白ロム転売法

shiromcom.exblog.jp

白ロムを高く売ったり、安く買ったりして節約します

タグ:ソフトバンク ( 340 ) タグの人気記事

昨日、auが新型iPhoneの購入割引にスマートバリューが使えることを発表しましたね(くわしくは過去記事「
auがiPhone5s,5c用料金プラン発表 特に安くならず・・・」を参照下さい)。

ネット回線と一緒に使うと安くなる、というセット販売とはちょっと違いますが、利用できる人は限定されるものの、毎月1480円の割引は使えればかなり大きいです。


auのスマートバリューと同等のキャンペーンはソフトバンクでもやっています。その名は「ホワイトBB」。ソフトバンクは通信キャリアですからね。ネット回線もやっています。

このホワイトBBは、ヤフーBBの派生版ですね。ひかり回線ではなくADSL 50Mbpsですが、月額料金が1980円と激安なのが特徴。このホワイトBBの利用者は、ソフトバンク回線のスマホ料金が毎月1480円割引されます。もちろん、iPhone5sのプランにも適用されます。

割引額自体はauのスマバリと同じ1480円ですが、ネットの月額料金が安いので、トータルで出費を抑えたい人には向いています。

今のキャンペーンでは下記のオンライン申し込みでキャッシュバック5000円+抽選で1万円相当のプレゼントがあたる企画もやっています。


今ヤフーのADSLを使っているなら、このホワイトBBに乗り換えるのはアリでしょう。ADSLなので、住所地によっては回線が遅かったりもしますが、月額料金が光回線などの半額以下ですから妥協して使う、ネットはiPhoneのテザリングでほとんど十分、というユーザーなら問題ないでしょう。
by ke-onblog | 2013-09-14 07:09 | 白ロム転売法 | Comments(0)
今日iPhone5cの予約が全キャリアで始まったわけですが、蓋を開けてみればショップに行列ができることもなく、ネット予約も鯖落ちすることもなく、平和な一日だったようです。

ぶっちゃけ、予想通りです。iPhone5cが悪い機種だとは全く思いませんが、iPhone5sに比べたら見劣りしますね。機能面でも、そして価格面でも。今や実質0円なんて当たり前すぎです(こんな小さなパソコンみたいなものが
実質負担0円で買えること自体はそれは驚異的なんですけど、みんな感覚マヒ状態ですよね)。

今日むしろ注目すべきは、2012年9月に発売された前モデルのiPhone5です。auでは特になにも変わらなかったんですが、ソフトバンクが早速値引きしてきました。

ソフトバンクショップでも、iPhone5cよりもiPhone5に関する問い合わせのほうが多かった、なんてニュースもやっていました。

中身が同じのiPhone5cの16GBが52000円するのに、本家のiPhone5はなんと40320円に値下げです。元は51360円だったのですが、1万円ほど値下がりしたわけですね。

iPhone5、定価で4万円は安いですよね~。定価でこれなので、明日以降携帯ショップや量販店ではMNPで相当安い案件や一括0円、さらにキャッシュバックが出てこないかな?と期待しちゃいます。


型落ちモデルを狙うのは白ロム戦略の基本の一つですが、ムリにiPhone5c, iPhone5sを買うよりは、安くなったiPhone5の安売り情報を探すほうが簡単かも知れませんね。

明日以降のキャンペーン情報にも注目していきたいと思います。


by ke-onblog | 2013-09-13 22:18 | キャンペーン情報 | Comments(0)
ソフトバンクの正式発表、出てますね。

13日午後4時から予約開始、引渡しは20日から。確定です。

オンライン予約もソフトバンクオンラインショップでやりますよ~。回線パンク必死でしょうから、明後日16時になる前は、パソコン前に待機ですよ皆さん!

なんだかネットでは、もう銀座のアップルストア前に並ぶツワモノまで現れているという情報が。さすがにそれはやりすぎな気がしますが、気持ちはわからないでもないw

アップルストアでも予約受付やっているはずなので、発売日の20日まで待つというわけじゃないと思いますが、一体どんな人が並んでるのでしょうか。無職の方?それとも大学生ならまだ夏休みの人もいる可能性があるか・・・

もし並ぶにしても、発売日当日に並べば絶対に買えるはずですけどね。

今の時代、私はネット予約のほうが断然便利だと思いますけど、お祭りイベントということで並んで楽しんでみるのも悪くはありません。一番に並べばテレビ取材とかもありそうですしね(笑)

