白ロム転売法

shiromcom.exblog.jp

白ロムを高く売ったり、安く買ったりして節約します

<   2015年 03月 ( 138 )   > この月の画像一覧

自分用のメモです。

直近1週間くらいのヤフオク落札履歴をチェックして、iPhone6と6+の各キャリア・各モデルの落札相場を調べてきました。

いや~、在庫多いですな~。調べるのが面倒すぎます(´Д`) ツールを使うと一覧を出すくらいのことはできますが、おかしな出品や制限△在庫なども引っかかるので、最後のフィルターは人力しかないのですね・・・
d0262326_13561036.png

一応目標額は入れておきましたが、iPhone6の128GBモデルはau,SBの在庫が殆ど出回ってません。売り切れが多いという情報もありましたが、オークションに出ていないということは本当に在庫がどこにもないみたいですね。

ですが最近の128GBの価格を見る限り、特に128GBだから有利というわけでもないです。むしろ64GBくらいが買いやすい価格帯みたいで、入札が多いのは64GBモデルでした。

キャリアでの比較だとSB版が高いです。普段なら一番先に安くなるところですが、au・docomo版の在庫がありすぎなので、他者が下がっているため相対的に高く感じられます。


たくさんの出品を見比べていると、写真・説明が雑なものは損をしてますね~

説明に「一括支払い済み」「分割なし」を入れていないもの、タイトル内にキャリア・モデル名が入っていないもの、写真が箱だけで中身があるのかどうかわからないものなど、入札が1件だけで終わっているものもあります。

終了時間が昼間や明け方といった中途半端な時間になっていて同日中なのに5000円以上落札額に開きがあるものもたくさん見られました。

せっかくよい案件を見つけて安く買えても、最後の詰めで利益を減らすのは勿体無いです。皆さんは出品方法や売るタイミングをしっかりと考えてやってみてくださいね~


by ke-onblog | 2015-03-29 14:12 | 白ロム転売法 | Comments(10)
iPadシリーズの新規一括0円案件はauでよく見かけますが、ドコモでもあるのですね。

旧型のiPadで在庫処分的にやっているかと思いきや、最新のiPad mini 3ですね~

単品というわけにはさすがに行きませんが、iPhone, iPadは新規でも月サポがデカイので維持費が比較的安く済むのもメリットです。

対象ショップ:「ドコモショップ久我山店

iPad mini 3は定価62,856円分の月サポがまるごと付き、セットのXperiaZ3 compact SO-02Gも端末購入サポート適用なので少額ですが、月々サポートあり。

SO-02Gの方は音声でもデータでもOKとのこと。既存回線が無い方でも新規一括0円は狙えるところが良いです。

このショップ以外でも似たような案件がある模様。iPhone6とのセットでやっていたところもあるみたいですね~(詳しい条件は不明なので美味しい案件だったかどうかは知りませんけど)。

回線を増やしすぎて維持費がヤバイことになりそうなことを避けるために、実用回線で月サポが多い回線を確保しておくのも今後の戦略には必要そうです。


by ke-onblog | 2015-03-29 12:58 | キャンペーン情報 | Comments(6)
この4月から新生活を始める人でインターネットの回線契約をしようと思っている方は多いかと思いますが、この時期は開通に時間が掛かるのがイヤですよね・・・

今日はもう3月29日ですが、今から申し込んでもどのインターネット会社を使ったとしても4月からすぐに使えるようにはならないでしょうね。

私の経験談ですが、この引越しシーズンにYahoo系列のネット回線を契約しようとして申し込みから1ヶ月半くらい待たされたこともあります (´・ω・`)

ネットの回線工事は通常契約者の立会が必要なので、本人が居る日・時間帯でないと工事が行えないんですよね~

この時期ですから、もちろん土日や夜は人気があるわけで。かといって平日は仕事や学校があるでしょうし、なかなか工事日予約が出来ないものです。

3月・4月以外の時期なら1~2週間くらいで工事日を決められますが、もしまだネットの工事日を決めていない方がいるのなら、ネットを使い始められるのは相当遅くなることを覚悟したほうが良いです。

マンションだとネットが初めから契約された物件もありますかね。回線が引いてあるだけではなく、家賃に含まれているようなタイプだと即使える場合もありますが、これはもう物件を選ぶ時点で考えておかなければならないことです。

