白ロム転売法

shiromcom.exblog.jp

白ロムを高く売ったり、安く買ったりして節約します

ドコモの夏スマホの中で、結構転売に向いているSH-09Dの白ロム転売シミュレーションをしてみましょう。

SH-09Dの転売は、うまくMNPを使えば利益がまだ出せるでしょう。


まず、基本の本体一括価格が70350円です。今MNPを使って、一括支払いが0円になるショップはまだないのでしょうかね?ちょっと厳しいかな。

一般的なMNPの割引が5-6万円くらいなので。

まぁ、50000円の割引があったとして計算してみましょ。


で、MNP割引後の本体一括価格が20350円を支払う必要があるでしょう。そして、おそらくMNPを使う要件に2年契約もさせられるでしょうから、これを即解約するのに、違約金が26,880円掛かるはずです。

これで、47000円ちょっとで白ロムを手に入れられたことになります。


さて、ここでSH-09Dの白ロム相場ですが、現在の最新価格はこちらのサイトで調べられますが、丁度60000円くらいです。

個人でオークションですばやく売ることを考えれば、価格は55000円くらいでしょうか。それくらいなら買い手が付くでしょう。


以上からMNP(50000円引きと仮定)を使えば、差額の8000円くらいが儲かるわけです。信頼のおける販売業者ならばもっと高い価格でも売れるでしょうけども、個人でやるなら儲けは1万円前後でしょう。

MNPでもっと割引率が高いところがあれば、ひょっとしたら1回MNPを使うだけで2万円くらいまでは儲かるかも。


ということで、SH-09Dは結構転売には向いています。まぁもっとも、これもあと1,2週間の間だけでしょう。それを過ぎると、値下げの効率より、白ロム価格が早く下がってしまうので、転売しても儲けがでなくなります。

転売で稼ごうかと思っているなら、まずはMNPの値引率が50000円以上のところを探して、即行動することですね。
# by ke-onblog | 2012-07-10 03:07 | 白ロム転売法 | Comments(0)
6月末に発売された、アニメ エヴァンゲリヲンとのコラボスマートフォン SH-06D NERVの白ロム価格が高騰しているようです。 もともと9万円以上する機種ではあるのですが、今白ロムショップで買おうとすると、定価を上回る価格でなければ買えなくなっています。


このエヴァコラボはドコモとしては第2弾であり、数年前にもガラケーでエヴァモデルの携帯電話というのはあったのです。未だにそちらも結構高額で取引されているようですが、今回のSH-06Dほどではないでしょう。


このエヴァスマホ、現在の市場価格はなんと10万円超え。


ちなみに、スマホとしての性能もかなり高性能なNEXT seriesであり、LTEには対応していませんがおサイフ機能やデザリングはできますし、十分な機能性はもっています。ハイスペックかつ、マニア心をくすぐるデザインときたら、やっぱり売れますな。


限定数50000台だったそうですが、すでに売り切れショップ続出。というか、もう店頭では買えないでしょうね。もし売っているところを見つけたならば、即購入ですよ。

何の小細工も使わず一括購入して、それを転売するだけでも1万円以上の儲けが出ますし。


MNPを使った転売法を使えば、数万円は軽く儲かったでしょうね。


GALAXYSIIIもかなり転売には向いていましたが、今となっては流通在庫が多すぎて、売れ残りがどんどん値下げしなくては売れなくなってきています。


エヴァ人気、恐るべしです。


これから転売するなら、SH-09Dも人気のわりに出回っている機種が少ないから狙い目かな。JOJOも同じくコラボスマホだが、あちらはコアなファンしか飛びつかなさそうだからなぁ、と。LG電子とか微妙なメーカーだしね(悪くは無いけれど、シャープよりは国内人気は低そう)。
# by ke-onblog | 2012-07-07 15:04 | 白ロム転売法
6月30日に発売したLG電子の新機種スマホで白ロムの転売を考えてみる。


L-05Dの白ロムはまだ全然市場に出回っていない模様。同時期に発売されたGALAXYSIIIは在庫が豊富すぎて価格が暴落しましたが、L-05Dは未だにプレミア価格がついており、白ロムの販売チャンスはありそう。


ただし、もともとの価格が55000円程度と安いため、違約金などを払ってMNPを使っても、あまり差額が生じない可能性も・・・。キャンペーンでキャッシュバックをやっている店のサービスを使えば、1万円くらいは儲かるかも。


スマホの機能的にも悪くはないけれど、特に他機種と比べて秀でたところがない。デザインが気に入った、とかでなければ、あまり購入者も現れないかも。


白ロムを高く売るには、オークションを使うのが手間を考えなければ一番いい方法ではあるのだけれど、この機種は入札者がいなさすぎて赤字になる可能性も無きにしも非ず。また、売りのチャンスを逃してしまえば、どんどん値段も下がってしまうので、あまり利益ばかりを求めて高い値段を吹っ掛けても、自分が損をするだけという結果になる。


Optimus系のスマホはこれまでにいくつかドコモから発売されているが、どの機種も値段が下がりやすい。安いなら使ってもいいか、という程度の機能性なため、白ロム転売で大儲けするのは難しそう。
# by ke-onblog | 2012-07-05 17:20 | 白ロム転売法 | Comments(0)