20日まで後9日ですので、MNPで契約する人は今のうちにMNP予約番号取得しに行きましょう。MNP弾がない人はソフトバンクのプリモバイルを買いましょう(キャンペーン次第ではMNP手数料のほうで足が出る可能性もありますので、MNPがどれだけ優遇されるか見極めが必要です)。即MNP転出もまだ間に合うかな?ネット申し込みでも4~5日あれば手元に届いて開通しますから。

by ke-onblog | 2013-09-11 12:01 | 白ロム転売法 | Comments(0)
iPhone5S発表まであと30時間くらいです。実際の予約はその翌日以降からのスタートだと思いますが、そろそろiPhone転売を考えるならいろいろと準備を進めておく必要がありますね。

特に今回はドコモがiPhone初参戦で、キャリアショップ、量販店、そして公式オンラインショップでどのような入荷がされるのか、どこで予約して買うのかも早期入手のポイントになります。

iPhone5発売時、auとソフトバンクでは店舗予約と同時にオンライン予約も開始となり、即回線がパンクしました。特にauではすぐに受付が中断してしまい、初日以外は、たしか発売日からかなり日にちが経ってからようやくネット販売復活となりました。

それに対し、ソフトバンクは比較的安定してネット受付からの予約販売は継続していました。それでも初回入荷分は初日の予約で埋まり、翌日以降だと2次入荷、3次入荷まで、納品に一ヶ月掛かった、なんてケースもザラだったようです。


ここにドコモが加わると、予約数としてはきっとiPhone5時よりも分散されることが期待されますので、入手はし易くなるのかも知れません。

ただし、ドコモでの発売はau・ソフトバンクよりもわずかに遅れるという噂もあるので、その場合は注意が必要ですね。白ロム転売するにしても、ドコモ版だけはちょっと安くなってしまう可能性も考えられます。

また、予約方法もドコモオンラインショップで取り扱われるかどうかも、もちろん現状では不明なので、ドコモの公式発表は注意深くチェックしておく必要があります。


iPhone5S発売日まであと10日ほどのはずです。どのキャリアで、どこのショップで手に入れるか、今から考えておくのも大切ですね。

by ke-onblog | 2013-09-09 19:37 | 白ロム転売法 | Comments(0)
発売までもう1ヶ月を切っている(はず)のiPhone5S。1年に一度の白ロム転売の最大のチャンスといっても過言ではないでしょう。

白ロム転売の鉄則は「速攻で仕入れて、速攻で売り抜ける」ことです。それはもちろんiPhoneでも同様ですが、iPhone5Sの場合は特に「スピード」が重要なポイントになりそうです。

去年のiphone5発売時には、予約開始日に予約出来たか否かで、実際の入手時期に大きな隔たり、そして転売価格に差が出ました。

予約開始日に予約できればOKですが、もたもたしていて、予約が2,3日後になってしまうと転売には手遅れになりかねません。

ソフトバンクのオンラインショップで購入するのはそんなに難しいことではないですが、予約方法を今一度確認しておきましょう。

普通にiPhone5Sを発売日にゲットしたい人も参考にどうぞ。

【予め準備するもの】

・ネット環境・・・ スマホでも予約出来ますが、パソコンのほうが操作が早いため、パソコンからの予約がいいでしょう。

・本人確認書類のデジタルデータ・・・ デジカメなどで、免許証や保険証などを撮影、あるいはスキャンしておけばオンラインで確認が出来ます。当日あわてないように前以って書類に使えるものをパソコンに取り込んで置きましょう(本人確認に使える書類は公式サイト「ソフトバンクオンラインショップ」を参照してください。使える書類・組み合わせが詳しく書いてあります)。

・預金口座、クレジットカード・・・ 利用料金支払い用の口座・クレカ情報を入力する必要がありますので、万一持っていない場合は用意しておきましょう。

MNP予約番号有効期限 ・・・ MNPを使う場合は、期限が1週間以上残っている必要があります。予約開始と予想される9月10日前後には現在のキャリアで手続きを行っておきましょう。


用意するのは以上です。あとは住所を入力したり、新規・MNP・機種変更の種別を選び、プランにチェックを入れるだけ。これは数分もあれば出来るでしょう。

「注意事項」という項目はポップアップで必ず読まないと選択チェックが出来ないため、確認を忘れないようにしてください。

【公式ページのブックマーク】

予約に使うパソコンのブラウザに、今のうちにオンライン販売ページを登録しておきましょう。予約当日は回線が重たくなる可能性もありますので、すぐにアクセスが出来るようにしておきます。

ソフトバンクオンラインショップ 公式ページはこちら

【販売ルートの確保】

自分で使うならこの項目は関係ありませんが、白ロム転売するならばどこへ売るのかを予め考えておきましょう。白ロムショップでも高額で買い取ってらえると思いますが、初日に売りたいならヤフオクのほうがいいでしょう。ヤフオクの出品利用にはプレミアム登録が必要なので、こちらも予め登録しておきましょう。

Yahoo!プレミアム登録ページ


iPhone5S確保のための準備はだいたいこんなところでしょうか。auの場合はオンライン予約がすぐに締め切られる可能性がありますが、iPhone5時にはソフトバンクは常時受け付けを行っていました。

