白ロム転売法

shiromcom.exblog.jp

白ロムを高く売ったり、安く買ったりして節約します

タグ:ソフトバンク ( 353 ) タグの人気記事

今日は白ロム転売の話から少し外して、スマホの運用・維持費用を安くする方法について考えます。

このブログにいらっしゃる方の多くは、白ロムの転売に興味がある=安く入手するためにMNPで契約変更する抵抗が無い方かと思います。

MNPの運用は、一般の方は2年毎にキャリアを移動し続けるのがベストパフォーマンスなわけですが、何も2年毎に切り替えるとお得になるのは、携帯ばかりじゃありません。

ネットのプロバイダー、インターネット回線も2年毎に切り替え続けると、じつはお得です(MNP転売みたいに収支がプラスになることはありませんけどね)。


キャリアと地域が縛られることがありますが、家電量販店で「当社指定インターネットに加入で○万円引き」ってやってる、あれのキャッシュバック版を最大活用して、スマホの料金も安く抑えることが可能です。


自宅をひかり回線にしたいなら、やっぱり知名度・安定度でもフレッツ光。いろんなキャッシュバックをやっている業者がありますが、仲介企業が無名のところはあまりオススメしません。見た目のキャッシュバック額が大きくても、実は「モバイルルーター同時契約」「SIMデータ通信回線同時契約」などの複数契約が条件になっていることが多いので。。。

私が普通にオススメできる有名どころは「BIGLOBE」。今は「BIGLOBE光パックNeo with フレッツ」という光回線の2年利用でキャッシュバック40000円ってのがあります。フレッツだけだと他社が2~3万円のとこがほとんどなので、やはりNECは格が違いますね。

auユーザーなら同じく上記ビックローブで、auひかりが選べます。そうするとauのスマホのプラン割引「スマートバリュー」が使えるようになります。これが割り引きがデカイ。

auスマートバリューは毎月1480円/1台の割引が2年効くので、MNPで入れば毎月割が一気に1.5倍くらいになる感覚です。

ソフトバンクユーザーなら「ホワイトBB」が使えます。ホワイトBBはADSLなので、ひかりほどの速度が出ないことを除けば、auのスマバに匹敵する割引です。やはり月額1480円の割引。

ホワイトBBのメリットは、ホワイトBB回線を維持するのに最安値で1327円(電話加入権不要タイプだと2999円~)から使えることです。auのスマートバリューだとひかり回線なので、どうしても毎月4000~5000円が掛かりますが、自宅のネット速度なんてどうでも良い、という場合はホワイトBBのほうがトータルで安上がりにできます。


今登場したビックローブもホワイトBBも、契約期間はスマホのMNPと同じ2年なのです。つまり、ソフトバンクとauを2年毎に、ネット回線と一緒に乗り換え続けるのが本当は一番安いネット・スマホ通信料の使い方、ということになりますね。


ちなみにドコモはこういったインターネットでの割り引きサービスって無いのかな?ドコモで使いたい方はネット乗り換えのキャッシュバック分だけですが、それでもやらないよりはマシでしょう。


インターネットの切り替えには申し込みから時間が掛かったり、自宅工事の手間があったりしますが、その手間を惜しまなければキャッシュバックで2年毎に4万円、携帯料金も数万円お得に出来る可能性がある、ということですね。


ただ、どのネットが自分の家で使えるのか、スマホとの組み合わせにはどれがいいのか、というのは自分で選ばなければ「ここが絶対オススメ」というのは乱暴すぎるので、下記あたりの公式サイトから使えそうなところを選んでみてはいかがでしょうか。

NEC BIGLOBE
@nifty auひかり
ソフトバンク ホワイトBB
by ke-onblog | 2013-10-27 07:49 | キャンペーン情報 | Comments(0)
ソフトバンクが2013年冬モデルの発表に伴い、旧モデルのスマートフォンが公式で値下げされましたね。その影響で今週末は型落ちモデルの投売りが目立ちます。

値下げされたのは「206SH、202F、203SH、105SH」の4機種。105SHはガラケーですね。

この中で特に安くなっているのはAQUOS PHONE Xx 203SH。やはり2機種分型落ちすると、スペックが最新機種についていけないみたいです。

ま、その分MNPでキャッシュバックが盛大に付きますので、MNP回線がある方にはウェルカムです。

いろんなショップでMNPなら一括0円はあたりまえになっています。キャッシュバックの額は20000円~30000円くらいが平均的でしょうか。ここにパケフラやコンテンツ、抱き合わせや複数台MNPなどの条件をつけていけば、マックス70000円(これは2台同時MNPでした)くらいまでのキャッシュバックがありました。