工事なしでネット回線を使うとなると、固定回線ではなくモバイル回線という方式になります。よくこのブログ紹介しているWiMAXやポケットWi-Fiというやつですね。あれらは契約する場所に依存しませんので、携帯電話購入のように登録の審査さえ通過すればすぐに使い始められます。

関連記事はこのあたり↓

☆「固定回線代わりにWiMAX2+ギガ放題はあり?キャッシュバック込みの年間総額維持費計算
☆「現実味を帯びてきたMVNOを自宅固定回線にする作戦 値下げ合戦で割安に

モバイル回線であればこのシーズンでも1週間掛からずに手に入ると思います。

あとは最近話題のSBのソフトバンクエアー。あれも無線タイプなので自宅工事が必要なく、届いたらすぐに使えるインターネット回線になります。

☆「固定回線に替われる?ソフトバンクエアーの実速度や利用制限

最近はスマホが1台あればとりあえずテザリングでネット接続をすることも出来ますので、自宅回線工事が終わるまでは携帯だけでしのぐことも出来そうですけどね。

回線工事の日程が遅すぎて話にならない、という方はモバイル回線にしてしまえば今後の引越し後も再契約の手間もなく使い続けられるというメリットもあります。
by ke-onblog | 2015-03-29 09:16 | キャンペーン情報 | Comments(0)
これは月末効果+年度末+購入サポートのチカラですかね~。

ドコモのXperiaZシリーズはなかなか安くならず、au版ばかりが投げ売られる印象があったのですが、ドコモ版も今季は買いやすくなりましたね。

単品新規でも一括0円になっているショップがあるようです。

対象ショップ:「 ドコモショップ飯能駅店

有料コンテンツはありですが、新規一括0円でキャッシュバック3000円あり。

データ回線でOKですが、パケットがシェアパック系指定(10GBで9500円~)なので1ファミリーに複数台という感じの案件ではないですけども^^;

端末購入サポートも必須なので、半年以内に解約はご法度です。維持費を下げるためにプランを変更する場合にも気をつけて下さい。

このショップではありませんが、やはり同じく購入サポート対象機種は新規一括0円が出ているようですね。GALAXY S5やAQUOS ZETA SH-01Gあたりも狙えそうです。

地域に依るみたいですが、iPhone5sもiPhone6や他のスマホとのセットなら新規一括0円があるっぽいですね。

MNPのほうが条件が緩くCBが多いのは変わりませんが、ドコモの新規案件も狙い目のものがありそうです。運用状況に合わせて物色してみましょう。



by ke-onblog | 2015-03-28 19:16 | キャンペーン情報 | Comments(17)
またずいぶんと変わった機種をイオシスが仕入れているようですね~

イオシスのSIMフリースマホといえばフリーテルのXM F142D(型番あってるかな?うろ覚えです)を一時期何百台も在庫を持っていたのが印象に残っているのですが、今度は「StarQ Q5002」という機種を大量に仕入れたようです。




☆「イオシス StarQ Q5002(SIMフリースマートフォン)」 税込み17,800円

いや、在庫の数おかしいでしょう(笑)

28日16時時点の数ですが、1076台ってw

Q5002は5インチのSIMフリーモデルとして中国のメーカーが作った機種だそうです。ヨド○シでは3万円以上、ア○ゾンでも2万円台後半で売られていますが、それが17800円。確かに安いです。

以前のフリーテルXMは同じ5インチで19800円だったはずなので、それより安い設定ですね。

主なスペックはCPU 1.2GHz クアッドコア、RAM1GB,ROM16GB, 5インチISPディスプレイ(HD),標準サイズとmicroSIMのデュアルSIM対応。

LTE帯は800/1500/1800/2100MHzなので完全にドコモ用のMVNO向けに作られていますね。

デザインは普通ですね。本体重量が153グラムなのでちょっと重いですが、バッテリー容量が大きめの2600mAh。

これが3万円だとお薦めはしませんが、2万円を切るSIMフリー機種と思えばコスパは悪くないのではと。

在庫の数を見るにどこかのMVNOが売れ残ったそのまま在庫を流したか、あるいはMVNOが買ってくれると思ってメーカーが作ったけど買い手がなかったところでイオシスが手を挙げたってところでしょうか(笑)

