白ロム転売法

shiromcom.exblog.jp

白ロムを高く売ったり、安く買ったりして節約します

<   2014年 07月 ( 59 )   > この月の画像一覧

昨日も「iPhone5s 16Gの買取額5万円超!コリアン並みの超高額買い取りネットショップ現る」として取り上げたショップの細かいサービスについて追記です。

今日の査定でもまだiPhone5s 16GBモデルが最高52000円と都内買い取り店でも最高額レベルのショップと渡り合えるほどの額で買取をしている「iPhone55」。

☆「iPhone55 査定申し込みページ

ネットで申し込んで無料買い取りをやっている買い取り店は今や全国各地にあります。他店に比べてiPhone55の優れている点として、iPhone5sの買い取り金額がダントツに高いのが一番ですが、他にもいくつかメリットがあります。

これは非常に珍しいのですが、買い取りをキャンセルする場合にも返品送料が無料だとしています(査定申し込み時との状態が異なるなど、一部適用外のケースがあります)。それだけ買取額に自信があるってことでしょう。


そしてこちらは一般人にはあまり活用の機会がないかもですが、買い取り金額10000円につき1ポイントのオリジナルポイントが付与され、累計獲得ポイントが500ポイント(つまり500万円分w)を超えた場合には20ポイントにつき10000円のキャッシュバックが貰えます。

キャッシュバック額は累計ポイントによって5000円・7000円とアップしていくシステムです。転売でガンガン転がす方ならば、ポイントカードでのキャッシュバックも足しになるはず。最初のグレードでも200000円分で+5000円ですから、2.5%査定アップと同等です。

iPhone以外も売れますが、iPhone5s以外はぶっちゃけそこまで査定は高くないです(笑) iPhone5cでは25000円なので、他店と同レベル。店名にちなみ、5s買い取り専門店という位置づけで利用できそうです。


by ke-onblog | 2014-07-31 19:16 | 白ロム転売法 | Comments(0)
今日も暑いですね~。もう7月が終わると考えると時の流れは早く感じますが、まだ8月にもなっていないのにこの暑さと考えると夏はまだまだ長いな、と。


今日は31日ですので、いろんなショップで「7月31日まで」という期間限定系の案件が終了を迎えます。

昨年のブログを見返してみても、7月末で終わるセールはいくつもありました。8月に入ってからでも去年はauとソフトバンクでそれなりの案件がありましたので、何が何でも7月中に契約しなければいけないということもありません。

今日中に契約が必要となるのはイーモバイルとウィルコムの旧プランでの購入が今日までで終了するので、それくらいでしょう。明日8月1日からはワイモバイルの新プランに移行するため、キャンペーンはいろいろと変更になります。新しいキャンペーンも明日から始まる可能性はあるので、今日明日のどちらがお得かは何とも言えませんけど。


7月は夏のボーナス&夏休みシーズンで市場はそこそこの盛り上がりを見せました。GALAXY J SC-02F、GALAXY Note3やXperiaZL2の投売りは見ごたえがありましたね。

8月になると例年であれば新型iPhoneの発売情報がかなりの確度でリークされ始め、いよいよだな、という雰囲気が漂うようになります。今年もiPhone6の噂や話題、増えてますよね。

去年なら8月中にiPhone5, Xperia VL SOL21, HTL22, GALAXYS4 SC-04E,そして月の後半にはソフトバンププリモバイルの在庫一層セールをやっていました。今年は6月に限定発売を1度やっているので、8月はあるかなぁ?


