白ロム転売法

shiromcom.exblog.jp

白ロムを高く売ったり、安く買ったりして節約します

タグ:白ロム ( 1084 ) タグの人気記事

去年の12月に発売されてまだ半年も経っていない新機種のL-02E Optimus LIFEが投げ売られていました。キャッシュバックがかなり大きいので、白ロム転売向けですね。

対象店舗:「携帯いかがですか桜新町店


場所は東京の世田谷ですね。携帯いかがですか、というショップは東京を中心に展開していますので、他の系列店舗でも似たようなレベルのキャンペーンをやっている可能性がありますね。

契約の詳細は店舗で直接問い合わせだそうですが、MNP利用で本体支払い一括0円にキャッシュバック22000円は相当大きいです。

ここまでのキャッシュバックを最新機種でやるとなると、それなりの縛りだけは覚悟しておいた方が良いでしょう。有料コンテンツなら20個×2ヶ月くらいはありえそうです。それでも十分元がとれると思いますけどね。

L-02Eは最新機種にしてはシンプルで、性能も抑え目なミドルスペック機種です。ハイエンド機と比べるとやはりどこか劣って感じてしまいますが、使い勝手としては悪くないスマホに仕上がっていますね。



by ke-onblog | 2013-04-25 18:30 | 白ロム転売法 | Comments(0)
3月頃に一部地域でXperiaZ SO-02EのMNP一括0円情報が出回りましたが、その後はパッタリとキャンペーン情報がなくなっていました。

4月では一括3~4万円がいいところでしたが、今日は久しぶりに一括0円+5000円キャッシュバックという情報がありました。


対象ショップ:「テルル代々木

MNPを使ってXperiaZ SO-02Eが一括支払い0円ではあるのですが、、、条件は厳しいです。

まず2012年の夏モデルだったXperiaGX SO-04Dとの2台MNP必須です。そのほかドコモOP,有料コンテンツ10点に無料コンテンツの取得だそうです。

有料コンテンツ10個はまだしも、2回線をMNPしなければいけないので、MNP弾が複数ある場合しか利用できそうにありません。

しかし、2回線MNPできるならこれは相当安いですね。キャッシュバック5000円あり、SO-02Eが約8万円、SO-04Dも7万円くらいしますし、月サポも普通に3220円×24ヶ月付きます。実質の割引額は200000円超えなのです。どんだけ割引してるんですかって。

台数限定ですが、とりおきも可能らしいので、週末・ゴールデンウィークを使って契約できそうなら相談してみるとよいでしょう。

これからはゴールデンウィークを狙ったキャンペーンも多少は出てきそうですので、このタイミングでMNPができるのなら情報収集を欠かさないようにしたいですね。

ゴールデンウィークで遊ぶお金を白ロム転売で稼ぎ出せると良いですね。



by ke-onblog | 2013-04-24 15:02 | キャンペーン情報 | Comments(0)
つい先日、同じくHTL21で一括4800円って安いな~という情報を書いたのですが、今度は一括支払いがタダで、13000円のキャッシュバックまで付く情報が出てました。

値下げって一旦始まると、ショップ間の競争が止まらないですねぇ。消費者としてはうれしいですけど、ショップとしては戦々恐々ですね(笑)


