白ロム転売法

shiromcom.exblog.jp

白ロムを高く売ったり、安く買ったりして節約します

タグ:節約 ( 1453 ) タグの人気記事

これはちょっと安いかも。この価格でのSIMフリー機種はかなり珍しいとですね。

格安スマホで有名になってきたfreetel(フリーテル)が発売しているLTEモデルの5インチスマホをイオシスが安売りしています。

☆「イオシス フリーテル LTE XM FT142D




この端末はアマ○ンでも売っているのですが、定価は 32,184円、現在の価格も3万円弱です。イオシスの方が1万円くらい安いです。

ドコモのXi、ドコモ系列の格安SIMで使えますので人気も高いですね。イオシスで買ってアマ○ンに転売・・・はちょっと利益が少なすぎ?かもですが、そのくらい安いです。ヨドバシでは31860円、楽天でも3万円前後。

メイン機種として使うには少々物足りないスペックかもしれませんが、格安SIM用なら十分でしょう。2万円で買えるSIMフリーLTE対応機種は少ないので、コストを抑えたい方は購入検討してみる価値があると思います。

5インチ(1280x720ピクセル)、CPU 1.2GHzクアッドコア、RAM 1GB, ROM 16GB,バッテリー容量2300mAh、本体重量132グラムです。



by ke-onblog | 2014-12-03 22:01 | キャンペーン情報 | Comments(1)
12月1日、レンタルショップで有名なツタヤ(TSUTAYA)が新しくスマホ事業に参戦するために「CCCモバイル」という企業を立ち上げました。これはなかなか面白いことになりそうですね。

今となっては異業種が「スマホ事業」に参加するのは珍しくもないと思われるかも知れませんが、CCCモバイルの場合は単なる格安SIMサービスに参戦するというだけでなく、同時に中古パソコンショップとして有名?なイオシスが資本・業務提携をしている点に注目です。


イオシスはこのサイトでも激安の中古パソコン情報を何度もお伝えしたことがありますが、あんな感じで質はとにかく、そこそこ使えるものを価格破壊的な値段で提供するのが得意なショップです。中古や新品のスマホ、携帯電話の販売もやっていますね。SIMフリーのiPhone6/6+を定価を超える高値で買い取っていたことも記憶に新しいです。

今は売っていないと思いますが、過去にはiPhoneそっくりな「ioPhone」というパクりAndroidスマホを販売していたこともあり、スマホ本体の販売のノウハウは十分に持っているでしょう。こうやって企業が大きくなっていくと、ああいったジョーク系機種はもう出せないと思いますが(笑) あれは訴えられるレベルでしょうし。


まだ昨日の発表ではどこのMVNOになるのかまでは言及されていないのかな?おそらくドコモ系列になると思いますが、他社に負けないプランで追随するとしていますので、それなりに期待できそうです。

格安SIMサービスを提供するサービスではZenfoneのASUSやLG,ファーウェイ、あとは一般人は聞いたこともないような中華SIMフリースマホをセットにしていますが、ツタヤもそういった海外メーカー製の安価なスマホを用意してくると思われます。

既存の端末では本体価格も通信料も似たようなレベルでの争いとなることが多いですので、是非ツタヤには一歩先をゆくプラン・端末を出して格安スマホ業界をリードしていって欲しいですね。そして他社がさらに追いかけて値下げ競争が加速すればユーザーとしては歓迎です。

企業としてはシンプルな構造を目指すということで、誰にでも判りやすい契約が期待できそうです。最近は判りやすい料金プランを重視したはずの格安SIMでも、限定割引キャンペーンなどで若干複雑になりがちですからね。


本格的な事業のスタートは来年春以降みたいですね。まだどこのMVNOかも決めてないようなので、すぐにツタヤでスマホが買えるようになるというわけでは無さそうですが、これまでにない新しいサービスの開始を期待しておきましょう。


by ke-onblog | 2014-12-02 03:09 | スマホニュース | Comments(0)
レノボの公式サイトで決算期セールが行われており、その中で低価格な14インチモバイルノートパソコンがクーポンでかなり安いレベルまで下がっています。

通常価格は46,440円ですが、ホームページサイト上に表示されるクーポンを入力すると41%OFFで税込み27,540円となります(台数限定あり)。

☆「レノボ ThinkPad E440

2013-14年冬春モデルなので在庫処分扱いでしょうか。モバイルブックなのでスペックは大したことないですが、3万円以下となれば並みのWindowsタブレットより安いです。

