白ロム転売法

shiromcom.exblog.jp

白ロムを高く売ったり、安く買ったりして節約します

タグ:節約 ( 1672 ) タグの人気記事

今日ドコモにMNPで弾を撃ちこんでいる方も多いかと思いますが、使い終わった後のMNP弾補充は、弾の数を少し考えなければならないかもですね。

高い頻度で打ち込もうとすると、今後は割引きに制限が掛かってきてMNP弾作成費用が無駄になってしまう可能性も無きにしもあらずなので・・・

とはいえ、MNP弾を用意するならばMVNO弾の即撃ちも最近の流行(?)ですが、基本的にはきっちりと最低利用期間を超えさせて利用するのが安全かつ安いこともあります。

特に先日からアナウンスしているミネオの「mineo ドコモプラン提供開始・史上最大のお得キャンペーン」では、1年維持でもとってもリーズナブルにキープ出来る方法があります。

モバイルびよりのサイトで詳しく書いたのですが、mineoではシングル(データ)プランから、音声プランへ変更する場合、利用期間やデータ容量などをすべて引き継ぐことができるんですよね。

他の格安SIMサービスではデータ⇔音声のプラン変更は出来ないサービスすらあるというのに。

それぞれの既存MVNOのヘルプページを検索しまくって(時にはサポートに直接問い合わせて)調べたところでは、音声SIMへの切り替えで利用期間が引き継げるのは、やっぱりmineoのみだと思うのです。

(転出に関しては目立たない位置にちょろっとしか書かないところも多かったですね・・・。まったく詳細を書いていないサービスすらありました(´Д`;)

システム的に他社では出来ないのですかね?それとも他社ではMNP弾として使われないように対策してるところを、mineoだけ塞がれていないという状況なのでしょうか(笑)

公式にも利用期間の引き継ぎは可能だと書いてありますので現状は大丈夫なはずですが、将来的にはどうなるか判りませんねw

少なくとも利用規約変更前に契約した分については、後からのルール変更が適用されるということはさすがに考えづらいので、格安SIMを体験したい人もMNP弾にしたい人も今のうち、ということでしょう。

将来携帯節約術がキャリアで使えなくなった時、引退時にはMVNOに乗り換えようかなと考えている方は、コレを機会にMVNOでも耐えられるかどうか試してみると良いです。mineoではそれなりに平常時は速度が出ると思いますが、お昼時には混雑時の低速化も体験できるはずですから。。。

速度の安定度重視ならUQ-mobileの方が上らしいので、現時点で純粋に格安SIMへ移行したいと考えている方はUQの方をおすすめします(笑)


mineoの料金は開始月・解約月ともに日割り計算がOKなので、好きなタイミングで始められるのも良いポイントです。現行のmineoキャンペーンは10月末までに利用開始すればOKなので、もし将来POさせたいと考えているなら転出時のタイミングに合わせて9月から使いはじめるか、10月になってからスタートさせるかで注文(契約手続き)時期を調整しましょう。

SIMパッケージが届いてしまうとそこから10日後に自動利用開始(またはパケット通信をさせるとそのタイミングがスタート)となるので、微調整にも注意です。


by ke-onblog | 2015-08-29 17:21 | 格安SIM(MVNO) | Comments(4)
シンプルスタイル機種余ってるんですかね(笑)

8月14日から301Z対象、8月21日からは105SH,202SHも対象に追加された、プリペイド携帯シリーズをソフトバンクのウェブサイト経由で買うとアマゾンのギフト券が先着で1000円貰えるキャンペーンが実施されてきましたが、キャンペーンページを良く見ると来月まで延長されています。


ギフト券が貰える枠も500名→1500名まで一気に3倍になりました。これでしばらくは先着枠から漏れる心配は要りませんね(´∀`)

以前は8月31日午前10時前までが期限でしたが、9月30日10時まで伸びています。

これで8月末にドコモのiPhone6へ移動させて空いた枠の穴埋め、来月のiPhone6s発売直後に撃った後でも、たぶんキャンペーンに間に合いますね。

また、プリペイドスマホで4G接続が可能なアウトレット在庫 200SH(1万円チャージ込みで1.5万円)もまだ購入可能なようですね。こっちも将来のSB回線MVNO需要を見込めば結構オススメです。

