白ロム転売法

shiromcom.exblog.jp

白ロムを高く売ったり、安く買ったりして節約します

<   2015年 06月 ( 90 )   > この月の画像一覧

まだ情報収集中なのですが、SBおよびYモバでMNP時の割引購入が出来なくなる条件について、どうやらPO/PI履歴以外の基準がありそうです。

ここで言う割引購入不可状態は「総合判断」ではありますが、いわゆる通常の契約拒否=ブラックリストではなく、契約自体は可能であり割引(スパボ適用)のみが出来ないケースについてです。

2015年4月以降あたりからたくさんのこの「割引不可」となった体験談をブログ読者の皆さんに教えていただいたのですが、直近では6ヶ月以内に回線を転出・転入をさせていないのにPI時の割引購入が出来なかった(通常価格での契約は可能)という事例まで出てきました。

これまでは「過去3ヶ月~6ヶ月くらいにPI/POが一定数を超える」というのが総合判断の条件(のひとつ)だと考えてきましたが、半年間全く回線を動かしていなくても駄目なケースが出てきたとなると、推論を改めなければなりません。。。

教えていただいた体験談では、SBグループの既存回線があり、そこですでに2回線分の割引購入を受けて購入・契約中だったそうです。
(3回線目以降ですが、通常契約は出来たそうなので利用者登録云々という話ではないでしょう)

他の割引購入不可となってしまった方たちの事例を分析してみても、PO/PI歴は大人しいのに割引は出来ないと言われてしまった方も多く、やはり既存回線を持っている方がほとんどのようです(既存回線数に着目していなかったので正確な情報が無いデータもありますけど)。


あくまで「総合的な判断」として断られるため、既存回線数以外の要素もあるのかもしれません。最近は契約中回線の通話・通信履歴もチェックされているということですので、使っていない回線が1つでもあると追加割引はさせない、みたいな基準があっても不思議ではないです。

使いもしない回線を不自然に契約するのは確かに普通では無いですからね(´∀`;) SBグループだけでなく他社でも今後BL基準が厳しくなって行きそうですので、あまり回線を増やし過ぎない方が良いのかもしれません。転入先で割引を断られてしまうと、せっかくのMNP弾も無駄になってしまいますよね・・・

SBとYモバの既存回線数は合計では無いと思いますが、それぞれすでに2回線以上の月々割を受けているポストペイド回線がある方は移動時に少し気をつけてみてください。


by ke-onblog | 2015-06-28 12:00 | 白ロム転売法 | Comments(10)
噂ではSBのアレやソレも安いらしいのですが、auの案件は条件もネット上で確認できるので安心感があります。

2014年冬モデルのisai LGV31の投げ売りが6月中旬頃から盛り上がっていましたが、6月最終週末はどうかな~と思って調べてみると1台あたりのキャッシュバック額が6万円を超えたショップもありますね~。

条件が厳しい(特に下取り)ですが、2台で126000円のショップが条件を細かく出しているので試算が可能です。

対象ショップ:「もしもしモンキー いち・にの・山王町店(のオプション条件)

カケホでも旧プランでもOKですが、パケットは翌月まで維持が必須です。有料コンテンツは324円×6個×2ヶ月分(×2台でしょう) or無しならCB6千円減。

で、この案件は下取りにiPhone5s 16GBレベルの20,520円を前提にしています(2台契約なので、やっぱり2台分ですよね^^;)。買取査定の低い端末でも対応は可能ですが、CB減額になるとのこと。

さすがにどう頑張っても2万円以下で5sは手に入らないでしょうから、持っていない方はCB減額条件をのむしか無さそう。また、状態の良い5sなら2万円以上で売れますから、その場合も下取りに使わないほうが有利な可能性もありますのでよく考えないといけませんね。


旧プランを選んだとして、LTEプラン(1,008円)+LTENET(324円) +フラット(6,156円)+コン(1,944円)で1万円弱です。1台あたりのキャッシュバック額が63000円ですから、CBが貰える9月まで全オプションをキープし、そこで純解約してもマイナスにはならないはずです。LGV31の白ロムも安くなったとはいえオークションでは2万円前後です。

このショップはクーポンが条件に入ってませんね。スマバリも。このあたりで更に維持費アップ・CBアップが出来るのならやっぱりLGV31は美味しい案件ですね~。ドコモやSBグループ案件と違って1年のキープも要りませんし。

5sの下取りを用意するのがちょっとレベルが高いですが、ここまでのキャッシュバックを狙わなくても利益が見込める案件は多そうです。2台で8万~10万くらいのCBを狙っていくと、そこそこ条件のゆるいものが見つかりそうですかね。

他の機種だとGALAXY S5 SCL23も良いですね。HTC Butterfly J HTL23は少しCBが下がるかもしれません。

新機種だとZ4のSOV31がもう少し来るかな~と思いましたが、Z4自体の評判がイマイチなためかプッシュしているショップはちょっと少なめ?

