白ロム転売法

shiromcom.exblog.jp

白ロムを高く売ったり、安く買ったりして節約します

タグ:タブレット ( 177 ) タグの人気記事

11月1日、アップルからiPad Air, iPad mini retina modelが出ますね。

個人的には私は今回の新機種はスルーかな~と思っていますが、iPad Air、人気は出るのでしょうか。

今日のニュースでAppleは今期は減益って言ってましたが、日本市場ではまだまだiPhone人気ですし、iPad Air ,miniもiPhoneから入って、ファンになってタブレットも、という人もいると思うんですけどね。


新型のiPadの魅力はなんといっても軽さ・薄さですね。値段がちょっと高いものの、やはり安心感はあるし、初心者でもタブレットが使いやすいというのはiPadの良さです。

斯く言うわたしはiPadは今は持っていません。タブレットは今は会社支給のNexus7だけ。私の利用目的にはそれで十分といえば十分なのですが(おもちゃとして防水タブレットが欲しいくらい)。

あ、Nexus7が壊れたらiPad Airを買ってもらおう、そうしようw


日本人のタブレット所有率というのは、約25%くらいだそうです。4人に1人。スマホが約50%だったはずですから、約半分。

そしてタブレットのシェアでは、iPadが約半数を占めると言います。最近はいろんなメーカーがタブレットを出しているので、今後はiPadのシェアも減り続けるのかな~とは思いますが、それでもやっぱりiPadがいい、という人も多いでしょう。


iPadの唯一の欠点は、やはり値段ですね。Androidタブレットから比べると値段が2倍くらいします。なので、もしiPadがもっと安ければ、買いたい人はたくさんいるような気がします。

そこで、型落ちモデルの白ロムの登場ですね。iPadもWiFi専用、セルラー版、両方とも白ロムショップで売買が出来ます。

auはiPadも下取りキャンペーンをやるらしいですが、状態が綺麗なら白ロムショップのほうが確実に高く買い取ってくれます。

iPadが中古で欲しい場合は、iPad Airが出てからショップの在庫を探してみると、型落ちモデルは安く買えそうです。iPad Air , 新型iPad miniがどこまで頑張れるか、注目してみておくと面白そうです。




by ke-onblog | 2013-10-29 21:38 | 白ロムコラム | Comments(0)
今日はちょっと私が欲しいな~とウズウズしているモデル、Xperia Zのタブレット端末 SO-03Eの案件を紹介してみましょう。

Xperia Tablet Zは今年の3月発売の機種なので、今なら安く買えるのではないかと。タブレット用のキャンペーンを出しているショップはかなり少ないので、発売以来ほとんど安売り情報などは見かけませんでしたが、あることはあるようです。

今日見つけたのはスマホ1台のMNP契約と同時に、Xperia Tanlet Z SO-03Eを新規契約するというものです。

対象ショップ:「ケータイショップNo.1 京成大久保店

昨日取り上げた、「1回線しかなくてもOK! MNP+新規 XperiaZ1 SO-01F一括0円+CB2.3k情報」のSO-03E版と考えればよいですね。

最新機種のXperiaZ1が一括0円に出来て、タブレットとはいえ半年前のSO-03Eもタダでいけるだろう、と。

条件はやはりいろいろあり、au のHTL22へのMNPと同時購入が必須、パケフラ、パケット定額、有料オプション・コンテンツもかなりたくさん付きます。

SO-03EとHTL22にもそれぞれ月サポがついて、本体一括0円に、キャッシュバックが商品券で27000円分貰えます。2年間の月サポ合計は8万円近くになるので、割引額はやっぱり総額で200000円近くまで到達します。

SO-01FがCB23000円なので、4000円分タブレットのほうが安いという判断です。定価の差も確かちょうどそれくらいでした。

XperiaZ1は要らないからタブレットが欲しい、というかたはこちらのキャンペーンを検討してみてはどうでしょうか。

Xperia Tablet Z SO-03Eは防水付きの10インチタブレット、フルセグにも対応するので、お風呂やアウトドアでおもちゃにするのにちょうどいいな~と。