301Zでプリモバ弾を仕込む場合は、なるべく月末に近づけたほうが有効期間を長く、MNP転出手数料が掛からない期間が伸ばすことが出来ます。8月中に開通させておきたい方はすでに申し込んだと思いますが、来月の開通を予定していた方はまだスケジュールに余裕がありますので、9月中頃以降にオーダーしておけばOKですね。

来年のMNP事情がどうなっているかは若干怪しいですが、通常回線をたくさん仕込むより、シンプルスタイル回線のみ準備しておいて、もしMNP節約法が終了していた時にもリスクを最小限にする作戦もありでしょうか。

来年のiPhone7を狙うなら9月に入ってからの購入がオススメです。

☆「ソフトバンクオンラインショップ 301Z amazonギフト券プレゼントキャンペーン
by ke-onblog | 2015-08-28 09:55 | キャンペーン情報 | Comments(0)
まだ開通していないはずの私のmineo回線(auプラン)ですが、マイページにログインしてみると、今月のデータ残量として1GB(1024MB)が追加されていました。
d0262326_18402795.png

mineoでは1GBプラン(たぶん音声付きSIMでも同じでしょう)を選ぶと、初月に1GBの高速通信容量がプレゼントされます。

mineoのサイトにこのプレゼント分の記載はちゃんとありますが、
初月のみ1GB追加で合計2GBとなります。ご利用開始から数日で1GB追加となるため、月末頃にご利用開始の場合、追加が翌月となる場合があります。

となっています。

まだ私の回線は利用開始になっていないはずなのですけど。。。(´∀`;)

SIMを受け取ったのが25日なのですが、もしかしてもう間違って開通しちゃった?と思って調べました。
d0262326_1844940.png

うん、やっぱり開通はしてません(゚∀゚)

そもそも開通していれば、今月の末日分までのパケット分割分が1GBにプラスされていなければおかしいですよね。今日27日に開通してしまったのだとしても、27~31日の5日分だと160MBくらいはデータ量が付与されていないと。

この初月1GBプレゼント分の有効期限は「付与された月の翌月まで」です。なので私のマイページには9月30日まで、と書かれていますね。できればこの付与分も来月からにして欲しかったです・・・。

2GBあれば数十回はスピードテストができるので、私にとっては十分です。

mineoの割引キャンペーンが月額800円分なので、1GBプランは来月価格改定によって通常800円-割引き800円=半年間0円維持が可能になります。3GBプランでも通常900円-800円=月額100円なので、まじめにMVNOを使いたい方は3GBプランを選ぶのも良いでしょう。

1GBプランを選びたい方は、1GB分のプレゼント日時にも注意です。これならSIMが8月末ギリギリに届くように調整するのが私にとってはベストだった、と言えそうです。開始日・プレゼント日を希望通りにして使い始めたい方は気をつけてみてください。

☆「mineo ドコモプラン提供開始・史上最大のお得キャンペーン


by ke-onblog | 2015-08-27 18:57 | 格安SIM(MVNO) | Comments(4)
私はすでにSIMも手元に届いてキャンペーン開始に向けて待機中です。

9月1日から始まるdocomoネットワークの格安SIMを取り扱うmineoのキャンペーンは、ドコモプランでの事前予約は8月31日までとエントリー期限も迫ってきていますね。

予約のエントリーは8月31日でも良いのですが、キャンペーンの適用を9月1日の初日から適用させたい場合には先にSIMカードを手に入れておく必要があります。そのための期限が、今日8月27日あたりになります。

mineoの申し込みではデータプランと音声プランによっても審査時間が異なるようです。音声プランの場合は今は1週間~10日程度の時間を要するそうなので、ちょっともう9月1日には間に合わないかもです・・・

データプランでの申し込みだと、私の場合は申込日を含めて4日目で届きました。これは土日を含んでもこの日数で届きます(審査状況や申し込み住所地によっても配達のタイミングは異なると思われます)。

auのデータプランなら、おそらく今日申しこめば以下の様なタイミングで使い始められます。

・8月27日 申し込み → 申し込み手続きの完了
・8月28日 契約手続きの完了 
・8月29日 (SIMパッケージの発送)
・8月30・31日 SIMパッケージの到着(ゆうパック)、契約内容通知書(郵便)