対象店舗:「クリオネット 京成大久保店

千葉って東京以上に安いキャンペーンを出している気がしますね。このクリオネットというショップも何度も大幅割引情報を出しています。

学割を使える場合にHTL21の本体一括0円にキャッシュバック13kです。学割無しだと1万円減。

条件は誰でも割、安心ケータイサポートプラス、ISNET、電話きほんパック、auビデオパス、au通話定額24、通話ワイド24に、有料コンテンツ17個×2ヶ月です。

条件はかなり縛りがある部類ですが、ハイスペックなJ蝶が0円なのですから、この程度は避けられないところでしょう。

コンテンツは無しでも買えますが、その場合は本体が16800円です。コンテンツ維持費が11000円くらいなので、まぁ契約した方がお得ですね。

HTL21を一括0円にするなら(実質0円じゃないです)、2台契約かこれくらいのコンテンツてんこ盛りプラン以外はさすがにまだ無理でしょうね。

白ロム転売ならそろそろ買い取り額の値下がりがはじまる頃合なので、急いだ方が良さそうです。白ロムで買いたいなら結構いいタイミングと言えそう。

今日の白ロムの最安値はケータイアウトレットで41000円でした。ちょっと前まで5万以上したと思うんですけど、下がりましたね~



by ke-onblog | 2013-04-23 09:29 | キャンペーン情報 | Comments(0)
今日は白ロム転売のお話じゃなく、買うならどれがいいかな~と考えている人向けに書いてみます。

白ロムを売るときは高く売りたいですが、買うほうにとっては安いに越したことはないですね。MNPでキャッシュバックを大量にばら撒いている機種は、白ロム値下がりの前兆でもあるので、MNP情報を見ているとどの白ロムが安いかも判るのです。


2013年4月時点で、機能性の高いスマートフォンを白ロムで買いたいなら、やっぱりiPhone5ですね。しかもauの。

3月の投売りが効いており、白ロムも価格が下がってきてます。新品でなくていいなら、ムスビーのケータイアウトレットならもう42000円くらいで買えます。

アンドロイド端末なら、GALAXY S3が安いです。auのprogre SCL21やドコモの春モデルSC-03Eも3万円台で買えるでしょう。定価から見れば半額を割っています。

お買い得さをランキングにすると、こんな感じです。

1位 iPhone5(au)
2位 Galaxy progre SCL21 (au)
3位 Galaxy SIII α SC-03E (docomo)
4位 ARROWS X F-02E (docomo)
5位 Butterfly J HTC HTL21 (au)

個人的には5位に入れたHTL21がイチオシ。超スペックの最新機種なのに、そろそろ4万円台で買えるようになってきているのですよ。これからも少し下がる気配もあるので、狙ってみてはいかが。

タブレットならXperia Tablet Z SO-03Eもかなり安いです。



by ke-onblog | 2013-04-21 12:51 | 白ロムコラム | Comments(0)
これもauで先日値下げされた2012年冬モデルの最新機種、PTL21の投売り情報です。

今週末から全国的にMNPと学割併用なら一括0円が当たり前のレベルに落ちてきています。下記で紹介するのは東京の中でもキャッシュバックが最高レベルの部類ですが、探せば似たような条件のところはたくさんあるかと思いますよ~。

対象店舗:「テレワールド明大前店


場所は東京世田谷のショップです。

PTL21の本体支払い一括0円で、最大キャッシュバックが13000円。条件が誰でも割、LTENET、スマートパス、ビデオパスのみです。有料コンテンツはなし、パケットプランの指定も無いようです。

他の店では本体支払い0円でも、キャッシュバック無し、あるいはあっても5000円くらいがほとんどでした。わずかながら1万円を超える店舗もありますが、このテレワールドより条件が厳しそうなところが多いですね。

VEGA PTL21は新機種にしてはそれほど突出した機能はないながら、安定したデザイン・性能をもつスマホって感じです。PANTECHというメーカー製で、あまり馴染みはないかもですが、それなりにいろいろスマホや携帯電話を手がけています。

4G LTE,ワンセグ、おさいふ、防水・防塵、テザリングなど最新機種の機能はほとんど持っているので、機能と価格重視の人には向いています。


ただ、白ロム転売用というには微妙な機種ですね。なぜなら、人気がないから。この一言に尽きます。

最新機種なのに、白ロムショップの買い取り額はすでに1万円を切ってしまっているショップがほとんど。最高レベルのダイワンテレコムでさえ20日時点でマックス16000円でした。本体0円にキャッシュバックがあるところを利用すれば利益が出るかもですが、あまり高望みは出来なさそうですね。