たとえば以下のようなショップで1回線では最高峰のキャッシュバックでセール情報が出てました。

対象ショップ:「 パレットプラザ 中野ブロードウェイ

東京中野にあるケータイショップの広告に、有料コンテンツ10個とパケフラ(翌月解除OK)と支払いにクレジットカードの指定が必須です。これで本体一括0円に、ギフト券で45000円キャッシュバックだそうです。

キャッシュバック額が他店より1万円以上多いので、若干コンテンツなどの縛りが多いですが、あとで元が取れるので、有料コンテンツの解除の手間を惜しまないならこちらのほうがお得な可能性が高いです。

いろんなショップで203SHは安く買えるはず。105SHも定価ですら1万円という安さなのでよいキャンペーンがあれば転売しやすいかも(ガラケーの転売は意外と需要があって売りやすいです。低スペック機なので105SHならヤフオクのほうが高く売れるかな~。面倒ならショップでもいいですけど)。

by ke-onblog | 2013-10-19 12:26 | キャンペーン情報 | Comments(0)
ついさっきiPhone5c一括0円来たな~って思ってブログを更新したのに、よく探したらもうキャッシュバックまで付いているじゃありませんか。

明日(もう今日ですね)からの三連休にあわせてキャンペーンを出してくるところはあるだろうな~と思っていましたが、やっぱりいろんなショップでキテますね。

iPhone5cの16GBは一括0円にキャッシュバック付き、32GBモデルでも今週末はいけそうです。



対象ショップ:「ドスパラ モバイル別館

ドスパラはパソコンショップがメインですけど、店舗によってはスマホも売っていますよね。

ここで10月12~14日のキャンペーンで、iPhone5cがオプション加入で16GBが一括0円プラスキャッシュバック15000円、コンテンツオプション無しで10000円。

32GBも一括0円にキャッシュバック5000円の案件が用意されています。ドスパラってauも取り扱いがあるはずですが、このキャンペーンはソフトバンクだけみたいです。これは元祖アイフォン取り扱い店としての維持でしょうか(笑)

ってことで、もうiPhone5cはこれからバンバン一括0円キャンペーンが出てきそうです。今週の三連休、近くにドスパラが無い場合でも、携帯ショップなどを巡ってみれば見つかるかも知れませんね。
by ke-onblog | 2013-10-12 00:11 | キャンペーン情報 | Comments(0)
スマホでニュースを見ていたらビックリ。孫さん、やってくれるな。

ヤフーショッピングとヤフオクの利用料金に関して、大幅な改定が始まりました。「EC革」とイベントでは言っていたようですが、ヤフーショッピングへの出店料金が無料に、そして売り上げに対するロイヤリティーまでも0円。

今までヤフオクでは5000円以上の入札に月額料金が必要なプレミア登録が要りましたが、今後は無料のまま入札が出来るようになりました。17時スタートのはずですから、もう0円になってますね。

出品に関しても、月11個以上の出品で掛かっていた手数料が無料化されます(システム手数料はさすがに掛かりますが)。

そして年内にも、個人でヤフーショッピングにお店を出すこともできるようになるらしく、ひょっとしてこれは、白ロム転売をする人が気軽に「自分の店」をネットにだして売ることができるのでは?ということになっています。

私もまだ詳しく改定内容を読んでないのですが、これはすごいことですね。これまでの通販といえばamazon、というユーザーもヤフーに引っ張ってこられるほどのインパクトでした。

プレミアム会員じゃなくても5000円以上の入札ができるので、ヤフオクで白ロムを買うのも閾が下ります。入札者が増えれば当然落札額は上がりますし、白ロムを買いたかったけどわざわざプレミアム登録をするのもな、と考えていた人たちにとっても朗報です。


白ロム転売、その販売ルートの大きな変動が、Yahooから始まろうとしているのかもしれません。

by ke-onblog | 2013-10-07 17:39 | キャンペーン情報 | Comments(0)
いや~、9月末のプリモバイル違約金値上げ(値上げについての参考:MNPのプリモバイルの違約金変更!購入のタイミングに注意せよ)がこんなに反響があるとは。ソフトバンクオンラインショプの740SCの在庫、今週一度も復活しませんでしたね。

