白ロム転売法

shiromcom.exblog.jp

白ロムを高く売ったり、安く買ったりして節約します

タグ:タブレット ( 177 ) タグの人気記事

SCL23はまだ在庫があるのですね。GALAXY S5とQua Tabは両方とも防水仕様なので日常利用に便利な機種です。

GALAXY S5は2014年5月発売のモデルですが、新規一括0円で最後の投げ売りをしているショップがあるようですね。以前からこの機種は新規0円がポツポツと見られました。

そしてQua Tab(KYT31)も8インチの防水タブレットであり、こちらは2015年5月以降の発売モデルなのでSIMロック解除にも対応した機種で、将来SIMフリーにしてからMVNO回線で格安運用というのもアリ。

対象ショップ:「テルルパークアピタ新潟西

テルルって新潟にもあるのですね!管理人は新潟に一度も行ったことないのでどんなところにあるのか不明です。。。

条件に下取り有りとありますが、1台でいいのかな?(っていうか、新規契約なのに下取り?ショップ独自の施策ですかね)

auオプション系各種に有料コンテンツは4個(324×4)、加入条件は2ヶ月です。これは月跨ぎという意味でしょうから、フラットも今ならまだ外せます(笑)

auのギャラクシーシリーズは Note edge SCL24, Galaxy S6 edge SCV31の2機種が出ていますが、こちらは新規一括0円は見たことがないです。

auはMNP転入専用にしている方も多いと思いますが、新規でスマホ・タブレットを追加しておきたい方はSCL23の在庫を探してみると新規一括0円をやっているショップも他にまだありそうですね。




by ke-onblog | 2015-10-25 10:17 | キャンペーン情報 | Comments(0)
SBグループでブラックリスト中でも買えます!(たぶん)

昨日もお伝えしましたが、ソフトバンクホークスがクライマックスシリーズで勝ったことを受けてSBグループ系列でセールが行われていますが、ワイモバイルではかなり気合の入った限定セールが出ています。

その中でも一番の目玉となる、タブレットの超激安販売がこのあと日付変更直後の19日0時よりスタートします。

☆「ワイモバ 優勝おめでとうセール

MediaPad M1 8.0 403HWというファーウェイ製のタブレットが、数量無制限で8100円で販売も行われているのですが、81個限定で810円で購入できるようになります。

ワイモバでの通常価格は25920円とされていますが、このメディアパッドはMedia Pad M2という新機種が出ており、2014年12月モデルということで市場価値としてはそこまで高いものではないです。

1.6GHzクアッドコア、RAM1GB,ROM8GB, 8インチIPSディスプレイ(1280×800ピクセル)、重さは340グラム、バッテリー4800mAh。

4G接続,SBのプラチナバンドにも対応します(このセール品にはSIMは付いていません)。

オークションを見ても、美品なら中古品で1万円前後で白ロムが売買されています。

回線契約が不要なので、通常の携帯契約がお断りされてしまう総合判断、ブラックリスト状態の方でもおそらく買えるはずです(もし断られたらごめんなさい^^;)

キャリアが公式で回線なし=白ロム状態で端末を販売するってすごく珍しいですよね。

公式販売ですから、もちろんネットワーク制限が掛かるはずもなく、新品です。明らかにオークション相場より安く、それがさらに810円で買えるとあれば・・・

激しい争奪戦が予想されますが、週末の締めくくりに参戦してみるのも面白いと思います。普通のショップサイトのセールとは違うので、専用購入ツールも一般には出回っていないでしょうし。


by ke-onblog | 2015-10-18 21:19 | キャンペーン情報 | Comments(8)
ヤフオクの落札相場が未使用品で16000円前後・・・

以前からオークションでかなり安くなっていて良いな~と思っているauの防水タブレット Qua Tab KYT31なのですが、ヤフオク相場はそろそろ底値ですかね。前回調べた時からほとんど相場は動かなくなりました。

まだショップではQua tabの新規一括0円案件はいくらでもありそうですが、これ以上は下がりませんか・・・。

Qua Tabについては不穏な噂も読者さんからお聞きしたので、購入をちょっと戸惑っているのですけど(詳しくは「でおんのブログ」さんのサイトに写真がアップされています)。