スペックはCPUにCeleron プロセッサー 2950M(2GHz)、RAM 2GB, HDD 320GB, 14インチHD液晶 (1366 x 768ピクセル、ノングレア)。処理性能はまぁ、激安パソコンの価格相応というところです。

持ち運びを前提にしているため、最大のバッテリー駆動時間は7.7時間と長持ちですね。重量が2.12kgと他のモバイルPCと比べると随分重いですけど・・・。ここは価格が安いので妥協しなければならない点でしょうか。

上記のレノボの公式サイトではカスタマイズも可能です。CPUは変えられませんが、オフィスを入れたりグラフィックをNVIDIA GeForce GT 740Mにアップグレードすることも可能。RAMも最高16GBまで積めます(使い方にもよりますが、普通4GBあれば十分です。4GBカスタマイズは2160円なので変更をオススメします)。

ストレージはSSDにも買えられますが、ちょっとカスタマイズ料金が高いので。。。日常的に使うならSSDの方が起動が速く、耐衝撃性・省電力性能も優れるのでお金に余裕があれば、というところ。

バッテリーはデフォで48Whですが、+1080円で62Whの大容量バッテリーにも変更出来ます。電源無しで使うことが多いなら変更しておいた方が快適ですね。

おすすめのオプションは2つ。

・RAMを4GBへアップ +2160円
・大容量バッテリー(62Wh)へアップ +1080円

これで税込み30,780円です。お金に余裕があるなら処理が速くなるように16GB マイクロ・ソリッド・ステート・ドライブ (キャッシュ) +4,320円を追加すると快適になると思います。SSDを入れても3.5万となり、まだまだ安いです。


46,440円なら最近は4万円前後で買える激安ノートパソコンもありますし、それほどユニークさを感じませんが、2万円台ならサブノート、子供用、ファミリー共有用など使い道がありそうです。

今回セールになっているモデルで最も割引率が高いのはこのThinkPad E440ですが、他にもTHINKPAD 8などタブレットやミニノート、ハイスペック機種もそれぞれクーポンが出ています。

*11月27日までレーザーマウスが1円で買えるクーポンも出ていますが、割引クーポンとの併用は出来ないそうなのでご注意を。


by ke-onblog | 2014-11-30 19:45 | Comments(0)
今日11月28日はアメリカの感謝祭に合わせてebayで大々的なセールが行われているようです。

時間限定でさまざまなジャンルの商品が最大で80%OFFくらいになっています。昨今の円安傾向のせいで輸入は不利になりがちですが、オトクな商品も出てくるかもしれませんね。

例えば古いタブレットですが、Windows RT搭載のASUS VivoTab 10インチモデルのLTE対応SIMフリーバージョンは通常約700ドルのところ、71%OFFで199.00ドル(約2.3万円)です。送料・輸入手数料を入れると3万円近いのですが、LTEに繋げる10インチタブレットとしてはまぁまぁではないでしょうか。

☆「ebay ASUS ViVoTab 10.1 TF600TL Wi-Fi+4G SIM Unlocked

日本ではLTEバージョンは売っていませんが、Wi-Fi専用機は3万円台ですね。

ASUSTek ASUS VivoTab RT TF600T グレー WindowsRT TF600-GY32

新品価格
¥38,000から
(2014/11/28 23:37時点)




ebayのブラックフライデーセールを見ているとクリスマスシーズンだからか、ファッション系・アクセサリー系が多いようにも感じます。腕時計で90%OFFを超えるものもちらほらと。

プレゼント用のホビー関連からキッチン周り、家具などなんでもありますね~。興味のないジャンルは普段の値段がどのくらいの相場なのか判らない商品も多いので本当にこのセール時期だから安くなっているのかどうか判別も私にはつきませんけども(笑)

今から海外から商品を輸入するとなると、ものによっては届くのがクリスマスや年末に間に合わないものもあると思いますのでシーズンものを転売用に買うなら春先のアイテムを狙うのがよいのでしょうか。

このブラックフライデーでどの程度まで本当にお買い得になっているものなのか、今年から勉強し始めた私にはよく判りませんが、狙い目を知っている方ならこのセールを活用できるのかもですね。