8月は新機種発売も少なく、iPhone待ちのユーザーが多くなるため繁盛期とは言えません。しかし、秋冬モデルの発表前に旧モデルの在庫処分的なセールは期待できます。新型iPhoneを狙わないならば、旧機種で条件の良いセールを活用していくのも悪くなさそうです。


by ke-onblog | 2014-07-31 12:33 | 白ロムコラム | Comments(0)
先日このブログで紹介したFirefoxスマホのFlame。発売日当日に即完売するほどの人気があったそうですが、ヤフーで再販売が決定しました。

☆「Yahoo!ショッピング

販売は8月5日のお昼12時からです。欲しい方はスタートしたら即確保するのが良いでしょう。一般人にはあまり必要のない端末だと思いますが、物好きな方も多いようなので(笑)

28日発売だったはずですが、早速開封やレビュー記事が各所で上がっていますね。面白いんだろうか、Firefoxスマホ。ちょっと気になる。


LTEに繋がればSIMフリーなので格安SIMとセットで使えるところですが、3Gオンリーなのでちょっと使い道が限定されすぎです。開発者向け、というのは伊達ではありませんね。

Firefox OSはオープンソースですから、実際に一般者向け市場に発売されれば従来のスマホより多少安くなるのでしょうか。値段が高ければ完成度の高いiPhoneやAndroidを買うでしょうから、何かメリットがないとシェアはきっと広がらないですよね。

アプリ開発で一儲けしてやる!という方はFlameを買ってみて、開拓市場に乗り込んでみるのもアリかもしれません。



by ke-onblog | 2014-07-30 20:48 | スマホニュース | Comments(0)
この値段大丈夫か?と心配してしまうほどiPhone5sの買取額をブチ上げているネット買い取りショップがあります。

携帯電話の買い取りショップはネット上にも多数あり、このサイトでもいくつか紹介したことがあります。ヘタな買い取り店より買い取り価格が高くて送料無料で売れるショップもあるのですが、それでも外人経営のショップ群には劣るのが現状でした。

都心部にはちょっと怪しいアジアンな方々が経営する携帯買い取り店があり、iPhone5sなら未だに5万円超で売れたりします。しかし、このような店舗があるのは限られた地域だけ。コスト削減のためか小さな事務所で、日本語が怪しい人に売る必要があり、ちょっと怖いという人も多いでしょう。

そんな中で、ネットで無料宅配買い取り・キャンセルも返品送料無料、かつiPhoneの買い取りが尋常じゃなく高いサイトが「iPhone55」です。

☆「iPhone55(アイフォンゴーゴー)

かなり思い切った名前のショップですね(笑) でもその名の通り、iPhoneの買取額が他のネット系買い取りショップの比ではありません。

つい先ほどの査定で、ドコモのiPhone5s 16GBで未使用なら最高額52000円でした。これ、超高額買い取りで有名なコリアン並みなのです。交通費・手間隙を考えればiPhone55の方が上な可能性すらあります。

ショップの営業所は名古屋、運営も日本人ですね。小規模だからここまで出来るのだと思いますが、ネットでこんな価格を維持していて大丈夫でしょうか?潰れないか??

実は今はもうやっていないショップなのですが、かつて同じようにアジア系買い取り店並みの査定を出すネット買い取りショップがあったのです。余りにも高い買取額を提示したせいか、相当オーダーが入り買い取ったものの、ショップが転売する前に価値が下り、わずか半年ほどで潰れてしまった会社を知っています。

いつまでこの価格を維持できるか見物ですが、現時点で白ロム買い取り店としては破格の値段で買い取ってくれるショップなのは間違いないです。売却可能なiPhoneがある場合は、査定が下る前にチェックしてみて下さい。




この他、ネットで査定できるショップには以下のようなところもあります。どのお店が一番というわけではなく、機種毎・時期ごとに利用するショップを使い分けるのがコツです。

ダイワンテレコム
手数料・送料無料 ネットオフ
ライズマーク
ソフマップ・ドットコム 買取りサイト
by ke-onblog | 2014-07-30 11:17 | キャンペーン情報 | Comments(0)
マジでか。203SHの電源が入りません。


と、ついさっきまで焦ってました。結局は復帰したのですが、3ヶ月ほど前に購入したソフトバンクのAQUOS PHONE Xx 203SHの白ロムで初のフリーズ?が起こりました。

症状としては数十分前まで普通に操作もネットワーク(SIMなしで使っているので他機種からのテザリング接続)にも繋がっていたのに、ふとメールをチェックしようと電源ボタンを押してもディスプレイが付きません。