明日は太平洋側は関東以南で天気が回復するそうなので、ショップ巡業に出かけるのも良さそうです。暑そうですけどね(´∀`;)




by ke-onblog | 2015-06-28 01:18 | キャンペーン情報 | Comments(4)
2015年夏モデルもいろいろと増えてきましたね。昨日はSBのAQUOS Xx(順番的に型番は403SHだが非公式)が発売開始されました。

AQUOS Xxは白ロムが安くなりやすいため、私も203SH,304SHと白ロムで愛用しているのですが新機種はもうスマホとは呼び難い巨大機種になりました。



AQUOS Xxの新型は5.7インチのファブレットサイズです。スマホ+タブレット→ファブレットと呼ばれるわけですが、一般的には5.5インチを超えるとファブレットという感じですかね?明確な基準があるのかどうかはよく判りませんが、私はもうこのサイズはスマホとは認めませんw


先日完成した携帯情報サイト「モバイルびより」では、スマホ機種のデータベース的なものを作っています。昨日ちょうどデータを更新して現在の登録数は111台分です。

このテーブルではキーワードフィルター・並び替えが出来るようにしてあるのですが、これを使って特定のディスプレイサイズの機種だけを抜き出して比較することも出来ます。

こんなかんじです↓
d0262326_18173464.png

AQUOS Xxの5.7インチというサイズはGALAXY Note3と一緒なのですね~(au版が出てこないのは、入力し忘れているからですw)

Note3の発売からもう1年半も経っているのですねぇ。AQUOSのほうが若干縦は短いですが、それ以外はあまりNote3と変わらないという・・・。バッテリーは少し小さく、4グラムほど軽いのですがあまり技術進歩している感じがしませんね~( ゚ ρ ゚ )

もうひとつ前のGALAXY Note2(SC-02E)は5.5インチでした。発売は2年半も前ですが、このサイズで比べると~
d0262326_18221618.png

5.5インチも今となってはありふれた大きさに(笑)

Note2は185グラムもありましたが、最近のモデルなら150グラム台で作れるようになったのですね。シャープ機種は縦に短いです。

au isaiの新機種は分厚いのですが軽い・・・あぁ、ラウンド形状だからですね。LGV32はもうすぐ値下げされるという情報があるので、今後さらに買いやすくなるかも。

ファブレットサイズのスマホだとXperia Z Ultra(6.4インチ)、Nexus6(5.9インチ), Zenfone2(5.5インチ)、honor6 Plus(5.5インチ), iPhone6 Plus(5.5インチ)などがありますね。

「5.5インチ以上」とかでフィルターを掛けられるともっと便利そうなのですが、今のシステムだと難しい。。。そのうち何とかします^^;

今はRAM容量入り、LTEでの連続待機時間入りのデータベースも作成中ですので、機種選びの際にはサイトに遊びに来てみてください。

ということで、新サイトの宣伝でした(笑)

↓新サイトへはこちらから↓
モバイルびよりへ

by ke-onblog | 2015-06-27 18:44 | 白ロムコラム | Comments(0)
キャッシュバック盛ってますね~

キャリアは大人の事情によって書けないあの回線だと思われますが、MNPで1台あたり80000円という超絶なキャッシュバック付き案件です。

iPhone5sはもう発売から2年ちかく経ちますが、ドナ収益を考えると6よりも買いやすいかもしれません。

対象ショップ:「 PiPoPark 住之江公園店

最近のiPhone6 16GBの買取相場は高いところで50000円~55000円くらいでしょうか。オークションでも6万円には届きづらくなっています。

一方の5sは当然6ほどの値段にはならないわけですが、それでも未使用なら3~4万円程度の値がつきます。

iPhone5sと6をドナ前提で比較すれば、同じ契約条件ならiPhone5s 2台160000円のほうがiPhone6 2台一括0円+キャッシュバック数万円レベルより上の収支になるはず(6のほうが月々割は大きいはずなので、維持期間のランニングコストも実際には考慮しなければなりません)。