土日に申し込んでもそこそこ早く届きますが、次の週末ではさすがに9月1日には間に合わないでしょう。

mineoのキャンペーンである800円の割引き適用は「利用開始月の翌月」から適用されます。1日が開始日の場合のみ当月から適用されるはずなので、コストをなるべく掛けずに格安SIMを体験したい方は9月1日の開通を目指しましょう(笑)

☆「mineo ドコモプラン提供開始・史上最大のお得キャンペーン


by ke-onblog | 2015-08-27 12:12 | キャンペーン情報 | Comments(9)
やっぱり新型が出たからですかね?いよいよ安くなってまいりました。

NECのSIMフリーモバイルルーター「MR03LN」がアマゾンでタイムセールとなって投げ売られています。

普段は2万円前後で売られていることが多いと思いますが、今は限定540台で14200円(OCNのパッケージ付き)です。

MR03LNやその他SIMフリールーターについてはモバイルびよりの「MVNOにおすすめのSIMフリールーター」で解説をしましたので、興味のある方はどうぞ~。

新型のMR04LNだとデュアルSIMに対応し、キャリアアグリゲーションで最大300Mbpsまで対応できるようにはなったものの、このセールになった03と比べると市場価格は1.5倍くらいです。

MVNOで使うならデュアルSIMもいいかな~とは思うのですが、格安SIM用なら03の対応バンドでも十分かと。

mineoではこれまでau用のネットワークに対応させた専用のMR03LEが税抜き24000円で売られていましたが、この機会にドコモ回線に乗り換え、モバイルルーター運用に切り替えるのも良いかもですね(笑)

スマートフォン端末の白ロムならauモデルの方が安いのですが、ルーター・SIMフリー機種となるとau回線で使えるものが少なく、割高です。auスマホでテザリングさせてもいいのですが、やっぱりPCやタブレットを繋げるならルーター端末のほうが便利でしょう。

MR03LNのセールは良くやっていますが14200円はかなり安く、mineoのキャンペーン開通に合わせてルーターを新調したい方には良いタイミングのセールです。

☆「Amazon タイムセール商品


by ke-onblog | 2015-08-27 04:50 | キャンペーン情報 | Comments(2)
別記事のコメント欄が少々込み入って来ましたので、こちらで再確認した内容をお伝えします。

ドコモ系MVNOで格安SIMを提供しているU-mobileは、LTEでのつなぎ放題プランや1GB~3GBで料金が2段階になるダブルフィックスプランがユニークなサービスです。

私が今年の春にDMMモバイルと契約を悩んだのが、U-mobileのダブルフィックスでしたね(´∀`)

そんなU-mobileでは、通常のウェブサイト申し込み以外に「web限定パッケージ」というものを購入して開通させる方法があるそうです。
d0262326_1343996.png

このパッケージにはSIM自体は入っておらず、専用のエントリーコードをウェブページで入力して使うものです。エントリーコードを使うことで通常の初期事務手数料(3000円相当)が無料になるというお得なパッケージです。

そして、このパッケージにはいくつか種類があるらしく、ある種のものはパッケージ代金はとても安いのですが、U-mobileの定める最低利用期間以内に解約すると、通常の契約解除料に3000円の追加サービス解除料が掛かるという情報をブログ読者様に教えていただきました。

しかし、このウェブ限定パッケージの利用案内には、そのような追加解除料に関する内容は書かれていないように思うのですが・・・(例えば、雑誌のDIMEのセットパッケージの利用規約はこちら→http://umobile.jp/terms/pdf/dime08.pdf

U-mobileの通常の短期解除料金は以下のようになっています(税別)。
通話プラス3GB、5GB、LTE使い放題、ダブルフィックスプランの場合:ご利用月より6か月以内のご解約の場合は、解約事務手数料として、1契約ごとに6,000円のお支払いが必要となります。
通話プラスLTE使い放題2の場合:ご利用開始月から6ヵ月以内の解約の場合は、解約事務手数料として、1契約ごとに9,500円のお支払いが必要となります。
ご利用開始月から7ヵ月~12ヵ月以内の解約の場合、3,500円のお支払いが必要となります。

そして、ウェブ限定パッケージを見ると、この6ヶ月の通話プラスプランの解除料が「9000円」と書かれているウェブサイトは発見できました。MNPの事務手数料が+3000円、というものと混同しているわけではないと思います。


【追記】:「ST」から始まるエントリーコードが記載された「web限定パッケージ」で申し込むと、最低利用期間内の解約で「本パッケージ経由サービス解除料」として3000円が掛かるという契約内容の存在を確認しました。詳しくは記事コメント欄を参照してください