年度末で何かと物入りの時期ですから、入手に時間がかかってもいいから安く仕入れたい方はebayのBLACK FRIDAY タイムセールをチェックしてみてはいかがでしょうか。
by ke-onblog | 2014-11-28 23:54 | キャンペーン情報 | Comments(0)
またこう、物欲が・・・。

ソニーのデジタル一眼レフシリーズのα(アルファ)シリーズ[α7][α6000][α5100][α5000]の4機種(さらに細かいモデルもあります)を対象に、ソニーストア限定で注文すると特典グッズや現金最大10000円のキャッシュバックキャンペーンが始まっています。

☆「ソニーストア

キャンペーン名は「α買い時キャンペーン」です。期間は2015年1月19日20時まで。年末年始のイベントシーズンをばっちり含んだ、狙いすましたキャンペーンです。12月発売の新製品「α7II」も対象に入っています。

iconicon


キャンペーンは大きくわけて3つあり、1.カメラ本体購入でオリジナルクリーニングキットプレゼント、2.レンズ購入でオリジナルレンズケースプレゼント、3.カメラ・レンズキット購入で現金キャッシュバック、です。

1のクリーニングキットは専用のポーチにブロアー・レンズクリーニング液、ブラシとクロスの4点が入ったお手入れ用品です。一眼レフを常に利用している方ならどれもすでに持っているようなアイテムですが、初めて手にする方にはちょうどよいですね。

2はARTISAN&ARTISTとのコラボデザインレンズケースです。対象となる商品は以下のとおりです。
対象機種:SEL24F18Z/SEL35F28Z/SEL20F28
SEL35F18/SEL50F18/SEL30M35
SELP1650/SEL16F28/SEL1855


3は郵便書留で嬉しい現金キャッシュバック。対象商品によって3000円・5000円・8000円・10000円が還元されます。還元額は詳しくは公式サイトを見て頂ければ判りますが、たとえば1万円対象の「 ILCE-6000Yダブルズームレンズキット」なら販売価格99,800円なので、10%OFFくらいになるという計算です(パワーズームキットはCB6000円です)。

ただし、気をつけなければならないのは1と2は特典として対象商品を買えば申し込みせずに届くみたいですが、3のキャッシュバックキャンペーンは販売店の記入やバーコード(コピー不可)・保証書のコピーを郵送する必要があるので、期限内に忘れずに申し込みをして下さい(詳しい申請方法は公式HPに書いてあります)。


こういう一眼レフを持って紅葉とかクリスマスイルミネーションを撮りに行きたいです。ソニーといえばXperiaZ3の20メガピクセルのカメラも凄いですが、やっぱりスマホカメラとは別物ですよね。

ソニーストア

by ke-onblog | 2014-11-26 08:12 | キャンペーン情報(携帯以外) | Comments(2)
中国のスマホメーカーOppoから派生した「One Plus」が2014年夏頃に発売した低価格なのにハイスペックモデル並の性能を持ったフラグシップキラー、「One Plus One」がebayでセールになっています。

日本で直接売っているショップは無いと思いますが、One Plusの公式サイトで64GBモデルが349ドル(約4万1千円)です。日本への送料が約30ドル掛かるので、公式直輸入で4.5万円くらいになるはずです。

ebayでの通常価格は公式サイトよりちょっと高いのですが、セールで買うと上記の定価を下回りそうです。

☆「eBay OnePlus ONE 64GB LTE Unlocked

通常は476ドルなのですが、25%OFFになって即決価格で357ドル+送料15ドルです。これで4.4万円くらい。あまり差はないのですが、paypalでパパっと買えるのでebayの方が楽かと思います(One Plusの公式サイトでは日本に送ってくれないとの情報もありますね)。

One Plus OneはCPU Snapdragon 801 MSM8974AC 2.5GHz, RAM 3GB, 5.5インチフルHD
バッテリー容量3100mAh。2014年冬モデルと比べても遜色ないレベル。

国内スマホでこのスペックを持たせたら価格は2倍はしそう。アマゾンにも並行輸入品があります。

大人気!8.9mm 5.5インチ携帯電話・スマートフォン・スマホ Oneplus One Phone Android 4.4 Quad Core 2.5GHz 64GB LTE Phone Qualcomm Snapdragon 801 1920x1080 13.0MP 3GB RAM Phone Black

新品価格
¥62,259から
(2014/11/22 15:56時点)



