白ロム転売法

shiromcom.exblog.jp

白ロムを高く売ったり、安く買ったりして節約します

<   2015年 06月 ( 90 )   > この月の画像一覧

遂にきました、SB版MVNO!!!

ソフトバンクが明日7月1日より、MVNO事業を運営するための子会社として「SBパートナーズ」を立ち上げ、格安SIM事業を始めるようです。

☆「ソフトバンクモバイル MVNOへの取り組みについて

SBのMVNOは実は去年の今頃にも出るんじゃないの?という噂があったのですが、結局今日ここまで具体的な動きはありませんでした。

まだ格安SIMをいつから始めるかは判りませんが、そう遠からずドコモ系・au系・SB系MVNOの乱戦が始まりそうです。

今は価値の低めなSBの白ロム、買い集めます?(笑) 4Gに対応した機種はたぶん値上がります。お手軽なところで305SHあたりを。。。

d0262326_221493.png





by ke-onblog | 2015-06-30 17:12 | スマホニュース | Comments(6)
週末にこんな試算をしてみましたのでご紹介。

MVNO、格安SIMでモバイル環境を安く出来るというのは多くの人がすでに知っていることだと思いますし、「月々の支払いが6000円→2000円に!」みたいな広告もよく見かけますが、MVNOのコストって利用目的によってかなり差があるのが実態だと思います。

すでに使えるスマホやタブレットを持っている場合、データ通信だけでいいのか、音声通話も必要なのか、毎月あるいは日常的にどれくらいネットを使いたいのかによって無限にパターンがありそうです。

新サイトを作ったついでにMVNOについてもいろいろと情報を取りまとめている最中なのですが、その一環として7つの利用パターンを考え、具体的な格安SIMのプランと端末価格を考慮して1年間の維持費計算をやってみました。

☆「モバイルびより-MVNOでスマホ代を節約!どこまで安く持てるかケース別に試算・前半」 

☆「モバイルびより-MVNOでスマホ代を節約!どこまで安く持てるかケース別に試算・後半

前半では、私が実際に運用している「DMM×SIMフリールーター」、「ぷらら無制限プラン×セットSIMフリールーター」、「b-mobileの維持費極限抑制の基本料0円SIM」の3パターンで1年間利用した場合のトータル維持費と、そのコストで何が出来るのかを解説しています。

後半は、「フリーテル音声×iPhone6白ロム」、「DMM大容量データプラン×SIMフリー版Xperia Z3 Tablet compact」、「DMMデータ×SIMフリータブレットPC」、「au系MVNO×au白ロム」の4つです。

ケースごとの特徴、どんな人に向いているのかなどを初心者向けに解説していますので、興味のある方はどうぞ~
by ke-onblog | 2015-06-30 16:33 | 格安SIM(MVNO) | Comments(4)
今日で6月も終了ですが、このタイミングで各種セールやキャンペーンの期間が終わるものが多いので、今日までと明日以降の変動には注意して下さい。

例年であれば6月はそれほど携帯の安売りがされるような時期では無かったはずですが、今年はiPhoneの安売りがこのタイミングになりましたね。

例えばドコモでは「ドコモへカムバックボーナス」として、iPhone限定でおかボに相当するキャンペーンで解約時のドコモポイント相当額+21,600円を割り引くというセールを6月26日~30日という短期でねじ込んで来ていました。

この影響で実店舗でもドコモ版iPhoneがMNP限定で割安になっていたはずです。

明日7月以降はこのiPhone6向けキャンペーンは一旦終了すると見られますので、若干の相場の悪化を予想しています。

しかしながらこの7月シーズンは例年夏休み・ボーナスシーズンの本格化で新しいキャンペーンが出る時期でもあります。

過去の日記を振り返ってみると、

・2012年6-7月→エヴァスマホが出た時期
・2013年6月-7月→SBのプリモバ祭り、au ISW12Kでキャッシュバック29万5千円案件
・2014年6月-7月→Nexus5の新規一括0円祭り、au XperiaZL2 SOL25の投げ売り、GALAXY J SC-02Fの新規一括0円