5sを2台売却+CBで20数万円くらいの収入になるはずです。これなら2回線を1年以上そのままキープしても余裕でプラスになりそうですね~

iPhone6の安売りが少しずつ拡大していますので、あえて5sの在庫を狙ってみるのも良いかもですね。


by ke-onblog | 2015-06-27 13:11 | キャンペーン情報 | Comments(10)
以前もなんだか似たな企画は見たことがありますが、こんなキャンペーンがあったのですね。

2週間も前の話ですが、「DIME」という雑誌の8月号にMVNOであるU-mobileのエントリーカード、というものが付録で付いていて、これを使うと通常の登録事務手数料3000円分と、登録月およびその翌月分の基本料が無料になるという特典コードが使えるそうです。

月額料金が割引になるのは音声付きプランのみのようです。最安維持はダブルフィックスプランの1GB以下時1480円。

UモバにはLTEの使い放題プラン(2980円)、1年契約の使い放題プラン2(2730円)などもあります。

雑誌の定価が980円なので、普通に開通させるよりも少なくとも5000円くらい安いはずです。

DIME(ダイム) 付録有り号 2015年 08 月号 [雑誌]: DIME 増刊

新品価格
¥980から
(2015/6/27 01:09時点)



特典が付いているのは上記の「付録付き」というやつです。付録なしの通常号も発刊されていますので間違えないように気をつけて下さい(通常版は赤い表紙です)。

雑誌の内容は・・・見てないので知りません(笑)

最近こういったMVNO、SIMフリー機種の情報雑誌って増えましたよね。内容自体は正直ネットで探せば出てくるようなものばかりだと思いますが、写真をふんだんに使って綺麗に機種情報がまとまっている本もあるので結構使えます。まぁ、すぐに端末やプラン情報が古くなるので消費期限は短いですが。一からMVNO系の情報を調べたいならコード特典だけでなく本も読んでみましょう。


と、ここまで書いてきて気付いてしまいました。こういうのは「本がほしい人」と「付録が欲しい人」に分かれるということに(´∀`;)

やっぱりありますね~、特典コードだけ・本だけの出品。

☆「ヤフオク DIME 8月号出品在庫

皆さん考えることは同じということですね(笑)

コードだけ欲しい人はオークションで譲り受けた方がきっと安く済みます。本が欲しい人は・・・送料込みで通常号(600円)を超えないものを探すことになりますね。

プランが音声付きに限定されるので最低利用期間も発生しますが、端末のセット購入なしで割引が利くのは面白い試みだと思います。

登録月無料、なので7月1日になってから登録した方がお得ですので、開通のタイミングは月初めにすることもお忘れなく。
by ke-onblog | 2015-06-27 10:52 | 格安SIM(MVNO) | Comments(2)
ハイエンドなNexus6なので決して安価ではありませんが、それでもだいぶ安くなってきましたね。

Nexus6のグローバル版XT1100の32GBモデルがエクスパンシスでセールになっており、34%OFF+送料無料になっています。

☆「エクスパンシス Google Nexus 6 XT1100(32GB)icon」/59,945円(税別・送料無料)

発売開始当時は91000円となっていましたが、大きく値下りましたね~。

Nexus6 32GBはGoogle Playストアで75170円ですので、かなり安いです。

ただ、このエクスパンシスの商品ページに書いてある対応バンドがおかしい気がします。
XT1100:LTE バンド 1/3/5/7/8/20/41 / 3G: 850/900/1700/1800/1900/2100 MHz / GSM: 850/900/1800/1900 MHz

となっているのですが、XT1100ならドコモのband19, band28にも対応しているはずです。何か別の機種のスペックをテンプレとしてコピーし、修正を忘れてるのかな?(苦笑)

GSM Arenaだとこうです。
LTE band 1(2100), 3(1800), 5(850), 7(2600), 8(900), 9(1800), 19(800), 20(800), 28(700), 41(2500) - XT1100

Nexus6には「XT1103」というモデルもありますが、それともこのリストは違いますし。

Nexus6の欠点はその価格だけ、という感じだったので安くなるのを待っていた!という方がいればチェックしてみましょう。中古品やワイモバ版のNexus6もSIMフリーなはずなので、ヤフオクを使えば白ロムがやはり6万円前後で買えると思います。
by ke-onblog | 2015-06-26 23:33 | キャンペーン情報 | Comments(0)
6月末は各キャリアいろいろと新しい割引を出してきて盛り上がっていますね。1年で一番盛り上がるのはやっぱり乗り換えシーズンの3月だとは思いますが、6月末はボーナスシーズン&企業の事情で値下げをしてでも売りたいってところなのでしょうか。