こういった抱き合わせキャンペーンで手に入れるか、白ロムで買っても結構安くなっているので、上記の条件はムリ、という方は普通に白ロムをショップで買っても4万円ちょっとで手に入れられます。大体半額。




by ke-onblog | 2013-10-26 06:37 | キャンペーン情報 | Comments(0)
深夜の発表会は完全に寝過ごしましたが、やっぱり出ましたね、新型iPadとiPad mini。

iPadはiPad5じゃなく、「iPad Air」ですか。Mac airみたいに薄型になったので、そのネーミングはぴったりみたいです。

469グラムで従来の2割減?軽くなりましたね~。バッテリーが小さくなったわけでもないのに、ここまで軽くしてくるとは、さすがApple。

ゴールドカラーの写真とかがリーク情報でちょっと前に出ていましたが、あれはガセだったか。指紋認証も無かったですね。

チップがA7でiPhone5sと同じ、カメラなどもそれほど大きな変化はありませんね。iPhone5sをそのまま大画面にした感じです。iPad miniもRetinaになりましたが、中身はやはりiPad Airと同じで、さらにスペックアップしたということはないみたい。

薄くて軽い、というのはそれだけで十分魅力的ですが、ちょっと購買意欲を刺激するのには弱いかな、と思わなくも無いです。

そして、ドコモからの発売も今回の発表では出ませんでした。そのうち扱うとは思いますが、11月1日の日本発売日には間に合わなかったようですね。auとソフトバンクはちゃんと1日から売るみたいです。


値段もこれまでと変わらないみたいなので、やっぱり旧モデルが安売りされるのを狙ったほうが良いかも知れません。旧型iPad miniの投売りが始まるのを待つことにします。




by ke-onblog | 2013-10-23 07:44 | スマホニュース | Comments(0)
新型iPad,いよいよ発表の日にちが決まったようです。

アップルからプレス向けの招待状が届いており、日付は10月22日とのこと。日本では23日の深夜ってことになるのですかね。

新型のiPadについてはすでに色々と噂が出ていますが、シルバーだったりゴールドだったり新色が出るだの、Retinaディスプレイの生産が遅れていて、発売日もおくれそうだという話も。

日本ではiPadはそこまで需要が無いので、ファンにとっては待望かもしれませんが、どうでしょうね、果たして売れるでしょうか。


個人的には、新機種が発売されること自体より、ドコモもiPadへの参戦もあるのかどうかが気になりますね。auがiPhoneを4s時から売り始めたわけですが、iPad, iPad miniへの参入は去年の11月からでした。

今回のiPad5もソフトバンク・auは当然販売すると思いますが、ドコモはどうするのでしょうか?

ドコモのタブレット端末はXperiaやARROWS, GALAXYなど3キャリアでは一番豊富で、国内の各メーカーから提供を受けてきたわけですが、iPhoneに続いてiPadも導入となると、また国内メーカーの排除が進みそう。

もしドコモがiPadを扱うなら、またしても客の取り合いが予想され、iPadとiPhoneのセット販売なども機体出来ちゃいますね。iPhoneを買ったらiPad miniが実質0円とかはソフトバンクやauでもありましたし。


私はiPad2のときに一度買って使ったことがあるのですが、僅か半年で壊してしまったという苦い思い出が(笑)。それ以来iPadシリーズはちょっと高いし見送ってきたのですが、最近iPad miniが欲しいな~とも思っていたので、新型のiPad miniが良さ気なら一台あってもいいかな、と思う今日この頃です。

22日の発表、そしてドコモのiPad参入の動向は要チェックですよ。



by ke-onblog | 2013-10-09 13:01 | スマホニュース | Comments(0)
今日発売開始となったNexus7の2013年モデル。全国の販売店などで売り出されているわけですが、今回取り扱う店舗の中で、一番のサプライズだったのはやはり「au」がNexus7を販売した、ということでしょうか。

au店頭や、こちらの「auオンラインショップ」でも売ってますね。ここで注目なのは、その値段。

16GBモデルが30500円、32GBモデルが37000円になっており、なんとGoogle本家や一般量販店の価格よりも1割くらい高いんです。なんですか、ぼったくりですか。

さらに、9月に発売されるLTEバージョンを取り扱う、というわけでもなく、現状ではWiFi版のみの提供を予定しているそうです。


Nexus7のLTEバージョンはLTEの2100MHzというバンド帯に対応しているので、auでも使えるはずです。SIMとセットで発売するならわかるんですけど、なぜwifiモデルを単体で販売したんでしょうか・・・。

auといえばauのスマホを持っていれば無料でレンタルできる「Wi-Fi HOME SPOT」があるので、これとの組み合わせか?と思いましたが、無料レンタルできるのはauの契約回線を持っていることが条件なので、Nexus7だけをauから買ったとしても使えないのです。

auはモバイルルーターも販売していませんし、本当になぜ取り扱いを始めたのか理解に苦しみます。


考えられる理由としては、①Nexus7はドコモ、ソフトバンクでは取り扱っていないので、販売のバリエーションを増やしたかった、②話題のアイテムを取り扱って知名度をアップ、③グーグルの開発するAndroidに替わる次世代OS「Chrome OS」を導入するための布石、 なんてのはどうでしょう?

