白ロム転売法

shiromcom.exblog.jp

白ロムを高く売ったり、安く買ったりして節約します

タグ:節約 ( 1216 ) タグの人気記事

キタキタっ!UQコミュニケーションズが運営するWiMAX2+,その無料試用サービスである「Try WiMAX」の申し込みページに2+対応機器の「HWD14」が登場しましたよ!

去年サービスがスタートしてすでに3ヶ月、私の住むエリアはギリギリWiMAX2+の初期エリアに入っていたようなのですが、どのくらい繋がるのか疑わしかったのでスルーしてきました。

そんな中で情報を探っていたときに「Try WiMAX」という15日間無料レンタルで通信を試すことの出来るサービスの存在を知ったのですが、先日までは2+対応機種はレンタルの対象外だったんですよね。


いつから始まったのか知りませんが、1月20日現在、HWD14も無料貸し出し対象になってます。

さぁ、どうしよう(笑)


以前はWiMAX2+来たら速攻試そう、と思っていたのですがHWD14の評判がイマイチなのがちょっと・・・。

だからこその「トライアル」なんですが、このトライワイマックスは1度利用すると3ヶ月間は再申し込みができなくなります。

3ヶ月ほどではエリアは余り変わらないかもしれませんが、春頃になればWiMAX2+の新機種でないかな、と思うわけです。

サービス自体より端末の受信感度が建物内だとあまり良くないという話を聞きますので、自宅回線の変わりにしたい我が家の目的には向かない可能性もあるわけです。


クレジットカードの登録が必要ですが、サービス自体は完全に無料で使えますので、購入前には絶対に試してみたほうが良いですね。




by ke-onblog | 2014-01-20 20:28 | スマホニュース | Comments(0)
今日はひさしぶりにWiMAX2+の安売りキャンペーンをピックアップしてみます。

去年始まったばかりの高速無線通信のWiMAX2+のサービスですが、人気があるんだか無いんだか。やはりまだサービスエリアが限られるので、全国的な普及にはなっていないようですね。

このWiMAX2+のキャンペーンを見ていくと、発売直後の去年11月頃からすでに2+専用の端末HWD14は新規契約で本体端末は0円というのは当たり前でした。機種代金は約2万円ですね。

ルーター契約なら2万円くらいの割引は当たり前だな、と思っていましたが、最近はキャッシュバック付きの案件を出してくるサービスもあります。


対象サービス:「GMOとくとくBB WiMAX



WiMAX2+はUQコミュニケーションズがやっていますが、サービス自体はいろんな事業が展開していますので、微妙に値段が違ったり、サービス・キャンペーンに差があります。

その中ではGMOは最強の部類でしょう。去年の時点でもキャンペーンはチェックしていましたが、以前はなかったキャッシュバック12500円分が増えていますね。

1万円以上の割引上乗せはなかなかです。1ヶ月の維持費が3800円なので、約3か月分が返ってくるわけです。もともと初月の料金と手数料も無料なので、4か月分以上が無料で使える、って計算になります。


WiMAX2+の対応エリアはまだ大都市に限られますが、去年の12月末時点で大阪や名古屋の都心部、2014年3月末までにその周辺へとエリアが拡大予定。もともとWiMAXを購入検討していたのならばキャッシュバックを狙って今のうちに購入しておくのも悪くは無いでしょう。


複数のスマホ回線を自宅用とまとめたり、古い無線ルーター機種からの乗り換えでWiMAXは向いていますが、地方や山間部などで電波が弱いのがネック。まだまだ誰にでもオススメできるものではありませんが、間違いなく使えそうな地域に住んでいるなら検討してみる価値はあるでしょう。
by ke-onblog | 2014-01-16 21:09 | キャンペーン情報 | Comments(0)
昨日発売開始されたダイワンテレコム」さんがやっているスマホの白ロム福袋、また買えるようになっています。

昨日1月4日の10時から売り出して、午後にはスマホ袋は完売していたはずなんですが、今(午後6時30分)見たら「在庫数9台」。

在庫が追加されたのか、それともキャンセルでもあったのかわかりませんが、とにかく再び福袋が買えるようになっています。

価格が22222円という、実に微妙な設定ですが、入っている機種によってはもちろんお得なのでしょう。いくら白ロムが普通より安いとはいえ、最新機種なら5万、6万はします。

自分で使うには機種のカラーやモデルで好みが分かれるところなのでちょっと怖いですが、転売用にはいいかな、と発売前には思ってました。そして、昨日は即完売な状況だったのです。


昨日売り切れになっていて買いたくても買えなかった、という方は再チャレンジしてみてもいいかもしれません。




by ke-onblog | 2014-01-05 18:32 | キャンペーン情報 | Comments(0)
明けましておめでとうございます。新年初ブログ更新でございます。