性能やデザインに特に魅力を感じるタイプの機種ではありませんが、大容量バッテリー搭載で17800円のLTE対応SIMフリースマホは他ではなかなか無いレベル。


・・・なかなか無いレベルってだけで、そう、実は無いわけでもないです。

この機種は以前このブログで良くAscend Mate7のセールをやっているよ~と紹介したgoo SimsellerでOCNとのSIMセットが17000円(税別)で売ってたことがあるっぽいです。イオシスは税込みで17800円なのでさらに安くはあるのですが、まぁ、その程度に余っている機種ってことなのでしょう(笑)



by ke-onblog | 2015-03-28 16:30 | キャンペーン情報 | Comments(2)
今日も携帯ショップは大盛況なようですね~。天気も良いですし、携帯契約日和です。

ショップによっては優良案件は猛者たちによる奪い合いになってそうですが(笑)

ドコモのiPhoneも本当に安くなりましたね~。抱き合わせではありますが、6+まで0円ですか。

対象ショップ:「ジョイネット瑞江

ジョイネットさんの都内店舗ですが、2台MNPでiPhone6 Plus 16GBとXperiaZ3 SO-01Gセットで一括0円にキャッシュバック5000円、学割適用で15000円だそうです。

SO-02Gではなく01Gでも行けるのですね。昨晩調べた白ロム相場だとXperiaZ3も安くなってきちゃっていましたが、今のセールシーズンが終われば価格はSO-01Gのほうが回復力はあると予想しているので、このセットは少しキープしてから手放すのが良さ気です。

MNPはおかえりボーナス込なので、旧ドコモ回線の場合で最大額となります。

iPhone5sのドコモ案件もちょいちょい見かけますが、まだ本格セールって感じにはなっていない?どういう戦略なのかよく判りませんが、5sよりは6 Plusのほうが今週末は美味しそうですね~。6でも良いのですが、市場流通量的には6Plusのほうが価値が安定していそうです。


by ke-onblog | 2015-03-28 11:44 | キャンペーン情報 | Comments(0)
*この記事の案件は終了しました。またキャンペーンを設定してもらったらブログで告知しますので、次の更新をお待ちください。
--------------------------
このブログのとある読者さんがこの度スマホ転売の趣味が高じて、なんと携帯買取・修理ショップを開業してしまいました。

なんたる行動力(笑)

店長さんがMNPシーズンに合わせてこのブログの読者専用にキャンペーンを用意してくれたそうなので、ご紹介です。

対象ショップ:「Pure Mobile One 春日部店
電話番号:050-3568-1001(合言葉は「白ロム転売法を見た」です)
  
まだ開業したばかりなので利用したことがある方はあまりいないかもですが、何を隠そう、最近このブログでドコモスマホのMVNO用APN設定方法を解説するための端末もこちらから借りていたのです。ブログ管理人の役得なのです(笑)

開業キャンペーンとして今日2015年3月28日~3月31日の間に、上記のホームページからスマホ買い取りの申請を行い、申し込みフォームに「白ロム転売法ブログをみた」と書き込むと、通常の査定相場から10%~5%増額(増額は機種に依る)の買取額上乗せをやってくれるそうです。

*今週末は土日も問い合わせ対応をやっています。

個人店なのでキャンペーン申込みは先着順となり、予算が追いつかなくなったら早期終了もあるとのことです。キャンペーン枠の残り数はツイッターアカウントでつぶやかれています。

開店したばかりで白ロム在庫が少ないので、積極的に買いたいそうです。

店長いわく、「ドコモ版 新品・中古iPhone5sや6と docomo Xperia Z3 Compact SO-02Gが欲しいので、この2機種の買い取りなら奮発します」だそうですよ~。この時期はiPhone5sの安売りもあるところにはあるみたいですので、有名店だと在庫が増えすぎて買い取りを下げる可能性もありますので、穴場かもですね。

ホームページには残念ながらリアルタイムでの価格検索機能は無いのですが、買い取りフォームで写真を付けて事前査定もしてもらえるようなので、郵送する前におよその買取額を伝えてくれます。

店長が元スマホ転売屋なので、人気機種なら相場に応じて高く買い取ってくれるはずです(笑)