U-NEXT U-mobile 通話プラスパッケージ(SIMなし) (nano,micro,標準選択可)

新品価格
¥598から
(2015/8/26 13:15時点)


上記のアマゾンのマケプレで販売している「株式会社ソフィア」という出品者では、この通常解除料以外に+3000円が掛かる、とコメントに書かれていますね。

ウェブパッケージを購入してU-mobileを契約する場合は、良く条件を確認してみてください。パッケージの安さには理由があるのかもしれません。

☆「U-mobile


by ke-onblog | 2015-08-26 13:29 | 格安SIM(MVNO) | Comments(15)
昨日はヤフーのクレカ「YJカード」で最大8000円分のTポイントが貰えるという話(過去記事:YJカード特典再び 登録で5000Tポイント,最大8000ポイント付与キャンペーン )をしましたが、ヤフーではなく楽天を良く使う方は楽天カードでも似たようなキャンペーンがありますね。

楽天の場合は、楽天スーパーポイントで10000円分です。

ポイントバックの条件もYJカードと似ていますが、最大の10000円分になるとちょっとハードルが高いですか。

1万ポイントの内訳は、

1. 新規登録 1000ポイント
2. 楽天 e-NAVI(会員用ページ内)でキャンペーン適用 2000ポイント
3. 9月30日までに10000円分以上のカード利用 7000ポイント

これで10000円分です。Yahooカードではの場合は「登録+1円以上の利用」で8000円分だったので出費以上のポイントが貰えることもありますが、楽天では「1万円の買い物利用で全額ポイントバック」が最大ですね。

私はあまり楽天系のショップは使わないのですが、Yahooやアマゾンに出品していない白ロムショップがたまにあるので、そういうサイトから端末を仕入れる可能性があるならアリですかねぇ。

ファーウェイの公式通販であるところの「Vモール」は楽天市場専売ですかね。P8 Liteやhonor 6 Plusを単体で買いたい場合には余裕で1万円以上しますのでお得ですね。

キャンペーン期間は8月31日の10時までだそうです。Tポイントよりも楽天ポイント派という方は使ってみる価値があるかもしれません

by ke-onblog | 2015-08-26 12:13 | キャンペーン情報(携帯以外) | Comments(0)
またウェブサイトのプラン料金表を書き換えなければ・・・^^;

ドコモ系MVNOのDMMモバイルでは、9月1日から現在月額1550円の3GBのデータ通信+音声プランを、1500円に値下げすると発表しています。

(まだ26日の朝時点ではDMMモバイルのサービスサイトには載っていないのですが、ニュースリリースで発表されています)

今回はどこのプランに対抗したのかな? この業界は価格変動が激しすぎてわけが判りませんが、とりあえず「業界最安値」を宣言しているDMMが値下げするということは、ライバルが出てきたということのはずです(笑)

☆「DMM mobile

管理人はDMMモバイルを今も契約中ですが、半年ほど使ってみて、現時点でもそれほど急激な速度低下は感じていませんが、混雑時は相変わらず1Mbpsまで落ちますねぇ。

混雑時間帯以外は普通に10~30Mbpsくらいまで出ます。昨日の22時40分で下り9Mbps、23時30分で17Mbps, 今(8/26 朝8時10分)で22.15Mbpsでした(前より速くなってる?)

1GBプランで月額630円。最近は「mineo 史上最大のお得キャンペーン」があるため、そちらに私も興味が移ってしまっていますが(笑)、キャンペーンを考えなければ十分今でも安いですね~
by ke-onblog | 2015-08-26 08:16 | 格安SIM(MVNO) | Comments(0)
もう一日早く来るかな?とも思いましたが、申込日を含めて4日で届きました。

現在キャンペーンで非常に安く使いはじめることが出来る格安SIMサービスのmineo(マイネオ)ですが、今回私はあえて土曜日に申し込みをしてみて、届くまでの日数を調査しています。

その結果、土曜日の申し込みから4日目、営業日単位だと2日目でSIMパッケージまで届いたことになりますね(私の推測では土日も審査をしているということなので、「営業日」というのならやっぱり4日なのかもですがw)。
d0262326_215802.jpg

