白ロム転売法

shiromcom.exblog.jp

白ロムを高く売ったり、安く買ったりして節約します

本場アメリカのサイバーマンデーセールはブラックフライデーの翌月曜から始まるものなので、本来ならばすでに始まっていてしかるべきものですが、日本のアマゾンでは本日8日金曜日18時より始まります。

事前の案内は随分前から出ていましたtが、ようやくタイムスケジュールの詳細スケジュールが出ました。

8日朝6時時点で、1221件(これからもっと増えるでしょう)のタイムセールが予定されており、全体で2000万点の商品がセール状態になります。

☆「アマゾンサイバーマンデー タイムセール予定一覧

タイムセールはおよそ5分刻みで次々と追加され、一部はプライム会員が先行して買えるようになるので、非プライム会員の方は先にプライム登録をしておきましょう。

また、今回はドコモのケータイ払い(「プラス」ではないので注意)を使うと最大15%のdポイントが貰える施策もありますので、ドコモユーザーならおトク度が高いです。最大倍率に到達できるのは初めてケータイ払いをアマゾンで使うユーザーのみとなりますので、利用年数が長め(ケータイ払いの限度額が高い)の回線を紐付けてポイント還元を狙えると良いですね。

☆「アマゾン dケータイ払い トリプルチャンスCP最大15%還元

さて、今回のセールですが・・・タイムセールスケジュールは出ていますが、販売価格は始まるまで不明です。従って、何が狙いめなのか確定したものはありません。タイムセール商品だからと言って必ずしも市場最安値かどうかはわかりません。

目玉商品として出ていた Mate 9(+OCNパッケージ付き)なら、7月のプライムデーセール時には41,990円で出ていました。

☆「Huawei 5.9型 Mate9 SIMフリースマートフォン シャンパンゴールド(OCN音声SIMセット)

今はMate 10 Proに世代交代しているので、4.2万円以下になると良いですね。

他にスマホでタイムセールに入っているのは、中華スマホのUlefone U007 pro、MEIIGOO M1があります。

☆「Ulefone U007 pro SIMフリースマートフォン」/ 8日 18:44 開始
☆「MEIIGOO M1 スマートフォン simフリー」/8日 19:54 開始


過去のセールでは海外通販サイトで個人輸入するより安くなったこともあるので、上記の2機種が買いな機種かどうかは知りませんが(笑)、気になる機種があればチェックしてみるのも良いでしょう。

まだニンテンドースイッチ、PSVRの販売時刻は出ていません。

また、今日は先日紹介したApple Air Podsの半額販売もあります。

競争率はたぶんヤフーの方が上なので、アマゾンのタイムスケジュールを事前にチェックしてから、8日18時はこちらのヤフーセールにチャレンジした後でアマゾンでの買い物に戻れば良いでしょう。

☆「Yahooショッピング年末プレミアム会員セール
☆「アマゾンサイバーマンデー セール予告一覧

ではまた何か良さげなものがあれば情報を追加します。私は・・・そろそろ一眼レフのカメラを買い換えたい気分なので、ちょっと良い機種(フルサイズセンサー機)が安くならないかなと期待してます(´∀`) 


# by ke-onblog | 2017-12-08 06:55 | キャンペーン情報 | Comments(6)
普段こういう解説はモバイルびよりのサイトでお送りしておりますが、今回はこちらで。

ソフトバンクのオンラインショップで買える最安値回線、あんしんファミリーケータイ 204HWの買い方と使い方を一通り解説しておきます。普通のスマホとは違い、ちょっと特殊なプランになるので逆に使い方が良くわからないという人もいらっしゃるかもしれませんので。

まず、204HWは店頭にはほぼ在庫が無いらしく、オンラインショップで買ったほうが早いです。まだオンラインには黒も白も在庫があります(12月7日朝の時点)。

☆「SBオンライン 204HW注文ページ」/ 本体2,880円

SBオンラインでは20歳未満の名義では契約出来ませんので、未成年の家族が使う場合も親の名義で契約してください。利用者登録は未成年名義でも出来ます。

なお、総合判断・割引適用不可のスパボ総合の場合は、オンラインショップでは契約出来ません(審査で落ちます)。そのため、契約が通れば基本料金が2年間無料になる「あんしんファミリーケータイ基本料無料プログラム」は適用出来ています。

在庫があれば以下の購入方法の選択画面が出てきます。
d0262326_10064689.jpg
在庫がない場合は「エラー・購入できません」というメッセージに変わるはずです。
d0262326_10074467.jpg
機種代金は2880円を一括・24回分割にも出来ます。一括で支払えば、翌月からユニバーサル料金だけで維持できます(オプション・有料通話を使わない場合)。
d0262326_10085653.png
注意事項各種を読み、支払い方法を選びます。
d0262326_10092242.png
あんしんファミリーケータイはソフトバンクの通常携帯回線と同じなので、「ホワイト家族24」が使えます。対象となる既存のSB回線がある場合は加入しても良いでしょう。私はSB回線はプリモバしか持っていないので使えませんでしたが(笑)

オプションとしてあんしん保証パックなどもありますが、まぁ、要らないでしょう。付けたければ付けて下さい。
d0262326_10122273.png
各種書類は郵送も出来ますが、基本的にウェブのMy Softbankからチェックするほうが楽です。
d0262326_10131345.png
本人確認書類はウェブからアップロードすると審査が早いです。
d0262326_10144555.png
d0262326_10150251.png
ネットの申し込みが完了すると、上記の画面が出てきます。あとは待つだけ。なお、端末の送料は無料、代引き手数料も無料です。