また、ショップでは白ロムの在庫販売も平行して取り扱うそうで、スマホ買い取り時に欲しい機種があれば一緒に注文をしておくと割引販売なども出来ると言っていました。

iPhoneもしくは、 SO-02Gの買取と一緒にタンスの中に眠っているスマホ・ガラケーも一緒に郵送していただければ買取致しますのでご一緒にどうぞ、とのこと。

iPhoneの修理やバッテリー交換も対応できるそうです(今回のブログ限定キャンペーンは買い取りだけだったので、今度修理に関しても何かキャンペーンをやってくれるように頼んでみますw)。

スマホ売買に関して知識のある店長なので、あとはフォームで交渉などしてみてください。きっと親切に相談に乗ってくれると思います。


by ke-onblog | 2015-03-28 07:58 | キャンペーン情報 | Comments(0)
3月9日、19日に続いてヤフオクの白ロム価格相場のチェックです。

3月9日の日記
3月19日の日記

さて、人気機種たちはどうなりましたかね~

・Z3 SO-01G 39000円~40000円 1割ほど値下げ
・Z3 compact SO-02G 35000円~36000円 変化なし
・ZETA SH-01G 35000円~36000円  上値が値下がり
・ディズニー SH-02G 37000円~39000円 1割くらい値下がり
・ディズニー SH-05F 28000円~32000円 1割くらい値下がり
・ドラクエスマホ SH-01F 25000円~28000円 1割くらい値下がり
・GALAXY S5 SC-04F 35000円~38000円 若干値下がり

・N-01G(ガラケー) 13000円~14000円
・P-01G(ガラケー) 13000円~15000円

・F-03G(タブレット) 50000円前後

・Nexus5 16GB 中古品(美品) 28000円~30000円 若干値上がり
・Nexus5 32GB 新品 37000円~40000円

・Z3 SOL26 34000円~40000円
・SERIE mini SHV31 28000円~33000円 若干値下がり
・GALAXY S5 SCL23 27000円~31000円 わずかに値下がり

・CRYSTAL X 402SH 47000円~53000円 変化無し
・Z3 401SO  39000円~41000円 若干値下がり


ふむふむ。全体的に安くなった機種は多いですが、この1週間では大暴落という感じはありませんね。この中ではZ3 SO-01Gが若干厳しくなりました。

au版、SB版のZ3はそれほど大きく変わっていません。

非root化テザリングが可能になったSO-02Gが頑張っています。高騰こそしませんでしたが、あれだけばら撒かれているのにほぼ下がりませんでしたね(すでに白ロム転売としての下限に突入しているだけとも言えますが)

Nexus5のアウトレット品がもっと安くなっているかと期待していましたが、甘かったか(笑)
MNPで一括0円在庫は今でも見かけますので、32GBモデルのほうがちょっと割安になったくらいでしょうか。

今週末を過ぎるとまた1割位は下がる機種が出るかもですが、このタイミングで公式で値下げ・割引が増えた機種というのは少ないので思ったより安定しそうです。

今週末はARROWS Tab F-03Gの月サポが増えましたので、これから少し白ロムが安くなりそう。

今後の値動きにも注目ですね~。iPhone6,6+もちょっとずつ安くなっているようですし・・・


by ke-onblog | 2015-03-27 20:00 | キャンペーン情報 | Comments(16)
以前WiMAXやワイモバのモバイルルーター305ZTの無制限で使えるモバイル回線を自宅インターネット回線の代わりに使えることはあるのか?といった検討をしたことがあります。

過去記事→固定回線代わりにWiMAX2+ギガ放題はあり?キャッシュバック込みの年間総額維持費計算

上記は2月末のキャンペーンやプランで計算していたわけですが、今もWiMAXや305ZTを3000円~4000円程度で維持することは可能です。

例えばキャンペーン、特典を駆使したGMOの「ワイモバイル月額2,490円 GMOとくとくBB」は今も最安値級。

これはこれで良いのですが、昨日発表されたDMM mobileの新料金プランでは10GBプランが月額2250円になりました。

10GBをキャリアでデータパックプランに加入すればそれだけで1万円コースなのに、MVNOにするだけで1/4です。改定前は3680円だったので、本当に安くなりました。

ネットを使いまくる人にとっては10GBすらあっという間に使い切るのかもしれませんが、一般的なユーザーなら自宅回線でも10GBでも何とかなる人もいるのでは?と思えるデータ量が割安に感じられるようになりました。