SBのオンラインショップでは結構前から中古のルーターと新品のタブレットセットの限定販売をやっていましたが、昨日25日~6月30日までの短期間でアマゾンギフトプレゼントによるブーストを出してきました。

☆「ソフトバンク 中古・アウトレットルーターキャンペーン

プリモバの1000円CBもまだ続いていますが、このルーターセットの場合はギフト券がもれなく5000円分です。限定数はありませんが、2015年7月15日までに開通・ギフトが発送される7月下旬に解約していないこと、個人名義での契約であること(法人契約は対象外)が条件です。

タブレットはASUS MEMO Pad 7かCLIDE8.9というWindowsタブが選べます。

タブレットははっきり言ってスペックが低く、最新の高性能機には及びません。しかし、このセットは月々割が高めに設定されているのがポイントです。

101SI/102Zのルーターセットの場合は-3,591円もの月々の割引が効きます。すでにタブレットやWi-Fi接続で使える端末を持っているならセットになっている端末は手を付けずに売り払えばよいでしょう。タブレットはそれほど高値にはならないでしょうけれど、新品なので買い手はつくはずです。

CLIDE8.9ならヤフオクで2万円くらいですかね。回線で2,900円/月ですから、端末売却益を差し引いて実質2千円台半ばで4Gデータし放題フラットが2年間維持できる計算です。そこに5000円のギフト券が今なら貰える、ということですね。

最初にこの中古セットを見た時にはイマイチな案件に見えましたが、キャンペーン追加によって見どころが出てきたように思います(笑)

4Gデータし放題フラットは月間7GB(超過時128kbps)までですが、これが新規契約で端末代金も含め2千円台なら悪く無いです。MVNOの方がデータ量だけを見れば安いかもしれませんが、キャリアの本回線なので速度は安定するでしょう。

SBのデータフラット回線を安く契約したいなら、このキャンペーン中に申し込んでおくのは結構お得なはずです。期間がたった1週間なので、検討はお早めに。


by ke-onblog | 2015-06-26 19:17 | キャンペーン情報 | Comments(3)
新サイト向けにMVNOの情報を収集中なのですが、あまりにもたくさん種類がある上に次々とプランが増えたり料金が改定されたりと、もう手に負えないです(´∀`;)

6-7月はキャリアだけでなくMVNO系もヒートアップしており、新しい情報が連日出ていますが、今熱いのはフリーテルですね。

フリーテルが7月15日から開始する新プラン「使っただけ安心プラン」が本当に強そうです。

最低維持費は100MB以下の利用で月額299円、1GBまで499円、3GBまで900円、5GBまでいっても1,520円という破格設定での多段階定額プランは少しでも節約したいユーザーに非常に向いています。

FREETEL マイクロSIMカード[LTE対応・データ通信専用] FREETEL SIM データ通信専用 M002K01

新品価格
¥3,240から
(2015/7/30 19:21時点)




通話付きにしても最低999円でキープ出来るというのはすご過ぎですね!音声SIMは最低利用期間がありますが、その後はMNP弾にも使えます。

このプランは使った量に応じて価格が上がるタイプなのでデータ量の繰越などは出できませんが、3日間1GBなどの短期利用制限はないそうです。公式ページには明記されていないのですが、ツイッターで代表が発言しています。



過去にいろんなMVNOの3日間制限があるかどうかを調べたこともありますが、使いたいときにはたくさん使いたいというユーザーにこそ「使った分だけプラン」は威力を発揮するでしょうから、短期制限が無いのはGOODです。

もし制限があると、仮に28日に1GBを超えてしまった場合には、残りの数日で本来あるはずの2GB分のデータ通信が出来ないってことになりますよね。そんなトラップはさすがにあくどいです。

DMMから乗り換えたいような気もしますが、手数料分を考えると悩ましいですね(笑) これから新規にMVNO回線を作りたい方はfreetelで節約を狙うのも良いでしょう。
by ke-onblog | 2015-06-26 13:40 | 格安SIM(MVNO) | Comments(0)
今週末はiPhone6が各社で投げ売られるという噂がありましたが、早速情報がいっぱい出てますね。

やっぱり安いのはauですかね?最近の相場に私は若干ついていけていないですが、1台でも一括0円にキャッシュバック付きの案件もありますね~。条件は厳しそうですが。

ツイッターで情報漁っていると維持費が2513円~と書かれた案件がいくつか見つかるのですが、どういう計算なのでしょう?