今日近所のソフトバンクショップを2店舗見てきたのですが、1店舗はやはり売り切れ、もう一店舗はそもそも扱っていません、とのことでした。

私はもうすでにMNP弾兼緊急バッテリー切れ対策として1回線持っているので買いたくて在庫を探しにいったわけではないのですが、これは本格的な740SCの欠品になるのでしょうか。

プリモバイル祭りもここしばらくありませんし、MNP弾が作りたい場合は001SCが1万円ちょっとしますが、こちらで妥協するしかないのかな~。白ロムとして3000~4000円で売れればいいところですが、来年MNPをするならそろそろ仕込んでおかないと、違約金2万円はありえないですから。

ネットショップ在庫復活も無くはないと思いたい。2011年頃にも一度在庫切れになったことがあるようですが、つい先日まではオンラインショップで売り切れになっていることなど1度も無かったので、これだけ売れるのだから増産してほしいところです。

あるいは、もっと他の機種がプリモバイルの安価な機種として登場して欲しい。740SCはほんとうに電話くらいにしか使えません。昔のケータイってこんなに画面見にくかったかな?と思わず笑ってしまうレベルですからね~。


by ke-onblog | 2013-10-05 23:23 | 白ロム転売法 | Comments(0)
なんとも残念なニュースがヤフーのトップに出てました。それは、ソフトバンクが携帯電話やスマホの本体支払いを分割に指定したケースについて、その支払いがちゃんとされているのにも関わらず、「未払い」扱いとして全国の金融機関の個人信用情報を管理する信用情報機関に通知していたというのです(http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131001-00000679-yom-sci)。


ブラックリストって都市伝説ではなく、本当に存在するんですよね。そりゃ料金を払わないような人に契約なんてさせられるわけないですから、あってもよいと思いますが。

そんなブラックリスト、未払い・滞納なんてした覚えが無いのに、入れられてしまって人が居るのかも知れません。ニュースによれば、上記のデータ誤送信は2012年末から2013年の3月頃に約1万7千件の多くが使われてしまった可能性があるとのこと。

本体を一括支払いにしていたり、クレカ支払いにしていなければ大丈夫なのかな?私は今はソフトバンクはプリモバイルを1台持っているだけなので全然関係ないですけどね。


どうやらシステム上のプログラム設定ミスが原因のようで、すでに修正された情報が関係機関には伝わっているようなので、もし最近なぜかクレジットカード契約を断られたぞ、という方がいれば調べてみたほうがいいかも知れません。




by ke-onblog | 2013-10-01 20:19 | スマホニュース | Comments(2)
iPhone5sのゴールドを何十万円も出して買う方もいるようですが、まあまあ、そう焦らずに待てばすぐに出回るんじゃないの?とふと思いつきました。

なぜiPhone5sのゴールド・シルバーだけがこんなに少ないのか?それは品薄商法とも、製造ミスで作り直しているからとも言われています。

少ない理由や在庫情報はキャリアは基本的に教えてくれないようで、アップルに問い合わせても無視されるらしいですね(J-CASTニュース参照


無いものはいくら嘆いても無いので、まぁ諦めるとして、では次はいつ入るのか、今後もずっとこのまま在庫が無いのか、といわれると、そうでもないと思うのです(わたしが思っているだけの妄想です)。

その根拠は、「auで予約が受け付けられていること」です。

iPhone4s, iPhone5が発売したとき、auも当然ネット予約をやっていたのですが、ここで納期が1ヶ月以上掛かりそうな場合には予約がキャンセルされるという事例があったはずです(どこのサイトで見たのか、1年も前の話なので忘れましたが)。

そして、予約がいっぱい入ると、auは予約を一旦中止し、2~3週間経ってからまた予約を再開しました。

なのに、今回これだけ在庫が無い、在庫が無いと騒いでいるのにもかかわらず、auは予約を全色で受け付けているのですよね。

ということは、もしかして1ヶ月以内くらいにはゴールドでもシルバーでも、ドサっと在庫が入る可能性も十分あるのではないか、という考えてに至ったわけです。


すぐに入荷、というのは難しいようですが、それでも10月中にはゴールドも入荷すると海外のメーカーでは発表しているようですし、あと4~6週間くらい我慢すれば、普通に好きな色が買えるようになるんじゃないかな~と私は思います。