新規0円のCB付き案件もあるみたいなので、白ロムで買うよりもセットで入手したほうがお手軽かな~と思いつつ眺めていますが、ショップの買取価格はまだそれなりに保っているショップがありますね。

今朝ヤフーから届いていたメールでQua Tabを含むタブレットの買取を強化しているというのでチェックしてみましたが、18日時点で新品最高15800円でした。

手数料を考えれば確かにヤフオクに出すより上です。

また、ネットで探すと楽天ショップで中古携帯の販売を行っている「中古携帯アワーズ  スマホ生活」の買取部門で、最高額18000円というところまでありました。

都心部の買取店でも最高15000円くらいだったので、アワーズの査定はかなり突出しているかと。

「アワーズ」ってどこかで聞いた名前だな~と思ったら、楽天モバイルの公式提携ショップでしたね。楽天モバイルのSIM契約と一緒にこのアワーズの運営する買取サイトで対象機種を売ると、ポイントが最大4000円分付与されるというキャンペーンがあったはずです。

ただ、ポイントキャンペーン対象のリストにはQua tabは入ってないんですけど^^; (他のタブレットは入っているのに、何故Qua tabはハブられているのか・・・)

いつまでこの価格を保てるかは判りませんが、Qua Tabをドナりたい方は神田、池袋にある店舗に速攻で持ち込めば高く売れるかもしれません。


by ke-onblog | 2015-10-18 10:05 | 白ロム転売法 | Comments(5)
いつの間にか随分白ロムが安くなってきていますね!

mineo用でも良いですし、WiFiだけで使うと考えてもかなり安ような・・・
d0262326_22235265.png

以前、Qua Tab(KYT31)が発表された頃の日記を見返すと、私は2万円以下くらいになったら買いたいな~などと発言していましたが、もう2万円は余裕で切れるようです。

直近の落札では制限○の未使用品が16000円というのまで出てますね~。

Qua Tab KYT31はauのVoLTE用nano SIMで利用できる8インチの防水タブレット機種です。ハイエンドモデルではないのですが、通常利用には十分なスペックを持っています。

ディスプレイは8インチのTFT液晶で、解像度は1,920×1,200(WUXGA)でスマホでいうところのフルHDのワイド版ですね。1万円台でこの高精細さだけでも評価出来ます。

バッテリーは4000mAhでそれほど大きくはないですが、本体重量は約286gと軽量。Xperia Z3 Tablet compactが2014年時点で世界最軽量の8インチタブとして約270グラムだったので、それよりは多少重いものの、他の旧モデルタブレットたちに比べれば軽く感じるはず。

CPUはスナドラ615 1.5+1.0GHzのオクタコア、RAM 2GB、ROM16GBです。外部ストレージもmicroSDが使えますので、画像や動画の保存はそちらに任せれば良いでしょう。

キュアタブは2015年7月24~25日に発売されていますのでまだSIMロックフリー化は出来ませんが、5月以降のロック解除義務化後の発売ですので、将来的にロックを外して他キャリアでも使えるかもしれません(auのバンド以外でどの程度繋がるのかは未知数ですが)。

このスペックで16000円なら買いかと。

まだショップではスマホとのセット前提で新規一括0円・キャッシュバック付き案件もゴロゴロしているのでそちらを狙っても良いですし、回線が要らないなら白ロム購入がオススメです。

このあとまだ下がる可能性もありますが、本来37800円が一括価格ですから半額以下まで来ています。

実は最近d-tabもそろそろいいかなと探していたのですが、キュアタブを先に確保すべきかと考えなおしているところです。

auのタブレットといえばAST21も安かったのですが、今ならQua Tabの方が良さそうですよね。


by ke-onblog | 2015-10-07 22:41 | 白ロム転売法 | Comments(12)
抱き合わせではありますが、先月発表されたばかりの新型iPad miniがもう新規一括0円なのですね。SB版のセール情報は見当たりませんが、ドコモ・au版のiPad mini 4 16GBは投げ売り機種とのセットで代金一括0円があるので、月サポ・毎月割も大きめなので割安感があります。