今後もっとキャッシュバックが大きなところが出てくれば、あるいは、といったところでしょう。逆に、白ロムで購入するなら大いにアリな機種です。この性能で白ロムが2,3万円で買えるのはなかなか無いでしょう。



by ke-onblog | 2013-04-20 20:13 | キャンペーン情報 | Comments(0)
auの2012年冬モデルが投げ売られてますね~。iPhone5が先月、今月は国内メーカーをばら撒くのがauの戦略なのかな。

そんな中でもSONY Xperia VL SOL21は結構たくさんキャンペーンがありますね。0円どころか、キャッシュアバック付きです。


対象店舗:「ケータイショップNo.1京成大久保店

千葉県の習志野というところにあるショップですね。当サイトに出てくるのは2回目かな?キャッシュバック額が大きいので目立ちます。東京からも行けなくは無い距離なのもポイントです。

MNPを使った学割併用でXperia VL SOL21本体支払いが一括0円、キャッシュバックが15000円です。

割引はデカイですが、条件がやや多めなんで、そこを妥協できるならかなり優れています。

誰でも割、安心ケータイサポートプラス、ISNET、電話きほんパック、auビデオパス、au通話定額24、通話ワイド24に加入必須、コンテンツも17個を2ヶ月=10,335円が掛かります。

コンテンツなしだと割引額が16800円増えるので、やっぱりコンテンツには加入した方がトータルでは安くなりますが、使わないコンテンツの契約解除だけは忘れないようにしないといけませんね。

今週末はどこも大きなキャンペーンで集客を狙っているところが多いみたいなので、いろいろと店舗を回ってみるのはありですね。東京は今朝からちょっと気温が下がって寒く、週末はあまり天気はよさそうではないですけど。

この感じだと、冬モデルの白ロムの価格も下がりそうですね。転売するには良くない傾向ですが、利用するにはいいタイミングと言えそうです。18日時点ではまだあまりSOL21は出ていませんが、きっとこれから在庫が増えることでしょう。

iPhone5もそうですが、au冬モデルを売るなら早めに査定までこぎつけるが吉です。5月に入ったら値下がりしそうですので。



by ke-onblog | 2013-04-19 20:49 | 白ロム転売法 | Comments(0)
3月はauのキャンペーンが目立ちましたが、ソフトバンクも最近キャンペーン額をアップしたようで、大型の割引情報が出ていますね。

対象ショップ「 乗り換え.com

乗り換え.comは全国に営業所がありますが、キャンペーン額が地域ごとに異なりますのでご注意を。今回のキャッシュバック・割引情報は京都本社の場合です。

SoftbankのiPhone5 16GBモデルでMNPを使って最大キャッシュバック45000円に、学割なら3年間980円引きが適用されます。3年の総額割引額は驚異の80280円。本体が5万円ちょっとで買えるので、実質支払額はマイナス20000円以上です。

単なる一括0円で買うよりもトータルでは断然安いわけですね。さすがにこういったキャンペーンを見てしまうと、普通にソフトバンクショップで機種変更するのが馬鹿みたいに感じますが。

乗り換え.comの利用はネット申し込み、一般事務所みたいな営業所での契約によってコストを削減しているので、普通に買うより安く出来ます。キャンペーン額は京都本社か、東京のお茶の水支店がよく大幅割引をやっているので確認してみる価値はあるでしょう。



by ke-onblog | 2013-04-19 05:29 | キャンペーン情報 | Comments(0)
昨日の16日に発生したauのiPhone, iPadでのメール送受信「Eメールリアルタイム受信設定」を使う機能が不具合を起こし、数時間にもわたってメールが届きにくい・全く届かないという状況になりました。

でもって、今日17日も朝から同様の機能でサーバーが不安定な状況が続いているそうですね。わたしは今はau回線のiPhoneは使っていないのですが、全国で300万台くらいのユーザーで障害が起きている模様です。