SIMパッケージはゆうパックで送られてきました。ポストの投函ではなく、戸口で直接受け取り・サインが必要です。配送の時間指定はされていませんでした。

中身はmineoの利用ガイドと、台紙に付けられたSIMが入っています。利用予定端末がmicroサイズなのでmicro SIMにしたのですが、nanoSIMにしてアダプターをつけて利用すればよかったと少し後悔しています(笑)
d0262326_2211305.jpg

mineoを運営するケイ・オプティコムは大阪の会社なので、大阪・港区の物流センターから届いていますね。

私の場合はSIM到着まで以下のスケジュールでした。

・8月22日 土曜日早朝 ウェブ申込み→自動返送メールが届き、申し込み手続きの完了
・8月23日 日曜日夜 「契約手続完了メール」が届く
・8月25日 火曜日 SIMパッケージが届く

あとは契約内容の通知書というのが郵便で届くはずなのですが、そちらよりも先にSIMが来ました。

私は9月1日の月額800円割引きキャンペーン開始直後から利用し始めたいのでまだSIMをセットしていませんが、端末にSIMカードを挿して設定すればもうmineo回線を使えるはずです。

今回は8月23日の日曜日に契約が完了したので、おそらくSIM発送日は8月24日でしょう。この契約完了日に即発送されていれば、もしかしたらもう一日早く(3営業日目に)利用開始出来る場合もあるかもしれません。

いずれにせよ、土日をもろに含んで4日目なら、かなり早い対応ですよね~。

たぶんこれから申し込んでも、早ければ金曜か土曜日には開通までたどり着けますね(笑)

9月1日ぴったりからmineoのキャンペーンを適用させたい方は、まだチャンスがありそうです。

☆「mineo 史上最大のお得キャンペーン


by ke-onblog | 2015-08-25 22:13 | 格安SIM(MVNO) | Comments(35)
SIM契約をするならたぶん10000円のキャッシュバックがあるNifMoが一番安いのですが(詳しくは「モバイルびより-混雑時もスピードが速いと評判のニフモからZenfone2 Laser発売 圧倒的な1万円キャッシュバック!」の記事をどうぞ)、回線契約無しで最も安くできるかな~というパターンが今日限定で狙えそうです。

先週もジョーシンのヤフーショップ版で購入すると本体28470円で、ポイントを考慮して26000円~27000円程度まで安く買う方法を考えていたのですが、今日8月25日はヤフーの5の付く日キャンペーンがありますので、ポイント還元率がアップします。

ジョーシンでもポイントが3倍になっているのですが、それよりもニフティのヤフー店で売っているSIMセットの方がポイントを加味すると安くなりそうです。

☆「アット・ニフティ ヤフー店 Zenfone2 Laser SIMセット」/30900円(送料・税込み)

販売の価格自体は、ニフティは高いのですが、今ならTポイントが15倍以上付きます。

Yahooのプレミアム会員であることを前提に計算しますが、

通常ポイント1%+プレミアム会員特典+4%+ストアポイント+14%+5の付く日キャンペーン4倍(スマホ/タブブレットからアクセス)=合計19%相当のTポイントが返ってくるはずです。

具体的なポイント数に直すと、通常+ストアの15倍分4,635Tポイント+プレミア特典1,236Tポイント+5の付くひ1,236Tポイント=トータル7107ポイント分になるはずです。

定価30900円-割引き7107円相当=実質23793円、というわけですね。

この商品にはニフモのエントリーパッケージが入っているので、もしそのままニフモで契約するなら事務手数料(3240円相当)が無料です。ここまで入れると、実質2万円ちょいになって、ニフモの公式サイト経由で契約したときの10000円キャッシュバックとほとんど同じ割引率になるのかな?

(不要ならこのエントリーパッケージ自体も売却できるかと思います。開通したSIMではなく、ただのコードのようなもののはずなので (ΦωΦ)フフフ…)

Yahooショッピング経由ならSIMを開通させなくてもZenfone2 Laserは届くはずなので、契約なしで安く本体を手に入れたい方は検討の価値があると思います。

ASUS本家では30024円ですので、2割位安くなります。

Zenfone2 Laserはかなりカメラ性能がいいらしいので、日常のお供に持ち歩く機種としては良いですよね。

付与されるポイントの実際の倍率は登録したIDの状態によって異なるかもなので、Yahooにログインした状態で確認してみてください。


by ke-onblog | 2015-08-25 08:45 | キャンペーン情報 | Comments(0)