バッテリーも70%以上残っていたはずで、電源の長押しでも反応しませんでした。

アプリの暴走で一気にバッテリーが放電してしまったのか?とも思い至り、モバイルバッテリーに接続しようとしても充電が始まらず・・・

実はフリーズが起こる前に、スマホはカバンの中で湿ったハンドタオルと一緒になっていたのです。直接触れては居なかったはずですが、湿度が高くなってバッテリーがショートしたかも?と思ってしまいました。

ですが、203SHは防水仕様。お風呂に落としたことも1度や2度ではありません(笑)それなのに湿度がちょっと高いくらいで壊れるか?と疑問にも思っていました。


そして先ほど帰宅し、もう一度じっくりと電源の長押しをしてみたら、電源が再投入されましたヽ(゚∀゚)メ
その後は何事も無かったかのように動いています。データもちゃんと残っていました。

ネットで改めて調べてみると、なんと公式に
「画面が暗くなりボタン操作をしても反応しなくなりました。起動する為にはどうしたらいいですか?」

というQ&Aがあるではないですか。公認の不具合なんですね~

充電器に繋いでもランプが付かない、という症状もばっちり当てはまっていました。電源の長押しは「13秒以上」だそうです。最初にトライしたときも十分長く(10 minutesではないですよ)押した気になっていたのですが、足りなかったみたいです。


203SHには重要なデータは入っていませんが、それでも最近撮影した写真はバックアップもなく、本当に壊れてしまっていたらと思うとぞっとします。

白ロム自体はとても安価に買えましたが、バッテリーが内蔵タイプなのでもし修理するにしてもデータが飛んでしまい、白ロム価格以上に修理代金が掛かるだろうな~と鬱々としながらの帰途でした。iPhoneなら修理用バッテリーが個人でも入手できますが、マイナーな203SHではムリかな~とか、もう一台ジャンク級白ロムを手に入れて分解して電池を入れ替えるか?とか考えてました。


今回の教訓は「再起動のための長押しは長くおしたつもりでも足りないことがある」ことと、「データのバックアップはこまめにしよう」ということでした。皆さんもスマホがフリーズしてしまったと思ったときは、これでもかというくらいに長く電源ボタンを押してみると、あっさり回復するかもです。


by ke-onblog | 2014-07-29 19:33 | 203SH | Comments(0)
今年になってからはあまり見かけていなかったauのガラケー機種 GRATINAの新規一括0円案件が月末でちらほらと出ています。

ガラケーの新規一括0円はキッズケータイは常時、ソフトバンクだとスマート一括購入(クレカ必須)で105SHや301P、202SHあたりがあります。GRATINAはデザインが大人向けでかっこいいので、au回線で携帯が欲しい方には人気があるようですね。


ただ、案件はあるにはあるのですが条件がちょっと怪しい。例えば以下のようなショップで広告が出ています。

対象ショップ:「auショップ大町

こちらは長野のauショップ。7月31日までのセールでiPhone5c, LGL22, SHL23などと並んでGRATINAがぜんぶ新規一括0円!って書いてあります。

詳細条件は全くの不明。

ここで他店での場合ですが、GRATINAを新規一括0円で買うには他モデルを【分割】で同時購入、といった条件を課しているところがあったのです。推測するに、もう一台のキャッシュバック割引分をGRATINAの代金に充てているのでしょうね。その程度では安いとは言いづらいのですけど。

コンテンツやプランに縛りがあったとしても1台の新規一括0円なら高水準です。2台同時新規でも良いほうでしょう。スマホMNPとセットで0円は普通なので、わざわざ検討する価値はないかも。


そういえばドコモは夏モデルでガラケーを出していましたが、全然(安売り情報的に)話題になりませんね。ドコモはキャッシュバックを減らす方針を強く出していますので、新しい携帯機種は白ロム転売のターゲットにはならないです。