契約のためによく準備をして、iPhone5Sの予約開始日に備えておきましょう。
by ke-onblog | 2013-08-24 20:51 | 白ロム転売法 | Comments(0)
今気付きましたが、8月19日より、ソフトバンクのプリペイド式の端末「プリモバイル」がオンラインショップ限定でセールをやっていますね。

今回は在庫一層セールとして、スマートフォン型プリペイドモデル「Libero 003Z」が値下げされています。

販売価格は、本体価格「3379円」+プリペイドチャージ額「5000円」の、合計8379円

旧機種とはいえ、本体3千円ってw 投売りにも程がありますね。

しかも、2週間以内にアンケートに答えれば1000円分のプリペイドチャージまで余分に貰えるので、このカードも転売してしまう、なんてことも可能でしょう。

MNP転売をやる人には御用達のプリモバイル回線、しかもスマホタイプなのでWi-Fiでならいつでもお金をかけずにネットができるのもいいですね。

販売は店頭ではやっていないので、こちらの「ソフトバンクオンラインショップ公式ページ」で注文できます。送料も代引き手数料も一切掛かりません。

iPhone5Sの発売も間近なので、しっかりと回線チェックをしておきましょう。iPhone5Sの予約も来月にはオンラインショップで始まるはず(早ければ9月7日午後4時くらいという予想です)なので、注文の仕方をチェックするのもいいでしょう。


by ke-onblog | 2013-08-20 20:27 | 白ロム転売法 | Comments(0)
3日連続企画、3大キャリアの公式キャンペーンをチェックしていきます。今日は最終、ソフトバンクでいってみます。

ドコモとauの8月キャンペーンまとめは下記を参照してください。

・ au公式8月のMNPキャンペーン情報をおさらい
・ docomo公式8月のMNPキャンペーン情報をおさらい

ソフトバンクの夏のキャンペーンもいろいろと出ていますが、実質0円系は結構出ていますね。では、ざっくりと見ていきます。

① 「のりかえ専用月月割」・・・継続、機種追加

2年契約(スーパーボーナス)に入ってMNPをすると、毎月の料金から機種ごとに割引があります。注目は最新機種のAQUOS PHONE Xx 206SHが3,780円/月の割引で実質0円になってますね。9万円以上割引なので、MNPとしてのレベルはかなり高いです。

② 「iPhone5で21000円割引」・・・継続

iPhone5へのMNPで21000円キャッシュバックされるキャンペーンは継続されています。iPhone関連のキャンペーンは7月以前と同じですかね?ならば今月も量販店などでも一括0円は続くはずです。

③ 「Summerキャンペーン」・・・8/15まで延長

新規やMNP,機種変更でソフトバンクの白戸家グッズがもらえるキャンペーンは5月からやっていますが、期間が延長されました。グッズ系もヤフオクなどで転売できたりするので、貰えるものは貰っておきましょう。

④ 「スマホ紹介割」・・・継続

家族がMNPでスマホを購入すると、「ホワイトプラン基本使用料1年間0円」か同額のソフトバンクポイントがもらえるキャンペーン。維持費が安くできるので、SIM寝かせなどにも使えるかも。

ほかにも細々したキャンペーンはありますが、メインはこんなところです。206SH関連のプッシュがちょっと増えたかな?という感じですが、それ以外はあまり7月以前と変わりないみたいですね。

あと、こちらは機種変更ですが、新しいキャンペーンも出てます。

⑤ 「AQUOS PHONE Xx 206SH機種変更キャッシュバック」・・・新規

8月1日から9月末まで、機種変更時にパケットし放題フラット for 4G加入で商品券10000円分バックがあります。まだMNPのほうが断然トクではありますが、無いよりはマシですね。

⑥ 「プリモバイル祭り」・・・継続

台数限定でスマホタイプのプリペイド端末が売られています。普通に買うよりバカみたいに安いプリモバイル、相変わらずの人気ですね。詳しくはこちらの過去記事で解説しました


ということで、ソフトバンクのキャンペーンはいろいろと出ていますが、それほど大きな変動はなかったかな、という感じ。まぁ今はiPhone5S待ちですよね~。あるいは、投売りiPhone5のキャッシュバックキャンペーン探しに終始する、といった方針でよいかと思います。


by ke-onblog | 2013-08-07 20:40 | 白ロム転売法 | Comments(0)
ドコモやソフトバンク、auも2013年夏モデルが続々と登場予定となっていますが、まだまだiPhone5の人気も健在です。

2013年5月現在、あまり大きなキャッシュバックキャンペーン情報が出なくなりましたね。3月末やゴールデンウィーク時には結構出ていたんですが、今後もしばらくイベント・連休もないので。。。