①では、auのタブレット端末といえば、今はiPad, iPad mini, そしてAQUOS PADがありますが、iPadはソフトバンク、AQUOS PADもドコモで取り扱っており、ライバルとの差を明確にしたい、というのはありそうな話です。

②はiPhoneもSBに遅ればせながら取り入れるなど、ブランドにこだわらず新製品を出すのはauの特徴ですよね。

③は自分で書いておいてなんですが、無いか(笑)

もちろん、今後auがタブレット用回線とのセット販売を始めないとも限らないですが、わざわざ高いお金を出してauから購入する人がいるのかどうか。。。auのポイントで買えるというのは面白いんですけどね。




by ke-onblog | 2013-08-28 18:51 | 白ロム転売法 | Comments(0)
もうアメリカやカナダでは発売されて数週間が経ちますが、日本でいよいよ8月28日から発売されることになりましたね、New Nexus7。

私も欲しいな~と思っているのですが、パートナーからの許可が出ません(涙)。何せ2012年モデルのNexus7を買ってまだ数ヶ月しか経っていないですしね。

でも、やっぱり気になって仕方がないので、購入シミュレーションでもしてチャンスを伺うことにします。


28日より一斉に家電量販店、そしてauからも発売されるとなって今日話題は持ち切りになっていますが、ハテ、一体どこで買うのがいいのかな?と思って情報を探しました。


すると、ちょうど「新しいNexus(2013年) 販売店舗・価格一覧」というまとめられたページあったので参考に。

ここに掲載された中では、販売価格はauだけが高く、そのほかの量販店はすべて同一価格での販売になるみたいです。


お値段は全部一緒・・・あとはポイントやサービスで選ぶしかなさそうです。

ポイントの還元では、「ビックカメラ」「コジマ」「ヨドバシ」などが1%のポイントサービスをやっています。価格が27800円~39800円ですから、278円分~398円分ですね。あとは送料も無料なのはGood。

あとはNexus7を実際に作っているAsusの公式ショップで、LTEバージョンを買うとSIMのプリペイドカードが無料で貰えるキャンペーンがあり、これが約5000円するのでその分だけ割安、ということでした。SIMが欲しい人はASUSが断然お得、ということですね。

ちなみに、ASUSは「エイスース」ではなく(私はずっとこちらだと思ってました)、「アスース」と読みますよ~

アスース 公式ONLINESHOPPING


それ以外では、当ブログでも「新型Nexus7 2013年モデル一括0円キタッー!! WiMAXセットキャンペーン開始」ですね。ここはWiMAX契約セットなので誰でも使えるわけではないですが、支払いで見れば断然安いです。


まとめると、

・普通に16GB,32GBを買うなら1%ポイントが付くビックカメラやヨドバシ

・LTE対応版で、プリペイドSIMセットが欲しいならASUS

・Wimaxを新規契約してもいいなら「GMOとくとくBB WiMAX + 新型 Nexus 7 セットで0円

という結論になりました。時間が経てばもう少し安いショップもアマゾンなどに出てきそうな気もしますが、発売日当日に買えるショップでは、こんなところみたいです。





by ke-onblog | 2013-08-26 23:31 | キャンペーン情報 | Comments(0)
ちょっと前に、WiMAXと2012年モデルのNexus7がセットになって一括0円キャンペーンがあるなーという話をこのブログで取り上げたんですが、何のことはないですね、今日発表された日本モデルのNexus7 2013年モデルの一括0円キャンペーンが始まったじゃないですか!

早速出してきたのは、Wimaxの最大手の「GMOとくとくBB WiMAX」です。

WiMAX用のモバイルルーター、初期費用、初月の利用料、そして新しいNexus7 16GBのwifiモデルがすべて0円というキャンペーンが9月30日まで限定でスタートしました。

月額料金も3770円と業界最安値といっていいでしょう。

ただし、端末の在庫次第ではキャンペーンが早期終了することもあるので、そこだけは要注意です。

自宅にネット環境がない、モバイル通信端末が欲しかった人にはイチオシです。16GBモデルの本体だけでも3万円近くするものがタダ!これは良いキャンペーンです。

詳しくは下記の公式キャンペーンページを参照してください。

GMOとくとくBB WiMAX + 新型 Nexus 7 セットで0円





by ke-onblog | 2013-08-26 17:49 | 白ロム転売法 | Comments(0)