こんなですね。去年は新規一括0円が盛んでしたが、それほど目立った話題は無いシーズンです。このあたりの時期になると次のiPhoneのリーク画像やら噂が増えてくる頃でもあります(笑)

最近は案件自体は良くなっていても、審査条件・割引適用条件が厳しくなっていく傾向にあります。6月時点の内容で手を打っておくべきか、7月以降の新キャンペーンに掛けるか、難しい選択です。

各社iPhoneとGalaxyにテコ入れをしたいみたいなので、さらなる値下げが進むことも期待できます。夏モデルが7月で出揃ってきますので、旧モデルの投げ売り本格開始もあり得ます。

一方で端末の価格相場も気になります。去年はこのあたりでiPhone5sの値段がぐいぐい上がっていました。5sは2014年3月に投げ売られ、そのあとパタっと安売りが終了してしまったのでリニアな相場回復を見せていました。今年の6はキャンペーンが断続的に出ていますので、今のところ回復の兆しは見えません。

7月以降も現状レベルの安売りが続くと、いよいよ6s発売前の旧機種本格値下げが目前となって値上がること無くズルズルと行ってしまいそうな気もしますね。

アンドロイド機種の相場は随時チェックしていますのでこのあたりの記事をどうぞ→ 6月23日版 注目機種白ロムのヤフオク価格相場

契約のタイミング、端末売却のタイミングも次第に難易度が上がっていますが、状況を見つつ対応していきましょう。


by ke-onblog | 2015-06-30 06:06 | キャンペーン情報 | Comments(19)
普通に使っている方にはそれほど影響は無さそうといえば無さそうですが、7月1日から月サポの適用条件に一部追加があります。

新しいルールでは、「6ヶ月ルール」とでも表現されそうな、過去の契約歴に関する条件です。
2015年7月1日(水曜)以降、2014年9月以降に発売された機種を過去6か月以内に「機種購入手続きがなされている回線」、「XiからFOMAへの契約変更がなされている回線」で購入の場合、本割引の対象外です。 ドコモ-月々サポートキャンペーン詳細

去年の9月以降なのでiPhone6,6+も対象ですね。

例えばMNPで回す回線の場合、過去半年に機種購入をした回線に戻ってくるというのはあまり無いかもですが、「ドコモで新規→短期でauにPO→更に短期でdocomoに戻ってくる」みたいな強引な動きをした場合に、新規~ドコモに帰還するまでの期間が半年以内だと、ドコモでの月サポが受けられないということになります。

他にはドコモで月サポを適用させて新規・MNPなどで端末を購入後、6ヶ月以内に別機種に機種変更させた場合に月サポが適用出来ないということになります。

月サポは要らないから強引に機種変更しても、その場合は機種変更前のモデルの月サポも切れちゃうのですかね?ちょっと良くわかりません。まぁ、そんなことは普通しないと思いますけど。

Xi→FOMAへの切り替えというのはいわゆるかつての「シンプルバリュー化」などに利用された手法を直接防ぎに来ているということですかね。バリュー化は端末購入サポートの違約金発生条件にも該当しますので、こちらも端購サポを適用している場合は元々やる人はいないと思います。

端末購入サポートについては新サイトの「ドコモの端末購入サポート 割引システムと違約金」にまとめています。

月々サポートが切れてしまうと高額な通常料金を支払うハメになりますので、機種変更のタイミングを間違えないようにしないといけませんね。


by ke-onblog | 2015-06-29 23:09 | 白ロム転売法 | Comments(20)
私も愛用中のASUSの2in1スタイルタブレットのTransbook(といっても出張時にしか使いませんけど)の新型上位モデルであるTransbook Chiがノジマのウェブショップでセールになっています。