ここは白ロムの転売情報サイトですが、お正月といえば売るよりも買うほうがメイン。そしてお正月といえばやっぱり福袋なのです。


白ロムの福袋ってのを探していたら、当ブログでも買取情報のために参照するダイワンテレコムさんがやってますな。

ドコモのスマホが2万2222円、携帯電話が7777円で福袋、中身は届いてからのお楽しみ、ですって。

ガラケーの福袋はちょっといいかも。何が入っているのか分からないながら、ガラケーは通話やメール程度ならどんな機種でもそこまで差は出ませんし。

スマホはちょっと怖いかなぁ(笑) しかも2万円ってちょっと高いし。よほど良い機種が入っているならいいですが、自分で使うとなると好みがかなり分かれるところなので、転売目的ならばあるいは、ってところです。

白ロム福袋の発売は4日からですね。限定10台ずつらしいので、ガラケーは即売り切れ、ありえます。それこそ転売組みの手に掛かったら一瞬ですねw


白ロムはあまり関係なくなりますが、福袋を自分で買ってギャンブルするよりは、その後のオークションの販売が狙い目だったりします。福袋を大量購入した猛者たちが、中身をばらして今晩あたりから早速出品してくると思いますよ。

福袋解体のヤフオク出品、かなりねらい目。多いのはパソコンやブルーレイレコーダー、タブレットあたりでしょうか。健康関連だとドライヤーとかビューティー用品ってのも多いですね(初売りに並ぶのは男性が多いですからね。ビューティー福袋とか完全に転売目的にしか思えません。)。

ブランドのファッション関連も多そう。そういえば昔友人が買ってきて、ダブったコートを買い取ったこともありますね(定価の2割くらいの値段で貰いましたけどw)


明日はアップルのLucky Bagも出ますし、自分では並べない人はヤフオクの出品をチェックするのもオススメですよ~

おすすめの検索キーワードは「福袋 解体 2014」とかですw 「バラ売り」「単品」などもいけそうです。


by ke-onblog | 2014-01-01 15:37 | キャンペーン情報 | Comments(0)
今年の11月から本格始動しはじめたUQコミュニケーションズのWiMAX2+、どうもあまり良い評判が聞こえてこないな~と思っていましたが、ちょっと面白いキャンペーンが始まります。

それは、auの4G LTE回線を使うオプションが1月1日から5月末まで無料にする、というものです(12月はまだ対象外なので、もう持っている人は早まらないようにしてください(笑))。

WiMAX2+に対応したモバイルルーター(HWD14)では、WiMAXの電波以外にauのLTEも使うことができるのですが、これは通常時オプションで1055円掛かります。WiMAX2+のエリアがまだ非常に限られているので、現在高速で使いたいならばLTEオプションをつけないと広い地域では使えない、ということが反映されたのでしょうね。

さらに、UQの公式ショップだと1月5日までのキャンペーンもやっています。

1/5まで!指定以外のタブレットPCと同時購入で最新Wi-Fiルーター1円+Amazonギフト券5,000円分!

WiMAX2+はなりふり構わず、キャンペーン打ちまくっていますねw

私も自宅がWiMAX2+エリア内なので検討していたのですが、家回線の代わりにするには心許なさそうだったので見送ってきました。au LTEオプション5ヶ月分ニアマゾンギフト券5千円、本体1円。。。

悩ましいところです。




by ke-onblog | 2013-12-27 21:33 | スマホニュース | Comments(0)
イーモバイルのプリペイドデータ通信、Pocket Wi-Fi D25HWでは購入時に無料のプリペイドチャージが付いてきます。

普段は1万円の販売価格にそのまま1万円分のプリペイドが付きます。2014年1月7日までの申し込み(イー・モバイルオンラインストア経由の場合)だと、さらに3000円増額があり、D25HWの本体0円、EMへの契約手数料も0円、送料・代引き手数料も0円でした。

私はキャンペーン中に買ったので13000円分チャージがあるわけですが、今回は普段の1万円分だけで、どれだけモバイルルーターとして通信が可能なのか、というのを解説しておきましょう。これが私が買う前に一番気になったので。


イーモバのプリペイド通信には、データのやり取り量に比例して支払う従量課金と、特定の時間単位で繋ぎ放題の定額プランがあります。定額プランは長時間なほど単位時間あたりの価格は安くなります。

<従量制>
1MBあたり63円

<定額プラン>

1時間定額プラン:315円 (1時間あたり315円)
1日定額プラン :630円 (1時間あたり26.25円)
7日定額プラン:2205円 (1時間あたり13.13円)
30日定額プラン:4410円 (1時間あたり6.13円)