ドコモの場合、セットになる機種はXperiaZ4 SO-03Gでの案件がありますね。Z4は端末購入サポートに入っているので最低でも1年維持を前提にしなければなりませんが、iPad mini4はまだ端末購入サポートには入っていないはず。

iPad mini3は端末購入サポート機種なので、3と4とでは性能だけではなく買いやすさにも大きな違いがありますね!

iPad mini4はまだ併売店系での取り扱いは少なそうなので、とりあえずドコモショップの案件をひとつピックアップ。

対象ショップ:「ドコモショップ西荻窪店

都内DSにて、Z4 SO-03GへのMNPとiPad mini4の新規契約で両方一括0円です。キャッシュバックは無しですかね。

月サポはZ4分が19,440円、iPad分が62,856円分付きますので、片方をシェアオプションに組み込んで使えばスマホ+タブの2台持ちにしては若干安くなります。ただし、Z4の方はシェア15以上が必須。


auの場合はiPhone6とのセット案件もあったようですが、判りやすい条件のものがなかったので、SHV31の例をピックアップ。

対象ショップ:「auショップ旭ヶ丘

こちらは札幌のauショップです。mineoでは使えないことが判明してしまったAQUOS SERIE mini SHV31のMNP2台と、au版 iPad mini4 16GBのセットで一括0円です。

ドコモのZ4案件とは違ってSHV31はMNP購入サポート特約機種ではありませんので、1年維持費は必須ではないところがポイント。

ただし、よく見たらSHV31が2台同時+iPadなので3回線契約が必要ですねぇ(SHV31なら1台でもいけるかと思って探していたのですが・・・)。なので、家族2人以上の名義が必要です。

条件は下取りで10800円の機種を使うことくらいでオプションは無し、クーポンなども別途増額可能という緩さは良いです。

au版iPad mini4も毎月割は2,515円×24ヶ月で60360円の本体一括代金分がまるまる差し引かれるレベルです。

SHV31は・・・MNPの毎月割は36ヶ月で最大-84,960円? 24ヶ月での毎月割も選べるはずですが、そのあたりはショップで聞いてみてください。確か別店舗では-450円×24ヶ月とかだった気がするので。

iPad mini4はキャリアから購入してもSIMロック解除が可能です。昨日発表されたmineoでもSIMロック解除をすればVoLTEプランで使えるという話だったので、au版を手に入れてロック解除をすれば便利に使えそうで良いですね~。

iPad mini3とセットでの案件もあるかもしれませんが、性能重視なら断然iPad mini4の方が上ですし、ロック解除が出来るのも4からです。今後タブレットセットを狙うならiPad mini4の抱き合わせを探してみるのがオススメです。


by ke-onblog | 2015-10-07 12:05 | キャンペーン情報 | Comments(4)
iPhone6s Plus ローズゴールド128GBモデルより入手困難ですよw

日本でも9月30日に発売開始されたアマゾンの新タブレット「Fire」が大人気なようで、10月1日現在、次の入荷は6~8週間待ちとなっています。

やっぱり常識はずれの4980円(プライム会員価格)という価格が効いたようですね。

Fire タブレット 8GB、ブラック

新品価格
¥8,980から
(2015/10/1 20:11時点)



性能は高くはありませんが、通常価格でも8980円、アマゾンのプライム会員になっているといきなり45%OFFという大幅値引きです。

電子書籍などを楽しむだけならば十分な性能をもったタブレット端末ということで、とりあえず買っとけ的な人も多そうです(笑)

プライム会員以外のが購入すると4000円分のAmazonギフト券が貰えますが、これはあとからプライム有料会員にならないといけません。無料期間だけでやめてしまうと没収されるのでご注意を。

まさかプレミア化するとは思っていませんでしたが、これだけ品薄になると・・・早速手放した方もいるようですが、6000円~7000円前後で売買されてますかね?