この奈良県のauショップは過去に何かの案件で見たことがあるような・・・忘れちゃいました(笑) iPhoneの新規一括0円をやっていたところでしたっけ?

条件が詳しく書いてあるのでおよその維持費も算出できそうなのですが、これで維持費が2513円になります・・・か?

auのiPhone料金シミュレーターもありますが、ざっくり計算してみても、内訳はよく判りません。

iPhone5/5sの下取りはたぶん64GBが前提ですよね。下取りプログラム最大の22,680円分だとして一ヶ月当たりでは945円分の割引です。

パケフラ系が条件に入ってますので、MNPの毎月割2,445円ですよね。

「夏っトク!iPhone乗りかえキャンペーン(データ定額5以上)」ではMNPの一括割引(端末値引き)ですから、毎月の維持費減額には関係ないはずです。

スマバリを効かせてデータ5以上で -1410円割引、データ2/3なら-934円。

これで

カケホ2700+LTENET300+データ2 3500-スマバリ934-毎月割2445-下取り分945=2176円(税別)

計算合わないですね^^;

では下取りを20,520円分(iPhone5の16GB)にして毎月855円分にすると、維持費2266円。

スマートパス系やCB還元分は普通こういう「維持費毎月○○円~」の計算に入れないものですが、ちょっとこのショップがどういう計算をしているのかわかりません。でも、本体一括0円ならカケホプランでもスマバリ+毎月割+下取りの3点セット割引を適用すれば確かに2千円台くらいの維持費にはなりそうですね。スマバリなしでは2千円台は難しそうです。

適用条件として写真には20000円分のクーポンが出てますね。

☆「ヤフオク auスペシャルクーポン

お~、ヤフオクで大盛況(笑) 20000円分のクーポンは期限は8月31日までのものが出回っているようです。これを持参すればキャッシュバックが増えたりしそうなので、持っていない場合は何とかして手に入れて適用させたほうがお得になりそうです。

クーポンは速攻で手に入れれば今月中にまだ間に合うかな?8月末迄なら7~8月商戦に向けて使いたいなら、早めに入手(あるいは放出)しておいたほうが良さそうです。



by ke-onblog | 2015-06-26 10:54 | キャンペーン情報 | Comments(0)
微々たる差ではありますが(笑)

先日ニフモが発表した1.1GB 640円というプランに対抗するように、DMMモバイルでは7月2日から1GBプランの料金を改定することを発表しました。

☆「DMM mobile

これまでの1GBプラン 660円から、30円値下げして月額630円になります。既存ユーザーも自動的に新料金に変更されるとのことです。DMMのSIMは注文から到着まで5営業日掛かりますので、実質今日以降注文した方は新料金でのスタートになると思います(初月は基本料金・データ量ともに日割りです)

う~ん、30円ですか^^;

これなら+10円で100MB増えるニフモのほうが使い勝手がいいですかねぇ・・・

他にも日本通信の「おかわりSIM」1GBまで500円、フリーテルの「使っただけ安心プラン」でも1GBまで499円となっています。

おかわりSIMと使っただけ~は料金が使っただけ上がっていくマルチフィックスプランなのでちょっとジャンルが違いますが、DMMの「1GB630円」という新料金でもいまいちインパクトには欠けますね(苦笑)

ニュースリリースには「最安値で提供する(ただし原価割れしない範囲)」と若干弱気に。価格競争もそろそろ限界ですかね?

大容量のプランを割安にして稼ぐというのは本家キャリアでもやっているこの手のビジネスでは常套手段なわけですが、ミニマムな低価格プランでの競争はMVNOでしかやれそうにないので出来るならもっと頑張って欲しいところですが、今後さらなる値下げは進むのかどうか。

誤差みたいな値下げではありましたが、10円だろうと30円だろうと安くなることは歓迎です。ニフモのプランが出た時点で値下げは期待していましたが、もともとが安いプランですから過剰な期待はいけません。

料金はもうこれくらいでもいいので、今後は設備投資を優先して混雑時の速度低下解消に力を入れて欲しいな~と個人的には思います。
by ke-onblog | 2015-06-25 19:48 | 格安SIM(MVNO) | Comments(4)