最新機種が使いたいのは皆同じかも知れませんが、出たばかりのiOS7には何かと不具合も出ているようですし、アプリの対応なども一月もすれば進むはず。本当にiPhone5sを便利に使いたい人は我慢して待っていたほうが賢そうです。

ただ、問題は2年縛りなどで解約のタイミングが決まっている人は困りますねぇ。解約月以外だと違約金が掛かるシステムに引っかからないようにだけは注意が必要ですね。

by ke-onblog | 2013-09-22 19:05 | 白ロムコラム | Comments(0)
iPhone5sのゴールドが在庫激少で、価格が暴騰していますが、ネット予約組みに対して在庫が確保できたので取りに来い、というメールが届き始めているようです。

ショップではゴールドが販売されたショップは極めて少なく、並んでも買えなかった人がほとんどですが、さすがネット予約は強いですね。

報告が多いのはauかな。今、市場価格で20万円以上もするといわれる64GBのゴールドを予約してゲットできた人もいたようです。

ドコモは一般開放されませんでしたが、auとソフトバンクでは20日の8時からiPhone5sの購入が出来、開始直後に申し込んだ人に通知が来ているようです。


21日に在庫確保メールが来たということで、ショップ受け取りなら21日~22日、自宅に送ってもらうならもう1~2日後にiPhone5sが届き始めるっぽいです。

店頭に並んでお祭り気分を味わうのも悪くないですが、ネット予約でスマートに買い物できるというのは、本当に便利な時代になりましたねぇ。

今後もゴールドやシルバーが欲しいなら、ショップ店頭よりネット予約のほうが届くのが早いかもしれませんね。ネットでは全国の予約分を順番に処理するはずですから、予約が集中して納品が遅くなる地域に当たってしまう、ということがないので。

次回分は10月、11月、いつ入荷するんでしょうね。普通に買いたい人は気長に待つのが吉ですね。

by ke-onblog | 2013-09-22 01:23 | スマホニュース | Comments(0)
今日iPhone5sのゴールドやシルバーをゲットした行列組み、あるいはぱっと入ったショップで買えてしまったラッキーさん、白ロム転売のチャンスですね~。

続々とオークションで転売を試みる転売屋が登場していますが、値段設定はいくらくらいが適切か考えて見ましょう。利益がたくさん欲しいのはわかりますが、いくらアイフォンでもあまり高値を付けても売れませんからね。

ドコモ・au・ソフトバンク、どこも金銀は在庫が少ないので、多少のプレミアでも売れそうです。人気が高いのは32GB, 64GBのようです。


いまヤフオクで入札が入るレベルは、ソフトバンクならiPhone5s 64GBは10万円はスルーされていますね。定価が88200円ですから、定価+10000円は厳しそう。夜になればもう少し値は上がるかな~。

ドコモでも32GBは10万円クラスは入札0です。ドコモは分割にしないとぼったくられる価格設定なのが効いており、出品自体も少ないですが。

ドコモの32GBの定価は95000円だったはずなので、こちらもプラス10000円だと入札がないかも。


ですが、転売する身としては、一括購入&即解約で売るにしても、購入代金+違約金1万円+手数料3千円+出品手数料に1ヶ月目の維持費が掛かるわけで、定価+1万円だけは赤字になるはず。

MNP、キャンペーンで安く手に入れていない限り、いくら品薄のシルバー・ゴールドでも利益が出るギリギリラインなのかもしれません。

ヤフオクを見ると20万とか付けちゃってる方もいますが、高く売りたいならもっと安く設定しなおしたほうが身の為かも、という印象です。


by ke-onblog | 2013-09-20 15:27 | 白ロム転売法 | Comments(0)
はい、iPhone5s発売始まりました~

仕事開始前にソフトバンク、auのオンラインショップに行ってみましたが、数回アクセス集中、サーバーエラーが出ましたが、ページを読み込みなおしたら両方予約画面まで行けました。

(ドコモは私はプレミアステージじゃないので、確かめていません。やっぱり混んでるのかな?)


もっと絶望的にアクセスできないかと思いましたが、8時j05分頃、両社とも手続きまでいけたので、諦めずにアクセスすればそんなに苦労せずに予約できそうです。

あくまで「予約」ですけどね。それでも初日、この時間帯に予約できればかなり早い出荷で届くのではないでしょうか。

明日以降だと10月、11月まで待ち、なんてこともあり得るかもですが、iPhone5時ほどの混雑は無いのかな、という印象です。

by ke-onblog | 2013-09-20 08:16 | スマホニュース | Comments(0)