通常品ではなく、箱破損のアウトレット品なのですが、定価の45%OFFという大幅な値引きです。

☆「ノジマ 【箱汚れB級品】 12.5型TransBook T300 Chi(T300CHI-5Y10S)」/73800円(送料無料・税込)


この在庫ですが、実はASUS本家の公式ショップアウトレットコーナーにも全く同じものがあります。

☆「ASUSオンラインショップ アウトレットコーナー」/74800円(送料無料・税込)

差は1000円と小さいですが、本家よりノジマのほうが安いのです。

ノジマは通常商品の購入には1%のポイント還元があるのですが、アウトレット品は対象外ですかね?ポイントの表示はありません。送料は無料です。

ASUSの方は売れ残っている在庫は値下げされることもあるのでいつまでノジマが有利なのかは判りませんが、定価134,784円のウルトラブック級の高性能PCが7万円台は結構安いと思います。というか、出来ればもともとこのくらいの値段で売って欲しいくらいです(笑)

Chiには8.9インチ、10.1インチモデルもありますが、Chi300は12.5インチのWindowsタブレットで、Surface Pro3に対抗できるモデルです。・・・対抗は難しいので、廉価版といったところですね^^;

この価格でOffice Home and Business Premiumプラス Office 365 サービスも含まれていますので、そのまま作業用PCとして利用できるのが嬉しいところ。

タブレット部分は約740グラム、キーボード込みで1.4キロぐらいなのでタブレットとしては軽くはありませんが、ノートパソコンだと思えば十分な軽さ。

CPUはタブレットに良く使われるATOMではなくCorei M-5Y10 プロセッサーを搭載、RAMも4GBあり完全にノートパソコンな性能です。

データ保存は128GBのSSDが載っていますので、こちらも十分でしょう。大容量のムービーをたくさん保存するような使い方には向きませんが「ビジネスノート」なので余計なHDDを積んで重くされるより良いと思います。

箱が破損していることを理由に返品は出来ませんので、そこだけ注意してください。

ノジマが安いのは結構ですが、ASUS本家がもっと頑張って値下げしないかなと期待してます。


by ke-onblog | 2015-06-29 21:11 | キャンペーン情報 | Comments(2)
さて、先週末はGALAXY S6 edgeがauとSBで安かったですね~。auは以前から抱き合わせでキャッシュバック付き案件も多かったですが、SB版は今週から新たに一括0円機種に仲間入りです。

ソフトバンクの公式ウェブショップでもMNPなら一括0円になり、発売からまだほんの2ヶ月なのに大安売りです。激安店でのスマホ一括0円は珍しくもないのですが、公式ショップでも0円でしかもCB付き(Tポイント)。

☆「ソフトバンク Galaxy S6 edge



本来は32GBモデルで88,320円、64GBモデルで97,920円が一括定価なのですが、所定のパケットプランに加入してスパボ2年契約の「一括購入割引」を適用することで、32GB版はタダ、64GB版も5400円で買えてしまいます。

ただ、この一括0円を選択した場合には月々の割引はありません。通常支払いだと毎月-3,270円が24回分割り引かれるものを、先に値引きに使ったということになります。分割払いでは合計78480円分の割引ですから、一括にすると差額分の9840円がお得になるということですね。

ですので、今回の値引き分は「88320円→0円」と見るのではなく、「9840円→0円」になったという感じです。

この一括購入割引では13ヶ月以内に解約すると多額の違約金がかかりますので、最低でも1年間は利用予定が無いと逆に勿体無いので気をつけてください。

普通にGALAXY S6 edgeを買ってメイン回線として使いたいなら先週までよりは安くなっているはずです。特にネット経由の公式ショップで一括0円になる機種は珍しいので、お店に出かける手間が惜しい人には向いています。

この販売方法はXperiaZ4に適用してくると思っていたのですが、Galaxyが先でしたか。Z4のセールは夏本番までお預けですかね?