週末は終わりましたがまだ7月月末まで、というセール案件があります。8月以降条件が多少悪化する流れもありえます。契約の準備が終わっているなら7月中を目指して物色してみたいところです。




by ke-onblog | 2014-07-28 22:55 | キャンペーン情報 | Comments(0)
最近ソフトバンクの案件を紹介する頻度が増えています。先日まではauばかり、去年はドコモの案件が多かった時期もありましたし、ローテーションでも組んでいるのでしょうか(笑)

iPhone5cはどのキャリアでも一括0円で購入出来ますが、現時点でiPhone5sが安いのはauとソフトバンクですね。


単一回線ではムリですが、2台で5sが0円ならあります。auの案件も出ていたのですが、SBの方がキャッシュバックも付いてお得そうだったので、まずはソフトバンク版の案件をピックアップ。

対象ショップ:「 ピポパーク越谷

埼玉のケータイショップでの月末セールです。ソフトバンクへの2回線MNP、iPhone5s 16GBモデルとAQUOS PHONE Xx mini 303SHのセットで一括0円キャッシュバックはなんと30000円付き。

ただし契約は新プランが必須、コンテンツも数は不明ですが必要とのことです。維持費はちょっと掛かるかもですが、iPhone5sがタダならオイシイ。キャッシュバックも3万円なら十分ですね。

セットになっている303SHはソフトバンクでも1,2を争う投売り機種なので安いのは普通です。でもiPhone5sの本体70080円+CB30000円のトータル10万円分以上を割引くことが出来るのはこれまでにないレベル。


ソフトバンクでiPhone以外の端末を積極的に欲しい人はあまり居ないかもですが、2回線以上いけるなら303SHとのセット案件を探してみるとこれまでより好条件な情報が見つかりそうですね。



by ke-onblog | 2014-07-28 16:50 | キャンペーン情報 | Comments(0)
Microsoft Surface Pro3が発売されてから10日が過ぎました。発売直後は量販店の在庫が切れているところもありましたが、どうやら在庫は十分に日本に入ってきているようで、今はドコでも買えるようです。

このブログでも発売前から転売のチャンスもありか?と売れ行きを見守っていましたが、前回のSurface Pro2のような品薄にはならなさそうです。転売用のためだけに購入した方は残念なことに。


Surface Pro3はノートパソコンとしてもかなり高価な部類に入るため大量に売れるようなものではないことは判っていましたが、ここまで在庫豊富&購入レビューもまだ少なめなところから少し販売は苦戦中のようです。

使用者の評価の中でちょっと気になったのは「発熱問題」があるとのことです。30%効率化された排熱効率によって過熱にはならない、というような話だったはずですが、う~ん。

ノートパソコンであれば夏場にガンガン使っていれば50℃、60℃くらいまで温度は上がるのは普通です。今この記事を書いている状態でもノートパソコンの温度は55度になっていますね。

据え置きのパソコンならキーボードやタッチパッドまで熱くなることはまずないので大丈夫ですが、Surfaceの場合はタブレットとしての利用も想定されていますから、50℃にもなれば熱くて持っていられないでしょうね。

(スマホでも「過熱」と呼ばれるのは50℃くらいからです。40℃くらいでも充電が出来なくなったりすることはありますが、50℃くらいまでなら壊れることはないそうですね)

Surface Pro 3も過熱状態になってしまうとCPUの制御が働き、パフォーマンスも落ちてしまうとのこと。タイプカバーをつけてデスク上で使っていれば熱くなっても問題ないかもですが、タブレットスタイルで使用中に過熱状態になってしまうのは低温やけどなども起こりそうで困りモノです。

ただ、これはSurfaceに限った発熱問題ではないですね。多くのWindowsタブレットは連続で使えばやっぱり熱くなります。私の持っているTransbook T100TAでも小一時間くらい連続で弄っていると、熱くなりますので(モバイルバッテリーの充電効率調査時に放電させたくて酷使してみたことがあります。温度は測りませんでしたが、手で触って熱く感じたので40℃は余裕で超えていたと思います)。

