルを買ってみようという方は「プリモバイルの契約期間・手数料を改めて解説」あたりを読んでみてくださいね。


301Z発売時には売り切れもありえるかと思いましたが、在庫はかなりあったようですね。以前までの最安値プリモバ 740SCは2013年後半から2014年春頃まで入荷しては即完売を繰り返していたので需要も高かったとは思いますが、準備数も多かったのでしょう。

301ZはMNP弾としての価値はもちろんですが、通話用電話としてもなかなか優秀。本体が85グラムと超コンパクトで持ち歩きに邪魔にならず、バッテリーが長持ちなので。プリペイドは通話料金が割高なので、掛けてもらう用として使うのが良いでしょう。

キャンペーンは6月30日までなので明日注文でも間に合うはずですが、オンラインで注文する場合にも確実性を重視して早めに申し込んでおくと良いでしょう。申し込み内容が間違っていて再注文となると値上げされてしまうかもしれませんので。


by ke-onblog | 2014-06-29 14:03 | キャンペーン情報 | Comments(0)
ソニーが新発売するモバイルバッテリーをXperiaスマホ・タブレット使用者が購入すると電子マネー「楽天Edy」が1000円分もれなく貰えるキャンペーン「SMART STYLE キャンペーン」がソニーの公式通販サイトで始まりますよ!

☆「ソニーストア

キャンペーン期間は2014年7月8日~9月9日まで。対象商品となるのは新発売となる以下のUSBポータブル電源シリーズです。

USBポータブル電源(CP-V5、CP-F5、CP-F2LA、CP-F10LA、CP-B20)


対象スマホ・タブレットは以下の7モデルです。

Xperia™ Z2 (SO-03F)、  Xperia™ A2 (SO-04F)、Xperia™ Z2 Tablet (SO-05F)、  Xperia™ Z1f (SO-02F)、  Xperia™ ZL2 (SOL25)、Xperia™ Z2 Tablet (SOT21)、Xperia™ Z Ultra (SOL24) 


スマホの対象機種はソニーの発売する「2014年モデルのみ」なので注意してください。残念ながら2013年モデルのXperiaZ1は対象外。

対象となるモバイルバッテリーはいくつか種類がありますが、オススメは一番安い5000mAhのCP-V5ですね。値段が3750円なので、1000円のキャッシュバックを考えれば実質3000円くらい。ソニー製でこの値段なら安い。

XperiaZ2タブレットに使うならCP-B20。20000mAhの超大容量。販売価格はオープンですがソニーストアの値段は14500円になっています。4ポートで最大6.9Aまでいけますので、タブレットとスマホを同時に充電してもいけますね。

モバイルバッテリーは海外メーカー製品はもっと安いものもありますが、ちゃんと使うなら国産の信頼の置けるメーカーが良いです。格安品はすぐに壊れたり、表示容量の割に全然充電できないものも中にはありますからねぇ。特にネット商品は博打です。


Xperiaシリーズを使っているならセットで安く手に入れるチャンスです。購入時期・場所は期間中であればどこでもOKで、対象製品に同梱されている2次元バーコードから応募すればもれなく貰えるのは便利ですね。

ソニーストア 送料無料

by ke-onblog | 2014-06-28 18:31 | キャンペーン情報 | Comments(0)
日本の携帯電話・スマートフォンはキャリアに紐付けられた「SIMロック」が掛かっているのがこれまで通常でしたが、どうやら来年にも国内機種も完全SIMフリー化されるようです。

前々から政府がSIMフリー化を検討しているというニュースはありましたが、毎日新聞のネット記事には「方針を固めた」とされており、30日にも動きが開始されるようですよ~

MVNO時代が本格到来どころか、2015年からは状況がもっと大きく動きそうですね。


国内の端末がSIMフリー化されれば白ロム転売に関してはあまり良いことばかりではないのかもしれませんけど。もしかしたら今のようなMNP優遇は全くなくなり、転売屋は商売上がったりになるかもしれません。

逆に白ロムの中古市場は盛り上がるのかな?キャリアに縛られず使えるなら購入者はとにかく安くて魅力のある機種を自由に選べるようになります。今も多少高くてもSIMフリースマホをわざわざ取り扱うショップもあるわけですし。

ニュース記事には「2年契約」に関する規制・検討もされるとありますね。これは3月頃に大問題となった巨額キャッシュバック事件も絡んでいるのでしょう。解約・プラン変更に何万円も違約金が掛かるというのも今は当たり前のように感じてしまいますが、これがキャリアの競争を押さえつけているというようにも考えられるのですね。


SIMフリー化実現までもっと時間が掛かるのかと思っていましたが、2015年度開始とは結構早く行われそうですね。白ロム転売が完全終了する可能性もありますが、それ以上に携帯をみんなが安く使えるようになればその方が良いなと思いますので、どうなるのか見守っておきましょう。



by ke-onblog | 2014-06-28 17:08 | スマホニュース | Comments(0)
ソフトバンクのiPhone5cがまた安くなっている感じですね。auも良い条件の広告を良く見かけますが、価格・条件だけを見ればソフトバンクの方が一歩上な感じ。なお、ドコモは論外です。