これで申し込みはおしまいです。審査にかかる時間は先月の申し込み時点で1日でした。通常は申し込み日から3~4日で手元に端末が届くと思います。
あんしんファミリーケータイの専用プランは、電話帳に登録した相手(通常5人。オプションで拡張も可能)だけと電話・メールが出来るという安心設計がされていますが、この電話帳登録はあんしんファミリーケータイ本体で行うのではなく、ウェブ上で登録することができます。これはあんしんファミリーケータイを使う人が勝手に設定を変えないようにするためでしょう。
d0262326_10193497.png
ウェブからの登録はMy Softbankを使えばすぐに行なえます。初期設定として204HWでのSMS受信が必要ですので、端末を箱から取り出し、バッテリー・SIMカードを入れて下さい。
d0262326_10213625.jpg
あんしんファミリーケータイ用のSIMは標準SIMサイズ・「USIM(2)」と書かれた専用のものです。ソフトバンクの他の携帯・スマホでは使えません。

あんしんファミリーケータイは3Gケータイなので、SIMをちゃんと認識すればアンテナのアイコンと3Gの表示が出るはずです。
d0262326_10214563.jpg
☆「https://www.softbank.jp/mysoftbank/

初回は電話番号と4桁の暗証番号でログイン・認証を行います。
d0262326_10214634.jpg
登録すると、すぐにSMSが届きます。

d0262326_10270489.png
ログインが完了したら、右上にある「安心・便利サービス」のタブをクリックします。
d0262326_10272808.png
表示された設定項目の中に、「あんしんファミリーケータイの設定」というメニューがあるので「設定する」を選びます。
d0262326_10325712.png
各種メニューが出てきますので、まずは「オーナー設定」と「使用者登録」からやりましょう。
d0262326_10280955.png
オーナー情報として、名前やメアド、ブザーが押されたときの緊急発信設定などを付与することも可能です。キッズケータイ・ご高齢の親族に渡すのならこうした設定をしておくほうが良いでしょう。

自分で住所や名前を上手く言えないくらいの子でも、万が一のトラブルに遭った時、利用者登録の名前や住所が電話に登録してあれば、誰かが見つけて対応してくれるかもしれません。
d0262326_10310261.png
情報を入力して設定ボタンを押すと、受付処理が実行されます。少し待つと、あんしんファミリーケータイのデータが書き換えられます。

続いて、連絡を取れる相手を指定する電話帳も設定しておきましょう。これをやらないと、緊急連絡くらいしか出来ないので。
d0262326_10344624.png
利用者が知らない相手に電話を掛けられないようにしたいなら、電話帳の編集はあんしんファミリーケータイ本体では設定できないようにしておき、ウェブだけで使えるようにしておきましょう。
d0262326_10364767.png
ここで登録する名前は、そのままあんしんファミリーケータイに表示されます。
d0262326_10214550.jpg
これで初期設定は終了です。ソフトバンク同士であれば1時~21時まではホワイト家族24に入らなくても通話無料ですし、掛けてきた通話相手がかけ放題系プランに入っていれば他社回線でも当然無料の対象です。

SMSもソフトバンク同士なら無料、S!メールの送受信も無料、ウェブ接続料も永年無料(204HW購入時)。

d0262326_10413323.png
あんしんファミリーケータイは普通のスマホやガラケーとはプランの体系自体が異なるので利用できる範囲は違いますが、何かしらの利用方法を思いつくのであればお買い得だと思います。



在庫が切れると次はないかもしれませんので(前回11月の売り切れから3週間ほどは注文不可でした)、欲しい人は在庫があるうちにどうぞ。あんしんファミリーケータイは通常のポストペイド枠なので、1名義あたり最大5回線まで契約可能です(3回線以上は利用者登録必須)。

より詳しい使い方・注文方法は各自公式サイトで確認しながら進めてください。

☆「ソフトバンク 204HWをみる


# by ke-onblog | 2017-12-07 10:54 | 白ロム転売法 | Comments(8)
今更感はありますが、サブ機用なら良いかもしれません。

SIMフリースマホ系ではgoo Simsellerなども運営しているNTTレゾナントのPC系ネット通販サイト・NTT-X Storeにて、12月7日17時から17周年特別企画&サイバーマンデー(木曜開始なのに)セールを実施すると予告しています。
d0262326_17044695.png
一部ですが、タイムセールの目玉商品も発表されています。

☆「NTT-X Store 17周年特別企画 NTT-X Storeのサイバーマンデー

第一弾として、7日17時開始の中にはASUS ZenFone2 Laser(ZE500KL)が7,980円で販売される予定とされています。

ZenFone2 Laserはスナドラ410・RAM 2GBという低スペックモデルですが、au VoLTE SIMでも使えるアップデートがされていたはずです。145グラムとそこそこ軽量ですので、サブ機として持ち歩くのなら悪く無さそう。

他にはIOデータの4TBの外付けHDDが9,980円、PHILIPS 40型 4K 曲面ディスプレイが52,800円になるそうです。このディスプレイはアマゾンだと7万円で売ってます。

他にバナーに写っているアイテムは、

・オーディオテクニカ ATH-AR5BT ワイヤレスヘッドホン 1.8万円くらい
・ヘアードライヤー ナノケア (ルージュピンク) EH-NA99-RP 15,980円
・23.6型ワイドモニター FullHD TNパネル VA2407H-7 1.2万円
・ドウシシャ d-design ハイブリッド式加湿器 DKHS-351 1.4万円
・Dyson V7 Triggerpro HH11MHPRO 4.5万円

などがあります(たぶん商品自体は合っていると思いますが、これらがセールに出てくるかどうかは不明)。

12月8日からは日本のアマゾンでもサイバーマンデーセールが始まりますので、どちらが安いか比べながら買い物を楽しめれば良いですね。


# by ke-onblog | 2017-12-06 17:23 | キャンペーン情報 | Comments(2)