ヤフオクの落札歴を見ると5~5.5万円くらいですね。OSが「Color OS」というOppoがAndroidをカスタマイズしたモデルと「Android 4.4 - CyanogenMod」というのがあるのですが、ebayに出ているのは後者です。

SIMフリーで FDD-LTEの1800,2100,2600MHzで使えるので、ドコモ系回線のSIMをAPNsでmopera.netを設定すれば使えるはずです(サイズはmicroSIM)。

ヤフオクで売るにはちょっと価格差が小さいですが、自分用のハイスペックSIMフリー機種としてはありでしょうか。

システムの中身はさておき、昨今の中華スマホの進化はすごいですからね。中華モデルにありがちなリスクアプリが入っていたりすると気持ち悪いですが、スマホの使い方がわかっている方ならサクっと削除してGoogle playから入れ替えていけばOKです。

このスペックで4万円は魅力的。6万、7万もするなら国内キャリアの白ロムを買っても変わりませんが、SIMフリーで4万円は圧倒的です。
by ke-onblog | 2014-11-22 16:07 | キャンペーン情報 | Comments(0)
私も今年の春からSIMを入れず、Wi-Fi接続専用でソフトバンクのAQUOS PHONE 203SHを運用中です。

今は格安SIMの普及でWi-Fi専用にしなくてもかなり安く維持は出来るようになりましたが、自宅・オフィスなどLAN環境が整った場所で使う時間がほとんどだ、という方はWi-Fi専用機種が一台あると便利かも知れません。

SIM無しで運用して出来ること、出来ないことは過去にまとめた「白ロム203SH SIM無しで出来ること・出来ないこと」の記事を参照して下さい。


私は現状でも203SHのスペックでそこそこ満足しているのですが、2014年の冬となった今買える機種でおすすめの白ロムを紹介してみます。予算がたくさんある方は新機種でお高い機種を買って頂ければ結構ですが、今回はスペックの割に価格の安くなったものだけをピックアップします。

*価格はネットワーク制限が掛かったジャンク級を含んだ相場なので、普通に通話・LTE回線をキャリアで使いたい場合の白ロム価格の参考にはなりませんので気をつけて下さい。

☆「au Xperia ZL2 SOL25」 /中古2万円前半~新品3万円前後

2014年夏モデルですが、XperiaZ3登場で投げ売られたため激安で買える機種の一つです。性能だけなら最高級ですので、ストレス無く大容量ゲーム、アプリを楽しみたい方にオススメです。カメラも20.7メガピクセル、4K動画も撮れます。

値段も在庫が多いため安くなっており、未使用品でも3万円以下で行けるでしょう。発売からまだ半年ほどしか経っていないので、中古品でもバッテリーの劣化が少なそうなところもポイントです。普段も最新モデルを使っている人でもSOL25ならスペックに不満を感じるところはあまり無いでしょう。Wi-Fi専用機としてはちょっと高いかも知れませんが、長く使いこめる端末になるはずです。

CPU2.3GHzクアッドコア、RAM 2GB, 5インチフルHD, 電池容量3000mAh, 2070万画素カメラ。

☆「ソフトバンク AQUOS PHONE Xx mini 303SH」 / 中古1万円以下~新品1.5万円

安定して安値が続くシャープのコンパクトモデルです。価格を安く抑えたいならコレです。au、ドコモからもSHL24, SH-02Fなどとして兄弟機種が出ていますが、ソフトバンク版は半額以下で買えます。Wi-Fi専用ならどこのキャリアだろうが関係ないので、ソフトバンク版がオススメです。

CPU 2.2GHzクアッドコア、RAM 2GB, 4.5インチFHD, 電池容量2120mAh, 1300万画素カメラ。

☆「au URBANO L01」 / 中古1万円以下~新品1.5万円

2013年の夏モデルです。性能はちょっと落ちますが、中古なら8000円くらいでも買えます。バッテリーが取り外し可能なので、電池だけ新品に取り替えて使いたい一台です。

CPUがデュアルコアなのがちょっと惜しい。でもRAMが2GBで大きいのでもっさり感は少ないと(発売当時は)感じました。LTEに対応していたのでmineo用に買い占められ、以前より少し価格が上がっていますが、制限▲品の売れ残りが狙い目です。