そんな中、条件が緩めでそれなりにキャッシュバックが大きなショップはここらでしょうか。

対象ショップ:「乗り換え.com

iPhone5のMNPでキャッシュバック最大45000円と横浜店の情報で出ていました。

学割を使えば他のショップでも40000円程度のキャッシュバックは見つかると思いますが、全国ドコからでも申し込める乗換えドットコムは便利ですね。

確か以前は最高でも4万円のキャッシュバックだったはずなので、増額されているのです。

乗り換えドットコムのシステムは、ネット上で注文し、京都・東京・大阪・横浜・名古屋など主要都市にある一般事務所のようなところで契約・受けわたしをすることで、通常のソフトバンクショップよりも大きなキャッシュバックを実現してる代理店です。

人件費や事務所の費用を抑えて、同じiPhone5が安く提供されるのならいいですよね。近くに営業所がある場合は狙ってみてはいかがでしょうか。
by ke-onblog | 2013-05-21 13:26 | 白ロム転売法 | Comments(0)
今回はソフトバンクの2012年冬モデル、モトローラ製スマホRAZR 201Mのキャッシュバック情報です。

201Mはミドルスペックのスマートフォンとして発売されたのですが、iPhone5の後の発売だったためかイマイチ人気は出ませんでしたね。デザインは個人的には好きなんですけど。

白ロム転売にも使えそうな優良なキャンペーンが関東地域で出ています。


対象店舗:「もしもしモンキー小田原巡礼の旅店

もしモン、相変わらずすごいショップ名ですが、、、キャンペーン情報はちゃんとしてるのでご安心を。ショップの場所は神奈川県小田原市飯泉というところです。東京からは結構遠いですが。

さて、条件は詳しくは店舗に問い合わせないとわかりませんが、MNPを使ってキャッシュバックが40000円という広告が出ています。

おそらく本体は分割でしょう。ですが、もともと本体が3万円ちょっとなので、キャッシュバックを合わせると1万円くらいがそれだけでもらえてしまうという計算に。

白ロム転売をするのなら、即契約解除して違約金を1万円払っても、ちょうどプラマイ0くらいになるはずです。そして端末を売ったお金がそのまま利益になる、って感じですね。

201Mはあんまり高値では売れないのですが、それでも一番買取が高いのはダイワンテレコムですかね?今日の時点でマックス12200円となっていますので、1万円以上の利益確保が可能かもしれません。下手な機種よりも白ロム転売はやり易そうな印象です。

もしもしモンキーは関東一帯にありますので、近くのお店で買えるかどうか、問い合わせてみる価値はあると思います。

ちなみに、RAZRは日本でこそあまり売れていない印象ですが、世界では結構人気のある機種らしいですね。201Mは日本向けにオサイフ機能もついているので、ハイスペックに拘らない人なら自分で使う機種としても悪くないはずです。
by ke-onblog | 2013-05-14 01:46 | 白ロム転売法 | Comments(0)
ソフトバンクの2013年春モデルスマホ、アクオスフォンダブルエックス203SHの安売り情報です。

実は、先日発表された2013年夏モデルで、新モデル206SHの発売が決定したので、この203SHは夏に型落ちします。まだ発売から2,3ヶ月しか経ってないんですけどね。

203SHも現状のスマホの中では最高峰、IGZOディスプレイ搭載の魅力的な機種です。これまであまりやすい情報がなかったのですが、少しずつMNPでオトクなキャンペーンも出てくるようになりました。

対象ショップ:「テルル中目黒店



昨日に引き続き、東京中目黒にあるケータイショップです。

本体の支払いは分割ですが、学割加入で最大キャッシュバック35000円です。SBオプション・フラット加入コンテンツなしで、条件もかなり緩いですよね。

203SHの本体価格は88,320円という超高い機種ですが、MNPを使うなら毎月2,200円の割引が24ヶ月つくので、キャッシュバックと合わせると実質の支払額はほぼ0円です。

3月にソフトバンクが公式でやっていたMNPの月割り増額キャンペーンを利用するよりさらに安いんです(たしか、SBの公式割引を使って実質負担が1万円くらいでした。)。

ソフトバンクはあまり携帯電話の安売りをしないので、MNPを使うなら、こういった条件が緩くてキャッシュバック大き目なところを狙うのがポイントです。

AQUOS Phone Xx 206SHの実際の発売は6月か7月ころなので、それまでにもう一段階203SHの値下げがあってもいいかな、と期待しています。

逆にもし203SHをすでに持っていて中古で売ろうと思っているなら、すぐにでも売り払った方がいいでしょう。やはり型落ちというのは買い取り価格に影響大ですので。
by ke-onblog | 2013-05-09 07:41 | 白ロム転売法 | Comments(0)

RSS Feed Widget


by テンバイン
ブログトップ | ログイン