不慮の故障などは仕方がないこともあるとはいえ、困ったものですな。

そういわれてみると、auって最近通信の障害が多い気がしなくも無いです。年末年始にもauでサーバーダウンとかありましたし、今回のメール不具合も行政指導レベルかもしれませんね。

ところで、どうしてiPhone,iPadだけでメールに不具合が出るんでしょうね?わたしは技術的なことは詳しく知りませんが、Apple系の端末では使っている通信周波数帯が違うことがあるのは知っていましたが、メールサーバーも機種ごとの管理になっているのでしょうか。

ネットや通話などには影響がないとのことなので、いざとなればメールはキャリアメール以外を使えば問題ないのでしょう。

あまり不具合を出していると、夏のiPhone5S時にはソフトバンク負けてしまいますよ、auさん。



by ke-onblog | 2013-04-17 13:18 | スマホニュース | Comments(0)
先日値下げされたauの2012年冬モデルフラグシップ機種、HTC J Butterfly HTL21が一括0円で出ていますね~。iPhone5を除けばトップクラスの人気があったハイスペック機です。

対象ショップ名:「モバイルプラザ希望が丘店




希望が丘というのは滋賀県にも同じ地名がありますが、こちらは神奈川県横浜市にあるショップですね。

HTL21本体の支払い一括0円の条件は、学割MNP利用にパケットフラット.LTENET.通話ワイド24.指定通話24.コンテンツ5コ.スマパス.ビデオパス.誰割.安サポに加入です。

有料コンテンツ5個というのはまぁそれほど大きな負担にはなりませんが、通話ワイド24と指定通話24がそれぞれ980円・390円掛かったりしますので、どれだけ維持期間が設定されるかわかりませんが、それほど電話を多用しない場合はちょっと勿体無い気もします。すぐ解約してもいいなら気にならないレベルですけどね。

HTL21はau唯一のフルHDディスプレイモデルで、5インチなのに薄くて軽い、という使い勝手抜群な機種です。発売から4ヶ月が経ち、人気も落ち着いていますので、それほど転売で高く売れるわけではありませんが、それでも条件次第では利益が出そうな白ロム転売ターゲットではあります。

ショップ転売しても3万円以上出すショップもありますが、LTE機種は機種制限利用確認ができないこともあり、一部ショップは取り扱い見合わせ・査定減額処置をしているところがありますので注意して下さい。

たとえば下記のダイワンテレコムなら高額の35300円という査定が出ています(4/16調べ)。



by ke-onblog | 2013-04-16 10:35 | キャンペーン情報 | Comments(0)
先ほどのAQUOS PHONE eX SH-04Eに続き、、同じく2013年春モデルのP-02EもMNP用のキャンペーンが多数出ていますね。P-02EはXperiaZさえ同時期発売じゃなければそれなりに売れていたのではないかという完成度の高い機種です。



対象ショップ「携帯の王様自由が丘

東京目黒の携帯ショップのキャンペーン情報です。ほかにも一括支払い0円を掲げているショップはたくさんあったのですが、ここは有料コンテンツ無し、二年契約、ドコモのオプションのみで、パケット定額も必要ないということで、白ロム転売には持って来いです。

この最新機種で有料コンテンツが要らないというのは素晴らしいですね。即解約して転売すれば、3万円近くで買い取ってくれるはずなので、利益は手数料・違約金を考慮しても1万円以上は出るのではないでしょうか。

下手なキャッシュバックがあって、コンテンツアリの条件よりもよほど優秀です。

ただ、ELUGAシリーズはこれまでにも何機種も発売されているものの、知名度・人気はイマイチなので、あまり長く在庫を抱えないように、すぐに売ってしまえる状況を作ってから転売を始めることをオススメします。
by ke-onblog | 2013-04-12 17:21 | キャンペーン情報 | Comments(0)