ちなみにXperiaZ3の場合、分割割引だと69120円が実質0円になるのに、この一括購入割引を適用させると本体が21,600円+月々割が-10800円分となって実質10800円の支払いが増えるという、もはや何がしたいのか分からない謎設定です。

激安店などを探せばもっと大きなキャッシュバックなどが貰える案件もあると思いますが、ネットですぐに買えて、煩わしいオプション勧誘なども一切ないオンライン契約が良い方は値下げされている間に入手するのもよいでしょう。

今だと新規・MNPでもれなくTポイント3000円分が貰えるキャンペーンも平行して実施中(30日夕方5時前まで)なので、32GBモデルは実質0円以下になります(受け取りは必ず自宅指定にしてください。店頭受け取りはキャッシュバック対象外になってしまいます)。


by ke-onblog | 2015-06-29 16:53 | キャンペーン情報 | Comments(4)
やっぱり発売後の口コミ・評判もイマイチでしたからねぇ。。。

BCNランキングにて、XperiaZ4の各キャリア発売日(6月10-12日)後1週間のスマホ売り上げランキングが出ました。6月15-21日のPOSからの売上をランク付けしたものですが、先週分ではZ4は1・2位をドコモ版・au版が占めていたのですが、大きく順位を下げていますね~

☆「BCNランキング 携帯電話・スマートフォン

今週のトップはauのiPhone6。っていうか1~5位まで全部iPhone6(笑) au・SB・au・SB・dという感じでauがやっぱり強い。ドコモは相変わらずですが、月末は結構ドコモ版も安かったので、次週のランキングではもうちょい上がるかな?といったところ。

そして6位には、Z4ではなくXperia Z3C SO-02Gがランクイン。その後ろにようやくZ4がau版SOV31,docomo版SO-03Gと7位・8位まで急落しました。SB版は・・・トップ10圏外の18位。

これはもう、やっちゃった感がありますねぇ(´Д`) 

原因はやっぱり発熱でしょうか?夏モデルから搭載したオクタコアのCPUが原因と言われているそうですが、カイロスマホなんて過去の遺物かと思ってましたのに・・・

あとはバッテリーの持ちもかなりの悪化。容量自体がZ3から少し小さくなったのですが、待機時間・実利用時間ともにヘビーに使うとそれなりに消費してしまうようです。

Z3からスペックアップした部分も当然あるのでしょうけれど、その差が小さく、かつ価格的に旧モデルのZ3の方がいくらでも安く手に入る状況から、わざわざ問題を抱えていそうなZ4を選ぶ人は少ないのかもしれません。


今年の6月末は例年以上にセールが盛り上がっていたように感じますが、Z4に関しては夏休みシーズンに向けてテコ入れ(値下げ)でもしない限り厳しそうです。少なくともZ3の一括0円が続いている間はこのまま苦戦しそうですね。


by ke-onblog | 2015-06-29 12:17 | 白ロムコラム | Comments(2)
今日の為替が気になるので早起きです。

ちょっと早すぎました。でも二度寝すると起きれなくなりそうなのでブログを書いて暇を潰すとします(´∀`)

先週金曜日の為替相場は1ドル123.5円くらい。1ユーロ138.4円くらいです。

おそらく、今日の東京市場がスタートすると、この為替相場が大きく動きますよね。

私は為替はお遊び半分でやっていますのでそれほどファイナンスのニュースに詳しいわけでは無いですが、今回は結構危険な香り。

テレビのニュースでもやっていると思いますが、ギリシャが6月末をもって、デフォルト(債務不履行)状態になることが濃厚となったそうです。デフォルトになると経済はどうなるの?って言われてもぶっちゃけ私はよく知りませんが、為替が荒れることだけはなんとなく判りますw