ちょっと「Fire」だけだと他の機種と出品リストがごっちゃになるのでわかりづらいですが。。。

8980円を超えるとは思いませんが、若干のお小遣い稼ぎが出来たかもしれませんね(笑)
by ke-onblog | 2015-10-01 20:23 | 白ロム転売法 | Comments(0)
iPad mini4、人気があるらしいです。

ドコモのオンラインショップを見ると、全ストレージ・全色在庫なしになってますね~。SB,auはまだオンライン予約受付だけで、通常購入が出来るようになっていません。

量販店の在庫では、在庫があるモデルもあるのですが、決して在庫潤沢というレベルではない模様。
d0262326_13173673.png

各ヨドバシの在庫状況はこちらのページで確認できます。

在庫があるモデルも普通にありますが、先ほど近所の量販店(小型)に行ってみたら、iPad mini4は一台も入荷していないとのことでした(予約もほとんどゼロだったそうですが^^;)

128GBモデルが比較的少ないようですが、それでもいくつかのヨドバシをチェックしまくれば、ほぼ全てのキャリアでお望みの色・ストレージの在庫を見つけることは出来そうです。

日本ではiPhoneは1人1台・・・は言い過ぎにしても、2~3人に1人くらいは持っているそうですが、iPadはそこまで所有率が高いわけでもないはず。今年はiPhoneの供給量が多そうなのでiPadも十分に在庫があるかと思っていましたが、希望のモデルを探すのは少し苦労があるかもしれません。

まぁ、この程度の品薄ではプレミアが付いたりはありえませんけど(笑)

これから手に入れたい方はオンラインで注文してもそう時間はかからないと思いますが、かといって手近なショップに必ず欲しい在庫があるとは限らない、ってところです。手間を惜しまないなら量販店めぐりをすれば128GBモデル以外はなんとかなりそうです。

キャリア版のiPhone6sもこんな感じになるのですかねぇ。。。いや、欲しい人がすぐに手に入れられる状況は好ましいのですけども(笑)


by ke-onblog | 2015-09-22 13:29 | スマホニュース | Comments(4)
まだZ4 Tabletは買いやすい値段とは言いがたいですねぇ。

先日はNexus6のセールで盛り上がったエクスパンシスですが、今日は日替わりセールにグローバルモデルのSony Xperia Z4 Tablet SGP771(色はホワイトのみ)が入っています。

☆「エクスパンシス Sony Xperia Z4 Tablet SGP771(ホワイト)icon」/セール価格 72,979円(税別)

通常時の5%オフ、となっていますが、、、iPad mini4 128GBモデルよりは安いですが^^;

icon
icon


Xperia Z3 Tablet compactはSIMフリーモデルが海外版しかありませんでしたが、Z4タブレットは国内のキャリアもセルラーモデルを取り扱っていますので、日本で使うならauかドコモ版の白ロムを買ったほうが安全かつ今は安いかもしれません。

ドコモ版はSO-05G, au 版は SOT31の型番で売られています。SO-05GはVoLTE/Premium 4Gに対応しています(SOT31はVoLTE非対応なので通話が出来ないのですが、これはアップデートでそのうち使えるようになったりするのでしょうか)。

キャリア版では回線と一緒に契約すれば各種月々の割引きや購入時の特典で値引きが可能なので、安く仕入れた人がオークションに未使用品白ロムを流しています。

直近の落札相場は、ドコモ版で利用制限△は68000円前後、制限○で74000円~78000円くらい、au版は△55000円~○72000~80000円ですね。

制限○の商品はまだかなりの高額ですが、消費税を考えるとエクスパンシスのセール価格より若干安そうです。

WiFi専用モデルだと考えて制限△品を狙ってもいいですが、保証を付けたい場合は「ソニーストア」で75,880円(税別)+月額500円の安心保証(6ヶ月間無料・10月30日までのCP)で受けられます。

ソニーストアの安心保証は落下による破損でも1回目は5000円、2回目でも10000円で交換機種に取り替えられます。もちろん通常の自然故障の場合は無料で修理出来て、その間の代替機もあります。


Z4は2015年7月発売なので、キャリア版もSIMロック解除に対応しています。まだロック解除済み端末は滅多に出回っていないと思いますが、急ぎで手に入れたいという場合でなければ、将来的な値下がりが期待できそうです。

また、現在は旧モデルのZ2 Tabletも安くなってきています。本体重量がZ2タブ439グラム→Z4 393グラムなので新型の方がかなり軽いのですが、10インチタブレットとしてZ2タブが重いわけでもありません。

docomo版のSO-05FにはAndroid 5.0へのアップデート配信されており、お値段重視の方は型落ちのZ2 Tabletを狙うのもいいかも知れません。Z4より2~3万円は安い相場になっていますので。




by ke-onblog | 2015-09-21 21:14 | キャンペーン情報 | Comments(0)
今までiPhone6sばかりに注目してきましたが、そういえばiPad mini4も出てましたね。今日9月20日はドコモ版の発売日です。au,SBは19日から発売済み(オンラインショップ上はまだ予約受付になってます)。