CPU 1.5GHzデュアルコア、RAM 2GB, 4.7インチHD, 電池容量2700mAh, 1300万画素カメラ。

☆「ドコモ Xperia A2 SO-04F」 / 中古2万円~新品3万円

ドコモの投げ売り機種の一つです。ちょっと価格は高めですが、上記のXperiaZL2よりコンパクトなモデルが欲しい人はSO-04Fが高性能で長く使える端末になるでしょう。カメラは20メガピクセルなので、デジカメ代わりにも。旧モデルのXperiaZ1f SO-02Fも在庫があれば安いのですが、今はSO-04Fの方が白ロム相場は安いくらいです。

CPU 2.2GHzクアッドコア、RAM 2GB, 4.3インチHD, 電池容量2300mAh, 2070万画素カメラ。


この他に6.4インチのXperiaZ Ultra SOL24がいいかな、と思ったのですが△でも2万円超えなのでちょっと高いですかね。画面の大きさは良いのですが、性能的には2013年夏モデルクラスですので。

投げ売り機種としてLGL24 isai FLもありますが、こちらはもう少し将来が狙い目になると予想。すでに2万円前後まで下がっていますが、これはまだ下がると思います。

iPhoneの中古を買う場合は、アクティベーションロックが掛かっていないものを選びましょう。SIMの未アクティベーションではなく、アップルのセキュリティロックが掛かってしまっている場合はIDが解らなければ解除不能になっているので、元の持ち主に連絡が取れない場合は文鎮代わりにしかなりません。


画面の大きさは好み次第ではありますが、動画やネットを楽しむなら5インチクラスがいいですね。自宅専用なら持ち運びよりも画面の見やすさを優先しても良いかと思います。ガンガン使うならCPUはクアッドコア機種ならほとんどのアプリはストレスなく動きます。デュアルコアだと人によってはもたつきを感じるかも。

お風呂で使いたいなら防水機能付きで。上記に挙げた機種は全部防水付きですよ~。中古品を買う場合はキャップなどが劣化していると防水性能が低下している可能性もありますので、データを詰め込む前に性能チェックをした方が無難です。

【Wi-Fi専用モデルの探し方】

ヤフオクで「キャリア名+△」あるいは「キャリア名+×」(○×△の前に「制限」を付けても良いです)で探してみましょう。「ジャンク」で探してもいいのですが、画面割れや故障品も引っかかるので実用したい場合は選別が必要になります。特定の機種が欲しい場合はキャリア名ではなく、機種名や型番を直接入れましょう。

ネットワーク制限品は白ロムショップでも一部取り扱いはあるのですが、通常制限品は白ロムショップは買取拒否することが多いので、やはりヤフオクの方が在庫が豊富です。フリマ形式の「ケータイアウトレット」でも掘り出し物が見つかることもあるのですが、やはり在庫数がヤフオクの比ではないので。

一時期はもっと安い制限▲品も見つかったのですが、最近は需要が高いのか激安在庫が少ない印象もあります。私の使っている203SHは7000円ほどで新品同様級(制限○)が買えたのですが、今探しても同程度か高いくらい。

上記で紹介した以外にもWi-Fi専用として使える安い機種はたくさんあると思いますので、興味のある方は掘り出し物を狙ってみてはいかがでしょうか。


by ke-onblog | 2014-11-22 04:00 | キャンペーン情報 | Comments(6)
イオシスの中古パソコンにまた面白い新入荷在庫があります。

Satellite L20という東芝が2009年に発売した法人向けノートパソコンシリーズで、中古価格はなんと税込み13800円。へたすれば中古ガラケーより安いんじゃないですかね(笑) 当時の販売価格は標準で140,700円なので、10分の1以下です。

店頭販売はなく、通販限定での在庫です。

イオシス





デフォルトに比べてRAMが1GB→2GBにアップされており、Wi-Fi接続のためのLANアダプターもついていますので、ワイヤレスでネットを楽しむのに向いています。

13800円なのでスペックはたかが知れていますが、ストレージは160GBあるのでデータもたっぷり保存できます。子供やパソコン初心者向けの初めてのノートパソコンとしては十分です。クリスマスプレゼントにパソコンが欲しい~とか言われているなら、これなら安上がりです(笑)

DVDドライブもついていますし、OSもWindows7 Home Premiumなのでメインストリームサポートは2015年で終わりますが、2020年1月14日まではセキュリティ更新が行われますので長く使い潰せます。