こんな感じですね。1日定額プランは2014年の3/31までキャンペーンで315円で使えます。

1ヶ月使い放題のプランが4410円。良くあるキャリアのパケットフラットプランと同レベルですが、速度が3Gで遅いので、そこはプリペイドだと思って諦めてください。

1万円分だけでチャージせずに最も長く使えるのは30日定額プラン×2回+1日定額プラン×1回+1時間定額プラン×1回の【61日と1時間】ということになりますね。200円くらい余るので、従量制でもう少し使えますが。

1万円で2ヶ月ちょい、しかも3Gの速度となればやっぱりちょっと割高です。常時接続する使い方は勿体無いですね。やはりプリペイドの最大の強みは「使いたいときだけ使う」ですから。


定額プランを使用しない従量制ははっきり言って損です。1MBで63円。パソコンならウェブページをちょっと読み込んだだけで数百円、という感じで消耗していくはずです。1万円分だと158MB?最近の動画を使ったページや写真がたくさんあるサイトを読み込めばあっという間に無くなるレベルです。

3Gで仮に7.2Mbpsがフルで出たとして、1秒当たり0.9MBのデータが受信できるということですから、3分で1万円が終わりますw (実際には2~3Mbpsくらいなので、それでも10分くらいで終わる可能性があるということですね)

定額プランが終了後には従量制にするのではなく、未設定にして勝手に繋がらないようにしておくと良いでしょう。


上手くプランを回せば維持費も安く使えるのですが、何も考えずにプランを選ばず使ってしまう、というような人には向きませんね。料金プラン運用とコストパフォーマンスの計算が出来る人には便利に使うことも出来るでしょう。





by ke-onblog | 2013-12-25 05:56 | Comments(1)
OCN、昔自宅のネットプロバイダーで使っていたな~という懐かしい思い出がありますが、OCNは今はスマホ用のSIMカード販売もやっています。

格安SIM、最近本当に増えましたね。SIMカードの販売が増えると、当然それを使うための白ロムの需要も増えて嬉しい限りなのですが、そのOCNがSIMカードの面白い販売を始めましたね。


プリペイド式のSIMカードっていうのは前から他社ではあったみたいですが、OCNはプリペイドSIMカードをローソン、つまりコンビニで買えるようにした、と。

値段は初回パッケージが30MB/日のXiが利用できて、1か月分3980円。使いきりなので、パッケージ分だけ若干値段が高いのかな。

私の用途ではちょっとこの程度のデータ量では使い道が無い(データ通信だけならテザリングすれば済みます)ので欲しくはないのですが、「コンビニで買える」ってところがすごいですよね。

そんなことを言えばソフトバンクのプリモバイルだってコンビニでチャージは出来るわけですが、プリスマは古い機種ばかりですからね(その分激安なのですけど)。


プリペイドということは、クレジットカード登録なしで買えるということです。ソフトバンクのプリモバイルで電話、OCNモバイルワンでスマホのデータ通信、両方出来ちゃうわけです。

子供に持たせるならばこういったプリペイド式で制限を掛けるのもアリな使い方かも知れませんね。


携帯にしろスマホにしろ、どんどん色んな使い方・契約方法が登場して面白いですね。昔はショップに行って新規か機種変更しか考えたことが無かったのに、今やMNPで儲けたり、通販で白ロムが買えたりと。


MVNOの格安SIMは使い方次第では面白いツールなので、まずはプリペイドから手軽に始めてみるのも良いかも知れません。



by ke-onblog | 2013-12-16 21:33 | スマホニュース | Comments(0)
MNPキャッシュバック情報が少なくて話題も無いので、今日はワイマックスの話をしてみましょう。

サービス開始からもう3週間ほどが経過したWiMAX2+。今、契約してみようかどうか迷っています。。。

UQの公式ホームページの「サービスエリア」で現在の対応エリアが見られるのですが、自宅は嬉しいことにサービス開始時点の10月末の対応エリアでWiMAX2+の圏内に入っています。

なので、もしWiMAX2+がばっちり室内でも使えるのならば、自宅のネット回線を解約してWiMAX一本に出来ないかな~と。


WiMAX2+は最大110Mbpsですが、ぶっちゃけ常時10Mbpsも出てくれれば私は十分です。

問題なのは「常時」なんですよね。場所によっては数十Mbpsくらいは出るという情報は見つかりますが、自宅の室内で、時間に関係なく常に10Mいけるかどうか・・・。WiMAXで遅いときは1Mbpsも出ない、というようなクチコミがあるのを見ると、完全に切り替えるのは不安になります。