SIMフリー版のiPad mini4は、スペグレだけ1-3営業日になるモデルがあるようですが、シルバー・ゴールドはともに在庫ありになるので、キャリア版も即入手可能でしょう。

iPad mini4は2015年5月以降の発売モデルになりますので、キャリア版もSIMロック解除義務化の対象になっています。

そしてiPad miniはiPhoneよりかなりリーズナブルですので、今後の投げ売り次第ではiPhone6sよりも早く一括0円入手が可能になりそうですよね。

実際、最近はauやドコモのiPad mini(3)を新規一括0円でばら撒いているショップがあります。特にドコモ版は端末購入サポートに入って一括価格が引き下げられた(代わりに月サポが減ってますけど)ので、新規一括0円のハードルがかなり下がっているはずです。

旧モデルのiPad miniではSIMロックは外せませんが、お値段だけならiPad mini4もそれほど差がありません。

Apple Store版でCellularモデルが16GB 56800円、64GB 67,800円、128GBで78,800円(税別)です。キャリア版は購入時はロックは掛かっていますが、他のスマホと同じく半年後にはSIMロック解除が可能になるでしょう。ドコモ版の場合は、機種変更で過去にロック解除歴があれば即外すことも出来るはずです。

ドコモ版のiPad mini4は16GBモデルで定価は一括62,856円ですが、 月サポ(新規・機種変同額)が-2,619円×24ヶ月付くので、この時点で実質0円です。激安店で抱き合わせ購入なら、一括価格でもっと安いところが出るかもしれません。

ソフトバンク版も16GBモデルは実質0円、au版も然り。

iPadはデータ回線契約になりますので、音声枠とは別扱いです。実質0円で購入していては転売利益はありませんが、もしセットで安く入手できそうな案件が出てくれば、iPad mini4は手を付けず保管しておき、半年後にSIMロック解除をして手放すのもありでしょうか。

iPad mini4はRAMが2GBになり、CPUもA8にアップグレードしています(mini3はA7チップ)。本体も軽く・薄くなってタブレット端末としての魅力もかなり上がっています。

今までMVNO用にSIMフリーのiPhone6sが欲しいな~と思っていたのですが、データ専用のMVNOなら通話は要らないのでiPad miniでも良くね?と思い始めている管理人です(ただし、タブレット端末が欲しいわけでもないのが悩みどころ)。


by ke-onblog | 2015-09-20 09:53 | キャンペーン情報 | Comments(0)
先日モバイルびよりのサイトの方で、LTE接続が出来るSIMフリーおよびキャリア版の6~7インチタブレット特集をやりました。

次は8インチタブレット版を調べてみたいな~と思っているのですが、新登場のASUS ZenPad 8.0や、Galaxy Tab S2 8.0など、続々とラインナップが増えてきますね。

今比較しようとしているラインナップは以下の様なモデルを検討中です。

SONY Xperia Z3 Tablet compact 
Apple iPad mini 3 (7.9インチ)
Huawei MediaPad M1 8.0
Huawei MediaPad M2 8.0
Huawei docomo dtab d-01G

ASUS au MeMO Pad 8 AST21
京セラ au Qua Tab
LENOVO YOGA Tablet 8 SIMフリーモデル
LENOVO YOGA Tablet 2-830L
ASUS ZenPad 8.0(Z380KL)

NEC LaVie Tab S TS708/T1W
ヤマダ電機 EveryPad Pro
Samsung Galaxy Tab S2 8.0 SM-T715
docomo GALAXY Tab S 8.4 SC-03G
Dell Venue 8 15Q23

これで15台分ですね。Windows搭載で8インチのSIMフリー機種はEvery Pad Proだけ?

他にまだ8インチのLTE接続が出来る機種ってありますかね・・・どなたかご存知でしたら教えて下さいm(_ _)m
by ke-onblog | 2015-08-22 22:26 | 白ロムコラム | Comments(8)