パソコンをガンガン使う方のメイン機種には性能が物足りないし、法人用なのでデザインも野暮ったいですが70センチの落下テストにも耐えるなど丈夫さもあるモデルです。子供が多少乱暴に扱っても大丈夫でしょう。

中古パソコンとしても最安値級ながら、DVDは見れるしネットも無線でいける、コストパフォーマンスの高い在庫だと思います。
by ke-onblog | 2014-11-21 19:33 | キャンペーン情報(携帯以外) | Comments(0)
もうそんな時期になりましたか。年末年始の狙い目はスマホ販売のキャッシュバック増額だけでなく、福袋案件もありますよね。

ヒューレット・パッカードのオンラインストアでは早くも2015年向けの福袋が買えるようになったようです。早くも、というか、12月1日までのセールなので2015年になる前に終わってしまいます(笑)

☆「HP Directplus -HP公式オンラインストア-

12インチ以下のWindows 8.1 ノートパソコンが入って26800円だそうです。

HPで販売中のWindowsモバイルノートパソコンとしてはHP Pavilion 10-f014AU(33800円)くらいしか候補がありませんので、たぶん10インチの「Pavilion Touch Smart 10」が入っていると予想されます。もっと古い機種が入っている可能性も無いではないので断定までは出来ませんが、26800円ならどんなノートパソコンでも安いです。

新機種のHP Pavilion x2 10-j000(45800円)が入っていればいいな~と思いましたが、福袋ではOSが64bitになっているので違いますね。ノートパソコンスタイルとされているので、タブレットの「HP Slate 7 Beats」シリーズも無いでしょう。

KINGSOFTのオフィスも付いているので、パソコン初心者やサブノートパソコンとしてなら使いドコロもありそうです。

福袋という割にはパソコンの他にアクセサリーが入っているわけでもなさそうなので、バラしてヤフオク出品~という感じでもないですけど、通常のPavilion Touch Smart 10を買おうと思っている方は福袋を選んだほうがオトクそうです。

HP Directplus -HP公式オンラインストア-

by ke-onblog | 2014-11-21 16:18 | キャンペーン情報(携帯以外) | Comments(10)
日本で「ブラックフライデー」と言われてもピンと来る人は少ないかもしれませんが、米の感謝祭翌日にあたる11月第4週目の金曜日のことです。

今年は11月28日がブラックフライデーになりますが、ebayではそれに合わせたセールキャンペーンが大きく取り上げられ、割引率が普段よりもアップするようです。

すでに「PRE BLACK FRIDAY DEALS」として割引が始まっている商品もあり、その中にスマホ・タブレット機種も幾つか入っています。

例えばレノボのデュアルSIMフリースマホ「Lenovo A850」が結構安いです。

☆「eBay Lenovo A850

もともと高い機種ではないですが、25%OFFで13,682円です(即決、送料無料)。日本で販売されている在庫の半額近いディスカウントですね。

デュアルSIM対応なので2枚SIMを挿せます。2G,3G専用なのでLTEはありませんが、ドコモ・ソフトバンクのSIMで使えるようです。
2G GSM:900/1800/1900 MHz、3G: WCDMA 900/2100 MHz

A850は2012年モデルなのであまり性能も高くはありません。CPUはCortex A7 1.3GHz、RAM 1GBですが、ディスプレイが5.5インチあります。解像度が960×540ピクセルでちょっと低いのが気になるところですが、大きな画面でネットサーフィンを手軽に楽しむ程度には十分かな、と。

日本ではアマゾンや楽天に輸入品在庫があります。

Lenovo A850・ Android 4.2スマートフォン (MT6582m/クワッドコア/IPS/ 5.5 インチ/ 1GB 4GB/ WCDMA 3G/マルチ言語) (ホワイト)

新品価格
¥25,800から
(2014/11/20 21:11時点)



新モデルではないので転売出来るほどの需要は無いと思いますが、5.5インチのSIMフリーモデルというのはユニークです。1万円台で買える機種は他にもありますが、5インチ前後がほとんどなので。

プリセールでは25%OFF程度の商品が並んでいますが、きっと来週の28日にはもっと安いセール品がebayに出てくると思います。興味のある方は来週のブラックフライデーのセールを狙ってみると安く輸入出来るかもですね。
by ke-onblog | 2014-11-20 21:16 | ebay | Comments(0)