MNPならauもソフトバンクも一括0円が当たり前。コンテンツなしでもキャッシュバック1万円くらいまでは全国各地でセール情報があるようです。

ただ、いくつかの広告で6月30日まで、という期限を表示しているショップが見受けられましたので、iPhone5c狙いの方は6月中に動いたほうが良いかも知れませんね(7月以降さらに下る可能性もありますけど、それを言ってしまうと身動きが出来なくなるので・・・)

ざっと案件を探った中ではコンテンツなしでキャッシュバック20000円まで届く案件はあまり無いようです。下記ショップも台数限定とされていますので、売り切れの可能性もあるかも。

対象ショップ:「ケータイショップNo.1 下高井戸店

ケータイショップNo.1は安定して強いですね。関東を中心に20店舗くらいあるみたいですが、ショップによって在庫・価格も違うみたいなので近くのショップで問い合わせてみてください。

下高井戸の店舗では27日~29日のセールでソフトバンクのiPhone5c 16GBモデルが1回線で一括0円にキャッシュバック20000円になっています。有料コンテンツもなし。

SBオプション、に何をドコまで含んでいるかはチェックが必要ですが、CB2万円は他店平均より上です。2台同時ならCBは6万円まで上がります。

そういえばソフトバンクはiPhone5s,5cに6月30日までに機種変更するとアマゾンギフト券10000円でのキャッシュバックキャンペーンをやっているとDMが来ていましたね。MNPでも30日で終わる公式キャンペーンがあるのでしょう。

7月はセールシーズンとしてMNP弾の刈り取りには悪くない時期だと思いますが、6月末に動くかどうか、判断が必要ですね。好条件のものがあれば逃さず、今週末に良い案件にめぐり合えなければ無理をせず7月を待つのが良いと思います。


by ke-onblog | 2014-06-27 21:28 | キャンペーン情報 | Comments(0)
以前も2回線同時の新規一括0円がありましたが、今週末向けの案件で新規案件にしてはキャッシュバックの大きなものが出ていますね。

今ガラケー機種で新規一括回線を扱っているのはソフトバンクだけですかねぇ。一時期はauのGRATINAで新規0円ってあったように記憶していますが、最近は見かけませんね。

ソフトバンクの場合も0円は0円ですが、ちょっと条件が付くのでMNP弾用に個人で複数持つような案件ではありませんが、人によっては使いどころもあるかと。特にキャッシュバックがあるなら欲しい人もいるかもなので、ピックアップしておきましょう。


対象ショップ:「ジョイネット富里店

千葉県のジョイネットさんは本当に面白い案件が多いですね~。万人にとって使える案件ばかりではありませんが、台数や条件さえ合えばキャッシュバックが他店とは比較にならないくらい大きくなります。

6月28日、29日ですから土日分ですね。週末のセール品でソフトバンクの301Pか202SH, 108SHの新規契約2台同時で本体一括0円にキャッシュバック35000円付きです。

有料コンテンツはガラケーなのでありませんが、オプション加入・クレカ支払指定、家族割への加入が必須です。

オプションでどこまで維持費が掛かるかがポイントですね。それ以外はどこのショップでも同じレベルです。とくに301Pは新しい機種なのに新規一括0円で投げ売られているので、維持費とキャッシュバックの釣り合いが取れていればGOです。

ジョイネットは店舗がすごく混雑することがあることでも有名なので、予約してから行くことをオススメします(どの店舗でも電話予約が出来るはずです)。



by ke-onblog | 2014-06-27 19:23 | キャンペーン情報 | Comments(0)
さきほどNexus7(2012)を見たらシステムアップデート通知が出ていました。つい先週Android 4.4.3が降ってきていたので何事かと思えば、もう4.4.4に。

4.4.4へのアップデートではデータ容量がわずか1.8MBになっていました。更新する前から予想はしていましたが、更新しても何が変わったのかまったくわかりません・・・。

更新前の画面にはシステムの安定性とセキュリティに関する改善が入るようなことが書かれていましたので、見た目や操作性には変更はなかったようですね。

「安定する」とのことですが、それ以前から不安定なことも何も無かったので・・・。私の使う範囲ではNexus7がフリーズしたりアプリが落ちたりすることも滅多になく、快適に動いてくれています(最近はあまり使っていませんけど)。

いくつかインストールされていたアプリを開いてみましたが、特に使えなくなったアプリはありませんでした。セキュリティが改善されているのならば見た目は変わらずとも更新しておいたほうが良いのでしょう。

Android 4.3から4.4への変更ではFlashプレイヤーが動かなくなったり、一部アプリの表示がおかしくなったりしたので変化が実感できましたが、4.4.○のマイナーチェンジでは一般人の私には全然違いがわかりませんでしたね。

そういえばもうすぐAndroid 5.0(コードネームはLollipopだそうです)へメジャーアップデートがあるという噂もありますね。Nexus7 2012が対象になるかどうかわかりませんけど。まだ見捨てられないかな。

NexusシリーズといえばNexus8だか9だかがもうすぐ(今夜?)発表されるかも、という話も。Android 4.X機種ならすぐには欲しくありませんが、Android5に対応した新機種が出るかどうかは気になるところです。

iOSも9月にiOS8になるそうなのでAndroidもマイナーチェンジばかりでなく、次のステージがそろそろ見たいですね。



by ke-onblog | 2014-06-26 20:29 | スマホニュース | Comments(0)

RSS Feed Widget


by テンバイン
ブログトップ | ログイン