Window8の場合、本体の温度が知りたい場合は「HWMonitor」といったフリーソフトで測定が出来ますよ~。発熱が気になる方は試してみてください。


Core i5やi7による処理性能の高さ、本体の軽量さなどは非常に高い評価&魅力になっています。過熱に関しても長時間手で持ち続けて操作しなければ気にならないと思いますが、タブレットとしてメインに使いたい方は考えたほうがいいかも。

タブレットとして全く使わないならSurfaceの大きな特長を眠らせることになるので、それなら軽量なUltrabookでも買ったほうがよいかも知れません。

ソニーストア

by ke-onblog | 2014-07-27 22:32 | スマホニュース | Comments(0)
日曜日午前中、ネットで情報を探した限りでは最後のイーモバイルプランでNexus5(EM01L)の新規一括0円セールは見つかりませんね~。私が見落としてる可能性もありますけど。

6月末には最終週の金土日あたりで都内を中心とした関東圏で複数の新規一括0円案件の目撃情報が出ました。同じように今週末セールをやっていたのなら土曜日である昨日の時点である程度見つかっているはず。それで見つからないということは、今月はダメだったっぽいですね。

う~ん、ちょっと肩透かし。ワイモバイルになる前のラストチャンスだったのですが、今は移行時期でセールどころじゃないのかも。


一方でMNP契約ならばNexus5一括0円は楽勝です。もともと4-5万円程度の端末ですので、MNPの割引を考えれば0円程度では大したことはありません。

16GBモデルなら単一回線のMNPでもキャッシュバック10000円は狙えるでしょう。au⇒イーモバへの移動なら使えます。ドコモ回線を使っていてキャッシュバックが欲しいだけならauやソフトバンクの投売り機種の方がメリットが大きいかも。

ソフトバンク⇒イーモバイルのMNPは割引き対象にならないので注意してください。


望みは薄くなりましたが、Nexus5の新規一括0円がまだ日曜午後に出ないとは限らないです。狙っている方は引き続き情報収集を続けましょう。この案件はネットで情報が出れば即売り切れレベルなので、夕方頃にパっと情報を出して客寄せを行うショップもかつてはありましたので。

旧プランでNexus5が欲しい方は新規に限らなければMNPなら妥協できるレベルの案件はいくらでもあるはずです。新プランに切り替わるまであと5日、利用目的に合わせて旧プランを組みたい方は腹をくくりましょう。




by ke-onblog | 2014-07-27 11:43 | キャンペーン情報 | Comments(0)
昨日の夜にauのiPhone5cが2台で一括0円キャッシュバック50000円付きというのを紹介したのですが、キャッシュバック額だけを見ればソフトバンクの方が今週末は上を行きます。

他にもキャッシュバックの大きな案件はいっぱい出ていますが、今のところ目に付くのは以下の案件がなかなかでっした。

対象ショップ:「 イーブーム吉祥寺店

都内での案件ですが、細かい条件が書かれていないのでどれだけコンテンツが必要かは不明ですが、2回線だけのMNPでau版より40000円もキャッシュバックを上乗せされた本体一括0円にキャッシュバックが90000円とのこと。週末限定だそうです。

1台で45000円のキャッシュバックですから、これはなかなかです。かなり厳しい条件があったとしても元が取れそう。新プランが条件でも維持費を上回る還元になるはずです。

キャッシュバック額の大きさだけならばAQUOS PHONE Xx mini 303SHも同等かそれ以上のものも見つかりましたが、303SHとiPhone5cでは本体売却額に雲泥の差があるので、転売目的なら断然iPhoneです。


この週末から新しく投げ売られている機種は特に見当たりませんので、従来の安価なモデルからキャッシュバックが大きいものを狙うのが戦略としては良さそうです。白ロムとして売るなら売却相場を確かめながら案件の比較を行ってみてください。



by ke-onblog | 2014-07-26 14:47 | キャンペーン情報 | Comments(0)

RSS Feed Widget


by テンバイン
ブログトップ | ログイン