GMOの鬼安プランを使うと月額2490円でポケットWiFiが使えますが、この場合はデータ上限こそキャンペーンで無いものの、3日1GBの制限は別途有ります。制限を掛けずに使えるのは実質月10GBなわけで、ということはDMMの10GBプランのほうが自由に使えるわけです。

料金改定前ならば2490円 vs. 3680円で ワイモバ側に分がありましたが、DMMが2250円まで下げてくると・・・

☆「DMM mobile データSIMプラン 10GB

10GBを使いきらなければ翌月に持ち越せますし、どうしても足りなければ追加チャージも可能です。

これをドコモ系やSIMフリーのスマホ・ルーターに突っ込んでおいて常時活用すれば、それで十分日常生活が送れてしまうひともいると思うのですよね。

月2250円では一般的な光・ケーブル固定回線は維持できないでしょう。以前考察した「ホワイトBBでとことん自宅ネット回線費用を安く済ませる」では2千円を切ることも出来ますが、ADSLよりはドコモのXiのほうが速いです。DMMモバイルでは普通に私も40Mbpsくらいまで出てますので。

10GBで足りないなら10GB×2枚でも月額4500円。ソフトバンクエアーがこのくらいの料金ですがエアーは持ち運びが出来ません(契約住所以外での利用が禁止されている)ので、20GB以下の利用ならMVNO複数持ちもありです。


以前はMVNOの複数持ちまでやるならモバイル回線系を推すところでしたが、4月以降はまた状況が変わりそうです。まぁ、ワイモバの2490円案件やWiMAXの場合はルータ本体も新規一括0円なので、本体を用意するコストなども考慮しなければならないです。

人によってどの組み合わせを安く・便利に感じるのかは異なりますが、「MVNOにネット生活を全部お任せ」という時代が来そうですね~


by ke-onblog | 2015-03-27 10:43 | キャンペーン情報 | Comments(12)
昨晩DMMからメールが来ていて「ようやくか!」と思ったのに・・・

業界最安値を目指すというDMMモバイルの格安SIMサービスも他社に対抗して値下げを発表していたのですね。

3月26日からプランが追加されているので、今から申し込む分はもう新料金扱いのようです。注文から配送まで約5営業日かかるので、どのみち4月以降の開通になるわけですが。

☆「DMM mobile

新しく2GBプランが新設、そしてほとんどのプランが大幅に値下げされて業界トップクラスの安さを突っ走っていくようです。
d0262326_5432364.png

1GBプランだけ対象外ッ∑(゚Д゚)

もともと1GBで660円という価格には対抗するサービスがあまりなかったのでそのままでも戦えるという判断でしょう。私が経営者だとしてもきっと同じような判断をするだろうな~とは思うのですが、いちユーザーとしてはがっかりです。。。

+110円で2GBプランになりますが、私は1GBでも十分なので。仮に今からDMMを契約するにしても2GBではなく1GBプランを選ぶのでしょう。

他社が900円~1000円で2GB→3GBへアップさせた中、あえて2GBを安く出してきたのは面白い戦略だと思います。「2GBでも十分だった」というユーザーを僅かといえど価格面で有利に見せるのは大きな強みになりそう。

3GBプランも850円で最安値クラスを維持、1GBプランの通話月SIMが1460円→1260円に値下げされたのも嬉しい変更ですね。データ容量が少ないと音声SIMにするのに割高なのか~と不平感がありましたが、音声付きでも業界トップクラスの安さになりました。

私の利用環境ではBand1のみのドコモスマホ・SIMフリールータで使って混雑時以外は30~40Mbpsくらい出るようになりましたし、速度面でも他社に劣るところはないと思います。

さらに先日からアプリ版のマイページが出来たので高速通信のON/OFF,データ残量の確認も簡単に出来るようになりました。特別使いやすいシステムってわけでも無いですが、十分なのではないでしょうか。

DMMでは3月31日まで端末購入をセットにするとポイントが貰えるキャンペーンをやっています。正直DMMのセット機種は安くもなんともないのでオススメしませんが、4月1日以降もっと新しいキャペーンが出てくることにも期待したいところです。




by ke-onblog | 2015-03-27 05:55 | 格安SIM(MVNO) | Comments(0)