白ロム転売法

shiromcom.exblog.jp

白ロムを高く売ったり、安く買ったりして節約します

以前、「転売用にワンピーススマホを確保する方法」という記事を書きましたが、いよいよ発売予定の12月が近づいてきましたので、ワンピスマホを予約購入するためのアドバイスをもう一つ公開しましょう。

スマートフォンの予約はリアル店舗とオンラインショップの両方で出来るようになるはずです。

予約開始のタイミングはドコモの公式製品紹介ページで案内されます。通常の機種なら、発売日の1-2週間前から予約開始の案内が出ます。


限定機種の場合も同様で、JOJOスマホやエヴァスマホの発売時にも、事前にホームページで予約開始時刻がアナウンスされました。ネットで予約を狙う場合は、今からサイトをブックマーク登録しておきましょう。


つぎに、ショップで予約する場合ですが、一部店舗では予約受付していないところ(量販店などではとくに)もありますので、ドコモショップで予約するほうが無難。そして、何台まで予約が可能かどうかは店舗によって異なります。

ジョジョスマホのときは先着○名、みたいに張り紙をしているショップもありました。こういった情報は、ツイッターなどで個別店舗の公式ツイートが流れる場合がありますので、Twitterの情報も重要になります。


上記のポイントを抑えて予約開始日・発売日に待機しておけば限定とはいえ、5万台ありますから結構な確率で入手できるでしょう。
# by ke-onblog | 2012-11-14 20:39 | 白ロム転売法 | Comments(0)
11月に発売される、ドコモ冬スマホ機種、サムスン製の大画面機種「GALAXY NOTE II SC-02E」が16日に発売されますね。予約は9日スタートだそうです。オンラインの予約はなく、DSのみでの受付。


今年の4月にこのギャラクシーノートはSC-05Dとして発売されました。スペックも高く、ドコモとサムスンは仲良しさんなので、ゴリ推しししてきますが、白ロムとして転売するにはいささか魅力にかけます。

5.5インチにさらにアップした大画面は日本人にはあまり受け入れられないでしょう。今はハイスペックかつスリムな機種が人気ですし。そう、まさにiPhoneのように。

同じギャラクシーシリーズなら、GALAXY SIIIの改良版の方がまだ人気は出そうです。


ネットでGALAXY NOTE SC-05Dの白ロム相場を見ると、発売から1週間ほどで5千円以上値下がりし、その後も毎日千円くらいのペースで相場はダダ下がり、定価は66000円くらいですが、5週間で半額まで下落していました。

同じようにSC-02Eも発売直後から値下がりしてしまいそう。MNP転売しても利益を出せるのは発売日直後くらいでしょう。

逆に考えれば、もし新しいギャラクシーノートを買って使うなら、白ロムは超狙い目機種です。最新スペックなのにすぐに値下がりしたものが出回るでしょうからね。
# by ke-onblog | 2012-11-06 15:00 | 白ロム転売法 | Comments(0)
ドコモの冬スマホ、XperiaAXの予約が始まっていますね。

エクスペリアシリーズの最新スマホなわけですが、白ロム転売としては、ちょっと微妙。

直接というわけではないですが、型番的に旧モデルとなるXperiaSX SO-05Dは2012年の夏スマホとして、非常に人気があり、白ロムの転売祭でした。

SO-05Dは定価6万円強に対し、発売直後から数週間にわたって品薄が続き、Xi対応機種ながら重さ95gという超軽量タイプという目玉がありました。


一方、今回のXperiaAXにはあまり特徴がないんですね。従来の機種に劣るわけではないのですが、こう、ユーザーを惹き付けるインパクトに欠けます。

そもそも、XperiaAXは海外では「XperiaV」という名前で夏に発売されており、それほど新鮮味がないのもちょっと・・・。

MNPを使って安く仕入れられれば転売も可能でしょうが、白ロム相場がそんなに高くなるとは思えないので、すこしでも転売時期が遅れると利益が出せなくなりそうです。

with seriesのミドルスペックの低価格端末ということで、SO-01Eは白ロム転売用にはあまり向かないだろう、という状況です。

ドコモの冬モデルなら、やっぱりワンピスマホ待ちですね。
# by ke-onblog | 2012-11-04 12:48 | 白ロム転売法 | Comments(0)