以前のスイスドルほどの動きはしないと思いますが、それでもユーロ円あたりは100や200pipsくらい動いちゃうんですかね~

アベノミクスの効果で一時期の1ドル80円といったような円高から回復?して最近は120円台をキープしてきましたが、ドル円にも少なからず影響が出そう。

今までもギリシアのデフォルトになる、ならないという噂情報だけでも為替が動いていたようなので、明日がいよいよその本番になるって感じでしょうか。

怖いので手を出したくないような、バーゲンハントにチャレンジしてみたいような。。。

やけどしない程度に遊んでみたいですね(´∀`;)





by ke-onblog | 2015-06-29 04:14 | 白ロムコラム | Comments(0)
以前ブログで紹介した中古・アウトレット機種を使ったシンプルスタイルのアマゾンギフト券付きキャンペーンが6月30日までの申し込み分で終了となるのを目前にして、ブラックとブルーが売り切れているようです。

月末でプリモバ回線に余裕が出来た方が埋めにかかっているのでしょうか(笑)

☆「ソフトバンク 中古・アウトレットキャンペーン

まだキャンペーンの終了は宣言されていないので、101K,107SHを購入での1000円分アマゾンギフト券プレゼントの権利は続いているはずですが、火曜日30日の午後5時前までの注文でも先着数を超えてしまうと貰えなくなるので注意してください。

101Kはコンパクトな女性向けモデルというコンセプトだったので、ピンクやホワイトピンク、イエローなどはちょっと人によっては可愛すぎると感じるかも知れませんけども(笑) 子供のプレゼント用にはちょうどいいですかね。

同じ価格の機種でも101N,101Pはキャンペーン対象外です。シンプルスタイルは同一名義では2回線まで、ポストペイド回線と合わせて5回線が上限です。

枠をあけた翌日には注文が可能になるはずです(PO転出させた当日はやったことがないのでどうか判りません)。

今から注文しても6月中の開通はちょっと難しいですかね?キャンペーン自体は30日までの申し込み分でOKですが、開通を7月15日までに行っておく必要もありますのでお忘れなく。放置しておけば通常は10日程度で自動開通されますが、確実に適用させるためには自身で登録しておいたほうが無難です。


by ke-onblog | 2015-06-28 22:43 | キャンペーン情報 | Comments(0)
下取りプログラム用としてこれまでノジマのオンラインショップを推してきましたが、ソフマップにも使えそうな在庫がありますね。

普段はそれほどソフマップの白ロムが安いと感じることは無いのですけども(笑)、今は週末セールだからなのかもしれませんが、けっこう安いです。

☆「ソフマップ 中古携帯・スマートフォン在庫icon

最安値では1280円のガラケーがいっぱいありますね。E10Kってやつです。同じ機種の在庫がいっぱいあるのでどこかの企業から仕入れたのでしょうか。

ドコモ用のガラケーも3000円~5000円くらいでいくつか見つかります。auにMNP転入する際にはauのガラケーは使えないでしょうから、ドコモ用のガラケー中古は結構貴重です。3000円・・・下取り専用ならもうちょっと安いのが良いですね(´∀`;)

ソフマップの送料は・・・2999円以下だと540円一律ですか。では単品ではなく複数仕入れか他のものと一緒に買うのが良いですね。1500円の白ロムを買うのに送料540円は勿体無さすぎます。


ノジマにも安い在庫は常時入荷をしていると思いますが、すぐに売り切れていくのでタイミング次第でソフマップと使い分けるのがいいですかね。

今チェックしたところではノジマにはauのスマホ au IS03→1000円(水没反応無し、傷多でジャンク扱い)など2000円以下で買える携帯・スマホはいくらでもあります。

ドコモのガラケーはP-10Aの2480円が最安値かな?月末のせいか、「完売御礼」のラベルが目立ちます(笑)

MNPの下取り用白ロムは多少の傷はOKですが、動作が確認できないほどに傷んでいるものはダメです。説明をみて通常動作は可能という白ロムでチャレンジしましょう。

☆「ノジマオンライン 中古・白ロム一覧
by ke-onblog | 2015-06-28 17:46 | キャンペーン情報 | Comments(2)

RSS Feed Widget


by テンバイン
ブログトップ | ログイン