で、UQコミュニケーションズでは無料のWiMAX機器のレンタルサービスもやっているんですよね。「Try WiMAXレンタル」というやつで、行き帰りの運送期間も含めて15日間、完全無料でWiMAXの試用ができるというサービス。

Try WiMAXレンタル

クレカ登録が必須というのが若干ウザイですが、まったくお金をかけずに使えるのはGOOD。

でも、今はまだWiMAX2+用のモバイルルーター機器が対象外なのです。。。もしWiMAX2+が体験できるなら即申し込むところなのに。有料でもいいから貸してくれないかな(笑)

ホームページには

貸出開始時期が決定しましたら、弊社ホームページでお知らせいたします


って書いてあるので、そのうち登場するとは思うのですが、まだないですね~。

ちなみにこのトライアルサービスはUQのホームページから申し込むか、量販店などで貸し出しているところもあるようです(契約の仕方・条件は同じようですが、店舗に受け取り・返却に行く手間が面倒なのでネットのほうが便利そうです)。




by ke-onblog | 2013-11-20 06:23 | 白ロムコラム | Comments(0)
昨日、とあるウェブサイトでauのスマホを利用していて「データ転送量7GB制限」を喰らった、という人の記事を見ました。

auだけでなく、docomoやソフトバンクでも同じですが、LTEの高速通信で調子に乗って使っていると、1ヶ月で7ギガバイトを超えてしまうこともあるとか(私は過去最高でも3GBくらいですが)。

制限が掛かるとありえないくらい通信速度が落ちますからね。文章だけのメールくらいならいいですが、アプリどころか写メすら受信するのが厳しいはずです。

その方の制限時の感想には「ちょっとコンビニまで出かけるのにもモバイルルーターが無いと不安だった」とありました。もはや完全にスマホ依存症な方のようです(笑)。

でもそんな人も多いでしょうね。

その方も持っていたようですが、一ヶ月に7GBを超えるような大量のデータ通信をする方は、いっそ通常のパケット定額プランを取りやめて、WiMAXでのデータ通信に切り替えることをオススメします。

特にイーモバイルの場合ですが、一括0円案件を探しているとスマホとWiMAXモバイルルーターを抱き合わせで購入するとMNPで一括0円、というキャンペーンを良く見かけるので、初期費用はほとんど掛けずにWiMAX環境を手に入れることができるはずです。


WiMAXの利点はなんといってもデータ通信量の上限が無制限なこと。7GBだろうが10GBだろうが、いくら使っても速度制限が掛かることはないです(あまり異常な数値:1日に10GB以上とかだとプロバイダ規制になる可能性はありそうですけどね。昔のP2Pみたいな)。

そしてつい先日からスタートしたWiMAX2+。今はサービスエリアは都内に限られますが、高速LTE並みの110Mbpsの最高速度が月額4千円以下で使えるので、通常のパケット定額をすべてモバイルルーターに切り替えるだけで毎月1000円くらいパケ代が節約できるはずです。

データ通信のヘビーユーザーの人はWiMAXへのデータ通信切り替えを検討して見る価値があるでしょう。




by ke-onblog | 2013-11-18 01:06 | キャンペーン情報 | Comments(0)
楽天が日本一になりましたね~。私は楽天ファンというわけではありませんが、今年の強さはすごかったです。

ホークスだったらソフトバンクがダイレクトでセールが期待できたところですが、楽天でも携帯ショップの割引が期待できるところもあります。

店頭セールだったら何の関係も無さそうなところでも便乗セールはあるかもしれませんが、ソフトバンクはないでしょう(笑)。東北地方のドコモ・auショップはどうかな~。

楽天といえばやっぱり通販の楽天市場ですからね。楽天ショップ系の白ロム専門店、スマホグッズショップは安売りをすでに始めています。

白ロムを買うなら以下のような楽天系専門店があります。

対象ショップ:携帯少年 楽天市場店
対象ショップ:らいぶshop
対象ショップ:モバックス
対象ショップ:モバイルステーション


まだまだ白ロムを扱うショップはありますけど、モバイルステーションとかはiphone5sも売ってました。楽天ポイントが通常の何十倍も付くショップがあるので、安く白ロムを買うなら確かにチャンスです。

楽天オークションは・・・どうかな(笑)。オークションはチャリティーオークションと、3%オフのクーポンが配布されていますが、このくらいならヤフオクのほうが安いかな。

スマホグッズはかなり安いですね。特にタイムセールをやっているショップなら通常価格の半額以下っていうのもあって、ねらい目がありそう。

今日は天気も悪そうなので、楽天ショップで何かスマホグッズを漁ってみるのも良いかもですねぇ。




by ke-onblog | 2013-11-04 10:24 | キャンペーン情報 | Comments(0)

RSS Feed Widget


by テンバイン
ブログトップ | ログイン